カミーノのタグまとめ

カミーノ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカミーノに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カミーノ」タグの記事(25)

  1. 行ったり来たり - モルゲンロート

    行ったり来たり

    録画していたNHK「神秘のヨーロッパ絶景紀行――聖なる巡礼路を行く」(7月24日放送)を見ました。10年以上前から、思いを寄せ、夢をふくらませてきたスペイン巡礼の旅。おととしから去年にかけて、ガイドブックや紀行文を続けて読みました。↓https://sam0802.exblog.jp/27668074/しかしその後、「行きたい」「体力的に無理かなぁ」「やっぱり行きたい!」と振り子のように行っ...

  2. 「聖なる巡礼路を行く」その2 - 風路のこぶちさわ日記

    「聖なる巡礼路を行く」その2

    きょうは夏の日差し。玄関先に出て見上げると、木洩れ日が眩しいです。さて、先週に引き続きカミーノの番組があります。先週フランスのルピュイから国境の町までやってきました。きょうは第2回、フランスのサン・ジャン・ピエ・ド・ポーからピレネーを越え、カストロヘリスという町まで行くそうです。先週は歩いていない道でしたが、ここは2013年に歩いたところ。きっと見覚えのある場所がたくさんでてくるのでは?と楽...

  3. 「聖なる巡礼路を行く」 - 風路のこぶちさわ日記

    「聖なる巡礼路を行く」

    玄関脇のクレマチスがきれいです。近くに咲いている(多分)ミズキ。この時期は白い木の花が多いかな?そういえば今年エゴの花があまり咲きません。鈴なりの年もあるのですが・・・?さて!今晩8時から、カミーノの番組があると教えてもらいました♪3回シリーズ?今夜は第1回で、フランスのルピュイからのフランス側の道とのことです。この道は歩いたことがありませんが、話にはよく聞くので楽しみです♪

  4. カミーノ箸置き - 風路のこぶちさわ日記

    カミーノ箸置き

    きました。注文していた箸置き!コンチャ(ホタテ貝)と黄色の矢印。うれしいな~♪「アトリエ・地球の道」めぐみさんの作品です。ビーチグラスとはビンなどのガラスの破片が熊野灘の荒波によって丸くなったものだそうです。めぐみさんは熊野古道のガイドでもあり、手書きの絵地図やこういう作品を作るアーティストでもあります。ひとつひとつ手作りとのこと。熊野古道とカミーノは交流があり、「共通巡礼手帳」も発行してい...

  5. ただいま~!2019 - 風路のこぶちさわ日記

    ただいま~!2019

    きのうの朝、ビルバオの町からエアポート行きのバスに乗って、ビルバオ空港へ。空港内で今回の旅最後のオレンジ生しぼりジュースを頂き、スペインの大地の味をかみ締めました♪ビルバオからパリ、パリでの乗り継ぎが2回目なのにやっぱりわかりづらかったです。ターミナルEのMゲートというのを聞きまくり・・・バスに2回乗るし・・・みなさん自力でたどりついているんだろうか?ともかくなんとかパリから東京行きの飛行機...

  6. 1日目その2(Mogro~ Viveda)16.3キロ - 風路のこぶちさわ日記

    1日目その2(Mogro~ Viveda)16.3キロ

    きょうはできればサンティリャーナデルマルという町まで行きたいと思っていましたが、20キロ近くあるし、初日なので無理は・・・しま(できま)せん!小雨が降ったり止んだりという天気。坂を上っていくと教会のような広場があり、ちょっと休憩。雲が湧いて、その光景もすてきです。歩き始めて6キロくらいのところで、年配の女性が近づいてきて、スペイン語で話しかけてきます?どうも「すぐ先を曲がらず真っ直ぐ行きなさ...

  7. FEVE(スペインの電車) - 風路のこぶちさわ日記

    FEVE(スペインの電車)

    サンタンデール駅からいくつめかのMonpiaという駅が前回のゴールでした。今回はその駅から2つ飛ばして(^^;)Mogroという駅からスタートします。国鉄はRENFEというようですが、ここから出ている電車はFEVEと書いてありました。ここがサンタンデール駅。切符は窓口で買えました。チケットを穴から入れて、出てきたチケットを取ると扉が開きます。(扉の向こうで切符を取るのかと思って、開くのをずっ...

  8. ビルバオの朝 - 風路のこぶちさわ日記

    ビルバオの朝

    ビルバオ第一日目の朝♪ホテルの近くにビルバオ駅があり、そこまで入って駅の構内のカフェで朝食。このスーモデナランハ(オレンジジュース)が最高においしいのです。スペインに来たなと実感する味♪朝食後、バスセンターまで行きます。ホテルから徒歩約30分。バスセンターでサンタンデールまでのチケットを購入。14:30のバス。2時間ほどでサンタンデール。予約したホテルの名前を忘れてしまって焦りましたがなんと...

  9. ビルバオへ - 風路のこぶちさわ日記

    ビルバオへ

    成田空港10時30分に出発の便に乗るため、8時過ぎに空港へ。チェックインをして、・・・ネットでチケットを買う時にパスポート番号も記入してあるので、Eチケット(A4の用紙に印刷してきた)さえいらないようで、機械にパスポートを差し入れると搭乗券が出てきました。(ペラペラの紙ですが)12時間半かけてパリ着。ここで5時間待ってビルバオ行きの飛行機に乗ります。空港内で軽食(ハンバーガー)。スターバック...

  10. その1gを削りだせ! - 風路のこぶちさわ日記

    その1gを削りだせ!

