カモ目のタグまとめ

カモ目」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカモ目に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カモ目」タグの記事(141)

  1. 好天に憩うカワアイサ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    好天に憩うカワアイサ

    左腕の二の腕にひどい痛みが出ていました。コーヒーカップを持つのも痛くて耐えられないほどでした。何故そうなったのか原因がよく分からなかったのですが、2週間ほど前にウソとヒレンジャクの写真撮るのに、夢中になって超望遠ズームレンズを構え続けていたのが原因で、強烈な肩凝りが二の腕の筋肉に発生していることに思い当たりました。使用していた機材はマイクロフォーサーズ仕様ですから、小型軽量であるのを良いこと...

  2. ホオジロガモが群れでいました - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ホオジロガモが群れでいました

    愛犬チョコちゃんの朝のお散歩に出掛けてきましたが、道ばたの雑草が生えている空き地に、カラスノエンドウの濃いピンク色の花が咲いているのを見つけました。このところ、ずいぶん暖かくなってきて、既にホトケノザやオオイヌノフグリなどの山野草が咲き始めているのを確認しています。日一日と春めいて来ていますから、今日もまた一つカラスノエンドウの花に、春の訪れのサインを確認することが出来ました、まだまだ冷え込...

  3. 沖合いにいたカワアイサの群れ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    沖合いにいたカワアイサの群れ

    我が家は築後20年を過ぎていて、リフォームが必要なところが出てきています。昨年、ウォッシュレットトイレのシャワーの出具合が悪くなって、新しいウォッシュレットに買い替えました。取り替えの作業をしてくれた業者さんが、床のクッションフロアも新しいものに張り替えてくれましたが、クッションフロアが余ったから使ってくださいと、残った分を置いていってくれましたが、1.5メートル程もあります。カミさんから洗...

  4. 優雅なアメリカコハクチョウ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    優雅なアメリカコハクチョウ

    今年の節分は2月2日で、例年に比べると1日早まりましたが、我が家でも玄関先で「鬼は外、福は内、福は内」と大きな声を出して豆まきをしました。残った豆をつまみにビールを飲み始めたら、これが美味くて夕食前に小袋を空にしてしまいました。これで厄払いができて、コロナも退散してくれれば良いのですが...。 立春は2月3日ということですが、節分と立春は違うのですね。今まで同じ日になるものだと思っていました...

  5. 羽ばたくミコアイサ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    羽ばたくミコアイサ

    東武スカイツリーラインの竹ノ塚駅は、今、高架化工事が進められています。現在は、急行線は上り下りとも高架線を走行していますが、緩行線はまだ工事中なので、もう暫く期間が掛かりそうです。新型コロナ感染防止のため緊急事態宣言が出され、私の職場ではこの期間中はテレワークとしています。しかし、時には出勤しなければこなせない仕事もあります。出勤のため駅に足を運ぶと、行くたびに工事が少しづつ進んでいることが...

  6. 内陸部でシノリガモを観察 - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    内陸部でシノリガモを観察

    土曜日から日曜日にかけて、都内は冷たい雨に降られました。天気予報では、夜半から明け方にかけて雪に変わるとの予報も出ていましたから、朝起きたら雪景色に変わっているのではと、すぐにカーテンを開けてみたのですが、そこにあったのは冷たい雨に濡れた風景でした。震えるような雨に降られても、日課のウォーキングは欠かすことはできないと、気持ちを奮い立たせて支度をしました。以前、山登りを楽しんでいた時に、揃え...

  7. 船溜まりのカワアイサ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    船溜まりのカワアイサ

    今朝、日課としているウォーキングで毛長川沿いのルートを歩いていたら、日当たりの良い道端にホトケノザが並んで咲き始めていました。大寒の日を迎えて気温は0度前後となっていましたが、これからは春の気配を感じさせてくれる、このような自然界のサインが、色々なところで見つけられるようになると思います。タネツケバナやオオイヌノフグリなどが咲き始めるのも、そんなに先のことではないでしょう。今は緊急事態宣言の...

  8. 湖面に浮かぶホオジロガモ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    湖面に浮かぶホオジロガモ

    娘一家が新居に入居したのを機に、我が家にあった電子ピアノを運ぶことになりました。孫娘が使うのにちょうど良い機会です。私とカミさんと娘夫婦の4人で運びましたが、とても重い物ですから腰を痛めてしまいました。椅子から立ち上がる時などに、痛みがあってスムーズに動けません。湿布を貼りコルセットを巻いていたところ、1週間ほどでほぼ痛みは引いてくれました。気持ちはまだまだ若いつもりでいましたが、体は言うこ...

  9. 気品のあるミコアイサ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    気品のあるミコアイサ

    緊急事態宣言の発令を前にして、遠出探鳥は暫く控えることにならざるを得ないだろうと、思い切って車中泊探鳥行に出掛けてきました。人と接触しないで探鳥ポイントへ行かれますから、感染の恐れがありません。でも、とても冷え込む場所ですから、夜間の防寒対策が欠かせません。コンフォート温度-7度の寝袋(モンベル製ダウンハガー 800 ♯0 )に封筒型ファミリーバック ♯1 を重ね、その間には、寒くて目を覚ま...

  10. ボート池のヨシガモの群れ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ボート池のヨシガモの群れ

    私が野鳥観察に興味を持ったのは、今から25年前に病気で入院し、その後自宅療養していた時でした。始めた頃は、双眼鏡を持って近くの公園を散策していましたが、地元の自然観察会に入会してからは、フィールドスコープを担いで探鳥地を渡り歩くようになりました。やがて写真撮影をするようになるとさらに行動半径が広がり、今では車中泊をしながら各地の探鳥地を訪問することが、ライフワークのようになりました。車中泊用...

