カブトムシのタグまとめ

カブトムシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカブトムシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カブトムシ」タグの記事(28)

  1. カブトムシ - マイニチ★コバッケン

    カブトムシ

    8月のこと、朝6時55分にEテレをつけると、カブカブカブカブ・・・面白い歌が流れていました。「夏だ!チームカブトムシの歌」というんだそうです。暑い夏を乗り切ろうと、完全にカブトムシの気持ちになった応援ソング。この夏は半端ない暑さでしたからね。カブトムシもさぞかし大変だったと思います。そして9月。恵比寿のお祭りで、近所の人に「カブトムシいらない?」と聞かれ、そうだ!mioちゃんが欲しがるかも!...

  2. 昨日の続きのお盆休みの話 - Slow Style KAZZ

    昨日の続きのお盆休みの話

    お盆休み中秋田に帰省していますが帰省中は妻は地元の友達に会ったりしたいので妻には自由に動いてもらい僕は子供たちとふるさと村で、まさかのSL(バス?)を貸し切り連休中は激混みで、〇0分待ちなんてざらなのに入場一発目のミラクル貸し切りもちろん次の人たちからは待ちがでるほどの列子供いなかったら絶対乗ってないだろうな~その後も、お兄ちゃんの乗りたいという100円カートを堪能し暑かったので美味しいアイ...

  3. 時鳥庵の樹液酒場(その1) - 時鳥庵晴耕雨読

    時鳥庵の樹液酒場(その1)

    時鳥庵にはコナラが多くあるのだが、樹液が出ているのは1本しかない。このコナラには白筋カミキリの脱出孔などもあって、毎年樹液が出るのだ。クヌギも温室の周囲に数本あるのだが、これもこれまでは樹液はほとんど出ていなかった。今年は5月頃そのコナラやクヌギ10数本に鉈で傷をつけておいた。すると、6月に入って4本のクヌギに樹液が出てきたのだ。残念ながらコナラからは出てこなかった。そんな時鳥庵の庭にあるコ...

  4. 藤沢えびね・やまゆり園② - つれづれ日記

    藤沢えびね・やまゆり園②

    カブトムシが群がる大きなクヌギの木に案内して頂きました~カブトムシ、カナブン、タテハ蝶。。並んで仲良く?蜜を吸っています。なんと、このカブトムシをカラスが狙うそうですよ。。カラスってホント。。雑食なんですね!ヤブミョウガ地味な花ですが。。よく見ると繊細な花弁です。花が終わった後の実は、綺麗な青色に熟します。カノコユリ花名は鹿の斑点を並べたような鹿の子模様に似ている斑点に由来。綺麗なピンク色で...

  5. 夜の虫捕り - ジュンメ食堂

    夜の虫捕り

    子供と虫捕りに行く。小さな公園の林でも、夜はいろいろな生き物が出てきますね。羽化したばかりのセミ。ヤモリにも遭遇。いつもよりノコギリクワガタがなぜか多い。温暖化の影響でしょうか。うれしい今年初のヒラタクワガタ!

  6. 田舎のカブトムシ事情 - 天空の里 いいじ町で子育てママの日記

    田舎のカブトムシ事情

    久々に、今日は高原の心地よい風が吹いています。朝方は、少し肌寒いくらいな。ちょっと、ほっと良く眠れた朝でした。タイトルの「田舎のカブトムシ事情」。田舎に住んでいると、カブトムシを近所の人に頂いたり、たまに突然その辺にいたりするときがあります。そして、大抵、男の子たちは、カブトムシが大好き。うちの年中の坊も、特に教えたわけでもないのに、去年から、「カブトムシを飼いたい!」と繰り返し熱望する様子...

  7. レスキュー&リリース!! - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    レスキュー&リリース!!

    客室のベランダにカブトムシさんの雌が転がっていたので救出しました!少し一緒に遊んでもらって、その後は近くの樹に放しました今日も自然がいっぱいの犀川峡でした~♪1日、ワンクリックお願いします!

  8. 海よりも山の子 - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    海よりも山の子

    まだまだ 夏景色漁は夕方からなので日中は、海中で磯物探し 等々。今日は精米へ。昔買っていたお米に 虫は付かなかった様な?作るようになって付く。。ほぼ農薬を使わないからかなぁ~ 日に当てて 虫干し して玄米と白米へ***カブトムシお盆に合わせ出荷準備中私の肩にとまり、おろすと今度はバッグへ ・・仕事が終わり深夜二時過ぎ・・車で数分走った先は、、仲間がいるいる⤴⤴カブトムシ あなたは 山 だね✨...

  9. 武蔵野の自然 - Bibury Court Blog

    武蔵野の自然

    こんにちはBibury Court下間です。以前にも書いたのですがアトリエを移転した武蔵野は生活と自然が密着しているとても環境の良い地域です。都心からはさほど遠く無いわりに自然が多く残っているので不便無く身近な東京の田舎ライフを楽しめます。住宅地にあるアトリエも間近に自然と触れ合うことが出来るのです。西日の光が消えかかる暮時に近くの雑木林を覗いてみると東京とは思えない光景にしばしば出会えます...

