カメのタグまとめ

カメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カメ」タグの記事(399)

  1. 空と亀 - Diving Life ~Aita pe'a pe'a~

    空と亀

    今日、テレビで香川の「肉まんコロッケ」って取り上げられてましたが、知りませんわ~(^^ゞそんな今日の写真は・・・アオウミガメ大人しい子がゆっくり泳いでました~(^^♪【撮影:'20年10月】

  2. 亀を捕まえて…💅 - ののち幾星霜

    亀を捕まえて…💅

    バックヤードにいました。🐢亀さん手のひら大です。草亀?でしたか…甲羅の色と模様がなんとも味がありますね。寒くなってくるので冬眠準備でしょうか。たくさん食べて〜昔、このカメを捕まえて甲羅にマニキュアで自分のイニシャルを書いて放したんだそうです。あ、ズッキーニパイのSさんの話ね。💅🐢でも、2度と同じ亀に出会ったことはないそう...

  3. カブトニオイガメ - アクアマイティー最新入荷情報BLOG

    カブトニオイガメ

    ご来店!お問い合わせお待ちしております。神奈川県横浜市西区久保町26-21TELFAX :045-334-7739MAIL : mytyaqua@gmail.comアクアマイティーLINEの登録お願いします にほんブログ村当店HPもご覧ください!↓

  4. 上野動物園の二大長老!イリエワニ「フック」とガラパゴスゾウガメ「太郎」( October 2019) - 続々・動物園ありマス。

    上野動物園の二大長老!イリエワニ「フック」とガラパゴス...

    イリエワニの「フック」上野動物園に来園したのが1966年推定年齢54歳でありますさらに上を行くのが、こちらのガラパゴスゾウガメ「太郎」1969年来園。推定年齢91歳!上野動物園の最長老の動物ですまだまだ食欲旺盛ですこの時の様子という訳で、今回は両生爬虫類館で会えるワニ&カメ特集!仲良く日光浴しているマレーガビアルとセイロンヤマガメ「いや、これ大丈夫なの?」と思わずにはいられない、個人的にも大...

  5. コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 August 2019) - 続々・動物園ありマス。

    コールダックのヒナ成長記(井の頭自然文化園 Augus...

    2019.7.20生まれのコールダックのヒナです昨年8月下旬の井の頭自然文化園より↓前回記事残暑厳しい昼下がり、ずーっと巣箱で寝ていて中々姿を現してくれなかったんですが何度か足を運ぶうち、元気に泳いでいるところに会えました泳ぎながらせっせと小松菜食べてました元気そうで何よりですミゾゴイですオオハクチョウがいる池で、スッポンを発見!初めて見ました

  6. 危ないですよ~ - あこば

    危ないですよ~

    買い物帰り、県道の中央を横断中?のもしもしカメさん、轢かれちゃいますよー!車から降りて、悪いもんじゃありません。ととにかく草むらの方に移動をうながす。近づくと足も首も引っ込めます。甲羅を見るとかなりのお年のように感じました。首元の下側が黄色いので裏がしてみたかったなあ~。大きさの比較対象にあたしの足を。。。ちょっと距離を置くと歩き出す、草むらに入って行く姿を確認してから去りました。ここに来て...

  7. 水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 August 2019) - 続々・動物園ありマス。

    水生物館で会える外来生物たち(井の頭自然文化園 Aug...

    小魚を追うミシシッピアカミミガメ井の頭自然文化園・水生物館より「いっただき~♪」「ああっ!!」まあ、そう簡単には中々いきません同じ水槽内にいるコイという訳で、水生物館で会える外来生物たちを並べてみましたこちらはブルーギルオオクチバスどーん皆、魅力的な子ばかりです国内外来種という近年特に注目されている問題がありますこちらのアズマヒキガエルも本来生息していない北海道の各地で増えていて生態系に重大...

  8. カメの行進 - Taro's Photo

    カメの行進

    カメの行進、です。近所を歩いているといろんなものに出くわします。場所は太秦駅近くのJRの跨線橋です。跨線橋は大げさか、横断歩道です。でも、横断しているのはカメ。「行進」というよりは「散歩」なんだとは思います。足だけ写っているのが飼い主さん。撮ってもいいですか?と声をかけてから撮影しました。後ろに写っている子どももビックリしているようです。意外と足が速くてどんどんカメラに近づいてきます。

  9. 江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッサーパンダ「ブナ」 - 続々・動物園ありマス。

    江戸川区自然動物園の動物たち~コモンリスザルと爆睡レッ...

    コモンリスザルです昨日に続いて、江戸川区自然動物園で会える動物たちのご紹介中南米の森林に生息しているオマキザル科のサルおおっと、真ん前まで来てくれました好奇心強いです足の指かんでますおんぶー野生下では大きな群れを作って生活します放飼場内にもたくさんのリスザルがいて実に賑やかでしたレッサーパンダの「ブナ」・・・爆睡中二時間後・・・少し寝相が変わったあ!かすかに起きてる・・・この日は、何度足を運...

  10. アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟 - 続々・動物園ありマス。

    アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟

    アクアパーク品川「アクアジャングル」にいるカピバラ兄弟2014.10.3生まれ当初は「ひのき」、「よもぎ」、「ゆず」と三兄弟で過ごしていたんですが成長して一緒にいられなくなったのでしょうか、現在は二頭しか展示されていません三兄弟のうちのどの個体なのかは、ちょっとわからないんですがこの二頭の関係は穏やかで良好そうに見えます給餌ちゅうくつろぎちゅう同居しているケヅメリクガメおやすみ~

  11. 桜風呂。 - 新・光あるうちに行け!

