カテンソウのタグまとめ

カテンソウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカテンソウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カテンソウ」タグの記事(9)

  1. 立久恵峡散策② - 清治の花便り

    立久恵峡散策②

    真空飛び膝蹴り消ゆ春の雨歩地爺・・3月31日立久恵峡の続きカテンソウ・立久恵山霊光寺の五百羅漢と千体仏大正8年の霊光寺再建時に普賢両菩薩を石仏で納めたのが始まり以後230体余が納められその後、宗派を超え千体の石仏を観請した現在では千四百体余ある・春風や崖下に石仏千余体石菩薩に鳥獣慰霊碑立つ春よ歩地爺・擦り減りし階に添ひ射干の花歩地爺・大正八年に再建された立久恵山霊光寺総丸太造出雲大師霊場の十...

  2. 初見の花  カテンソウ - Umimedaka's Blog

    初見の花 カテンソウ

    プチプチ系のお花初めて見た カテンソウです。つぼみも、小さい❗弾けて…よく見るとしべがクルクルしてます。マクロレンズ40ミリでの撮影でした。

  3. 雄花 - 里山の四季

    雄花

    カテンソウ花点草日陰の斜面に群生しています。雌雄同株、これは 雄花です。雄花花被片5雄しべ5アオキ青木雌雄異株でこれは、雄株の雄花コクサギ小臭木雌雄異株の雄株の雄花地味な花たちです。先に雄花が咲いて、追うように雌花も咲き始めますが、まだのようでした。

  4. 矢滝城山(1) - 清治の花便り

    矢滝城山(1)

    3月10日膝痛が心配で長らく登っていないので距離の短い矢滝城山へ・ロキソニン飲んでお試し春の山歩地爺・蕗の薹二つ並びて登山口歩地爺・春光や銀争奪の城の山歩地爺・タチツボスミレ・馬酔木咲く銀争奪の城の山歩地爺・脇腹に巨大たん瘤木の芽張る歩地爺・奥の山は大江高山・この坂・・結構な急登なのです・あの先が頂上・展望所・・いつもの三瓶山見えず・右:銀産出の仙ノ山左:山吹城の要害山・オオバタネツケバナ・...

  5. 風媒花ですから地味です - 里山の四季

    風媒花ですから地味です

    カテンソウ花点草イラクサ科カテンソウ属日陰の林床に群生風媒花ですから花は小さくて、色彩も茶っぽくて地味昆虫や野鳥に花粉を運んでもらうために美しい花弁や甘い密、かぐわしい香りで誘う必要がないのです。上から見えるのはみんな雄花序雄花雄しべは初め、内側にくるりと曲がっています。外側に弾ける勢いで花粉を飛ばします。風媒花といっても風がなくても自分の弾く力で花粉散布ができるのです。ひとつはまだ曲がって...

  6. 水辺の春の妖精たち - 清治の花便り

    水辺の春の妖精たち

    秘密の場所を散策・源流に春の妖精訪ふてみる歩地爺・深山酢漿草(ミヤマカタバミ)・風光る妖精たちの季節来る歩地爺・山猫の目(ヤマネコノメ)・深山黄華鬘(ミヤマキケマン)・花点草(カテンソウ)・沢の水きらきら光り花猫の目水音に猫の目草の揺れにけり歩地爺・摘まず置くここで咲けよと花山葵歩地爺・蕗の塔盛りを過ぎて残りをり歩地爺・風光るバトンタッチの花リレー歩地爺・ごきげんようさようなら・

  7. スプリングエフェメラル① - 清治の花便り

    スプリングエフェメラル①

    3月26日西の原野焼吟行に続いてスプリングエフェメラルのチェック水辺に咲くネコノメソウカテンソウミヤマカタバミワサビツルカノコソウノミノフスマミヤマキケマンアサツキ吟行のあさつき添へて昼弁当歩地爺ちなみに・・二年前の句今年またあんたにゃ負ける花点草歩地爺成長しちょらんに。。ごきげんようさようなら・

  8. ちょうどチョウジザクラ - Mag's  DiaryⅡ

    ちょうどチョウジザクラ

    チョウジザクラが咲いていた。ちょうどいい花時に出会ったのは初めてだ、たいてい残り花を探して撮る。アズマイチゲは花が閉じていた。カタクリも花が少しくたびれていた。カテンソウはほとんど蕾、今からだね。ちょうどいい花、少し遅い花、完全に遅かった花、今回もいろいろだった。

  9. 末黒野 - 清治の花便り

    末黒野

    西の原今年の火入れは3月26日の予定であったが枯草の乾燥状態により順延を繰り返し3月29日に火が入った今年は見ず仕舞いの火入れでした4月5日の写真よって火入れからちょうど1週間末黒野(すぐろの)を踏んで三瓶の登山道末黒野に鳥の隠れ家なかりけり未黒野に黒き鳥の巣転げをり歩地爺野焼きが終わると芽吹きが始まる耕の入りて棚田に薄日射す歩地爺ダンコウバイキブシ今年またあんたにゃ負ける花点草歩地爺ネコノ...

総件数:9 件

似ているタグ