カップのタグまとめ

カップ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカップに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カップ」タグの記事(17)

  1. カップ - 冬青窯八ヶ岳便り

    カップ

     晴天が続いてます。 日差しは暑いですが、山の風が吹いて気持ちがいい。 薪が2回分位になりました。 焼酎カップ コーヒーカップ 苗を買って植えた白菜が巻きそうな雰囲気です。 

  2. イイホシユミコさんの器 - 暮らしのおともに

    イイホシユミコさんの器

    たくさんでは無いけれどイイホシユミコさんのシンプルな器を使っている。いわゆる“作家もの”とは違う何処か工業製品の様な、クラフトの様な不思議な魅力のある作品。随分以前に(まだ自由ヶ丘にお店があった頃)大皿やカップなどを買い、いざお勘定、とレジへいくとまぁ手際の悪い店員さんで値段もうろ覚え、包装もエライ下手っぴで。それがイイホシユミコさんご本人だったと言う懐かしくも面白いエピソードが。そんな飾ら...

  3. ノリタケ ミュージアムコレクション - かんちゃんの部屋

    ノリタケ ミュージアムコレクション

    ノリタケ ミュージアムコレクションカップ&ソーサーとマグカップアールヌーボーとアールデコ 二つの様式を取り入れたオールドノリタケを現代の様式にアレンジしてよみがえらせたコレクションとか

  4. WMFシルバープレートカップ64 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    WMFシルバープレートカップ64

    ドイツのシルバー製品の老舗のメーカー、WMF社の縦長のカップ。ふちにレリーフがあり、イニシャルが彫られています。そこ部分に小さなへこみあり。 サイズ: 口径6㎝、高さ8.5㎝ 価格:  2500円

  5. 働く車 - 冬青窯八ヶ岳便り

    働く車

     ストーブシーズンはまもなく終わるはずですが、昨日今日と寒いので薪を焚いています。 来季を考えると蓄えはまだ2割ほどかな? というわけで、軽乗用車ながら、今日は2回、これまで都合6回ほど薪材を集めに行ってきました。2回分はすでに薪棚に納めてあります。 軽トラックがほしいところですが、そういうわけにもいかず、これが我が家の足であり、荷車です。 荷室、後席、助手席に乗せると相当重そうですが、泣き...

  6. cafe Sabot - 冬青窯八ヶ岳便り

    cafe Sabot

     よく訪ねるブログの記事を見て、出かけて来ました。 長野県茅野市のビーナスライン沿い、イオンのお店の裏手にありました。cafe Sabot(カフェ サボ)です。 この建物の外観写真に惹かれました。 メインの太い丸太梁が屋根の重みの多くを引き受けている構造です。 20年前に現オーナーのお父さんが自前で建てた、基本「廃材」の家だそうです。 トイレの扉と取っ手 正面のストーブも一から作ったというか...

  7. 満開 - 冬青窯八ヶ岳便り

    満開

     この時期に満開といえば桜なんでしょうが、まだ咲いていない標高950mです。 庭のミツマタが満開です。 これで全部の、まだ小さな株です。後ろの緑は雪柳の芽吹きです。花はまだです。 昨日のカップ、1つは鉢にしました。 今日は鉢の形を作りました。 すこし気温が下がってきたので、多分氷が張るでしょう。 どれも室内に取り入れます。 窯近くに咲いたふきのとうです。 よく見ると綺麗なものですね。

  8. コブシ開花 - 冬青窯八ヶ岳便り

    コブシ開花

     コブシの花が咲き始めました。 コブシの花が咲くと林が明るくなります。 3点足の植物鉢と皿です。 三州瓦粘土屋さんが扱っている「白土」で飲用カップを作りました。底に穴は開けません。 この白土、印象は、瓦粘土の鉄分を抜いて作っている感じです。 暖かく過ごしやすい天気が続いています。来週からは4月。一気に春が芽吹きそうです。

  9. 赤の魅力 - 美は観る者の眼の中にある

    赤の魅力

    加賀屋さんでCoffee Time、赤絵唐子図エスプレッソカップ♡赤はええねぇ〜 華やかな気分 ^^ ほなぁ〜 ありがとうさん

  10. 明日はthe farm ! - エゾノコ手作り帳

    明日はthe farm !

