カメのタグまとめ

カメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カメ」タグの記事(137)

  1. アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟 - 続々・動物園ありマス。

    アクアパーク品川「アクアジャングル」~カピバラ兄弟

    アクアパーク品川「アクアジャングル」にいるカピバラ兄弟2014.10.3生まれ当初は「ひのき」、「よもぎ」、「ゆず」と三兄弟で過ごしていたんですが成長して一緒にいられなくなったのでしょうか、現在は二頭しか展示されていません三兄弟のうちのどの個体なのかは、ちょっとわからないんですがこの二頭の関係は穏やかで良好そうに見えます給餌ちゅうくつろぎちゅう同居しているケヅメリクガメおやすみ~

  2. 桜風呂。 - 新・光あるうちに行け!

    桜風呂。

    5月11日。カメコのプールに一面の桜の花びら。

  3. 泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公園小動物園 September 2019) - 続々・動物園ありマス。

    泳ぐカピバラ「ピース&ラ・メール」とシシオザル(大宮公...

    カピバラの「ピース&ラ・メール」です昨年9月初旬の大宮公園小動物園よりめっちゃ暑かった昼下がり二頭ともずっと水の中ですすいません、どっちがピースでどっちがラ・メールかは識別できません/ili´ ェ`)それにしても、この池の汚さ、もう少し何とかならないですかね.....池に同居しているミシシッピアカミミガメこういったことをきちんと伝えるのも動物園の大事な役割です放飼場の脇にあった供養塔飾られて...

  4. カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭自然文化園 July 2019) - 続々・動物園ありマス。

    カミツキガメ「ショウゾウ」と隠れ上手のヤマセミ(井の頭...

    カミツキガメの「ショウゾウ」です前回に続いて、昨年7月下旬の井の頭自然文化園・水生物館より水からあがって甲羅干し水生物館の人気者、オオサンショウウオどーーーーーん!めっちゃこちらが気になるアズマヒキガエル世界で唯一の展示と言われているヤマセミ普段は、中々姿を見せてくれないんですがこんな感じで天井に隠れてたりするのでご参考までに朝の給餌時間10:00~頃が最も姿を現す確率が高いですカミツキガメ...

  5. 佐倉城址公園姥が池蓮とカメ - つれづれなるままに・・・ふくろうみーの庭

    佐倉城址公園姥が池蓮とカメ

    佐倉市役所食堂に出荷した帰り道、近くの城址公園に蓮やショウブを見に久し振りに行ってきました。蓮がとってもきれい(^^♪写真はちょっとぼけ気味ですが、白と黄色のコントラストが素敵で癒されました♡そのすぐ近くで、カメがいるって声が聞こえ、見たらいました(^^)/その時、たまたま隣の女性が「いのちの歌」を鼻歌のように😅歌っていました☺ポツポツ水面に黒く浮かんでいるのがわかる...

  6. カメの産卵かな? - トコトコブログ

    カメの産卵かな?

    朝、土手にカメがいたカメの産卵かな?カメさんが「見ないでよ」と言ったので帰りました。TOPに戻る

  7. 上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供たちと魚を追うクリイロヨコクビハコガメ(July 2019) - 続々・動物園ありマス。

    上野動物園・両生爬虫類館~ニシアフリカコガタワニの子供...

    ニシアフリカコガタワニの子供たち昨年7月中旬の上野動物園より2018年8月生まれの子供たち4枚目の写真まで、全て違う個体ですちょうど、給餌が行われた直後だったようでワニっ子たちと同じ水槽内にいるクリイロヨコクビハコガメたちが懸命に小魚を追いかけていました実はファンが多い、ネオケラトドゥスことオーストラリアハイギョはろ~♪とろけるベルツノガエル待ち伏せして狩りをする名手としてよく知られています...

  8. カメさんの欠伸 - 鳥と共に日々是好日②

    カメさんの欠伸

    先日見かけたカメさんです。可愛らしい目をした日本固有のカメさんぽいです。(外来種のカメさんは目がキツイ・・・)本来の色は黄土色ですが池の藻で緑色になっていますね。ジッと観察をしていたら口を開き始めて・・・・・あ~~~~顎が外れそうな大きな口を開けました!あくびですか?・・・ン!閉じるのは一瞬で動きが早いです!( *´艸`)因みにカメさんは肺呼吸ですって!長い間、水中に居て肺呼吸で生活ができる...

  9. 5月の終わりに - ドコカ遠くと日々のアシモト

    5月の終わりに

    3月、空箱さんにてオーダーいただいたみなさまへ本日、発送致しましたたくさんお待ちいただき、ありがとうございます!梅雨寒の頃、また冷房の時にカツヤクしますように・・・ありがとうございました待ちわびたカメ〜〜〜甲羅干し姿を発見音や、影ですぐに逃げちゃうので遠くからそぉっ〜とぐるっと散歩の間にほとんどヒトに逢わないのですが(人口が少ない〜〜)鳥たち、猫たち、虫、カメ、カエル〜毎日ニヤッとしながら歩...

