カミキリのタグまとめ

カミキリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカミキリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カミキリ」タグの記事(42)

  1. オオトラカミキリ - Insect walk

    オオトラカミキリ

    トゲグモの撮影を簡単に済ませ、オオトラカミキリを見つけるべくモミの木を見ていきますが、時間も早いので未だ何も見つからない・・・。10時半。物凄い暑さ(大汗)「そろそろ出て来てもいい時間だな」と、息子が有力と思われる木の裏を覗き込んでいましたが、オオトラカミキリは居ないようで私の元に戻って来ました。間もなく、私もその木に目をやると、1mほどの高さに黄色と黒のシマシマの虫がチラッと見えました!「...

  2. ツマキトラカミキリ 2 - Insect walk

    ツマキトラカミキリ 2

    いくら待ってもパキタは現れぬ・・・。もう、諦めてネキでも探しに移動してみようかと思った時、ノリウツギの花に赤いカミキリが付いているのか見えました。よーく見ると。触角がシマシマ!殺気を感じたのか、奥の高いノリウツギの花へ飛んでしまいました。「イガブチだ!」と息子を呼び、網で掬ってみる事にしました。イガブチヒゲハナカミキリは初見なのですが、アカハナカミキリの触角をシマシマにしただけのような風貌な...

  3. ヒゲジロハナカミキリ - Insect walk

    ヒゲジロハナカミキリ

    さて、ヨツスジハナカミキリも撮ろうと思ったのですが、中々良い状態ではなくて今回はスルー(笑)まぁ、何処にでもうんざりするほどいますからねぇ・・・。その内撮ります(笑)ニンフホソハナカミキリかニョウホウホソハナカミキリもあちこちに飛んでいますが、これも実際撮影しようとすると中々難しい・・・。これも、また今度にしよう(笑)沢山のカミキリが訪花する中で、多くも無く少なくもなく黒いカミキリが飛んで来...

  4. フタスジハナカミキリ - Insect walk

    フタスジハナカミキリ

    マルガタハナカミキリの次の撮影は、これもまた超普通種のフタスジハナカミキリ。ヨツスジハナカミキリと並んで最も多くノリウツギに付いているカミキリではないでしょうか・・・。うんざりするほど(笑)確り撮らないと・・・と、言い聞かせて撮影するも、本当に魅力がありませんねぇ(*_*)こちらもマルガタハナカミキリ同様に、交尾しているのが多く、良い単独個体を探すのが大変なくらいでした。このパターンでは、次...

  5. マルガタハナカミキリ - Insect walk

    マルガタハナカミキリ

    パキタのポイントに到着すると、ノリウツギの花はピークを過ぎていました・・・。既に張っている方もいたので、気持ちが萎えましたorz手前のよさげなノリウツギでもしかしたらパキタが飛来するかも・・・と、淡い期待をし、そのまでの間、今更ですが超普通種のマルガタハナカミキリ(愛称マルゲリータ)を撮影する事にしました。当ブログでは未掲載ですし、今まで確り撮っておいていないな~と思ったからです(笑)初撮影...

  6. タキグチモモブトホソカミキリ - Insect walk

    タキグチモモブトホソカミキリ

    さて、今回目当てのタキグチモモブトホソカミキリは中々姿を見せません。既撮のオオアオカミキリやスネケブカヒロコバネカミキリ、おまけのキイロアラゲカミキリだけでは不完全燃焼です・・・。息子から、「タキグチは小さいからよーく見ないとね」と、執拗に言われていましたので、掬った網はよーくチェックしてきたつもりでしたが、息子が私が掬った網を見て、「タキグチだ!」と、網の縁に手を伸ばしました。「え!?」初...

  7. キイロアラゲカミキリ - Insect walk

    キイロアラゲカミキリ

    午後になり猛烈に暑くなりました(^^;オオアオカミキリもスネケブカヒロコバネカミキリも姿を見せなくなり、他の虫たちも激減・・・。今回目当てのタキグチモモブトホソカミキリとおまけのキイロアラゲカミキリは時間的にはこれからだろうと、休憩がてら冷たい飲み物を補給に、一旦下界に下りました。このまま散策を続けたら熱射病になること間違いないので(~_~;)昼食も済ませ、程好く時間も開いたので散策開始です...

