カミキリのタグまとめ

カミキリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカミキリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カミキリ」タグの記事(59)

  1. ブチヒゲハナカミキリ - Insect walk

    ブチヒゲハナカミキリ

    久しぶりの投稿です。と言うか、3ヶ月ぶりの遠征来年は息子が受験なので、散策は厳選したカミキリのみとし、日程を押さえていましたが、6~7月は雨で全て予定が流れる始末そして、もう8月に入ってしまったのでパキタ(キベリカタビロハナカミキリ)狙いとなりました。もう、パキタは探して5年目になるので、いい加減見つけたいところポイントに到着すると、ノリウツギが何だかショボい・・・。毎年のように来ているが、...

  2. 大和路小遠征その3 - 紀州里山の蝶たち

    大和路小遠征その3

    皆さん、おはようございます。今回の小遠征では、目標のギンイチとオオヒカゲが楽しめて良かったです。ギンイチの発生地では、ラミーカミキリやハグロトンボの発生期のようでした。このカミキリを見るといつも「バットマン」を思い出して笑えて来ます。このほか、オオチャバネセセリマユタテアカネ(?)などの名脇役も紹介します。蝶の会の先輩、アドバイスありがとうございました。間もなく、梅雨明けで蝶を追いかける者に...

  3. 上を向いて歩こう - ぼんぼんトントン 写真

    上を向いて歩こう

    本日は ラミーカミキリ でござる(^O^)/シアンのボディが美しい やや小型のカミキリヒメヒオウギズイセン の花と比べると大きさが分かるかな~?体長は20mm以内くらいひっじょ~に敏感で素早いカミキリでして、人が近づくと飛んだり落下したりしてすぐいなくなっちゃう。。。今回は飛んだ先で花に着陸したトコロを何とか撮りましたささてさて、どうしてカミキリで「上を向いて歩こう」なのか?!今回はそんなお...

  4. ルリカミキリ - Insect walk

    ルリカミキリ

    5月27日は、久しぶりに近くのフィールドへ行ってきました。息子の用事だったので、撮影するつもりも無かったのでカメラも持たずに5年前にルリカミキリを見つけた事のあるカマツカの木までやって来たので、一応覗いてみると・・・早速、オレンジ色の虫が目に入りました♪ルリカミキリは、その5年前に撮影済ですが、その可愛い姿を目にすると、また撮影したくなっちゃいました当ブログにも、まだ掲載していませんでしたし...

  5. ツジヒゲナガコバネカミキリ 3 - Insect walk

    ツジヒゲナガコバネカミキリ 3

    後は雄のツジウス。ヒゲが長くてカッコいいので、是非とも写真に収めたい「雄が撮れなかったらまた来年も来ないとね」などと話しながら、おにぎりを食べたり、オオルリの鳴き声を聞きながらまったりする。普通なら、多くの網がひしめき合うポイントで、こんなにまったりすることは考えられないのですが、今日は貸し切り状態なので気持ちに余裕があってホントに良い感じです。そして、再開した11時55分・・・。息子:「あ...

  6. カエデノヘリグロハナカミキリ - Insect walk

    カエデノヘリグロハナカミキリ

    私がツジウスの雌をゲットし、今回の目的である雄を狙っている最中、オレンジ色した虫が飛んでいるのが見えました。カエデノヘリグロハナカミキリ?と思い、掬ってみる・・・掬った網を確認すると、カメムシが姿を現しました息子が「カメムシじゃん」と言う・・・。確かにカメムシも飛んでいるとオレンジに見えたりしますが、何か違う気がしたので更に網の奥を確認すると、やはりオレンジ色のカミキリ、カエデノヘリグロハナ...