    いろいろなガイドブックには、中高年は重くても8キロまで、と書いてあります。昨年もかなり削って、8キロ以内に収めたのですが、今回はさらに!秤を置いて、Tシャツや下着もこちらの方が10グラム軽い・・・という感じで選んでいます。「その1秒を削りだせ」とは東洋大の駅伝の選手たちの合言葉だったような?それに習って!?それから速乾性というシャツをモンベルで揃えました。洗濯物が乾かないときがあり、濡れた衣...

  11. みたび北の道へ - 風路のこぶちさわ日記

    みたび北の道へ

    昨年暮れに腰を痛めて、半分(以上)諦めていました。少しずつ痛みが薄れてはきましたが、かがんだ姿勢や長時間同じ姿勢をしていると、やはり鈍痛があります。が!・・・この時期になると・・・カミーノが呼んでいる!!!というわけで、・・・カミーノ北の道に行ってくることにしました。なんと、2回行ってまだ3分の1しか歩けていません!しかも一部は電車。この調子だとあと4回行かなくちゃ・・・ですが、もう今回が最...

  12. 浅草へ - 風路のこぶちさわ日記

    浅草へ

    きょうはぴかぴかの快晴です♪美しい山々を眺めながら東京へ。行き先は浅草界隈。外国の方も大勢いてにぎやかです♪人力車をひくお兄さんたちが英語で客引き(?)をしているのも観光地らしい。外国旅行をすると、現地の人に親切にしてもらうこと何度もあります。スペインでは現地の人以外にも、同じ巡礼者の人に親切にしてもらったこと数知れず。巡礼道(カミーノ)には韓国の方が多く、韓国の方は日本語がわかるという人も...

  13. フリマ相談と報告会 - 風路のこぶちさわ日記

    フリマ相談と報告会

    きょうは5月27日(月)・28日(火)に小淵沢のかっこうで行われるフリーマーケットの相談。27日は10時から18時、28日は10時から15時です。太極拳や、音楽演奏などもある予定。もうすぐチラシもできるので、詳しくは後日。夜は楽しい報告会。「あ~あそこね!」「あれはおいしいよね♪」と共感できることがいろいろあって、カーニャ(生ビール)も進んじゃいます!何回やってもいいね♪運転手さん、お疲れ様!

  14. 届いた! - モルゲンロート

    届いた!

    (^o^)y

  15. 心ときめく! - モルゲンロート

    心ときめく!

    スペイン巡礼の旅の記録を、つづけて2冊、読みました。60代の夫婦。70代の夫婦。よく、「旅は三度、楽しめる――計画づくり、実現、思い出で」と言いますが、ほんま、まだ見ぬ時空に思いを馳せるだけで、ルンルン。また、この歳になってまだ、心ときめく未知があるということ自体にも、ルンルン。(^o^)y

  16. 凄い偶然 - モルゲンロート

    凄い偶然

    きのう、人と人との出会いの不思議さについて書きましたが、今朝、少し前から読んでいる森知子『カミーノ!女ひとりスペイン巡礼、900キロ徒歩の旅』を開くと――著者は9年連れ添った年下のイギリス人の夫から、突然、離婚を宣告され、スペイン巡礼の旅に。ゴールに近づいたころ、ふと立ち寄ったカフェで日本人の女性と出会います。これまでの40日近い道程のあれこれを語り合い、何気なく誕生日の話になると、なんと、...

  17. Camino de Santiago番外編 。“二つの道の巡礼者”を目指し、熊野古道へ② - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    Camino de Santiago番外編 。“二つの...

    スペインのCamino de Santiagoの巡礼に引き続き、“Camino de Kumano”こと熊野古道の中辺路と呼ばれる道(全長38km)を歩いて巡礼。※熊野古道の中辺路の巡礼は本来、滝尻王子→熊野本宮大社を目指すものですが、今回私は熊野本宮大社→滝尻王子へと逆方向に歩きます熊野古道の巡礼もスペイン巡礼同様に各所でスタンプを集めながら進む、スタンプラリーのようなもの。道の途中に設置...

  18. Camino de Santiago番外編 。“二つの道の巡礼者”を目指し、熊野古道へ① - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    Camino de Santiago番外編 。“二つの...

    先日行ったスペイン巡礼こと“Camino de Santiago ”。※スペイン巡礼のブログは後日更新予定スペインから日本に帰国した今、もうひとつ気になる巡礼路が。それは、ここ日本にある“Camino de Kumano”こと、熊野古道。共に世界遺産に登録された巡礼路として、熊野古道を有する和歌山県田辺市とスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラはCamino de Santiagoと熊野...

  19. 4年も前ですが・・・ - 風路のこぶちさわ日記

    4年も前ですが・・・

    なんと、「サンティアゴ・デ・コンポステーラに到着おめでとう」のお祝いをして頂きました!実は到着はもう4年も前なんですが・・・2014年。スペイン・カミーノ巡礼の道を歩いた記録を、風路の通信「風の通り路」で細々と連載していました。それが今年の7月に出した90号で大団円。コンポステーラに到着の記念号だったのです。それを読んで今年到着したのだと思って、お祝いをしてくださった、という訳。何にしろうれ...

  20. 二代目 - 風路のこぶちさわ日記

    二代目

    浅草まで出かけたので、必需品を購入してきました。巡礼にも(!)宴会にも(!)欠かせません!?初代は縁がもうボロボロ。スペインでは、ギラギラの日差しや雨から守ってくれて、さらに国際交流にも大活躍してくれました。宴会では言わずもがな!?浅草仲見世のお店のおばちゃんに、これこれで初代がボロボロになって二代目を買いにきた、と言ったらニコニコと応対して下さって「またお待ちしています!」三度は買いにいか...

総件数:25 件

似ているタグ