  10. 甘い匂いに~ 誘われた私は~ - ぼんぼんトントン 写真

    甘い匂いに~ 誘われた私は~

    さて、夏でございます!!もうすでにお腹いっぱいな感じですが夏でございます!!これがあと1カ月以上続くと思うだけで汗腺がきゅうと締まる思いです(どんな思いだ?)カブトムシ!と言われればこの写真のアイツを思い出す方が多いかと思いますが戦国武将マニアなんかは兜に付いた虫 のほうを思い出すかも知れません ← 多分いないさて、カブトムシ実は医療方面で注目を浴びていたりします!カブトムシの幼虫って、あ...

  11. カブトムシ - 野 鳥   天 国

    カブトムシ

    カブトムシ牡やクワガタ多くいましたがバイクのお兄さんが毎日捕りにきてほとんど居なくなりました。カブトムシ牝。ルリタテハ

  12. クワガタ - 帽子工房 布布

    クワガタ

    親戚の小学生が、カブトムシを求めてやってきたのは1か月くらい前だったかな虫かごと捕虫網を持って近くをうろうろしていたら ご近所さんから捕まえてあったカブトムシを容器ごともらって帰って来たそれ以来 朝のチェックを熱心にして、見つけては親戚宅に届けに行ったところがです、カブトムシってひとくくりで考えていたけど、いろいろなんですねカブトムシとクワガタは違うし、ノコギリクワガタにミヤマクワガタ、オス...

  13. カブ子ちゃん - フランス菓子教室 Paysage Calme

    カブ子ちゃん

    昆虫が好きというわけではありませんが(むしろ怖いです)お菓子教室なのにまたまた昆虫ネタでごめんなさい。今日はカブトムシのメスが庭に来ていました。我が家、どうしたのかしら~??笑

  14. 我が家のカブちゃん - フランス菓子教室 Paysage Calme

    我が家のカブちゃん

    3週間位前から我が家の庭にあるシマトネリコの木に住み着いているカブトムシくん。野生のカブトムシがある日突然庭にいたのでとっても驚き、でも、その話をお友達にしたらゴ○ブリじゃないの~?庭にカブトムシはいないでしょ~ 笑笑^^と言われ、そうだったのかな・・・とちょっと思ったりもしましたが、笑やっぱりカブトムシでした♪日中は草陰に隠れていて見えないのでいなくなっちゃった・・と思うのですが夕方になる...

  15. カブトムシⅡ2018 - ジュンメ食堂

    カブトムシⅡ2018

    日曜日の晩は、子供に付き合い近所の雑木林へ虫取りに行く。日中かなり暑かったせいもあってか、カブトムシとノコギリクワガタが大漁!虫の夜の集会でした~。

  16. カブトムシ2018 - ジュンメ食堂

    カブトムシ2018

    やっとブログ更新です。今年は5月終わりに羽化しました。はやぁ-い!家の中で飼っていたので、いたし方ありません。オスが、羽化途中で自分で地上に出てきてしまいました。羽が少し羽化不全。その他メスが4匹。皆元気でよく餌を食べてます~。

  17.  5/15爆笑問題カーボーイのaikoネタ - SEのための心理相談室

    5/15爆笑問題カーボーイのaikoネタ

    2018/05/15TBSラジオ「爆笑問題カーボーイ『CD田中』」より太田)ラジオネーム**から「カブトムシ」アキコ田中)アイコね太田)あぁ~、アイコか田中)ブーマーの前身じゃないから太田)こういう感じだったんだ、アキコも田中)こういう感じって太田)こういうアルファベットで書いたもんな田中)そうだけど、それは、AKIKO だからねcf.ブーマーに関するwiki太田)aikoか~それと、2回入...

  18. リアリズム絵画:「輪切り絵アート」ネプチューンオオカブト/Dynastes neptunus - junya.blog(猫×犬)リアリズム絵画

    リアリズム絵画:「輪切り絵アート」ネプチューンオオカブ...

    ▲ ネプチューンオオカブト Ver1.0▲ ネプチューンオオカブト Ver1.2ヘラクレスオオカブトに次ぐ、2番目に大きい種ネプチューンオオカブトおよそ3年ぶりの完全新作のカブトムシのリアルイラスト「輪切り絵アート」です。昨年の「夏はムシムシ!虫アート展!in としまえんのもり昆虫館」に出展予定でしたが、間に合わず、その後1年も放置していたものをやっと仕上げました。これもヘラクレスオオカブト...

  19. この子たちをあの子たちに届けた日。 - がちゃぴん秀子の日記

    この子たちをあの子たちに届けた日。

    夢のようなプレゼントが届いて、孫っちは大興奮お茶の森田さんは、ゲンジ(クワガタ)取りの名人です。暑い中、お忙しいのにわざわざ取りに行ってくださったのです。でも、今年は少なくてと言われるのですが1匹でも充分なんです。カブトムシ、持っていいの?えっ、おばあちゃんは捕まえるの無理なんだけど・・・土の中にはクワガタ(ゲンジ)が何匹も入っていました。夜は、すごい音で活動するのでびっくりします。孫っち、...

総件数:28 件

似ているタグ