カミキリムシのタグまとめ

カミキリムシ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカミキリムシに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カミキリムシ」タグの記事(7)

  1. 自然からのおすそわけ… - 侘助つれづれ

    自然からのおすそわけ…

    畑の『無花果』大きくなって参りましたもうすこしで収穫かな…とろりと甘いの期待してますでも心配なことが…枝があちこちで折れているのですああっ…『クワカミキリ』君の仕業かぁ大したお手入れもせず自然任せそして自然と分け合う**少しだけお味見させてね***柿の木にも…久しぶりにメジロが帰ってきましたかわいいさえずりが響きますいろづく秋も近いのでしょうか

  2. クロホソコバネカミキリ - 蝶と

    クロホソコバネカミキリ

    独りで虫捕りがしたくて、虫屋に会ったことのないマイフィールドに虫捕りに行きました。虫屋がいない、つまり…会いたい虫になかなか会えない!蛭だらけ!アブだらけ!ブヨだらけ!藪漕ぎ上等!アクセス悪い!な南方系の山です。アブとブヨと蛭ばかりで、心和む普通種には全然会えないくせに、行くとあんまり会えないようないい虫が一つ二つ見つかるので面白い場所です。今日はクロホソコバネカミキリに会えました。初めての...

  3. オオホソコバネカミキリ - 蝶と

    オオホソコバネカミキリ

    ブナとかダケカンバとかミズナラの立ち枯れにやってくるカミキリムシ。「オオ」と付くけど、特に大きくありません。こういうサイズです。体長2㎝でした。うん、雄だからかな。それにしても小さい。ネキダリスの中では見つけやすいと言われるオオホソコバネカミキリですが、愛知県民としてはそんなに簡単に見つけられる虫ではありません。だって愛知県って、ブナもダケカンバもミズナラもまずほとんど生えていないから。そし...

  4. スネゲケブカいヒロコさん - 蝶と

    スネゲケブカいヒロコさん

    スネケブカヒロコバネカミキリ日本一珍妙なカミキリムシと言われるカミキリムシです。短い翅鞘にパンパンの太ももにフサフサのスネゲ。名前が長いので、「ヒロコ」とか「ケブカ」とか「スネゲ」とか呼ばれます。分布は山梨県以南で南方系カミキリとのこと。ホストはネムノキ。こういう木です↓渓谷とか道沿いによく生えてます。ネムノキの花にも来るのかと思って掬ってみましたが、私の網には全く入らず。近くにはタニウツギ...

  5. 反省しきりです - HOME SWEET HOME ペコリの庭 *

    反省しきりです

    今朝 お庭に出てみたらノーマークだったバラの2番花がいろいろ咲いてたオールドローズ “ルイーズオディエ”春は悲惨な状態だったので この季節こんな風に咲いてくれたらウレシイこちらもまたオールドローズ “マダムピエールオジェ”ワタクシ このバラを迎えた理由は チークをひと刷けしたようなピンクがあまりにラブリーだったから(*˘︶˘*)ワタクシの愛してやまないバラ “レイニーブルー”上から スーちゃ...

  6. セダカコブヤハズカミキリ - 蝶と

    セダカコブヤハズカミキリ

    コブヤハズカミキリは、一般的には8月末から9月の頃に新成虫が出て、越冬後に雌が産卵をして夏に死ぬということになっているようです。なので、ほとんどのコブヤハズカミキリは、秋に出た新成虫が枯葉に引っ付いているところを叩き落として採集します。ただ、このセダカコブヤハズカミキリというやつだけは、秋のコブ叩きでは全然落ちません。私は目視派ですが、目視も全然見つかりません。どうやら、数が少ないくせに食性...

  7. 最近ちょっとスッキリした出来事 - 蝶と

    最近ちょっとスッキリした出来事

    国道19号線は、私の地元から長野県方面に向かう時にほぼ必ずお世話になる道路です。この道は割とまっすぐで、長野県に入ると信号も少なくてとっても走りやすいけど、制限速度は50km/hです。制限速度がおかしいんじゃないかと思うくらいに走りやすいから、50㎞/h以内で走る車はほとんどいません。パトカーだって60〜70km/hで走ります。(実際、パトカーの後ろについて走ったことがありますが、この速度で...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