カスタムロッドのタグまとめ

カスタムロッド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカスタムロッドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カスタムロッド」タグの記事(67)

  1. EFXカーボングリップ(その3) - Go Beyond

    EFXカーボングリップ(その3)

    今回は3.75インチのセパレートグリップについて紹介したいと思います。3.75インチ1Kセパレートカーボングリップ(1KEFXG3.75-2.0)3.75インチ3Kセパレートカーボングリップ(3KEFXG3.75-2.0)まず、3.75インチと言っているのはフロント部分(写真右)の長さになります。ミリ換算で約95mmです。これにEVA製のトリムキャップが付きますので、トリムキャップまで含める...

  2. 訂正:EFXカーボングリップ(その2) - Go Beyond

    訂正:EFXカーボングリップ(その2)

    先日お伝えした13インチストレートカーボングリップについて、一つ訂正があります。訂正箇所はバックエンドからカット可能な範囲で、バックエンドの場合、工場が推奨するカット可能な長さ1インチまでとのこと。これにより、13インチストレートカーボングリップは、フロント2インチ、リア1インチまでカットすることが可能で、最長34cmから最短26.5cmまで調整可能なグリップとなりますこと、訂正させて頂きます。

  3. EFXカーボングリップ(その2) - Go Beyond

    EFXカーボングリップ(その2)

    今回は13インチのストレートカーボングリップについて紹介したいと思います。13インチ1Kストレートカーボングリップ(1KEFXG14.5)13インチ3Kストレートカーボングリップ(3KEFXG14.5)まず13インチとありますが、これはグリップ本体の長さになります。13インチなので、センチ換算で約33cmです。これにエンドキャップが付きますので、リールシート接合部からグリップエンドまでの長さ...

  4. EFXカーボングリップ(その1) - Go Beyond

    EFXカーボングリップ(その1)

    先日フェイスブックでお知らせしたEFXカーボングリップ国内での提供開始に向け、現在、鋭意準備中です。今回提供を開始する商品は全部で4つ13インチ1Kストレートカーボングリップ(1KEFXG14.5)13インチ3Kストレートカーボングリップ(3KEFXG14.5)3.75インチ1Kセパレートカーボングリップ(1KEFXG3.73-2.0)3.75インチ3Kセパレートカーボングリップ(3KEFX...

  5. MOD-FAST? - Go Beyond

    MOD-FAST?

    先日「このMOD-FASTって何ですか?」と、ご質問を頂いたので、改めてこの場でも取り上げてみたいと思います。このMODとは"moderate"の最初の3文字から来ていて、「モデレイト」もしくは「モデレート」と読む、英語の形容詞です。たまに「モデラート」と呼んでる方がいらっしゃいますが、より本物っぽいのは「モデレイト」か「モデレート」じゃないかとその意味は「穏やかな」とか...

  6. 特別価格でのご提供:MB79X-DH(IM) - Go Beyond

    特別価格でのご提供:MB79X-DH(IM)

    モビリティを重視した日本市場向けのオリジナルブランクとして2014年より販売してまいりましたマグバスベースのグリップ着脱式ブランク「マグバスDHシステム」ですが、この度、現在庫がなくなり次第、販売を中止とさせて頂くことになりました。既に798と799については完売しておりますので、797がなくなり次第の終了となります。つきましては、残り僅かとなった797を以下の特別価格にてご提供差し上げたく...

  7. ブランク入荷のお知らせ - Go Beyond

    ブランク入荷のお知らせ

    長く欠品中であった超売れ線とも言える以下のブランクが入荷しました。MB704-1(IM)MB705-1(IM)お待ち頂きました皆様、誠にありがとうございました。

  8. ブランク入荷のお知らせ - Go Beyond

    ブランク入荷のお知らせ

    欠品しておりました以下のブランクが入荷しましたことをお知らせ致します。SJ732-1(HM X-Ray)SJ736-1(HM X-Ray)MB661-1(IM)MB665-1(IM)FW602-1(IM)FW501-1(SM)MB739-1(IM)MB739-1(SM)さらに新たに取り扱いを開始した以下の新ブランクも入荷しております。現在、提供開始に向け準備を進めておりますので、今暫くお待ち...

  9. お知らせ:ブランク入荷のお知らせ - Go Beyond

    お知らせ:ブランク入荷のお知らせ

    欠品しておりました以下のブランクが入荷したことをお知らせ致します。US SWB806-1(Psi LMX aka. IM)US SWB808-1(Psi LMX aka. IM)MB7108-1(HM X-Ray)MB709-1(HM)MB669-1(HM)MB664-1(IM)MB705-1(SM)MB709-1(SM)DS760-1(HM)まだまだ油断は出来ませんが、少しずつ工場側のリカ...

  10. アンサンドフィニッシュSWB808-1(IM) - Go Beyond

    アンサンドフィニッシュSWB808-1(IM)

    フロロカーボンライン、ナイロンラインに最適化させたジャパンオリジナルスイムベイトブランクSWB808-1(IM)のアンサンドフィニッシュバージョンを試験的に販売させて頂きます(仮称:ブルーウォーターマジックプロモーション)。数多くのスイムべイター達に愛されてきた唯一無二に剛竿SWB808-1(IM)を、一部の熱狂的アングラーからの熱いリクエストに応え、今回、試験的にアンサンドフィニッシュで仕...

