カトラリーのタグまとめ

カトラリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカトラリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カトラリー」タグの記事(26)

  1. アミューズスプーンの完成 - よしのクラフトルーム

    アミューズスプーンの完成

    栗のアミューズスプーン、ガラス塗料を塗って完成。この塗料は塗りやすい。小さな布でたっぷりすり込んでいくだけ。使い終わった布は捨てるので刷毛を洗う必要も無し。あと数回塗り込んで完成です。

  2. アルパカ(洋銀)ケーキサーバー40 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    アルパカ(洋銀)ケーキサーバー40

    アルパカ(洋銀)製の、丸いケーキサーバー。軽くて普段使いに便利。 サイズ: 長さ17㎝、直径6.3㎝、36g 価格:  800円

  3. 栗のアミューズスプーン - よしのクラフトルーム

    栗のアミューズスプーン

    2日間水に浸けてあく抜き。栗はあくが強いですからね。気持白くなったかな。乾いたら仕上にかかります。

  4. シルバーシュガースプーン181 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    シルバーシュガースプーン181

    先のカーブが大きい、シルバー製のシュガースプーン。 裏面に銀の刻印あり。 サイズ: 長さ12.2㎝、幅2.2㎝、15g 価格:  2,500円

  5. シルバープレートコーヒースプーン180 6本セット - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    シルバープレートコーヒースプーン180 6本セット

    シルバープレートのすっきりしたデザインのコーヒースプーン。裏面に刻印あり。 サイズ: 長さ11㎝、幅2.4㎝、16g 価格:  6本セットで1800円

  6. 栗のアミューズスプーン - よしのクラフトルーム

    栗のアミューズスプーン

    急いでアミューズスプーンを作ることになった。これは60mmくらいの分厚い板が必要で、なんとか10個分。いるのは6個だか十分か。けど、もう手持ちほとんどないから次からは材種変えないといけない。もっとも、栗は灰汁抜きが必要で、他の材の方が早く作れそうですが。

  7. カトラリーの不思議 - お花に囲まれて

    カトラリーの不思議

    きょうは前々からご予約いただいていたレッスンがあったので、昨日のうちにサンドイッチを作っておいて、遅出のヘルばぁに。これから買い物をして出勤いたします(^_-)-☆午前中に花材と一緒に届いたイタリア製のタオルとデザートフォークにコーヒースプーン。なぜかデザートフォークって消えて行くんですよねー。一本、また一本と消えていき、そろそろ買わなくちゃ!というタイミングでよしおさんが取り扱いを始めたの...

  8. シルバー動物の楊枝 2セット sold out! - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    シルバー動物の楊枝 2セット sold out!

    シルバーの、頭に様々な動物が付いた楊枝。オリーブなどを刺して食べるのに使われました。シルバー動物の楊枝 セット1 高さ9㎝、動物部分1.2cm ~2cm, 6g 5本セットで2500円 sold out!シルバー動物の楊枝 セット2  高さ9㎝、動物部分1.2cm ~2cm, 6g 5本セットで2500円 sold out!

  9. 英Sheffieleアールデコティースプーン179s - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    英Sheffieleアールデコティースプーン179s

    英国 Shaffiels のアールデコのシルバープレートティースプーン。裏に刻印があります。扇のようなデザインが美しい。 サイズ: 長さ13.7㎝、幅3.7㎝、23g 価格:  6本あり。各1300円

  10. ミニサジ - よしのクラフトルーム

    ミニサジ

    暑くて、なかなか制作モードに入れなかったのだけど、ちょっと涼しくなったので。ミニサジの制作。この前のサジを少し小さくしたもの。材は同じカバ材です。

  11. Ercuisシルバープレート穴あきスプーン39 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    Ercuisシルバープレート穴あきスプーン39

    Ercuisはフランスのシルバー製品のメーカーで、特にカトラリーが有名です。クリストフルに負けずとも劣らぬ美しいデザインと厚いシルバーコーティングの優れたメーカーです。Ercuisの穴あきスプーンは、美しいデザインで魅了されます。モノグラムの彫りと、メーカーの刻印があります。 サイズ: 長さ14.5㎝、幅4.5㎝、31g 価格:  3,000円

