カステラのタグまとめ

カステラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカステラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カステラ」タグの記事(135)

  1. カステラをごま油で焼くその1 - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    カステラをごま油で焼くその1

    時々参考にしているボンボンシエルの先生が作るお菓子。パウンドケーキにごま油を使ったりしてるんです。そうか!カステラに使ってみたら?と、やってみました。まずは、いつものように材料からです。粉は強力粉で60g砂糖も60g型にはザラメを敷いてカステラは調味料が独特ですよね牛乳15g・ごま油15g蜂蜜30gみりんの代わりに本つゆ3g~4gで卵3個以上です。次回は泡立てから~👇...

  2. 究極のカステラIIその2 - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    究極のカステラIIその2

    では、今回は卵の泡立てから。別立てと言って、卵白だけを泡立てる方法もありますが、分けるのが面倒。そこで私はいつも共立てにしていますが、今まで特に問題はありませんね。砂糖は2回に分けて低速➡中速➡高速➡中速➡低速の順番で全体で約2.5倍ぐらいになります次はフルった粉を滑らかになったら、合わせた調味料を丁寧に混ぜたら、型に流します160℃で約30分焼きました今回はMOWの苺を添えて綺麗に焼けまし...

  3. 究極のカステラIIその1 - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    究極のカステラIIその1

    これで3回目になるカステラ作り。今回は、やっと本格的にザラメのお砂糖を買って来ました。作り方はあまり変わらないのですが、焼きムラが出来ないように頑張りたいと思います。こんな風に型の底にザラメを敷きます蜂蜜30g・牛乳15g・サラダオイル10gに今回は、カステラの風味に本つゆ少し温めておきます強力粉60g全卵3個を泡立てますでは、次回。泡立てから焼き上がりまでをご紹介します。カステラは最初に油...

  4. いつものカステラにプラム - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    いつものカステラにプラム

    とうとうオーブンレンジが壊れました。日立だったんです。買ってから約6年。どうです?早くないですか?で、今度はパナソニックです。使い始めて驚いたのは焼きムラができること。ちょっと残念。取敢えず、いつものカステラを作ってみることにしました。プラムは刻みます卵3個に砂糖60gを(2回に分けて)加えてトロリとなるまで泡立てます振るった強力粉を60g加えて蜂蜜30g・牛乳15g・サラダ油15gそして麺...

  5. ころもかたしき - 続・紅茶国C村の日々

    ころもかたしき

    9:27あまりパッとしないお天気。寒いくらい。夕べは2時間ほど暖房が入りました。今夜も。夏至の日でも暖房のイギリスです。日曜日の今日の予定は一つだけ。日本時間の夜8時、ということはイギリスは昼の12時、月一度の恒例のミニ同期生ズームおしゃべり会。以前は、コロナ憂さ晴らし会とも呼んだりしましたが、元気そうな同い年の学友の顔を見ると元気をもらえます。今日はワクチンの話とか、オリンピックの話とか、...

  6. 台湾カステラタイラクタンガオ東急プラザ銀座 - 花よりだんごな毎日

    台湾カステラタイラクタンガオ東急プラザ銀座

    2021年のヒットスイーツは台湾カステラがきています!東急プラザB2Fにタイラクタンガオがオープンプレーン・チーズ・チョコレート・抹茶の4種あります。何回かトライしたけど焼き上がりの時間と合わなかったり、予約で完売だったことも今回は満を持して、予約アプリ パンダベルから予約して行きました。待ち時間もなく事前払いなので、受け取りもスムーズでした。ちょうど焼き上がりの時間だったようで、入刀シーン...

  7. 夏ミカンのカステラとジャム - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    夏ミカンのカステラとジャム

    季節ごとに色々なカステラを作る文明堂さん。今月は夏ミカンでした。そして、たまたま有機栽培の夏ミカンが手に入ったので、ジャム作りを。今だからの夏ミカン仕事。楽しいですね。我が家には丁度良いサイズなんですミカンの香りがとって良いカステラ少し傷のある見切り品ですが、大人の拳大皮と実のみ使いますコレだけの量になりましたザラメでワイルドな甘さに香りづけにラム酒も水分は自然に出ます(全く水を加えていませ...

  8. 春過ぎて夏來にけらし - 続・紅茶国C村の日々

    春過ぎて夏來にけらし

    14:20今日はいい天気でした。14:5110時半からハナさんの日本語レッスン。自分からいろいろな新しい表現にチャレンジするのは良い学びの証拠だと、JFNDの「行動中心アプローチ」の先生が言ってた。ハナさんの日記はとても進化しているので、ご褒美シールがなくなりそう。11:45レッスンの後で、梓みちよさんの「こんにちは、赤ちゃん」を聞かせてあげた。わかりやすい言葉があったとおもうけど。午後2時...