  10. ハスの沼でいろいろと - 星の小父さまフォトつづり

    ハスの沼でいろいろと

    昨日 ( 05/28 ) は久々に朝からよく晴れて、湿度も低めのようでカラッとした日になった。発雷確率が高そうだとは言えとりあえずその時はその時、と割り切ってまた二匹目のドジョウを求めて伊与久沼に行ってみた。コアジサシの魚を刺すようなダイビング漁を、上手には撮れなくても練習くらいは・・・・とキヤノンの50✖ズームのコンデジを携えての出撃だった。でも、着いて見ると先客さんが4人ほどいて、なんか...

  11. 板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】 - 続々・動物園ありマス。

    板橋区立熱帯環境植物館~熱帯雨林の植物【後編】

    ビルマムツアシガメのムッちゃんです昨日の続き~【前編】はこちらアジア最大級のリクガメ後肢の付け根にあるトゲ状の突起が足に見えることから「六つ足:ムツアシ」と呼ばれます植物エリアにもわずかながら、生き物たちが展示されていますニシキマゲクビガメはろ~♪実はこの子、名古屋港水族館生まれですベニヒモノキの花が咲いていました紅のヒモのような花が咲くからベニヒモノキです原産地:インド、マレー半島、西イン...

  12. 黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動物園」の動物たち(千葉市動物公園 June 2019) - 続々・動物園ありマス。

    黒いヒツジ「なすび」~「ふれあい動物の里」と「子ども動...

    メラニズムと呼ばれる突然変異で真っ黒に生まれた白ヒツジ(コリデール種)の「なすび」くん昨年6月下旬の千葉市動物公園「ふれあい動物の里」よりやあ久しぶり一年ぶりの再会。ずいぶんと立派に成長していました↓生後一か月頃の様子なすび、そのスカーフ・・・似合わないねふれあい動物の里で会える動物たちアルパカのキャンディ♀(右)とミッティ♀乗馬コーナーの担当馬「サンターノ」続いて、「子ども動物園」で会える...

  13. カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自然文化園 May 2019) - 続々・動物園ありマス。

    カミツキガメ「ショウゾウ」とボウズハゼの吸盤(井の頭自...

    井の頭自然文化園・水生物館の人気者カミツキガメの「ショウゾウ」くんです2007年に園内の水路で捕獲された個体です公式HPより水中で生活するミズグモ国内で展示しているのはここだけですという訳で、水生物館で会える生き物たちをご紹介サワガニめっちゃ張り付いてたボウズハゼ腹びれの吸盤をクローズアップボウズハゼは口も吸盤になっていて、これらを駆使して急流の中、絶壁の岩ですら這い進んでいきますこちらも水...

  14. 甲羅干し。 - 新・光あるうちに行け!

    甲羅干し。

    3月28日。暖かくなってきたので、カメコのプールを屋外へ移す。ついでに日光浴。

  15. カメちゃん - 暮らしの中で

    カメちゃん

    池にカメが浮かんでいた。人の気配がするとすぐに潜ってしまうのにこの日は数匹のカメがのんびりと水面に出ていた。カメも暖かさに誘われたのかな(^^)笹舟が浮かんでいた。

  16. ご挨拶。 - 新・光あるうちに行け!

    ご挨拶。

    2月28日。ラン、カメコに興味を示す。

  17. 日光浴。 - 新・光あるうちに行け!

    日光浴。

    2月21日。暖かいので、カメコ丘に上がる。

  18. 上野動物園:両生爬虫類館だより~ワニとカメ(April 2019) - 続々・動物園ありマス。

    上野動物園:両生爬虫類館だより~ワニとカメ(April...

    マレーガビアルとセイロンヤマガメ上野動物園・両生爬虫類館より野生下だとカメはワニの捕食対象のはずなのに、この光景はなんとも不思議です飼育されていて普段はちゃんと餌をもらっているからなのか、ここまで大きいと食べることはないのかは、ちと定かでありません両生爬虫類館で会える生物たちをちょっとだけご紹介何故か、一斉に集まってきたアジアアロワナプエブランミルクヘビ猛毒を持つサンゴヘビによく似ていますが...

  19. 亀の隠れ家を設置! - かめ吉のひび

    亀の隠れ家を設置!

    めちゃくちゃ久しぶりの投稿になってしまいすみません祖父がなくなってしまい、家は田舎の方なので昔からの風習というか、宗教上49日まではとてもばたばたするのでなかなか投稿ができませんでした。。。仕事もコロナウイルスのため、電話対応で追われることも多く・・・そのまま多忙期突入なのでばったばたです今日からまた少しずつ頑張ろうと思いますかめ吉はというと…病気一つなく元気ですかわいい・・・・日に日にかわ...

  20. アクアパーク品川~アクアジャングルの両生爬虫類 その2 - 続々・動物園ありマス。

    アクアパーク品川~アクアジャングルの両生爬虫類 その2

    アオホソオオトカゲ昨日に続き、アクアパーク品川「アクアジャングル」よりインドネシアのバタンダ島のみに生息するオオトカゲです樹上生活者で、長い尾や鋭く長い爪は木の上で暮らすのに役立っていますこだわりのレイアウトも美しい、こちらの放飼場にいる爬虫類たちは・・・グリーンバシリスク後肢で立ち上がり、水面を駆けていく姿が有名なあの子ですこちらの個体は、トサカやクレスト(帆)がないからメスかな?ノギハラ...

総件数:137 件

似ているタグ