カスタムロッドのタグまとめ

カスタムロッド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカスタムロッドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カスタムロッド」タグの記事(23)

  1. 雑魚釣り用ロッド - 釣り者の日々

    雑魚釣り用ロッド

    年に一回か二回はやりたくなる、ウキの雑魚釣り。やるところは沢山ありますが、できれば水の綺麗なところがいい。という理由で三重県で抜群の水質を誇る祓川に行くことが多いです。中村川でもいいんですが、遊漁料取られるので祓川に行きます。今現在、所謂タナゴ竿みたいなショート振出竿を持ってないので買おうかなと思いますが家に使わない竿が多い中、なんとかこれらの中から代用できるものを探したい。(以前までは冴掛...

  2. コッシー的ロッドの選び方(その4) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その4)

    ということで、グリップを延長したUTR68Hがコンパクトフロッグ用のロッドとして落ち着いたので、フルサイズフロッグ用ロッドについては、当然の成り行きとしてパワーを上げたUTR68XHで行こう!ということになり、前回同様、UTR68XHをカスタムしてみたのですが、コレがなんと思った程スキップが伸びないという結果に・・・背負うルアーが重くなった分、ロッドに掛かる負荷も上がって、曲がり込みも深くな...

  3. コッシー的ロッドの選び方(その3) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その3)

    ということでフルサイズフロッグのバックハンドの件は一旦おいといて、コンパクトフロッグ用のロッド作りに着手したコッシー。試し投げのために訪れた牛久沼から「投げ感もバッチリだし、スパスパ入って超気持ちイイ、ルアーが伸びる〜」と電話が掛かってきたところまでは良かったのですが、その数時間後、起きたプチ事件というのがコレ不慮の事故で折れるという・・・ガーーーンロッドメーカー的には折れ竿の写真は、理由が...

  4. コッシー的ロッドの選び方(その2) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その2)

    ということで「フルサイズのフロッグをバックハンドで投げた時、スキップがイマイチ伸びない」という、言い換えれば「もっと奥に入れられれば、もっと釣れるのに」という、釣り人としては至極真っ当な動機からスタートしたコッシープロジェクト(話の流れがわからない人は前回のエントリーから)でもこの時、フルサイズのバックハンドとは別に、コッシー的には他にも物足りなさを感じていたものがあって、それがコンパクトフ...

  5. コッシー的ロッドの選び方(その1) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その1)

    ハードベイトだけで関東のタフレイクに臨む、ある意味ドSであり、またドMでもあるトーナメント、H1グランプリの牛久沼戦(2019/6/30)でノースフォークコンポジットユーザである越川さん(以下「コッシー」)が優勝しました*写真はコッシーのFacebookから本人の許可を得て使用コッシーのことを知らない人のために簡単に紹介すると、コッシーの本業はサラリーマン、職種的には営業、業界的はIT系。な...

  6. USスイムベイトブランク始めます - Go Beyond

    USスイムベイトブランク始めます

    バスにシーバスに大人気なベストセラーブランクの一つ、スイムベイトブランクSWBシリーズ当初は日本発のオリジナルブランクとしてスタートしたものの、その後の世界規模のスイムベイト人気に後押しされてUSでも製品化されたブランク既に何回かこの場でも書きましたが、日本のSWBブランクがファーストアクションであるのに対して、USのSWBブランクはブランク全体が曲がるモデレイトアクションでもなぜ日本のSW...

  7. 巻きのバーサタイル - Go Beyond

    巻きのバーサタイル

    SOW時代にも何回かご登場頂いている井岡さま、もはやアマチュアの領域を超えつつある本数をビルドされているカスタムロッドビルダーさん。井岡さまの釣りの軸は巻きの釣り。年間の8割はクランクベイトを巻いているとか当然のことながら釣りなので、釣れる時もあれば釣れない時もある訳ですけど、釣れないからと言って安易にライトリグに手を出すのではなく、とにかくやり切ることに重きをおいて、日々釣りを展開している...