    あっという間に明日は、@thefarm_chiba (the farm universal chiba)さんの2nd anniversaryに出展する日です。・お天気も大丈夫そうで良かった!・荷物の準備もなんとなく終了。なんか忘れてる気がするけど、まあどうにかなるでしょう。・明日は渋め路線でいこうかな。・とはいえ、また並べきれないほどの器を持って行くので、お気軽に、あれないの?と声かけてくだ...

  11. 新発見 - エゾノコ手作り帳

    新発見

    今まであまり注目してなかった土と釉薬の組み合わせを試してみたら、、、・・地味だけど、なんかすごく可能性を感じる。・・趣のある器を作れそうな予感。・ひさびさのドキドキ。・これぞ陶芸の醍醐味!なドキドキ。・そして、貫入を茶渋で染めてみたら、印象がまた変わってさらにドキドキ。やっぱりおもしろい。・#貫入渋染め#エゾノコ陶器 #ezonoco#うつわ #器作り #うつわ好き#釉薬 #試作 #手仕事 ...

  12. 素焼ができました〜ふた付き器、皿〜 - ぼちぼち

    素焼ができました〜ふた付き器、皿〜

    数人陶芸をしてみたいという方がいて偉そうながら助言させてもらってます(笑)普段一人でしているといい加減に済ませているところが客観的に見直せて勉強になります。

  13. 肌色マグカップ - エゾノコ手作り帳

    肌色マグカップ

    ふんわり柔らかい色合いのマグカップ。使ううちに貫入に色が入って、いい具合に育ちそうです。自宅では、湯呑みを育て始めてみました。陶器を育てる。ふふふ。#マグカップ #cup #育てる #うつわ好き #うつわ #料理 #エゾノコ陶器 #ezonoco #ceramics #pottery #japanesetableware #tableware  #料理映え #Japane...

  14. 今日は2月14日☆ - F R O M - L I G H T  B U L B

    今日は2月14日☆

    今日はバレンタインですね。皆様は沢山貰いましたか?貰った貴方も、そうでない貴方も、BAUER POTTERYの温もりに触れてみて下さい。気持ちがほっこりしますよ。お待ちしております。。。ありがとうございました。ブログ代理でした。

  15. 修道院の庭にて 再び 〜最終夜 - 瑠璃色古雑貨店

    修道院の庭にて 再び 〜最終夜

    さて 今夜で今回の小特集もおしまいです。最後は店主がなぜか一番好きな「数字の入った食器」にしました。お皿は「ビストロ皿」だと言われましたが数字の書体(イマドキはフォントって言いますね)が一緒やん!ということで 無理やりくっつけました。すみません。どれも古くて コーヒーカップは全体に染まりの出た貫入お皿は一部にインクの汚れのような黒ずみがあります。高台や裏側には擦れがあります。でもどれもヒビや...

  16. ショコラショー & 一目惚れ♪ - Cache-Cache+

    ショコラショー & 一目惚れ♪

    甘くて濃厚なショコラショー(ホットチョコレート)・・・チョコ好きにはたまらないですよね♥好みのチョコレートを細かく刻んで、温めた牛乳(生クリームも少し)を入れてよく溶かして。お好みでスパイスや洋酒を入れてもいいですね。寒い日に、ほっとあたたまる~幸せ (*´▽`)♪ 一目惚れなんてないない・・・、衝動買いもまずしません!と思っていましたが・・・しましたね、ついぽちっと(笑)新しくお迎えしたシ...

  17. 乾燥すすむ - 冬青窯八ヶ岳便り

    乾燥すすむ

     寒さで粘土に触れていません。 作ったものの乾燥だけは進んでいます。 300gと200gの土で作った大小カップ7つの取っ手、どれも割れ、ヒビ、剥がれなく付いています。 なぜうまくいっているのか、今ひとつ理由がわかりません。  小さく華奢なくせして、器と飲み物の重さを支える大事な耳です。 生掛けなので、次の関門は施釉です。

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