  12. ゴールドコーヒースプーン178 - スペイン・バルセロナ・アンティーク gyu's shop

    ゴールドコーヒースプーン178

    カトラリーはふつう銀色ですが、これは珍しいゴールドのコーヒースプーン。真鍮製だと思います。柄の先にバラのレリーフが付いたかわいいものです。ケチャップで磨くとピカピカになります。 サイズ: 長さ10.2㎝、幅1.5㎝、8g 価格:  6本あり。各800円

  13. ガラスコート塗料 - よしのクラフトルーム

    ガラスコート塗料

    ガラス塗料を使いはじめて1年近くになった。ずーとテスト状態でしたが、なかなか良いのでこれから本格的に使っていこうと思う。良い点は塗りやすい木の色がほとんど変わらない匂いが無い安全性が高い、食品衛生法の規格基準を大幅に下回る耐久力はちょっと未知数、でもかなり良いと思う欠点は価格が高い今まで買ってたのは100cc2600円のボトル。少量なのにとてもとても高価なんです。けど、1000CCだと820...

  14. 匙の塗装 - よしのクラフトルーム

    匙の塗装

    樺のサジ、塗装にかかりました。これが2度目の浸透性塗料。再度磨いたのちガラス塗料で仕上げます。もうちょっとですね。

  15. 職人の手しごと -  chappa

    職人の手しごと

    新潟県燕市でつくられているステンレスのカトラリー。ランダムな鎚目模様が無機質なステンレスに表情を与えています傷も目立ちにくくお手入れも簡単です。SyuRoの缶職人さんたちの手で、ひとつひとつ作られています。年月が経つほどに味わいが出て、色が変わっていくのも楽しみのひとつです。

  16. 商品のご紹介 その3 - 橋、私。

    商品のご紹介 その3

    燕市で作られている、スプーンやフォークのカトラリー。すっきりしたデザインもあれば、かわいいなつかしいものも。ものづくりの町!!

  17. 発見! - une Belle Chose 日々のつれづれ

    発見!

    最近、葡萄の棚の辺りに近づくとシラコバトが1羽、いつも棚の中から飛び立ちます。最初は気に留めませんでしたが、ある時下から上を見上げると...もしやこれで?!時を改めそーっと近づくとあらー!そうだったのねーっ!お留守の隙にそーっと急いでパシャリ。卵が2個^^しかし、親鳥のサイズの割にずいぶん小さくてスカスカの巣。抱卵の時も体がほとんど外に飛び出していて、ヒナが孵ったら危ないんじゃないの!と思う...

  18. 銅スプーン3点 - 金属造形工房のお仕事

    銅スプーン3点

    先に絵を書いていましたメジャーカップ風スプーンが御出来です。見積より高くなりましたがオーダー様には当初の額上で参ります。これができるまで・・・・数々失敗がありました。破けてしまいます。形がきれいになりません。など苦労品ですがもう把握しましたのでできます。次の市でお披露目です

  19. リムの形 - まほろば日記

    リムの形

    わたしのカトラリーと洋食器へのささやかなこだわり、それは、縁(リム)のスタイルです。まだお料理も家事もろくに把握できていなかった20年近く前、とある銀を扱うお店の、恰幅の良い眼鏡を掛けた、年配の女性の店員さんと何度も何度も話し合いを重ねながら、20種類以上もある様式の中から、一つを選び出す選択をしました。熟慮の上、選んだのは、18世紀後半に欧州で流行した、柔らかい曲線が印象的なとある様式のも...

  20. シルバーのカトラリーをせっせと、、、 - まほろば日記

    シルバーのカトラリーをせっせと、、、

    梅雨入り宣言が出ましたが、昨日は、思い切り晴れていましたね。これも気候変動の影響なのか、、、どうも、昔の入梅の情景とは変わってきているようです。さて、いつもは梅雨入り前に必ずしている銀のお手入れを今年はさぼっていました。昨日は、出かける前に、重い腰をあげまして、頑張って仕上げました。それほど黒ずんではいませんでしたが、すべてを1本1本磨き直しました。大変ですが、ピカピカになる作業は気持ちの良...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