カフェレーサーのタグまとめ

カフェレーサー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカフェレーサーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カフェレーサー」タグの記事(24)

  1. 喫茶メグロと三十年 - 双 極の調べ

    喫茶メグロと三十年

    カフェが好きです。単車乗りの集まるカフェはもっと好きです。自分がZ1―Rに乗るようになって33年が経ちました。考えれば凄い年数ですね。そして喫茶メグロに通い始めて30年という年月が経っています。VTR1000乗りのSEALさんと喫茶メグロへとランデブーしました。SEALさんは初めての来店です。カフェの中に貼ってある写真の中に三十年前の自分が居ます。相棒はZ1―RだったりW2SSだったりします...

  2. 暑さ寒さも彼岸まで - 双 極の調べ

    暑さ寒さも彼岸まで

    九月も半ばを過ぎて、お彼岸が近付きました。昔から暑さ寒さも彼岸までという言葉が有ります。残暑を過ぎて漸く涼しい日中と成って来ました。午前中オフを得たので、真夏に走らせるのが大変なZ1-Rを相棒にプチツーしました。数度のキックでエンヂン始動。しかし吹け上がりは鈍い感じです。暖気して乗り込むうちに本来の鋭い吹け上がりと変化して行きます。段々とレスポンスが鋭くなり、モンスターの正体が現れて来ます。...

  3. 暑さを切り裂いて - 双 極の調べ

    暑さを切り裂いて

    梅雨明けしてから、物凄く暑い日が続いています。連日30度超えの気温で、35度に届く日も出ています。そんな日は、涼しい場所で快適に過ごしたくなるものですが、休みの時間も単車を走らせたくなります。今回の相棒はZ1-Rですが、この単車は大排気量の空冷四気筒エンヂンを抱いています。このエンヂンがヒートすると物凄い熱気が乗り手に上がって来ます。特に信号待ちが長いと、もう大変です。冬場は暖かくて良いです...

  4. 梅雨の合間を楽しむ - 双 極の調べ

    梅雨の合間を楽しむ

    天気も良く、半日オフの日にZ1-R相棒に走りました。暫く振りに乗るZ1-Rですが、調子も上々。直ぐに始動してくれますが、スローは低めです。気儘に走りを楽しみますが、段々にスローの具合も変わって来ます。長い付き合いの単車だけに、乗ってやらないと愚図る癖性分は熟知しています。そして乗り込むにつれて調子も変化するのも知っています。田舎道を良いペースで走りますが、Z1-Rの乗り味はワイルドで、刺激的...

  5. ピレリからミシュランへ - 双 極の調べ

    ピレリからミシュランへ

    友人Hのロックスターのリヤタイヤの溝が減ってしまい、次なるタイヤへと交換するそうです。今迄はピレリ製のタイヤでありました。名前は忘れてしまいましたが、凄くグリップしそうなパターンとコンパウンドであります。スリップサインの所々に交換のサインは出ている感じです。自分なら次の車検まで履き潰す感じですが、もう友人は次なるタイヤを手に入れているようです。ロックスターはシャフトドライブで片持ち構造です。...

  6. リッターカフェ三台で走る - 双 極の調べ

    リッターカフェ三台で走る

    同級生同士で走る事になりました。中学時代の同級生ですが、三人で単車を走らせるのは初めてです。車種は御馴染みBMWロックスターとドゥカティモンスター796そして我がZ1-Rです。ドゥカティモンスター796は初めて拝見しました。排気量803cc乾燥重量161キロというライトでスリムなカフェスタイルですね。独、伊、日のカフェモンスターの三つ巴の走りを楽しみます。舶来の二台をZ1-Rで先導して走り出...

  7. GW最終日にプチツー - 双 極の調べ

    GW最終日にプチツー

    GWといっても休みは無く自分にとっては毎年同じな感じです。GW最終日という事ですが、昼過ぎからオフの予定です。そんな中、プチツーの誘いが来たので、少しだけ走る事にしました。数日前から単車の整備も楽しんでいましたが、やっぱり走らせてやらないとですね。CB400SFが二台で来るようで、自分はZ1-Rを相棒に走る事にしました。皮ジャンにジーンズのいでたちで出発、コンビニで待ち合わせて、先ずは空港公...

