カフェオレボウルのタグまとめ

カフェオレボウル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカフェオレボウルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カフェオレボウル」タグの記事(18)

  1. 色々とたくさん - une Belle Chose 日々のつれづれ

    色々とたくさん

    最近は毎日ブルブル。一気に寒くなって長時間外に出ていられません。月曜日、「さて郵便局へ」と車庫まで行ったのですがカギが開きません。寒いとリモートがたまにきかないのよねえ… と鍵で開けてエンジンオン。あれれ、かかりません!零下&強風のもとその前の数日間車庫の外に置いてたからか、バッテリーが上がってしまったようです。結局その日は身動きとれず… 発送予定だったお客様のお荷物もその日は出せず… ごめ...

  2. 秋深まり - une Belle Chose 日々のつれづれ

    秋深まり

    白だけと諦めていたグラジオラス別の色の花が咲いてくれました^^ どうやら色によって成長速度が異なるようです。球根に水分が無くなってシワがよるほど放置してしまったのに、季節外れにきれいに... Merci !本日は素敵なカップからのご紹介です。サルグミンヌの大きなショコラ用カップ、小振りなカフェオレボウルくらいの大きさがあり存在感たっぷり。ペールブルーの色が本当にきれい、極めてシンプルなフォル...

  3. きのこ - une Belle Chose 日々のつれづれ

    きのこ

    ある日を境に庭にゴルフボールが…いえいえ、よく見ると「きのこ」が十数個、あちこちに出現です!マッシュルームのような、美味しそうなきのこ。聞くと「ヴォレ」とかいうきのこで食べられるそう。でもコワいのでそのままに… 薬局に持っていくと食べられるか「診断」してくれますがそれも面倒。いままでこんなに生えたこと無かったのでびっくりです。最近は、先月頃からお目見えしたきのこを買うのが楽しみです。黄色っぽ...

  4. 秋のカフェオレボウルまつり〜3人の天使 - 瑠璃色古雑貨店

    秋のカフェオレボウルまつり〜3人の天使

    今年の秋もささやかにご紹介できました「カフェオレボウルまつり」最初に お値段 3,000円から30,000円と申しましたとおり今夜が最終売れなきゃ私が の一番高いボウルです。多分 この先、(老い先短い店主が)出会うかどうか、確率は極めて低いです。ヴィエイヤー(ル)・ボルドー のバックスタンプがあるフランスらしく大きめのボウルです。イギリスから招かれたダヴィッド・ジョンストンが1835年にBo...

  5. 秋のカフェオレボウルまつり〜小さな羽根のあるボウル - 瑠璃色古雑貨店

    秋のカフェオレボウルまつり〜小さな羽根のあるボウル

    ボウルの羽根はなんとなく愛らしく魅力的です。でも 実を言うと この羽根熱くなった器を持つためにかかせないのは「高台」ですが高台を上手くつけるよりも 羽根をつける方が簡単だった という理由でついたものなんです。ま 由来はどうあれ やっぱり可愛い!色違いで そっくりなボウル高台が少し違います白いほうはサルグミンヌのバックスタンプが。19世紀末から1920年ごろふるい陶器らしく「虫食い」や細かい貫...

  6. 秋のカフェオレボウルまつり〜夕闇色のボウル - 瑠璃色古雑貨店

    秋のカフェオレボウルまつり〜夕闇色のボウル

    気温が高くても 日が暮れる時刻の早まりが秋を感じさせます。秋の夕暮れ 夕焼けから紫色のヴェールが空を覆いやがて虫の声も賑やかに夜の帳(とばり)が降りてきます。てな訳で 今夜は秋の夜長色の(要は暗い色の)ボウルたちです。上左:ヴィレロイ・ボッホ ジャルディニエールのボウル(磁器のようですが少し陶器の性格も残っています)上右:古いジョワジー 濃い紺色に浮かび上がるリリスと星のボウル下:ちょっと反...

  7. 秋のカフェオレボウルまつり〜ステンシルのボウル・二色三色 - 瑠璃色古雑貨店

    秋のカフェオレボウルまつり〜ステンシルのボウル・二色三色

    すっきり単色のステンシルと違って色数があるステンシルだと 色の合わせ方が大きなポイントになりますね。渋い「大人柄」の水仙かわいい 楽しげな小花美味しそうな?プラムの実・・・水仙は口こぼれが少し、ラインが一本、(2番目の写真)高台に素地の繕跡(4番目の写真)があります。薄めの素地で すっきりとした形。山本なんとかさんのご本に出てて 人気になった柄だそうです。バドンビレー窯小花模様はクレイユモン...

  8. 秋のカフェオレボウルまつり〜ステンシルのボウル・単色 - 瑠璃色古雑貨店

    秋のカフェオレボウルまつり〜ステンシルのボウル・単色

    今夜は大きめのステンシル柄店主が生まれて初めて手にしたボウルも、ハンドステンシルのものでした。ボウルにあまり興味が無かったのでセールになった風車柄のボウルを買ってみました。届いたボウルを飾ってみて その「存在感」に驚いたことを憶えています。今夜のボウルたちも 大きめで存在感ありますよ。左からK.GリュネヴィルクレイユモントローHB時代バドンヴィレーです。リュネビルのすずらんボウルは高台に素地...

