カニのタグまとめ

カニ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカニに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カニ」タグの記事(133)

  1. インスタントラーメンを冷たくしてみた - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    インスタントラーメンを冷たくしてみた

    蒸し暑いのでインスタントラーメンを冷たくしてみたトッピングはカニと漬物・ネギの刻みまぁ味は不味くは無いけどインスタントラーメンをただ冷たくしただけだ今度山形へ出張った時は冷たいラーメンを喰らってみる事にしようとこの日思ったにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  2. アシナガグモ(脚長蜘蛛) - 世話要らずの庭

    アシナガグモ(脚長蜘蛛)

    暑いので、40kmくらいサイクリングして、川散歩した。水遊びしよう。まくったパンツの裾を濡らしながら滑る川を慎重に渡り、鬱蒼とした対岸に着いたら、波打つように隆起する泥岩地帯を登って楽しく散策する。柔らかい岩だから川に削られて不思議な地形になっている。うおお。無人島のジャングルっぽい。足音に驚いたサワガニが、サササッと岩壁の小さい穴に走り込んで身を隠す。滝で足を冷やす。ジャングルから枝垂れる...

  3. アカゲカムリ - Diving Photo web図鑑

    アカゲカムリ

    高知県柏島2012.10.27

  4. キンチャクガニ脱皮 - Diving Photo web図鑑

    キンチャクガニ脱皮

    高知県柏島2018.11.4

  5. 葛西の海~チゴガニの求愛ダンスとクロダイの幼魚(葛西臨海水族園) - 続々・動物園ありマス。

    葛西の海~チゴガニの求愛ダンスとクロダイの幼魚(葛西臨...

    東京の海エリア2F狭い通路から見ることが出来る水族園の裏側実にワクワクする景観ですまた、この並びにある小さな水槽群も中々見ごたえがあってですね水族園の周辺にいる生き物たちがテーマトサカギンポヌマチチブ水族園周辺の干潟でよく見かけるチゴガニハサミを振り上げる求愛行動をしていました(2018年4月撮影)続いて、「西なぎさ」で採集された魚たちの水槽多彩な幼魚が季節ごとに登場し、個人的にも大好きな水...

  6. プロカンジャンケジャン大阪店 - 人生マクられまくり

    プロカンジャンケジャン大阪店

    赤白さんを後にして向かったのはプロカンジャンケジャン大阪店(大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-24)さん。プロって看板につけるんだからそれなりに美味いんだろうと訪問。場所柄か少しキレイそうな店である。個人的には鶴橋の店でババアが漬けてるカニの方が美味いんじゃないかと思うんだが、果たして・・・ヤンニョムケジャン一杯4200円くらいだったか。なかなか良いアングルが分からない。口の中に放りこんで、...

  7. 2014.08 奄美 The 4th day The 2md Dive - ランゲルハンス島の海

    2014.08 奄美 The 4th day The ...

    スキマが好きSite奄美大島三ツ瀬Maximum Depth 28.1mWater Temperature28℃Entry11:45Exit12:31Dive Time46min.かくれ根のとなりのポイント。海底にはクレバスが走り、その壁面は複雑な地形をしていて、様々な生き物を見ることができます。程よいサンゴが多く、オオアカホシサンゴガニが多くみられますが、潮の流れも速いので、サンゴの隙間を...

  8. 散歩の途中 - ドコカ遠くと日々のアシモト

    散歩の途中

    今年も会えた〜スマイルさん

  9. カニ通販利用上の注意点 - サッカーのあれこれ

    カニ通販利用上の注意点

    カニ通販は、手軽に新鮮なカニを取り寄せることが出来るため人気が上昇しておりますが、実際に現物を見てから注文することができないため、利用にあたっては幾つかの注意点があります。カニ通販はインターネットを通しての注文になることから、どうしても、通販経験者の口コミに頼りがちとなります。確かに、経験者の感想や評価ですから参考にはなりますが、それを全面的に信用することにはリスクが伴います。近年、カニ通販...

  10. #512ゴイシガニ - ランゲルハンス島の海

    #512ゴイシガニ

    【和名】ゴイシガニ【英名】N/A【学名】Palapedia integra【分類】動物界 節足動物門 軟甲綱 十脚目 オウギガニ科【甲幅】1cm【撮影地】伊豆水深5m【特徴】甲はなめらかで円形。額は4葉で甲と歩脚の縁に毛が密生する。色彩変異があり白色の個体が多いが、乳白色や紫がかる個体もある。【生態】東京湾以南の西部太平洋・東部インド洋に分布。岩礁域の浅い礁原に生息し、転石下や砂中に隠れる。...

  11.  #494ノコギリガニ - ランゲルハンス島の海

    #494ノコギリガニ

    【和名】ノコギリガニ【英名】Common Decorator Crab【学名】Schizophrys aspera【分類】動物界 節足動物門 軟甲綱 十脚目 クモガニ科【甲幅】7cm【撮影地】八重山水深20m【特徴】甲はほぼ円形で前方に尖る。甲面は密に顆粒で覆われ棘が混ざる。額棘と眼後棘は1個の副棘を有する。前側縁の5棘は大きく尖る。鋏脚掌部は平滑で長い。体色は赤。【生態】相模湾以南の西部太...