  9. 贈り物 - *Cocon*

    贈り物

    オヤツタイム。紅茶と抹茶カステラで。レーヌドヴィクトリアはもう終わりかけでだんだんお花も小さいサイズになってきて今はまるでミニバラサイズ。なのにやっぱりコロンコロンです。しっとり優しい甘さのカステラ。抹茶の風味がおいしくて健康にも良さそう(^-^)紅茶を入れました。雨の午後に静かな一人オヤツの時間になりました。

  10. 【菓子パン】カラメリゼカステラ@Pasco(パスコ) - 岐阜うまうま日記(旧:池袋うまうま日記。)

    【菓子パン】カラメリゼカステラ@Pasco(パスコ)

    「なんか美味しそうな新商品を見つけたので買ってきた!」シリーズ by うちの母です。笑。カラメリゼカステラパスコの公式サイトを見たら特に今月の新商品ってわけではなさそうだったのですが、創業100周年を記念して社員のアイデアで生まれた商品です、とありました。このテカリよ…。角煮かと思いました。カラメルグレーズがたっぷりとかかっています。中身はキメが細やかすぎるカステラです。なので、あんまり菓子...

  11. 昭和の日 - 筆文字・商業書道・今日の一文字・書画作品<札幌描き屋工山>

    昭和の日

    気温は高めと予報で言ってましたが思ったほど、良い天気でもなく。笑。接骨院行ったら、腰、少し良くなったかも。(^O^)まだまだ安心感は、ないので油断はできませんが。(^_^;ほんとに一切何もせず休養ってギックリ腰のときだけかも。お待たせしている通信講座手本も少し進める。見事に連休に仕事スライドしそう。笑。「昭和」紫ぼかしの小色紙にオリジナル墨、竹ペン。平成元年に上京して平成中に帰札、そして令和...

  12. 台湾カステラ - SUGAR & BUTTER

    台湾カステラ

    最近巷で流行っている「台湾カステラ」、遅ればせながらやっと作ってみました。専門店もできているそうですが、実は食べたことはありません。レシピはたくさん出回っていますが、インスタもフォローしていて、本も買ったことのあるmichoumamaさんの「台湾カステラ2」というレシピを使わせていただきました。michoumamaさんは、ものすごく研究を重ねられて、練り上げたレシピを惜しげもなく公開してくだ...

  13. 今流行りの台湾カステラその2 - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    今流行りの台湾カステラその2

    材料が揃ったところで、作り始めます。面倒なのは、卵白の泡立て。全卵で泡立てても良いのでは?と思いつつ、まずはレシピ通りで。卵を黄身と白身に分けました黄味に牛乳と溶かしたバターを混ぜて薄力粉をふるいながら投入卵白をツノが立てまでしっかりと泡立て(砂糖はこれに入れます)卵黄+バター+牛乳のボールに泡立てた卵白を混ぜますなめらかになるまで混ぜて160℃で50分~型に流して焼きました(湯煎焼きなので...

  14. 今流行りの台湾カステラその1 - Petit à petit(プチ・タ・プチ)

    今流行りの台湾カステラその1

    何故なのか?今、流行っていますよね~台湾カステラ。前に「究極のカステラ」を作りましたが、アレは日本で食べるカステラです。何が違うって?小麦粉なんですね。強力粉を使わずに、薄力粉を使うんです。そして蒸す。まずは材料からです。薄力粉65g砂糖65g牛乳65gバター65g(少し多めになりましたが)卵4個です!基本、卵以外は全部65gで始めました。果たして上手くいきますか。それは次回に!&#...

  15. 余韻満喫 - 戯画漫録

    余韻満喫

  16. 別所文苑堂 - がつたま便り

    別所文苑堂

    お母さんが作ってくれたカップケーキを思い出す味でした。私は大好き♪

  17. 手造りカステラ - 大塚婉嬢-中国語と書のある暮らし‐

    手造りカステラ

    主人がお菓子作り教室に行ってカステラを作ってきました。25センチ角の大きなカステラです。なかなか上手にできています。早速、母におすそ分け。母はカステラを見るなり、いきなり昭和19年の話を始めました。昭和19年に満州から小倉に一家で帰省した折、満州から大きなカステラをお土産に持ち帰ったというのです。当時、カステラなどという食べ物は貴重品で内地の親戚に配って大変喜ばれたということでした。さらに驚...

  18. 今週のいただきもの3 - Strike while the iron is hot.

    今週のいただきもの3

    職場でいただきました おはぎ & カステラザ・日本な、お菓子が一度に。。。ありがとうございます☆

  19. 坂本屋の手造りかすてら - K's Sweet Kitchen

    坂本屋の手造りかすてら

    何方のお店のカステラも、甘くてしっとり美味しいけれど、こちらのお店のカステラは、なかでも飛び切りの美味しさです。四谷坂本屋のかすてら。創業は明治三十年。以来、一世紀以上、手焼きの美味しさが守られ続けています。しっとり甘く、ふっくら優しく、お約束のザラメもしゃくしゃくして芳ばしい。それは、まさに手造りならでは。我が家みんなの大好物なので、“常識の範囲内の幅”でカットしても、おかわりが続出して、...

  20. 100ローの台湾かすてら - 本当に何でもありなボルゴウ

    100ローの台湾かすてら

    リンク:ふわしゅわ食感の台湾カステラ、コンビニスイーツで登場 - Lmaga台湾かすてらが今ブームきてるとのことあまり知らなかったのですがノリで買ってみました日本のカステラよりもふわっとしていてクリームがサンドされてるってことでいいのかな??かなり食べやすくていい感じですね100円でこの量は結構コスパ高いですしカロリー考えてしまうと食べすぎ注意ですが専門店のも食べてみたいな

総件数:135 件

似ているタグ