カニのタグまとめ

カニ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカニに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カニ」タグの記事(123)

  1. 南極の海~卵を守るプランダーフィッシュ、深海の生物~漂うタチウオ(葛西臨海水族園) - 続々・動物園ありマス。

    南極の海~卵を守るプランダーフィッシュ、深海の生物~漂...

    ちょっと見辛い写真ですが、岩の陰で卵を守っているのはプランダーフィッシュ(2018年12月撮影)英名をフルで書くとアンタークティック・スパイニー・プランダーフィッシュ南極海に生息するハルパギフェル科の魚です中々貴重な光景を垣間見ることが出来ました公式記事よりこちらがオス卵を守っているメスの周囲を警戒中ですオスも時々、卵を守ることがあるそうですお向かいの深海エリアにて漂う様に泳いでいたタチウオ...

  2. ホシマンジュウガニ葉山芝崎権太郎岩右沖Atergatisintegerrimus - 葉山の美味しいダイビング生活

    ホシマンジュウガニ葉山芝崎権太郎岩右沖Atergati...

    17月6日は雨模様の曇り空。めちゃ蒸し暑かった。海の中は若干うねり。水色は良かったものの透視度は、3~5m。で、権太郎岩の右沖の転石を何気に捲ったところ、カニが出てきた。暗い海の中で、何だ、スベスベマンジュウガニかと、記録に一枚写真を撮ってみて、モニターを見たら、色が違う。アカマンジュウか。帰って、よくよく画像を見たら白い星くずが散りばめられている。ホシマンジュウガニ。アカマンジュウガニに...

  3. 子どもの好きなこと - ナナイロノート

    子どもの好きなこと

    こんにちは昨日近くの海に行って、焼けました。足と肩首がジリジリ痛いです。子どもを必死に日焼け止めを塗っていたら気づけば自分は手だけしか塗ってなかったです。そして、ライフジャケットの便利さを昨日実感。浮き輪いらないですね〜!!4歳にして気づくとは・・・。フローティングベスト 子供用 シュノーケリング ベスト キッズ スイムベスト 釣り 泳ぐ ジャケット 男の子 女の子 浮力 水泳 ベスト 安全...

  4. カニの季節、「老人はまたやった」 - Space TAKI スペース滝

    カニの季節、「老人はまたやった」

    2021年7月11日(日)中田虫人 Mushind N.(Blog mgr.)カニの季節カニが道路に出てきていてうっかりすると轢いてしまいそうです。恋の季節が始まったのでしょう。真っ赤なハサミをかざして、心ここに在らずの風情、車が近づいているのに逃げません。写真は停車した車のフロントガラス越し。もちろん大きい黒いのやら小さくて白っぽいのやら色々。海岸べりの車一台ほどの旧道ではありますが、滝港...

  5. 帰省・・港祭りはコロナで中止でしたが・・。 - あいやばばライフ

    帰省・・港祭りはコロナで中止でしたが・・。

    ナマステ!帰省してました。この時期・・漁港のある街は7月の第一週の土日に港祭りとかいうのが開催されて、讃岐の金刀比羅宮から分祀された海の守り神を各家庭でも祀り、漁船には大漁旗とかやらがはためいて賑やかな感じになるんだけれども・・去年に続いて・・どうやら今年も中止の憂き目に・・。この間街の人はいろいろな差し入れに至福の時を過ごすらしいが・・何とも寂しい時間を過ごすのかと思われましたが・・さに非...

  6. 浜辺の宝物 10 - 眠れる島の小さな住人達

    浜辺の宝物 10

    真っ青なロブスターが打ち上げられていることもありますが、ロブスターは大きすぎるので拾ったことはありません。これはご覧の通り、カニの甲羅。横幅 5cmのチビガニです。海の力に負けないように自然の神様から与えられた鎧だけを残して、朽ちてしまったんですね。足と他の部分は落ちていませんでした。当たり前ですが、ちゃんと目玉の枠もあって興味深い。カニを食べる時に甲羅をまじまじとは見ないのに、こうやって浜...