  11. USスイムベイト取り扱い開始記念:アンダーグラウンドプロモ - Go Beyond

    USスイムベイト取り扱い開始記念:アンダーグラウンドプロモ

    まだまだ部分的な入荷状況ではありますが、USスイムベイトブランクの取り扱い開始を記念して「アンダーグラウンドプロモーション」を展開させて頂きます。対象とするブランクは以下のUSスイムベイトブランクです。これらをアメリカでの販売価格とは一切連動させず、従来のジャパンオリジナルスイムベイトブランクと同等価格にて提供させて頂きます。プロモーション価格での提供はNFC WEBショップに限定させて頂き...

  12. ブランク入荷のお知らせ - Go Beyond

    ブランク入荷のお知らせ

    大変、たいへん、タイヘン長らくお待たせ致しました。フロロ、および、ナイロンラインに最適化したジャパンオリジナルのスイムベイトブランクSWB806-1(IM)が入荷しました。長きに渡りお待ち頂きました皆様、誠にありがとうございました。時にはイラっとすることもあったに違いありませんが(少なくとも私はそうです)、今日まで辛抱強くお待ち頂いたことに、この場を借りて、心よりお礼申し上げます。ありがとう...

  13. 雑魚釣り用ロッド - 釣り者の日々

    雑魚釣り用ロッド

    年に一回か二回はやりたくなる、ウキの雑魚釣り。やるところは沢山ありますが、できれば水の綺麗なところがいい。という理由で三重県で抜群の水質を誇る祓川に行くことが多いです。中村川でもいいんですが、遊漁料取られるので祓川に行きます。今現在、所謂タナゴ竿みたいなショート振出竿を持ってないので買おうかなと思いますが家に使わない竿が多い中、なんとかこれらの中から代用できるものを探したい。(以前までは冴掛...

  14. コッシー的ロッドの選び方(その4) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その4)

    ということで、グリップを延長したUTR68Hがコンパクトフロッグ用のロッドとして落ち着いたので、フルサイズフロッグ用ロッドについては、当然の成り行きとしてパワーを上げたUTR68XHで行こう!ということになり、前回同様、UTR68XHをカスタムしてみたのですが、コレがなんと思った程スキップが伸びないという結果に・・・背負うルアーが重くなった分、ロッドに掛かる負荷も上がって、曲がり込みも深くな...

  15. コッシー的ロッドの選び方(その3) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その3)

    ということでフルサイズフロッグのバックハンドの件は一旦おいといて、コンパクトフロッグ用のロッド作りに着手したコッシー。試し投げのために訪れた牛久沼から「投げ感もバッチリだし、スパスパ入って超気持ちイイ、ルアーが伸びる〜」と電話が掛かってきたところまでは良かったのですが、その数時間後、起きたプチ事件というのがコレ不慮の事故で折れるという・・・ガーーーンロッドメーカー的には折れ竿の写真は、理由が...

  16. コッシー的ロッドの選び方(その2) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その2)

    ということで「フルサイズのフロッグをバックハンドで投げた時、スキップがイマイチ伸びない」という、言い換えれば「もっと奥に入れられれば、もっと釣れるのに」という、釣り人としては至極真っ当な動機からスタートしたコッシープロジェクト(話の流れがわからない人は前回のエントリーから)でもこの時、フルサイズのバックハンドとは別に、コッシー的には他にも物足りなさを感じていたものがあって、それがコンパクトフ...

  17. コッシー的ロッドの選び方(その1) - Go Beyond

    コッシー的ロッドの選び方(その1)

    ハードベイトだけで関東のタフレイクに臨む、ある意味ドSであり、またドMでもあるトーナメント、H1グランプリの牛久沼戦(2019/6/30)でノースフォークコンポジットユーザである越川さん(以下「コッシー」)が優勝しました*写真はコッシーのFacebookから本人の許可を得て使用コッシーのことを知らない人のために簡単に紹介すると、コッシーの本業はサラリーマン、職種的には営業、業界的はIT系。な...

  18. USスイムベイトブランク始めます - Go Beyond

    USスイムベイトブランク始めます

    バスにシーバスに大人気なベストセラーブランクの一つ、スイムベイトブランクSWBシリーズ当初は日本発のオリジナルブランクとしてスタートしたものの、その後の世界的規模のスイムベイト人気に後押しされてUSでも製品化されたブランク既に何回かこの場でも書きましたが、日本のSWBブランクがファーストアクションであるのに対して、USのSWBブランクはブランク全体が曲がるモデレイトアクションでもなぜ日本のS...

  19. 巻きのバーサタイル - Go Beyond

    巻きのバーサタイル

    SOW時代にも何回かご登場頂いている井岡さま、もはやアマチュアの領域を超えつつある本数をビルドされているカスタムロッドビルダーさん。井岡さまの釣りの軸は巻きの釣り。年間の8割はクランクベイトを巻いているとか当然のことながら釣りなので、釣れる時もあれば釣れない時もある訳ですけど、釣れないからと言って安易にライトリグに手を出すのではなく、とにかくやり切ることに重きをおいて、日々釣りを展開している...

  20. ハイブリッドS2はソルトでも活躍中 - Go Beyond

    ハイブリッドS2はソルトでも活躍中

    バス用にデザインされたブランクだからソルトウォーターには使えない・・・なんて誤解(曲解?)をしているお客様はもはやこのブログの読者にはいないと思いますが、今日は、昨日までのハイブリッドS2の流れを受け、もともとはクランキング用として設計されたCB704-1(HS2)のソルトウォーターでの使用実績をご紹介アングラーはジャパンフィッシングショーでも説明員を務めてくれた弊社アドバイザリースタッフの...

総件数:67 件

似ているタグ