カラーのタグまとめ

カラー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカラーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カラー」タグの記事(1619)

  1. Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (5) - LUZ e SOMBRA

    Carl Zeiss S-Planar T* 60mm...

    これもただ寄って撮ったと言うだけの写真なのだけれど、撮っている時には楽しい(笑)。2021年3月6日。自宅リビング。SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8(Yashica-Contax)

  2. Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (4) - LUZ e SOMBRA

    Carl Zeiss S-Planar T* 60mm...

    この写真は完全な「没カット」。真ん中の花ビラが白く写っていて綺麗じゃない。花ビラの色が薄くなり"縁”の部分が白っぽくなっているのである。ヤフオクで「Macro Planar T* 100mm F2.8(Y/C」を探してみた。「即決 48,380円」という格安の出品があった。以前は7〜8万円が相場であった。もう10年も前から一度使ってみたいと思ってはいるものの手を出さなかったレンズで...

  3. Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (2) - LUZ e SOMBRA

    Carl Zeiss S-Planar T* 60mm...

    こういう「抽象度」の高い写真を撮って見たいのである。「具象的」なものを撮るのが面白くないのである。ちなみに、この写真の撮影に「エクステンションチューブ」は使用していない。「S-Planar T* 60mm F2.8」単体での撮影である。最大撮影倍率は「等倍」である。2021年3月6日。自宅リビング。SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8(Yas...

  4. 10分間1本勝負の「物撮り」条件があまりにも厳しすぎた! - LUZ e SOMBRA

    10分間1本勝負の「物撮り」条件があまりにも厳しすぎた!

    3分で撮ろうと思ったが無理だった。で、5分でと思ったがそれも無理だった。結局ギリギリ10分という結果。「セッティング」する場所を選ぶことができないという条件はあまりにも厳しかった。写真の出来映えは「被写体」に当たる「光」のアングルで決まるので、その調節ができない条件の中でどうやってコントロールしたら良いのか、そんなことをやったことは一度も無いので10分間試行錯誤した。一番無駄に時間を使ってし...

  5. 初代α7の「軽さ」に感動した! - LUZ e SOMBRA

    初代α7の「軽さ」に感動した!

    パソコンデスクの上で撮ると、窓のすぐ脇なのでテーブルやフードなどが「てかって」しまって綺麗な写真には鳴らないのだけれど、カメラの写真を綺麗に撮ろうと言うような情熱はとっくになくなった。でも、ブログにアップした跡に見ると気になる(笑)。SONY α7(初代) + Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA実測値「788g」には感動した。写りはα7Ⅲとほとんど変わら...

  6. 楽しみはもう終わり - LUZ e SOMBRA

    楽しみはもう終わり

    例年12月ごろに「ミニシクラメン」を買う。その年によって違うが、スーパーの僅かばかりの花売り場で1鉢298円とかの安物を買うことが多い。昔はもう少し高いものを買っていたが、ダイニングテーブルの上に置きっ放しにしておくには小さな鉢の方が良いので小さいものを買うようになった。そのシクラメンを暇つぶしによく撮った。しかし、昨年末に妻が頂いてきた今回のシクラメンはほとんど撮らなかった。あまりに花が立...

  7. Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (2) - LUZ e SOMBRA

    Carl Zeiss S-Planar T* 60mm...

    花の写真を撮るのが好きなわけではない。花が好きなのである。いや、花の写真を撮ることも好きではあるが、熱心に撮ると言うことはない。「ない」のではなく「できない」というのが正しい。もっと正確に言うと、「花」に限らず「写真」を熱心に撮ると言うことが苦手である。いや、これも正しい表現ではない。自分なりに「熱心」に撮る事というのはあると思う。ただ、「丁寧」に撮ると言うことができないのである。「じっくり...

  8. 色んなカラーのマスク - 写真で楽しんでます!

    色んなカラーのマスク

    サテンの生地でマスクが有れば良いのですが。単色カラーが無いですね。レースの物が多くて仕事に使えないので駄目ですね。こんなカラーはお出掛け用かな?

  9. これがコダクロームの色合いだ! - LUZ e SOMBRA

    これがコダクロームの色合いだ!

