カラマツのタグまとめ

カラマツ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカラマツに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カラマツ」タグの記事(29)

  1. 小鳥の卵(No.347) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    小鳥の卵(No.347)

    小鳥の活動が活発になって、いろんな鳥を見るようになりました。庭に来るのは、ヒヨドリとシジュウカラくらいですが、どれもカップルが決まっていて、巣作りをしているのかな?という風に見えます。こんな卵の殻が落ちていました。何とも言えず明るいきれいな青です。が、なぜこんなところに、中身なしで?この卵は確か、ムクドリの卵の色です。早春からたくさん見ているので、どこかで巣を作って生んだのでしょうね。今はま...

  2. カラマツが緑に! - 風路のこぶちさわ日記

    カラマツが緑に!

    気がついたら、庭先のカラマツが緑になっていました。新緑というよりは、もう完全に緑です!( ゚Д゚)手前の花桃も完全に満開・・・季節はどんどん進んでいます。東京や大阪など、また緊急事態宣言が出されるそうです。なんと、飲食店は時短だけでなく、お酒類を一切出さないようにという要請!?そういえば、山梨県の知事は「どんどんお花見や歓送迎会などをやってください」と言っていたのでした。今年の大型連休はいっ...

  3. ’21.1.19#10 - ハルイロニッキ

    ’21.1.19#10

    ずっと日陰だった反対斜面のカラマツ林が徐々に朝日に照らされ始めると明と暗がいっそう霧氷の輝きを引き立ててくれます* * *何度見ても見とれてしまう景色です

  4. 晩秋のカラマツ~11月の美瑛 - My favorite ~Diary 3~

    晩秋のカラマツ~11月の美瑛

    撮影日2020年11月15日美瑛にて少し前の美瑛です。でも、ずっと前のような気がします。日常や季節が変わったせいかもしれません。深いオレンジ色のカラマツです。カラマツのオレンジ色の葉が下に落ちて、オレンジ色の畑になっています。見ている分はきれいですが、靴について車の中に入ると厄介です。。こちらは寒い毎日です!!人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願いします(*^_^*)

  5. オレンジ色のカラマツ~11月の美瑛 - My favorite ~Diary 3~

    オレンジ色のカラマツ~11月の美瑛

    撮影日2020年11月16日美瑛にてオレンジ色の「カラマツ」。今年はタイミングが悪くオレンジ色のカラマツを見ていなかった。昨日は少し美瑛のカラマツをチエックしたけれど、葉が落ちてうところがほとんどでした。ここが一番オレンジ色に近いかったかな。空はすごい黒かったですが。。また、来年を楽しみに!人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願いします(*^_^*)

  6. 練りこみの皿(No.302) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    練りこみの皿(No.302)

    ネット上であれこれ見ていたら、陶芸指導をしている人が、「(陶芸で)やさしい順から言えば、ロクロ、手びねり、たたらの順だね」と、電動ロクロも引いたことのないものから見れば全く逆のことのように見える発言をされていた。今日はその、たたらでの制作をした。赤白2種の粘土が来たので、これを互い違いに組み合わせて、板皿を作ることにしました。それぞれの7mmたたらを作って、幅2cmで切って、これを交互に置い...

  7. 深まる秋と羊のいる風景~11月の美瑛 - My favorite ~Diary 3~

    深まる秋と羊のいる風景~11月の美瑛

    撮影日2020年11月1日美瑛にて羊のいる牧場。牧草もすっかり深い色あいになっていましたが、羊さんたちはのんびり、もぐもぐしていました。カラマツも深い色になってきていますね。遠くの山並みは冬景色。冬の間は羊さんちはどうするのかな?昨日降った雪はすっかり解けましたが、最高気温は1ケタのままです。ゆっくりと確実に冬は近づいています。人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願いします(*^_^*)

  8. 三愛の丘から~11月の美瑛 - My favorite ~Diary 3~

    三愛の丘から~11月の美瑛

    撮影日2020年11月1日「三愛の丘」駐車場前から。秋深い丘と、冬を思わせる山並み。静かな丘。今日はこちらは雪。最高気温は3度に届かない寒い日でした。きっとこの辺りは雪で覆われているでしょう。人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願いします(*^_^*)

  9. カラマツの紅葉と山並み~11月の美瑛 - My favorite ~Diary 3~

    カラマツの紅葉と山並み~11月の美瑛

    撮影日2020年11月1日美瑛にて「三愛の丘」近く。ここのカラマツの紅葉も毎年楽しみにしているのです。傾斜のある畑にカラマツの林が2つ重なっています。カラマツの紅葉の色はオレンジ色に近づいていました。山並みには雲が半分かかっていましたが、雪の覆われた十勝岳連峰が見えていました。冬がすぐそこに来ています。近くの道路にはカラマツの葉が落ちて、オレンジ色の小道ができていました。明日は、雪の予報です...

