カップのタグまとめ

カップ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカップに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カップ」タグの記事(195)

  1. カップの準備4月19日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    カップの準備4月19日(水)

    信楽赤土を200g取って。玉作りでざっと形にする。4個作ったら発泡スチロールの箱で寝かせる。初日はここまで。La Mer La Terre et Le Feu しんちゃんの海土と火

  2. またまたスタバカップ - らすこり日記

    またまたスタバカップ

    海外で販売されている、スタバのYou're hereシリーズ。先日、台北版が増えましたが。。。この間、主人がまた出張に行った際に、写真付きでメールが届きました。「どれがいい?」ってそう、カナダ・バンクーバです。今年のGWもラスベガスに行くのですが、その時、バンクーバーも行く予定なので、ちょうど買おうと思っていました。「じゃあ、これで!」ってお土産として買ってきてもらいました。悩みま...

  3. チューリップ模様のカップ(完成) - 陶房・煉の日々

    チューリップ模様のカップ(完成)

    チューリップ模様のカップも、いくつか焼きあがっています。青白く焼き上がるマット感のある釉薬ですが・・釉が薄いところは若干焦げたような風合いになります。この出来栄えについて、制作者本人(妻)は満足していないようですが、制作なんてそんなもん!自分の作品って、よく見えないものですよ~(あくまで個人的な意見です・・・)ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸h...

  4. 削り - 冬青窯八ヶ岳便り

    削り

    傘の骨を叩いて平にし、両はしを重ねて縛ると、円弧のようにカーブした削り道具ができます。ところが、薄く、細い傘の骨、鉄ではありますが、相手の粘土(砂混じりのものもあり)ですり減ります。そろそろ磨り減った先端が離れてしまうんじゃないかな、と心配するころの先端の形を使ってしのぎを削っていましたが、今日は、その先端の形をそのまま押し当てて手前に引き、削ってみました。カップの高台上の部分です。ガスの炎...

  5. フラワーカップタッセル付き - La Petite Poucette    ~神戸よりペーパーアートの作品と講座のご紹介~

    フラワーカップタッセル付き

    花粉の季節がやってきましたね~敏感な私は、2週間ほど前からのど・鼻・目にキテイマス・・・><でも、暖かい春がやってきます^^嬉しいですね♪さて、お花をいっぱい作りましたよ!ブルー系でちょっと暖かみのあるグリーンも入れてこれが何になるのかしら??明日のKCCTio舞子ちゃんでのレッスン内容です!こんな感じに仕上げます今回はタッセルを付けます上からパチリ!あ!蝶々がいます^^お色違いで作って行き...

  6. お勧め商品のご紹介【 CP144 ★ CP145 】 - トロフィー屋さんのお勧め商品

    お勧め商品のご紹介【 CP144 ★ CP145 】

    ●CP-144(金)A~C●CP-145(金)A~Cお色違いの商品です。若干お値段が高めなこの2商品、それにはちゃんとした理由があるんです♪プラスチックカップはメッキ仕上げの商品がほとんどですが鏡のような美しい光沢のある、高品質のUV塗装仕上げとなっております。従来のものより少し厚みを持たせているため、型番がAの場合ですと【22cm560g】と同サイズのカップより200gほど重い仕上がりとな...

  7. カップ2月12日(日) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    カップ2月12日(日)

    二日前にカップの原型を準備。押し広げて薄く大きくする。右が原型、左がカップ。陶印でハンドルを押し付ける。ここに陶印が残る。下ろして下で接着。米粒大の土で補強。ハンドルが付いたカップ。休ませる。La Mer La Terre et Le Feu しんちゃんの海土と火

  8. 新しい土でカップを試作(妻) - 陶房・煉の日々

    新しい土でカップを試作(妻)

    妻が制作中のコーヒーカップ。口元が綺麗に仕上がっていませんが・・妻らしいカップ素朴なカップが乾かしてありました。今回のカップの土は、妻の要望に応えて・・わざわざ九谷から仕入れたものなんです。半磁土のように木目の細かい赤土です。私がテスト水挽きを行う前に・・何個かのカップが出来上がっていました ^^;私が体験するまで、土が残っているかなぁ ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします...

  9. 磁土手びねり - 冬青窯八ヶ岳便り

    磁土手びねり

    磁土でロクロも使わず手びねりしました。柔らかいので手で持つと重力の方に変形します。右のカップは逆さに置かないとこの形を保ちません。どれも分厚く。ひと晩おいて削り始め、この状態で2晩立ちました。削り心地が変化していきました。カップは曲面で仕上げました。大小ぐい呑は面取りしました。削りカスが相当出ますね。

  10. カップ1月31日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    カップ1月31日(火)

    信楽赤土を200g、玉作りでカップの原型を作る。とりあえず3個。一晩おいて少し硬くする。押して薄く広げる。右がビフォー、左がアフター。ハンドルをつける、上向きに陶印で押し付けて。下ろして下で接着。3個にハンドルが付いた、休ませる。La Mer La Terre et Le Feu しんちゃんの海土と火

  11. 新、きのこカップを発見 ♪ - 陶房・煉の日々

    新、きのこカップを発見 ♪

    これ・・キノコですよね~黒化粧でしょうか?反対側にも小さなキノコが1個。もちろん、妻のカップですけど・・・どんな釉をかけて、どのように見せたいのか?「直接、聞かないのですかぁ~」という声が聞こえてきそうですが、余計なことは言わず・・密かに出来上がりを楽しみにしているのです ^^;ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmu...

  12. カップ1月23日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    カップ1月23日(月)

    信楽赤土200gから玉造。カップの原型を3個準備。少し硬くなったところを、押し伸ばし拡げる。右がビフォー、左がアフター。ハンドルをつける。初め上向きに、陶印で押し付けて。下へ下ろして接着。続く。La Mer La Terre et Le Feu しんちゃんの海土と火

  13. 白ラインのカップと茶碗の削りです。 - 陶房・煉の日々

    白ラインのカップと茶碗の削りです。

    テスト的に白土を混ぜて水挽きしたグラスと茶碗の削りです。 白い線が浮かび上がってますが、いいのやら 悪いのやら?判断がつきませぬ ^^;ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  14. 妻の試作カップです。 - 陶房・煉の日々

    妻の試作カップです。

    カップというかコップというか蕎麦猪口のようでもある、妻の多用途グラスです。これは、粗めの白土に白マットの釉薬を掛けたもの。本焼き前は、こんな状態!本焼き後の土の荒々しさと、釉薬のマットな感じは気に入った様子。装飾は活きたのでしょうか?妻の試作も続きます。^^;ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/cer...

  15. 珈琲 & 紅茶 - 備前焼の店 平井本店

    珈琲 & 紅茶

    コーヒーや紅茶は日本茶と比べると淹れるときのお湯の温度が高いので持ち手が必要です持ち手が指にしっくりくると飲みやすいです実際に持って比べてみてください

総件数:195 件

似ているタグ