  8. ハイブリッドS2はソルトでも活躍中 - Go Beyond

    ハイブリッドS2はソルトでも活躍中

    バス用にデザインされたブランクだからソルトウォーターには使えない・・・なんて誤解(曲解?)をしているお客様はもはやこのブログの読者にはいないと思いますが、今日は、昨日までのハイブリッドS2の流れを受け、もともとはクランキング用として製品化されたCB704-1(HS2)のソルトウォーターでの使用実績をご紹介アングラーはジャパンフィッシングショーでも説明員を務めてくれた弊社アドバイザリースタッフ...

  9. 皮イチ - Go Beyond

    皮イチ

    昨日に引き続き福岡の軍曹さんから50アップの入魂写真を頂きました(ってか、もう十分過ぎるほど魂入っていると思いますけど!)で、添付されてた写真の一枚がコレ以外に筋って切れないもんですが、まぁまぁギリギリの線コレがグラスコンポジットの力とでも申しましょうか!?コメントも紹介させて頂きます「福岡の軍曹です。記念すべき令和初バスが、HS2三兄弟の末っ子703での50アップ入魂記念バスとなりました!...

  10. 祝春爆 - Go Beyond

    祝春爆

    SOW(スマイル・オン・ザ・ウォーター)の休止以降も、手間暇かけてわざわざ写真を送って下さるお客様がおりまして、福岡の軍曹さんもそんなお一人今回は「春爆」というタイトルのメールを頂きましたなんかやたらと綺麗な魚体鱗の一つ一つが凛としているよう見えます。コメントも紹介させて頂きます。「お久しぶりです。福岡の軍曹です。今年は福岡のリザーバーに通っています。HS2三兄弟の末っ子703でリザーバーの...

  11. リペアパーツ、オプションパーツ追加提供のお知らせ - Go Beyond

    リペアパーツ、オプションパーツ追加提供のお知らせ

    バールコルク製のエンドキャップなど、以前よりリペア用として提供しておりましたパーツ類ですが、多数のお客様よりご要望を頂き、この度、オプションパーツとして追加拡充し、提供させて頂くこととしました。提供を開始させて新規パーツは以下の通りです。JC2バールコルク製KDPSフードスピニングロッド用セパレート/リアグリップコルク80mmスピニングロッド用セパレート/リアグリップコルク90mmEGコンビ...

  12. H.OKADA次のロッドは…スペイロッド 12ft #6/7:その2 - ブラッドノット/岡田裕師のフライフィッシング ブログ

    H.OKADA次のロッドは…スペイロッド 12ft #...

    H.OKADAの13ft #6/7/8スペイロッドに続いて制作しているスペイロッド、12ft#6/7の制作過程の続きです…。前回はブランクのテスト風景をご覧いただきました。これで、アクションはおおよそ把握できましたので、次からはこれを実際に組み立てていく様子を順次アップしていきます。先ずはブランクの塗装を…塗装の前に、塗料の”のり”を良くするために汚れや油分を取り除きます。布や紙などにシンナ...

  13. ものすごく久しぶりになってしまいました…(-_-;) - ブラッドノット/岡田裕師のフライフィッシング ブログ

    ものすごく久しぶりになってしまいました…(-_-;)

    ものすごく久しぶりになってしまったこと2件。以前からスペイキャストについていろいろ書かせていただいていたnoteに新しい記事をアップしたこと。たいへんお待たせしてしまい、申し訳ありません!m(__)m。今回はスナップT、Ⅽスペイ等の呼び名で親しまれている、スナップキャストについて書かせていただきました。今後も、途切れがちにはなるかもしれませんが、新しい記事をアップしていきますので”長い目で”...