  7. カニ - 月の沙漠を

    カニ

    登山❓中、カニがいっぱいいるよと可愛い声、山で見たかに。。。

  8. チリメンベニオウギガニ葉山オーバーハングActiomera erythra (Lanchester, 1902) - 葉山の美味しいダイビング生活

    チリメンベニオウギガニ葉山オーバーハングActiome...

    1またまた、大ヒットである。チリメンベニオウギガニ。美しいカニだ。いるんだねえ、葉山に。分布は一応相模湾以南ということになっているみたいなので可能性は確かにある。葉山のオーバーハングという沖に向かう水路の石の下にいた。****2昼間は石の下に隠れていて、夜は餌を求めて活動する典型的な夜型カニタイプ。甲羅の色は変異があるが、小粒やくぼみで覆われており、縮緬と例えたのが名の由来。脚は深紅で、濃厚...

  9. 6月7日(月)@ジョギングロード - そらいろのパレット

    6月7日(月)@ジョギングロード

    6月7日(月)★の写真を整理していたら登場させるのをうっかり忘れていた子たち発見。※写真はクリックで拡大します。まずは…ぐんぐんと緑濃くなっているジョギングロードでトレーニング中の高校陸上部の生徒さんたち。私がのたのた歩いているうちに何往復もしているんですよ(^^;<クロアゲハ>きょうの一番!と思っていたのにすっかり忘れていた、ごめんね。やや離れた場所で見かけたカニ。この2匹(カニはなんて数...

  10. 鳥類園のカニたち@葛西臨海公園鳥類園(2021.5.30) - 東京いきもの雑記帳

    鳥類園のカニたち@葛西臨海公園鳥類園(2021.5.30)

    中村です。今日は珍しく朝から真面目に働いていたので、昨日の写真です。ヒクイナが見られなかったら掲載する予定だったカニたちです。以前、海浜公園の西なぎさのカニは紹介しましたが、今回は鳥類園でみられるカニです。いつも見ていて当たり前の生きものなので、写真を撮るのもちょっと新鮮だったりします(笑)。アシハラガニ下の池のヨシのそばに見られる大きなハサミをもったカニですアシハラガニと同じような恰好をし...

  11. お母さんでしたか! - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    お母さんでしたか!

    皆さま、こんにちは、水元かわせみの里のスタッフの芝原です。今日は、過ごしやすい、爽やかな気候ですね。いかがお過ごしでしょうか。今朝、かわせみの里の近くの園路にベンケイガニが歩いていました。こんなところで会うのは珍しいなと思い、しゃがんでスマホでカメラに収めて写真を確認すると・・・、おや!、お腹がふくらんでいます。卵を抱いていました。もう、夏ですね〜元気な“赤ちゃん”を産んでくれよ、と心の中で...

  12. モクズガニに会いました! - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    モクズガニに会いました!

    皆さまこんにちは、水元かわせみの里のスタッフの芝原です。二十四節季では、草木や作物が生い茂る「小満」となりますが、いかがお過ごしでしょうか。さて、5月22日(土)のことですが、水辺のふれあいルーム前の池にしかけたビンドウに、珍しくモクズガニが入っていました。甲羅の幅は58ミリほど。はさみ脚が片方ありませんが、お腹の形が半月型で、立派なメスです。以前もこのブログで紹介していますが、約15キロ離...

  13. 樹林に囲まれた下の池 / バードウォッチングツアー@葛西臨海公園 その4 - そらいろのパレット

    樹林に囲まれた下の池 / バードウォッチングツアー@葛...

    ※その3★ からの続きです。やって来た下の池(汽水池)は樹林に囲まれ泥のたまった狭い干潟です。さっそくひょうきんな?ヤマトオサガニが出迎えてくれました。※ぼやけた証拠写真ばかりですがクリックで拡大します。<ヤマトオサガニ>眼柄が長いので目だけを潜望鏡のように水面から出して周囲を伺うそうです。多くはここにやって来る鳥たちの餌になってしまうようですが…お気の毒に。さて、ここではどんな鳥が見られた...