  11. ボート池にいたトモエガモ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ボート池にいたトモエガモ

    11月28日(土)から29日(日)にかけて、栃木県真岡市の井頭公園へ行って来ました。直前の予定変更で選定した探鳥地でしたから、現地の様子をよく確認しないままに足を運んでしまいました。現地に到着して確認したところ、公園の駐車場の利用時間は午前8時30分から午後5時30分ということで、車中泊が出来ないことが分かりました。仕方がないので、近くの道の駅を利用することにしましたが、公園のスタッフに確認...

  12. ヨシガモの群れが沖合に - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ヨシガモの群れが沖合に

    栃木県真岡市の井頭公園へ行って来たのは、11月最終週の週末でした。当初は、長野県内への探鳥行を予定していましたが、週間天気予報で傘マーグが付くようになり、悪い方へと変わってしまいました。仕方なく傘マークの付いていない場所にある、手頃な探鳥地を探してみたところ、この井頭公園が候補に上がりました。我が家からそんなに遠くもなく、気軽に行かれる場所ですが、現地に着いたら、公園の駐車場は午前8時30分...

  13. 久し振りのトモエガモ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    久し振りのトモエガモ

    11月第5週の週末は、長野県にある探鳥地へ遠征しようと予定を立てていましたが、天気予報が悪い方へ変わり、どうもあまり良い雲行きではなさそうです。無理して出掛けて雨にでも降られようものなら、せっかくの探鳥行が台無しです。それでは代替地を探して、早めに予定を変更しなければと、少し焦りの気持ちで探してみました。日本気象協会の10日間天気で、雨が降りそうもない場所を検索してみました。最終的に目的地と...

  14. 大堤沼のオシドリ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    大堤沼のオシドリ

    秋が深まってまいりました。朝夕の冷え込みが日毎に募り、冬の足音が遠くから聞こえてくるような、そんな陽気になって来ました。10月24日〜26日にかけて2泊3日の日程で、行く秋を惜しみながら、この季節ならではの野鳥観察をして来たいと思いました。でも紅葉の見頃を迎え、どこも人出が多くて、高速道路の渋滞も予想されます。さて、それではどこへ行こうか? 色々と思案に暮れましたが、小尾瀬と呼ばれる赤城山の...

  15. カルガモの親子 - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    カルガモの親子

    先日、愛用しているカメラ(オリンパスE-M1mkⅢ)に ED 300mmF4 Pro を付けて撮影しようとしたら、“レンズの状態を確認してください” というエラーメッセージが出て、全く撮影出来なくなっていました。その日の撮影は諦めて、家に戻ってから、何が原因か確認しました。エラーメッセージが出た E-M1mkⅢ にED 40-150mmF2.8 Pro を付けてみたら、問題なく撮影できました...

  16. アカツクシガモ - ☆じん☆「気が向いたら」・・・へなちょこブログ2・・・

    アカツクシガモ

    コロナ緊急事態宣言による自宅引き籠りで暫く怠けていたブログを再開して約2か月。撮り溜めた写真ですが挫けずによく頑張ったなと思います。いつまで続くことやら...。~掛川~カモ目カモ科 アカツクシガモ (Ruddy Shelduck) L63.5cmD500 + AF-S 500mm f5.6E PF ED VR2020/01/11撮影

  17. 伊豆沼 - ☆じん☆「気が向いたら」・・・へなちょこブログ2・・・

    伊豆沼

    コロナ緊急事態宣言は全面解除されましたが在宅テレワークは未だ継続中です。当面の間は油断は禁物。コロナなんかに負けて堪るか。一日も早い完全終息を願っています。伊豆沼2019/12/07~08この日は数万羽の中から無謀にもたった一羽のアオガン狙い でしたが、やっぱり無理がありました。けれども、カリガネ、ハクガン、コクガンも観られ楽しい鳥見となりました。

  18. 想い出のアラナミキンクロ - ☆じん☆「気が向いたら」・・・へなちょこブログ2・・・

    想い出のアラナミキンクロ

    コロナ緊急事態宣言は全面解除されましたが在宅テレワークは未だ継続中です。当面の間は油断は禁物。コロナなんかに負けて堪るか。一日も早い完全終息を願っています。~九十九里浜~カモ目カモ科アラナミキンクロ(Surf Scoter) L56cmD7100+Ai AF-S ED300mmF2.8D+TC-17EⅡ2015/02/01撮影

  19. スズガモが間近に - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    スズガモが間近に

    足裏にできたマメの痛みが引きません。今朝も定例コースを歩いてきましたが、歩調が上がらず、いつもより10分以上も時間が掛かってしまいました。午後からは、冷たい雨も降ってきましたから、足に負担をかけないように、午後からのウォーキングは中止することにしました。天気が悪かったり、気分が乗らないからなどという言い訳を作って、日課のウォーキングをサボることなしないと決めていましたが、足のトラブルだけはど...

  20. 水辺にいたウミアイサ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    水辺にいたウミアイサ

    テレワーク中ですが、仕事の都合で出勤しなければならなくなり、ノートパソコン持参で職場へ向かいました。いつも利用している電車は、さすがに空いていてずっと座って行くことができましたが、自宅から職場へ直行ですから、感染リスクがあるとしたら電車の中が一番危ない場所になります。電車の中は窓を開けて換気に注意してくれていますが、感染を防止する手立てはマスクしかありません。心許ないところですが、これも終息...

総件数:141 件

似ているタグ