    桜風呂。

    5月11日。カメコのプールに一面の桜の花びら。

  12. 泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019) - 続々・動物園ありマス。

    泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公...

    カピバラの「ピース&ラ・メール」です昨年9月初旬の大宮公園小動物園よりめっちゃ暑かった昼下がり二頭ともずっと水の中ですすいません、どっちがピースでどっちがラ・メールかは識別できません/ili´ ェ`)それにしても、この池の汚さ、もう少し何とかならないですかね.....池に同居しているミシシッピアカミミガメこういったことをきちんと伝えるのも動物園の大事な役割です放飼場の脇にあった供養塔飾られて...

  13. カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019) - 続々・動物園ありマス。

    カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭...

    カミツキガメの「ショウゾウ」です前回に続いて、昨年7月下旬の井の頭自然文化園・水生物館より水からあがって甲羅干し水生物館の人気者、オオサンショウウオどーーーーーん!めっちゃこちらが気になるアズマヒキガエル世界で唯一の展示と言われているヤマセミ普段は、中々姿を見せてくれないんですがこんな感じで天井に隠れてたりするのでご参考までに朝の給餌時間10:00~頃が最も姿を現す確率が高いですカミツキガメ...

  14. 佐倉城址公園姥が池蓮とカメ - つれづれなるままに・・・ふくろうみーの庭

    佐倉城址公園姥が池蓮とカメ

    佐倉市役所食堂に出荷した帰り道、近くの城址公園に蓮やショウブを見に久し振りに行ってきました。蓮がとってもきれい(^^♪写真はちょっとぼけ気味ですが、白と黄色のコントラストが素敵で癒されました♡そのすぐ近くで、カメがいるって声が聞こえ、見たらいました(^^)/ポツポツ水面に黒く浮かんでいるのがわかるかしら?これ、みんなカメの頭です!(^^)!10匹以上いたような。しばらくずっと見ながら、口笛を...

  15. カメの産卵かな? - トコトコブログ

    カメの産卵かな?

    朝、土手にカメがいたカメの産卵かな?カメさんが「見ないでよ」と言ったので帰りました。TOPに戻る

  16. 上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019) - 続々・動物園ありマス。

    上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供...

    ニシアフリカコガタワニの子供たち昨年7月中旬の上野動物園より2018年8月生まれの子供たち4枚目の写真まで、全て違う個体ですちょうど、給餌が行われた直後だったようでワニっ子たちと同じ水槽内にいるクリイロヨコクビハコガメたちが懸命に小魚を追いかけていました実はファンが多い、ネオケラトドゥスことオーストラリアハイギョはろ~♪とろけるベルツノガエル待ち伏せして狩りをする名手としてよく知られています...

  17. カメさんの欠伸 - 鳥と共に日々是好日②

    カメさんの欠伸

    先日見かけたカメさんです。可愛らしい目をした日本固有のカメさんぽいです。(外来種のカメさんは目がキツイ・・・)本来の色は黄土色ですが池の藻で緑色になっていますね。ジッと観察をしていたら口を開き始めて・・・・・あ~~~~顎が外れそうな大きな口を開けました!あくびですか?・・・ン!閉じるのは一瞬で動きが早いです!( *´艸`)因みにカメさんは肺呼吸ですって!長い間、水中に居て肺呼吸で生活ができる...

  18. 5月の終わりに - ドコカ遠くと日々のアシモト

    5月の終わりに

    3月、空箱さんにてオーダーいただいたみなさまへ本日、発送致しましたたくさんお待ちいただき、ありがとうございます!梅雨寒の頃、また冷房の時にカツヤクしますように・・・ありがとうございました待ちわびたカメ〜〜〜甲羅干し姿を発見音や、影ですぐに逃げちゃうので遠くからそぉっ〜とぐるっと散歩の間にほとんどヒトに逢わないのですが(人口が少ない〜〜)鳥たち、猫たち、虫、カメ、カエル〜毎日ニヤッとしながら歩...

  19. ハスの沼でいろいろと - 星の小父さまフォトつづり

    ハスの沼でいろいろと

    昨日 ( 05/28 ) は久々に朝からよく晴れて、湿度も低めのようでカラッとした日になった。発雷確率が高そうだとは言えとりあえずその時はその時、と割り切ってまた二匹目のドジョウを求めて伊与久沼に行ってみた。コアジサシの魚を刺すようなダイビング漁を、上手には撮れなくても練習くらいは・・・・とキヤノンの50✖ズームのコンデジを携えての出撃だった。でも、着いて見ると先客さんが4人ほどいて、なんか...

  20. 板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】 - 続々・動物園ありマス。

    板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】

    ビルマムツアシガメのムッちゃんです昨日の続き~【前編】はこちらアジア最大級のリクガメ後肢の付け根にあるトゲ状の突起が足に見えることから「六つ足:ムツアシ」と呼ばれます植物エリアにもわずかながら、生き物たちが展示されていますニシキマゲクビガメはろ~♪実はこの子、名古屋港水族館生まれですベニヒモノキの花が咲いていました紅のヒモのような花が咲くからベニヒモノキです原産地:インド、マレー半島、西イン...

総件数:399 件

似ているタグ