  10. カラマツ林の紅葉とコジ君 - お山遊び

    カラマツ林の紅葉とコジ君

    水神コースは紅葉終盤が狙い目。特にカラマツ林が良いですね。EOS R6 + RF24-105mmF4-7.1 IS STM

  11. 宮城蔵王の紅葉 - 標高480mの窓からⅡ

    宮城蔵王の紅葉

    春、エコーラインが開通してから一度も登っていなかった。なんとなく気をそがれてしまって。もう、冬期通行止め秒読みという時になってから、やっぱりあいつに会ってこなければ!賽の河原を歩いて一番奥まで。いたいた、元気でいた、マノカミカラマツ。遠目に確認すると球果も去年より沢山なっている。本来の生育地は蔵王連峰の少し南にある馬の神岳。やはり寒さが遅かったせいか、今年はまだ十分黄葉していない。でもとりあ...

  12. 百万本の木 ― 落葉松 - ぎゃらりー竹斎堂

    百万本の木 ― 落葉松

    百万本のバラの花をあなたに あなたに あなたにあげる窓から窓から見える広場を真っ赤なバラでうめつくして作詞:A.Voznesenskij日本語詞:加藤登紀子あいにくバラの花を持ち合わせていない。窓の外を落葉松の木で うめつくそうか。

  13. ちょっと伐採。 - あいやばばライフ

    ちょっと伐採。

    ナマステ!先日・・同じ町内に住むYさんのところに行って、数本の枯れた松の木を頂いてきた。この木は実は以前から持って行っていいよと言われてきてたにも拘らず・・・ずっと取りに行かないでいたものだった。そんなわけで・・この2年のうちにかなり腐ってしまって・・薪として使えそうなものは余り無かった・・・。しかし・・その時、「この木とその木とあの木は伐採して持って行っていいよ。」・・と言われたものがあっ...

  14. カラマツの幼木・冬(No.153) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    カラマツの幼木・冬(No.153)

    小さな植物鉢(冬青窯作)をこの1,2年で作っています。実生の幼木を植えるには手頃です。このカラマツは鉢に上げてから2冬目を過ごしています。僅かに雪を載せています。よく見ると、小さな枝のようなものが上下2箇所から出ているようにみえます。2年目と思っていましたが、3年目の冬なのかもしれません。カラマツは漢字で書けば唐松ですが、日本の固有種で、唯一の落葉針葉樹だそうです。落葉松とも書くそうです。こ...

  15. 季節のはざま - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    季節のはざま

    秋の終わりと冬の始まり。どの季節も素敵だな。

  16. カラマツの黄葉 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    カラマツの黄葉

    八ヶ岳南麓の紅葉も だいぶ標高の低いところまで降りてきました。現在標高800m~1,000m付近が見頃を迎えています。今年もカラマツが黄色く色付きました。今朝の八ヶ岳手前の森もすっかり色付いています。今朝の南アルプス例年より遅めの紅葉も そろそろ終わりに近付いてきています。

  17. 三愛の丘から、紅葉と山並み~10月の美瑛 - My favorite ~Diary 3~

    三愛の丘から、紅葉と山並み~10月の美瑛

    撮影日2019年10月29日美瑛にて「三愛の丘」。ここも↑紅葉の定番場所。木と山並みと、少しの秋まき小麦の緑。例年ならもう少し山が白いですが。こちらはすっかり秋深し、、大雪連峰。三愛の丘のカラマツ。まだオレンジ色が足りないですが、道路にはびっしりカラマツの葉が落ちてオレンジの小道ができてました。今日は旭川市内からも大雪連峰、十勝岳連峰が見えてました。すっかり冬山になってましたよ。冬山どころか...

  18. 薫風 - フォトな日々

    薫風

    ・・・・・・・・・・

  19. いきなり、初夏の陽気 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    いきなり、初夏の陽気

    つい先週、雪かきに追われていたはずなのに今週は一気に初夏の気温まで上がりました。おかげで、ようやく外仕事にも手をつけられるようになり今日は一日庭先で土いじりや片付けなどをすることができました。暖かいって、本当に幸せ!。ここみたいな寒冷地で暮らしていると春の喜びは人一倍です♪♪♪。カラマツも新芽が出始めました。ツバメたちも、ついに標高1,000m付近まで戻ってきましたよ!。野鳥たちも、カップル...

  20. 雪の朝 - 空ヤ畑ノコトバカリ

    雪の朝

    雪が積もった朝。まだ伐られずに残っているカラマツ。最近はいつも、これが最後かもって思いながら眺めてる。まだ収穫できていない大根。ごめん。ハウスに雪。多分すぐにとけるんだろうけど。まだ終わってない作業いっぱい。雪がとけたらがんばろ-。

総件数:29 件

似ているタグ