  8. 我が名はうどんレーサー - RはRiverの"R"

    我が名はうどんレーサー

    カフェレーサーと呼ばれるたびに、そんなかっこいいもんじゃないっすよと身の丈に合わないものを感じていた。しかし僕のR100のスタイルは間違いなくカフェレーサーなわけで、頭から違うと否定もできない。そもそもカフェレーサーというのはイギリス版の暴走族に由来する。日本の暴走族達がファミリーレストランにたむろしていたように、夜な夜なカフェに集まって公道レースやグループ同士の抗争にあけくれていた。彼らは...

  9. 尾原手袋工房主催 西讃を楽しむツー - 双 極の調べ

    尾原手袋工房主催 西讃を楽しむツー

    久々のマスツーに参加しました。尾原手袋工房の定期ツーリングです。初めて参加させて頂きました。西讃へと下道を走って楽しむツーとの事で、相棒に迷います。CSを相棒にと決めてましたが、当日の朝は冷たい空気が機嫌を損ねたのか、調子がもう一つだったので、Z1-Rを相棒に出掛けます。勿論グローブはエルクウィンターを着用しました。道の駅で待ち合わせてましたが、他の参加の人々とは尾原さんともう一人以外は初対...

  10. 暗黒の金曜日 - RはRiverの"R"

    暗黒の金曜日

    すべての修理と仕様の変更が終了しました。いちばんのお気に入りは、のぺーっと長いシングルシートの真ん中にエンブレムをつけたこと。このちんまいのがモトラッドで2150円でした。アマゾンで買ったらもっと安くならないかと思ったんですが、意外や意外送料まで含めるとモトラッドの方が安い。でも適正価格は500円くらいだと思います。新しく樽型グリップに交換したので、片側だけで10,000円もするグリップエン...

  11. カフェレーサーで行くカフェ - 双 極の調べ

    カフェレーサーで行くカフェ

    今月はいつもに増して多忙です。単車は乗っていましたが、ブログの更新が出来ず終いでした。さて、今回は初めてのカフェに行きました。相棒はZ1-Rです。カフェレーサーで行くカフェは珈琲スタンドU-SAN CAFEです。此処はブルースプーン珈琲豆店に併設しているカフェです。Zの調子も上々で、早馬の走りでカフェに到着。大きなロースターが何台か鎮座している店内の一角にカフェが有ります。残念ながら店内の写...

  12. 大晦日の夜にZ1-Rで走り納め - 双 極の調べ

    大晦日の夜にZ1-Rで走り納め

    とうとう今年も終わりますね。毎年の事ですが、年末も最後の日まで慌しく仕事をしていました。一日を終えて、日が暮れて夜に成ります。今年の冬は比較的暖かいので、Z1-Rで夜の走り納めをしてやる事にしました。皮ジャンとオーバーパンツを着込んで、エンヂンを始動。暖気をしながら、タコメーターの針が落ち着くのを待ちます。サイレンサーからは白い蒸気が混ざった排気が斜め上に向かって吐き出されています。静かにZ...

  13. しるく カフェを楽しむツー - 双 極の調べ

    しるく カフェを楽しむツー

    個性的で楽しいカフェに行くのが、とっても好きです。世の中にカフェは色々と有るでしょうが、スタイルやいでたちは様々です。楽しさが溢れるカフェに単車で走って行くのが大好きです。半日のオフを得たので、「カフェしるく」へとZ1—Rを走らせました。行く前に給油しますが、相棒の調子は良好のようです。給油して走り出すと、多くの単車とすれ違います。今朝はとっても暖かく、単車で走るにはもってこいの一日のようで...