  8. フタオビミドリトラカミキリ - Insect walk

    フタオビミドリトラカミキリ

    フタオビミドリトラカミキリは、3年前も此処で確認していますが、その前の年に別フィールドの額紫陽花で撮影していたので、その時はスルーしていました。今回も始めはスルーしていましたが、何頭も確認出来たのでカラスザンショウでも撮影しておく事にしました。1. フタオビミドリトラカミキリもカラスザンショウに集まる。2. 淡い鶯色の体色に2本の黒い帯が入る。3. この体色は、蕾の色と似かよっていて目立たな...

  9. スネケブカヒロコバネカミキリ - Insect walk

    スネケブカヒロコバネカミキリ

    前記事で書きましたが、3年前は時期が遅くてスネケブカヒロコバネカミキリは♀1頭しか確認出来ませんでした。撮り専門なので、1頭でも欠損が無い個体であれば満足なんですが、雌雄で模様や色が違う種は両方撮りたくなりますね(笑)スネケブカヒロコバネカミキリも雌雄で色が違うので、今回は♂を撮影したいところ。あちこちに沢山飛んでくるので、♂が見つかるのも時間の問題でした(笑)1.カラスザンショウに飛来する...

  10. オオアオカミキリ - Insect walk

    オオアオカミキリ

    この日は、3年前にオオアオカミキリとスネケブカヒロコバネカミキリを撮影したフィールドへ行ってきました。目当ては、その時見つける事が出来なかった、タキグチモモブトホソカミキリとオマケにキイロアラゲカミキリ(笑)後はスネケブカヒロコバネカミキリの追加撮影です。現地に7時半位に到着。前回と同じポイントにクルマを止め、カラスザンショウを見ると蕾が多く、花はまだ咲き始めのよう・・・。ちょっと早かったか...

  11. ツヤケシハナカミキリ - Insect walk

    ツヤケシハナカミキリ

    これも、沢山いますね~あちこちに・・・。でも、やっぱり確り撮ったことがなかったので、此処で撮影しちゃいました(笑)♀は前胸も赤いタイプがいるようですが、今回は黒赤タイプのみの撮影になりました。1. ショウマの花粉を食べるツヤケシハナカミキリの♀。2. 白い花に赤いエリトラはよく目立つ。3. 確り撮ったことが無かったので再撮影。4. 上からも。色々な角度から撮影しておきます。5. 至るところで...

  12. ツマグロヒメハナカミキリ - Insect walk

    ツマグロヒメハナカミキリ

    ピドニアは同定が難しいのが嫌ですね・・・。それが、たぎってこない理由の1つだと思います(^^;初撮影ですし、それなりに撮れていたのでアップします(笑)多分、ツマグロヒメハナカミキリでいいと思いますが・・・。1. ショウマに集まるツマグロヒメハナカミキリ。2. オレンジの頭部と胸部、クリーム色のエリトラは綺麗。3. ピドニアも好きになる日が来るかな~。ツマグロヒメハナカミキリPidonia(P...

  13. ヨコモンヒメハナカミキリ - Insect walk

    ヨコモンヒメハナカミキリ

    こちらも、ここのショウマなどにたくさんいるカミキリです。ピドニアは自力で同定出来ない種が多い事もありますが、私があまりたぎって来ない種類でもあり、撮影しないでスルーすることが殆ど。今回は時間があるのでホンドアオバホソカミキリ同様に、確り撮影しておく事にしました。この種も“ニセ”が存在し紛らわしいですが、今回は標高が2000m以上と高く、直ぐ傍らには針葉樹林なので“ニセ”ではないと思います・・...