  7. ツジヒゲナガコバネカミキリ 2 - Insect walk

    ツジヒゲナガコバネカミキリ 2

    先週、殆ど蕾だったカエデに到着。花の状態を確かめるも1週間前と殆ど変わらず結局、皆(人)がよく集まるカエデまで戻って来ちゃいました・・・。いつもなら人だかりが出来ているのでスルーするのですが、幸いに今日は誰も居ないので此処で探すことに決定!息子と、ほぼ貸し切り状態です。早速掬ってみると、小さなヒガナガコバネが入り、先週は皆無だったピニボラ(オニヒゲナガコバネカミキリ)も入りだしました!息子と...

  8. 越冬する タテジマカミキリ 2018 - 裏庭観察記 外伝

    越冬する タテジマカミキリ 2018

    民家近くのカクレミノの枝で、タテジマカミキリ ( Aulaconotus pachypezoides ) が越冬していた。撮影:2018年12月下旬神奈川県横浜市

  9. マヤサンコブヤハズカミキリ - ネギ坊主の断面

    マヤサンコブヤハズカミキリ

    マヤサンコブヤハズカミキリの原名亜種というのを見てみたくて採りに行ってきた。だけど、そもそもこれがマヤサンコブヤハズカミキリの原名亜種だってのを見たことがないから、よくわからない。これは多分チュウブマヤサンだって場所で捕ったマヤサンとは全然フォルムが違うことは違うのだけど。以前、分布の載ってる本を買って持っていたと思うのだけれど、一時期もう虫をやめようって思った時に、ブックオフに売ってしまっ...

  10. オオトラカミキリ - Insect walk

    オオトラカミキリ

    トゲグモの撮影を簡単に済ませ、オオトラカミキリを見つけるべくモミの木を見ていきますが、時間も早いので未だ見つからない・・・。10時半。物凄い暑さ周りではツクツクボウシの大合唱。「そろそろ出て来てもいい時間だな」と、息子が有力と思われる木の裏を覗き込んでいましたが、空ぶりで戻って来ました。そんな事の繰り返しですね・・・。オオトラカミキリの場合、フィールドにもよりますが基本的にそれだけの散策にな...

  11. ツマキトラカミキリ 2 - Insect walk

    ツマキトラカミキリ 2

    いくら待ってもパキタは現れぬ・・・。もう、諦めてネキでも探しに移動してみようかと思った時、ノリウツギの花に赤いカミキリが付いているのか見えました。よーく見ると。触角がシマシマ!殺気を感じたのか、奥の高いノリウツギの花へ飛んでしまいました。「イガブチだ!」と息子を呼び、網で掬ってみる事にしました。イガブチヒゲハナカミキリは初見なのですが、アカハナカミキリの触角をシマシマにしただけのような風貌な...

  12. ヒゲジロハナカミキリ - Insect walk

    ヒゲジロハナカミキリ

    さて、ヨツスジハナカミキリも撮ろうと思ったのですが、中々良い状態ではなくて今回はスルー(笑)まぁ、何処にでもうんざりするほどいますからねぇ・・・。その内撮ります(笑)ニンフホソハナカミキリかニョウホウホソハナカミキリもあちこちに飛んでいますが、これも実際撮影しようとすると中々難しい・・・。これも、また今度にしよう(笑)沢山のカミキリが訪花する中で、多くも無く少なくもなく黒いカミキリが飛んで来...

  13. フタスジハナカミキリ - Insect walk

    フタスジハナカミキリ

    マルガタハナカミキリの次の撮影は、これもまた超普通種のフタスジハナカミキリ。ヨツスジハナカミキリと並んで最も多くノリウツギに付いているカミキリではないでしょうか・・・。うんざりするほど(笑)確り撮らないと・・・と、言い聞かせて撮影するも、本当に魅力がありませんねぇ(*_*)こちらもマルガタハナカミキリ同様に、交尾しているのが多く、良い単独個体を探すのが大変なくらいでした。このパターンでは、次...