  12. 何時ものクリームソース - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    何時ものクリームソース

    桜花が咲いたというのに外は霙交じりそんな時は温まるクリームソースベース旨しにほんブログ村山形県ランキング オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  13. 白じゃなくて黒! - Sari Dive日記

    白じゃなくて黒!

    今日も良い天気のバリ島西部です。オフィスのエアコンの室外機が落っこちた:汗まあ、11年経ってますからね。只今修理中につき汗だくで仕事中!昨日マスク2枚配布のことを書いたのですがマスクって言うと日本だと白っぽい生地が好ましい感じですよね。しかし、インドネシアって不織布の市販品でも白ってほとんどなくて緑、ピンク、グレー、黒と言ったものが多い。男性だとほとんど黒かな。なので私自身は明るい色のマスク...

  14. クモガニの仲間葉山芝崎すり鉢 - 葉山の美味しいダイビング生活

    クモガニの仲間葉山芝崎すり鉢

    1韓国映画の「パラサイト」(原題「기생충」(寄生虫))が、オスカーを獲ったという画期的な出来事は、コロナウィルス感染症がここまで拡がる前の今年のトップニュースだった。それなりにお話は面白かったが、至る所に韓国映画らしいわざとらしい造りもあり、えーっ、これオスカー!って驚いたのだが、金持ちの家とか半地下の家とか町とか全部作っちゃうところ辺りは、金かかってるなあと思った次第。 寄生というのは、生...

  15. カニを食べる苦労(ヤマセミ) - 月の沙漠を

    カニを食べる苦労(ヤマセミ)

    見てこれ取ったといわんばかりのカメラ目線ですが、お魚と違って食べるのは、大変、私たちだってカニを食べるときはみな真剣無口になるけれど、ヤマセミは嘴だけしか使えないのでなおさら、振りすぎて落とす、再度拾いに行く。てへ、見てた?気を取り直して一つ奥の岩へ足を落としてやっとと思ったけれど、サイズ微調整中に再びコロンと、再度拾いごっくん、ご馳走様。。。

  16. カニバスツアーに行ってみる―前編 - 続マシュービ日記

    カニバスツアーに行ってみる―前編

    一つお断りがある。奄美への旅路はまだ幾つか話が残ってはいるがリアルタイムな日々のこともあと回しにしてらんないので、このさき話が前後する。来週末には北陸へ旅する予定もあり、飛び飛びな「2020冬旅」になってしまうこと了承していただきたい。さてさて、肩こりがひどい。もともとが腰痛や肩こりってのは付き合い長い悪友みたいで、急にひどくなったのには二つ原因がある。一つは熊本への夜行バス、かなりリクライ...

  17. 「みなと悠々」のカニカニカーニバルその3 - つれづれ花暦

    「みなと悠々」のカニカニカーニバルその3

    前回ブログ「みなと悠々」のカニカニカーニバルその2の続きです!(・∀・)♪荒々しい波が寄せる日本海と、鏡の面のようにおだやかな久美浜湾。ちょうどその両方に挟まれた所に、冬の松葉ガニ料理で人気の「みなと悠々」があります。そちらでカニのいろいろなお料理をバイキングで頂きまして、お腹いっぱいになりました。こちらの旅館では、日帰りの食事でも、温泉に入ったり、展望室で景色を楽しんだり、ゆっくりくつろぐ...

  18. 「みなと悠々」のカニカニカーニバル!その2 - つれづれ花暦

    「みなと悠々」のカニカニカーニバル!その2

    その1からの続きです。久美浜の名所、豪商稲葉本家を見学して、久美浜湾ののどかな景色を眺めているうちに、予約の時間が近づいてきました。車で10分ほど、落ち着いた街並みを抜けて、日本海の海岸近くに出てきました。みなと悠々さんに到着です。さあ、カニが待っていますよ~(・∀・)♪フロントで、最初にお支払いです。一人9000円です。うううっ・・・。ちょっと家計にイタイ金額ですが、なんたってカニですから...

  19. 「みなと悠々」のカニカニカーニバルその1 - つれづれ花暦

    「みなと悠々」のカニカニカーニバルその1

    冬は松葉カニで人気の、京都府京丹後市。大きく入り組んだ久美浜湾のほとりにある、「みなと悠々」に行って来ました。こちらでは、「90分カニ料理の食べ放題バイキング」を開催しています。題して「カニカニカーニバル~♪」(≧▽≦)コロナの影響で自粛ムード高まる今日この頃で、行こうかどうしようか、かなり迷っていました。もしかしたら、いつ旅館側から取り止めの連絡があるかもしれません。でも、ずっと前から予約...

  20. 名物のカニを食べる - ちょっと田舎暮らしCalifornia

    名物のカニを食べる

    今年のバレンタインデーはカニを食べたサンフランシスコ湾で獲れるダンジェネス名物なので観光地ピアでも茹でたのを売っているどーん!スーパーに行っていちばん大きいのください〜と奮発したところがカニを食べるのにもくもく一生懸命でお互い会話もないままお開きとなったバレンタインなのにこれはいかんわ〜ま、シニア夫婦ってこんなもんかじーっカニ越しにハナちゃんと目があった(゚∀゚)にほんブログ村

総件数:133 件

似ているタグ