  14. はみ出した造形美 - 双 極の調べ

    はみ出した造形美

    単車のデザインって時代での変遷や流行で変化していきますね。これは単車に限らずでしょうが、物の形やデザインは様々な変遷を経て変わっていきます。先日、ある所で若い単車乗りが我がZ1-Rを見せて欲しいと寄って来ました。このZ1-Rのスタイリングはカフェレーサースタイルで、独特の雰囲気を持っていますが、その若い単車乗りはカフェスタイルも云ってましたが、エンヂンの横幅が凄い魅力だと云います。タンクの幅...

  15. 馬鹿は死ななきゃ治らない - RはRiverの"R"

    馬鹿は死ななきゃ治らない

    4年前に心筋梗塞を発症し、およそ1ヶ月の入院生活を余儀なくされた。仕事中に狭心症の発作に襲われた時、僕がその未知の痛みを食べ過ぎによる胸焼けだと思ったのが間違いの始まりだった。終業後に受診した職場もよりの診療所では、胃酸過多ではなく肋間神経痛だと言われ、処方してもらった痛み止めを飲んで、その晩は大人しく床についた。しかし、どうにも症状がおさまらないので、翌日の仕事を早引けしてかかりつけ医を受...

  16. 二年に一度の儀式 ユーザー車検 - 双 極の調べ

    二年に一度の儀式 ユーザー車検

    単車の車検はユーザー車検としています。二年に一度ですが、あっという間に車検の時期がやって来る気がします。さてユーザー車検は文字通り、乗り手が自分で愛車の整備を施して陸運局に申請し、車検を受験するものです。Z1-Rは42年選手です。もう自分と付き合って30年経ちますね。整備の勘所は熟知しているつもりでも、車検場の検査官は厳しい目で検査をします。今回は事前にスパークプラグだけの交換で済ませるつも...

  17. イリジウムプラグさようなら - 双 極の調べ

    イリジウムプラグさようなら

    今年のお盆は台風の影響で色々と足止めや予定の変更も有ったようですね。自分は毎年ですが、基本的にお盆休み無いので、大きな影響は無かったです。さて、Z1-Rが車検を迎えます。各部のチェックを施して行きますが、先日愚図った時にプラグをチェックしましたが、NGK製のイリヂウムプラグを使用しています。このプラグは記憶によると、2005年に双 極の調べブログを開設する少し前に装着したものです。当時から高...

  18. 有難うカフェOZ - 双 極の調べ

    有難うカフェOZ

    カフェが好きです。それも単車乗りが集まるカフェと成ると物凄く好きです。2018年の3月に初めてカフェOZに行きました。最初はラビットで行ったんですが、居心地の良く雰囲気の良いカフェだと感じて、それから月に一度の茶話会の場所にしていました。OZのお姉さんとも馴染みに成り、常連のお客さんとも親しくさせて頂いていました。数ある珈琲の種類と楽しいお客さんの顔ぶれで、毎回楽しい時間を過ごさせて頂いてい...

  19. 大正時代の木造建築 御殿水道資料館 - 双 極の調べ

    大正時代の木造建築 御殿水道資料館

    梅雨入り宣言が未だ成されていないままです。讃岐は昔から水不足の悩みが絶えません。雨量が少ないのも原因ですが、主要な河川の長さが短く、取水に不利な環境です。数多くの溜池で農業用水は賄っている歴史が有ります。以前から何度も訪れている、御殿水道資料館が公開されています。Z1-Rと友人のBMWロックスターで見学に行きました。お色直しの施された資料館の色合いは白と水色で爽やかなコントラストです。自分は...

  20. スパイシーカレーを食べにツー - 双 極の調べ

    スパイシーカレーを食べにツー

    五月晴れの良い天気に恵まれました。BMWロックスターに乗る友人が徳島に美味しいスパイシーカレーの店が有るので一緒に行きませんかとの御誘いです。丁度オフだったので、Z1-Rを相棒に走ってきました。最初はロックスターとランデブー。途中の道の駅でフュージョンタンデムの御二方と合流します。田舎のワインディングを走って徳島へと向かいます。ロックスターの導きでマハラジャスパイスというカレー専門店に到着。...

総件数:24 件

似ているタグ