  14. ホンドアオバホソカミキリ - Insect walk

    ホンドアオバホソカミキリ

    初見ではありませんが、初撮りになります。このエリアのショウマには1番多いカミキリかと・・・。うんざりするほどたくさんいますし、見た目も撮影意欲が湧くカミキリではないので、今までスルーしてきましたが、時間もあるので撮っておく事にしました(笑)しかし、いざ撮影しようとカメラを向けると、慌てて逃げ出したりしてゆっくり撮らせてくれません(汗)まぁ、数が凄い為、逃げられても代わる代わる次の個体を撮影で...

  15. ルリハナカミキリ 2 - Insect walk

    ルリハナカミキリ 2

    御嶽2日目。1日目で目標を見つけたので、再度サハリンを覗いて見ることにしました。ポイントに付くと、既に一人張っておりました(^^;一応、クルマを止め様子を見てみましたが、やっぱり “ただ待つだけ” というのが私らのスタイルに合わないので、昨日散策した辺りでゆっくり撮影する事にしました。まずは、ルリハナカミキリ。昨年撮影済ですが、直ぐに飛ばれてしまい掲載出来るような画像が1枚しかなかったので、...

  16. ツマキトラカミキリ - Insect walk

    ツマキトラカミキリ

    ツマキトラは中々姿を見せません。此処にいる情報があった訳でもなく、良さげなシラカバがあったのでいるかもしれないと思っただけですから・・・。「来そうな気がするんだけどなぁ・・・」と、息子と話しながら、1本ずつ確かめていきます。ふと、目にした10mm程の小さなカミキリ。よく見ると、独特のトラ模様が黄色い・・・。「ツマキトラだ!」と叫んでカメラを向けシャッターを切りました。でも、何か変。撮影した画...

  17. ゴマフカミキリ - Insect walk

    ゴマフカミキリ

    クモマハナを撮影し、気が楽になった私たちは次の目標のツマキトラカミキリを探しに、目をつけてきたシラカバに戻りました。もう良い時間なのに、エグリトラとウスイロトラ、ニイジマトラしか見当たりません。しかも数頭ずつと疎ら・・・。虫が殆どいない状態に、「どうしたんだー!」と思わず漏らしてしまう(笑)そこで目にしたのがゴマフカミキリ・・・過去に撮影済みですし、何処にでもいるカミキリなので、わざわざ木曽...

  18. クモマハナカミキリ - Insect walk

    クモマハナカミキリ

    この日は御嶽へ遠征です。世の中は3連休・・・しかし、息子とは1日しか休みが合わなかった為、初めは日帰りの予定でしたが、出発する直前に翌日も休みを合わす事が可能となったので、1泊2日の散策に変更しました。片道300キロ、夜中(下道)走って7時間半は掛かるので、日帰りだと体力的にもかなりキツイですし、何と言っても早く切り上げるのが勿体ないですね。過去にも日帰りで行った事がありましたが、朝1時に出...

  19. トビイロカミキリ 2 - Insect walk

    トビイロカミキリ 2

    こちらは、トガリバホソコバネカミキリ(通称:フォルモサ)を探している最中に息子が見つけたトビイロカミキリ。2回目の撮影になりますが、初回は“虫撮り散策記”のたけぞーさんが見つけたお零れ撮影でしたので、自力で見つけ撮影したのは自己初になります。自力と言いつつ、見つけたのは息子なんですが(苦笑)因みに私らは、一緒に散策している場合、2人の内どちらが見つけても基本OKなんです!撮影前に逃げられそう...

  20. トガリバホソコバネカミキリ - Insect walk

    トガリバホソコバネカミキリ

    その後も、これといった虫は入らなかったので、フォルモサ探しに切り替えです。ポイントを探すのには苦労しましたが、何とかタンナサワフタギの立ち枯れを見つける事が出来ました。息子を呼びながら荷物を置いていると、到着した息子が、「フォルモサだ!交尾している!」と叫びました。何と、いきなり息子がフォルモサを見つけました!目的の虫が見つけられず、4連敗中・・・。期間にすると1ヶ月以上空振りでしたので、嬉...

総件数:42 件

似ているタグ