  14. ある種、私はカニアレルギーです。 - ブライダル司会者 恋塚です!

    ある種、私はカニアレルギーです。

    魚市場で魚を見てて、塩釜の子供時代の頃を思い出しました。港町だけに家にいると近所からの頂きものは魚介がほとんどです。その中でもカニが多かったです。まだ生きてる毛ガニがいただきものでやって来て、ブクブク言ってて、それを茹でて、食べるわけです。カニばかり食べていたように思い出します。「え?今日も夜ごはん、またカニなの?」なんていう始末です。そんな訳で、今でも東京で、カニ料理が出てきても、何も嬉し...

  15. カニと海鮮、dining琴引にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    カニと海鮮、dining琴引にお邪魔。

    連れは無類のカニ好きです。カニを食べに行こうとまた城崎訪問を企画したのですが、直行の特急がなくなっていて、ものすごく時間がかかります。ネットで調べてかに道楽よりはましかと思って訪問してみました。カニと海鮮、dining琴引です。この頃は高槻のデパートから資生堂などの化粧品店が撤退してしまっている。阪急梅田デパート梅田店で買い出しをする。すごい人出。阪急の対面にある阪急グランドビルにお邪魔。カ...

  16. 春のカニ鍋 - おうちやさい

    春のカニ鍋

    オットと一緒にスーパーに行ったところ「カニあるで!」と嬉しそうに言ってくるので「今頃カニ?」と思いつつ購入しちゃいました。ボイルしたカニで、そんなにお高くもなかったしこの量なら2人分でいいかも?さほどカニ好きでもない私ですがカニ雑炊はめっちゃ好きです。🦀ボイルカニなので、少し塩辛かったかな?でも美味しく頂きました。m(__)mぼちぼち鍋も終わりかなぁ?いや、うちは1年...

  17. フライング - G-SHOT photo by MR.G

    フライング

    あまり大きな声で言えませんが、以前から予約していたカニの宿へ行ってきました。コロナが気になるのでキャンセルを申し出ましたが、宿の女将は全く気にしないので来てくれとのこと。お言葉に甘えていってみると、客はうちら夫婦ひと組だけ…キャンセルが相次いでいるそうで、厳しいみたい。その分、お値段以上の手厚いおもてなしをして頂きました。間人(たいざ)カニ、最高でした。お友達にもぜひ広めてくださいとのことで...

  18. かんぽの宿 * お祝いに蟹フルコース会席♪ - ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~

    かんぽの宿 * お祝いに蟹フルコース会席♪

    今年の母のお誕生日は、だいぶ遅くなりましたがお祝いにカニのフルコースを食べにおおお、なかなかのボリュームでしたよかんぽの宿富田林友人に教えてもらって初めて来ました!かなり古そうですがお部屋は綺麗にリニューアルしているようです。高台にあって眺望抜群あ、初うぐいす~すっかり春めいています利用したのは、入浴とお食事の日帰りプランですロビーにはお雛様が飾られていました。随分古そうで由緒あるものなのか...

  19. 2020年12月カニ - くのさんち

    2020年12月カニ

    実家にカニを届ける。コロナで大変だけど元気が出るかな。・

  20. 茹でクリガニの旨いこと! - 山庭居 ~庭に居ます~

    茹でクリガニの旨いこと!

    2021年2月2日今日、節分の日の朝はお粥にしました。昨夜の茹でガニの出しに、冷やご飯と卵に三葉を散らしたもの。カニの出しがよく出ています。ウォーキングを兼ねて、時々小1時間かけて鮮魚スーパーまで歩きます。休み明けの月曜だと、新鮮で珍しい魚介が入ってるんじゃないかと開店時間を目指して行きました。活クリガニがありました。しかも特大。まだ動いています。これはめっけもの!甲羅だけでも直径13cm。...

総件数:123 件

似ているタグ