  9. 秋のカフェオレボウルまつり〜小さなボウル - 瑠璃色古雑貨店

    秋のカフェオレボウルまつり〜小さなボウル

    日中は日が射すとまだ「暑い」と感じますが朝夕 どこからともなくキンモクセイが香ったり日の入りがどんどん早くなってきたと感じたり小さな秋がいっぱいです。カフェオレボウル特集も 小さいボウルから。上の写真 左から クレイユモントローがふたつ ジアン ペクソンヌの順です。どれも使用に差し障るようなダメージはありません。見込もきれいです。手描きの薔薇が愛らしいジアン 1910〜30年頃でしょうか貫入...

  10. 唯一無二 - une Belle Chose 日々のつれづれ

    唯一無二

    サンテミリオンの街の中には、もちろん!ワインショップがたくさん。でも、ワインより先に可愛らしい木箱に目を奪われてしまいました^^豪華でエレガントな雰囲気のお店がいっぱい。こちらではワイン談義が盛り上がっている模様^^きらびやかなガラス製品もずらり!入るのを躊躇してしまうようなゴージャスなお店がいっぱいでした。本日はワインに絡めて、吹きガラスのグラスからのご紹介です。とろとろ、ゆらゆら、ぽって...

  11. シャトーの後は - une Belle Chose 日々のつれづれ

    シャトーの後は

    ワインのシャトー見学の後向かったのは、サンテミリオンの市街!はちみつ色の建物がきれい。街の先に見えるのは葡萄畑です。空中庭園が素敵だなあ^^ワインショップやレストランもいっぱい。街の外周をぐるりと巡る途中、猫を発見。門扉の奥には鉢植えの葡萄の木が!街角では葡萄の苗木を売っていました。’’ブランド'' ものの木は大人気!買っていく観光客が結構いて、お店の人が度々追加していました。さてさて、本日...

  12. 新品☆BURLEIGH バーレイ☆カップ&ソーサー 2客セット - babypoppp

    新品☆BURLEIGH バーレイ☆カップ&ソーサー 2...

    入札はこちらから↓

  13. 新品☆BURLEIGH バーレイ☆シュガーボウルL カフェオレボウル 2個セット - babypoppp

    新品☆BURLEIGH バーレイ☆シュガーボウルL カ...

    入札はこちらから↓↓大きさ比較です。シュガーボウルはS、М、Lがありますが一番大きいサイズになります。

  14. ショコラメニエ - une Belle Chose 日々のつれづれ

    ショコラメニエ

    本日は可愛いアイテム、ショコラメニエのティン缶からのご紹介です。過去に何度かご紹介していますが、今回は CHICOREE と FARINE の二種類の入荷となります。色が褪せてノスタルジックな雰囲気、フランスのエスプリがたくさん詰まった缶はこの上ない愛らしさ!蚤の市で見つけた時、売り手の隣のブースの若人が「その缶、古くさくておばあちゃんが持ってそう。誰か持ってく人いるの?」と…はい... わ...

  15. 新しいこ - コルマール街暮らし

    新しいこ

    んふ、カフェオレボウルのあたらしいこ。クエッチ/プラムの季節。摘んできてさっそくジャムやらチャツネ作っています。ケーキも♪ ちょっとこげた、、、

  16. メルスリーをいっぱい - une Belle Chose 日々のつれづれ

    メルスリーをいっぱい

    田舎道をのんびり… いえいえ、見かけによらず早い早い!ぐんぐん引き離されていきます。前を走るルノーの古い車「キャットエル」アニメチックで可愛らしいですね^^さて、本日はいつもよりたくさんの掲載となります。まずはカフェオレボウルを2点。ムーランデルー「マリールイーズ」の小振りなサイズのボウルです。アイボリーの陶肌に上品に映えるトランスファ柄が美しいです。製造ムラがありますが、それも味わいと愛で...

  17. 1290.カフェオレボウル(水色) - 記録帳

    1290.カフェオレボウル(水色)

    この記事はブログのファンのみ閲覧出来ます

  18. なんとか掲載完了! - une Belle Chose 日々のつれづれ

    なんとか掲載完了!

    本日はとてもとても愛らしいカップ&ソーサーからのご紹介です。サルグミンヌの '' ALPESTRE '' というシリーズのもの。'' アルプスの、アルプス風の '' という意味ですが、ふむ… なぜにその名前?と思った時、爽やかな水色が澄んだ雪解け水のよう… ?  ちょっと無理のあるこじつけでしょうか^^白のひらひら模様、ぼかしが入ったアイスブルー、お花の赤が全体の印象を引き立て本当にかわいい...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