  14. SOW:ラストスパート - Go Beyond

    SOW:ラストスパート

    ちょっと間隔が空いてしまいましたが、茨城の"G-tetsu"さんからSOWを頂きました。コメントも紹介させて頂きます。「3.5gシンカーのダウンショット、PE+スモラバを使ったパワーフィネス、5gシンカーのキャロ、これらで使う少し強めのスピニングロッドが欲しくて、千葉県の印旛木工さんでロッドをカスタムしてもらいました。上記のリグの操作性を重視して、ブランクスはEXファース...

  15. お知らせ:SWBブランクの次回入荷予定について - Go Beyond

    お知らせ:SWBブランクの次回入荷予定について

    フィッシングショー終了以降、怒涛の検品作業やら決算処理やらで、上へ下への大騒ぎで全く情報更新が出来ていない中ナンですが、SWBブランクのうち、SWB806-1(IM)とSWB808-1(IM)が先日完売しましたので、次回入荷時期につき、お知らせ致しますと言うのも、ほぼ毎日、複数のお客様からお問い合わせを頂くので、今なお遅延リスクがあることも承知の上で、お知らせするものです既に昨年末の入荷と同...

  16. SOW:クランキングベイビーズ - Go Beyond

    SOW:クランキングベイビーズ

    イェイ、クラキングベイビー!と言ったか、どうかわかりませんけど、クランクフィッシュのSOWを兵庫県の井岡さまから頂きました!井岡さまはカスタムロッドビルダーで、今日まで数多くのノースフォークコンポジットをご愛用頂いております。ロッドのトリムスレッドとリールのノブの色を合わせるあたり、市販品ではなかなか出来ないアクセントの効いたコーディネートしかも、キャップがアイクだしブランクはハイブリッドS...

  17. CND/H.OKADAの新シリーズ - ブラッドノット/岡田裕師のフライフィッシング ブログ

    CND/H.OKADAの新シリーズ

    CNDの2017年新シリーズ、GTソルスティス。高弾性のグラファイトを螺旋状に巻く事により、しなやかさと復元の速さを両立したGTシリーズのニューモデルです。ひじょうに細身でしなやかでありながら、シャープなフィーリング、そして耐久性も併せ持ったモデルです。今回発売になるのは13ft#6/7/8、14ft#6/7/8、15ft#7/8/9の3モデル(13ftのみ2018年2月発売予定)。私が組み...

  18. 退職後の収入源 - Go Beyond

    退職後の収入源

    昨日のSOWに投稿頂いた愛知の小出さまのような個人ビルダーさん達にご利用頂いているノースフォークコンポジットのブランクですが、ビルダー人口って、釣り人口を母数とするならば、その割合は極々わずかなものです。それこそ数パーセントの世界ではないでしょうか?多くの人にとってロッドビルディングは、やったことがないから何から始めて良いかわからない・・・とか、周囲を見渡しても誰一人としてビルディングをやっ...

  19. SOW:マグナムスーパーフルーク - Go Beyond

    SOW:マグナムスーパーフルーク

    千葉県松戸の佐藤さまからカスタムロッドでのSOW頂きました!ZOOMのマグナムスーパーフルークでの釣果です。フルークのみならずソフトジャークベイトの釣りのキーはフッキング。出るものの乗らなかったり、一度は乗ったもののランディングでバラしたり・・・とはフルークあるあるですが、写真では見事なガッチリフッキング流石でございます。「SJ705-1でパワーフィネスロッドを友人に製作してもらって使用して...

  20. ロッド改造 - ブラッドノット/岡田裕師のフライフィッシング ブログ

    ロッド改造

    先日シングルハンドロッド改造のご依頼が…上記シングルハンドロッドにインターチェンジャブルのローアーハンドを付けられるようにというもの出来上がりはこんな感じに…。このほか、フレッシュウォーター用にデザインされたシガーグリップとウッドスペーサーンのリールシートのロッドをソルトウォーター用のフルウェルのグリップとブラックアノダイズド加工をしたアルミリールシートに交換を…などなど…。やはり最近ロッド...

総件数:23 件

似ているタグ