  14. マルガタハナカミキリ - Insect walk

    マルガタハナカミキリ

    パキタのポイントに到着すると、ノリウツギの花はピークを過ぎていました・・・。既に張っている方も居た事もあり、正直気持ちが萎えましたorz手前のよさげなノリウツギでもしかしたらパキタが飛来するかも・・・と、淡い期待をし、そのまでの間、今更ですが超普通種のマルガタハナカミキリ(愛称マルゲリータ)を撮影する事にしました。当ブログでは未掲載ですし、今まで確り撮っておいていないな~と思ったからです(笑...

  15. タキグチモモブトホソカミキリ - Insect walk

    タキグチモモブトホソカミキリ

    さて、今回目当てのタキグチモモブトホソカミキリは中々姿を見せません。既撮のオオアオカミキリやスネケブカヒロコバネカミキリ、おまけのキイロアラゲカミキリだけでは不完全燃焼です・・・。息子から、「タキグチは小さいからよーく見ないとね」と、執拗に言われていましたので、掬った網はよーくチェックしてきたつもりでしたが、息子が私が掬った網を見て、「タキグチだ!」と、網の縁に手を伸ばしました。「え!?」初...

  16. キイロアラゲカミキリ - Insect walk

    キイロアラゲカミキリ

    午後になり猛烈に暑くなりました(^^;オオアオカミキリもスネケブカヒロコバネカミキリも姿を見せなくなり、他の虫たちも激減・・・。今回目当てのタキグチモモブトホソカミキリとおまけのキイロアラゲカミキリは時間的にはこれからだろうと、休憩がてら冷たい飲み物を補給に、一旦下界に下りました。このまま散策を続けたら熱射病になること間違いないので(~_~;)昼食も済ませ、程好く時間も開いたので散策開始です...

  17. フタオビミドリトラカミキリ - Insect walk

    フタオビミドリトラカミキリ

    フタオビミドリトラカミキリは、3年前も此処で確認していますが、その前の年に別フィールドの額紫陽花で撮影していたので、その時はスルーしていました。今回も始めはスルーしていましたが、何頭も確認出来たのでカラスザンショウでも撮影しておく事にしました。1. フタオビミドリトラカミキリもカラスザンショウに集まる。2. 淡い鶯色の体色に2本の黒い帯が入る。3. この体色は、蕾の色と似かよっていて目立たな...

  18. スネケブカヒロコバネカミキリ 2 - Insect walk

    スネケブカヒロコバネカミキリ 2

    前記事で書きましたが、3年前は時期が遅くてスネケブカヒロコバネカミキリは♀1頭しか確認出来ませんでした。撮り専門なので、1頭でも欠損が無い個体であれば満足なんですが、雌雄で模様や色が違う種は両方撮りたくなりますね(笑)スネケブカヒロコバネカミキリも雌雄で色が違うので、今回は♂を撮影したいところ。あちこちに沢山飛んでくるので、♂が見つかるのも時間の問題でした(笑)1.カラスザンショウに飛来する...

  19. オオアオカミキリ 3 - Insect walk

    オオアオカミキリ 3

    この日は、3年前にオオアオカミキリとスネケブカヒロコバネカミキリを撮影したフィールドへ行ってきました。目当ては、その時見つける事が出来なかった、タキグチモモブトホソカミキリとオマケにキイロアラゲカミキリ(笑)後はスネケブカヒロコバネカミキリの追加撮影です。現地に7時半位に到着。前回と同じポイントにクルマを止め、カラスザンショウを見ると蕾が多く、花はまだ咲き始めのよう・・・。ちょっと早かったか...

  20. ツヤケシハナカミキリ - Insect walk

    ツヤケシハナカミキリ

    これも、沢山いますね~あちこちに・・・。でも、やっぱり確り撮ったことがなかったので、此処で撮影しちゃいました(笑)♀は前胸も赤いタイプがいるようですが、今回は黒赤タイプのみの撮影になりました。1. ショウマの花粉を食べるツヤケシハナカミキリの♀。2. 白い花に赤いエリトラはよく目立つ。3. 確り撮ったことが無かったので再撮影。4. 上からも。色々な角度から撮影しておきます。5. 至るところで...

総件数:59 件

似ているタグ