    昨年の10月15日に「幻のフィルムコダクローム(予告編)」というエントリを投稿した。しかし、「予告編」だけで終わってしまい「本編」はなかった。およそ一月後の「写真の話し(90)」にコダクロームで撮った写真を1枚掲載した。後者に掲載した「銀座」の写真の色合いがなんとも渋い。何本も撮っていないが、コダクロームで撮るという経験ができたことは貴重だったと思う。何本も撮ったわけではないが、3本撮れば1...

  10. 中判フィルムで撮った写真(3) - LUZ e SOMBRA

    中判フィルムで撮った写真(3)

    PENTAX 645で撮った写真がもう1枚だけあった。たぶん、同潤会三ノ輪アパートメントのすぐ近くで撮った写真だと思う。心当たりの場所をGoogleストリートビューで見て見たが、どうやらこの建物は取り壊して新しい倉庫になっているようだ。恐らく、三ノ輪アパートを撮った翌日の撮影だったと思う。三ノ輪アパートは「晴れ」の日に撮影しているが、こちらは「曇り」での撮影である。モノクロの方が雰囲気に合い...

  11. 中判フィルムで撮った写真(2) - LUZ e SOMBRA

    中判フィルムで撮った写真(2)

    ひとつ前のエントリーに掲載した写真の「元画像」が見つかった。カラーポジフィルムで撮ったと言う記憶はあるのだが、フィルムがなんであったか覚えていない。たぶん「PROVIA」だろうと思う。アップで撮影したカットもあった。レンズを換えて撮っていると思う(150mmかと)。こちらの方が幾分マゼンダが強いが、たぶんスキャンしっぱなしのファイルなのだと思う。恐らく上は少しマゼンダを落としたのだと思う。

  12. Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (1) - LUZ e SOMBRA

    Carl Zeiss S-Planar T* 60mm...

    いまひとつパッとしないモノクロの花の写真を並べてしまったので口直しにカラーで撮って見た。カラー写真は美しいな〜。ハイエストライトが白飛びギリギリという露出。ローキーな表現というのもあると思うがまずはハイキーに撮る。SONY α7Ⅲ + Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 (Yashica-Contax)ISO400 F2.8 1/10 +0.3EV AWB手持ち...

  13. 210304iPhone(5) - LUZ e SOMBRA

    210304iPhone(5)

    自宅から500mほどの所に天然温泉施設がある。週に3〜4回サウナに入りに行く。毎回21:45頃に着くように歩いて行き22:45に退館する。1時間の滞在中サウナルームにいる時間は計30分。発汗量は600〜700cc。iPhone、夜でも使えるようになったな〜。「記録」としての写真ならiPhoneで十分だ。「8」で十分なのだから、最新の機種はもっと良く写るんだろうな。欲しいとは思わないけれど。死...

  14. 210227新宿(10) - LUZ e SOMBRA

    210227新宿(10)

    写真家の飯塚達央君とソウルの夜をスナップして歩いたことがある。10年以上前の事であるが、いつだったか調べたら飯塚君の"当時のブログ"で2008年3月のことであったと分かった。飯塚君はTRY-Xを2段ほど増感して、LeicaM6 + SUMMAR5cm f2で撮っていた。私は初代のEOS 5Dで撮った。ソウルの路地は「モノクロ」が似合うが、「市場」などは絶対にカラーで撮った...

  15. こんな写真を撮るためのレンズじゃないのだけれど… - LUZ e SOMBRA

    こんな写真を撮るためのレンズじゃないのだけれど…

    お二人揃って見事な白髪。こんな写真を撮るためのレンズじゃないのだけれど…

  16. 最短撮影距離0.85m - LUZ e SOMBRA

    最短撮影距離0.85m

    最短撮影距離「0.85m」。最大撮影倍率「0.12倍」。花を撮るようなレンズではないけれど、花以外に撮る気になるものがなかったので花を撮った。すべてほぼ最短撮影距離での撮影。トリミングはなし。やはりα7Ⅲの発色は好みではない。

  17. 210228自宅周辺(7) - LUZ e SOMBRA

    210228自宅周辺(7)

    ピントが合っている部分が少ない。ほとんどは外れている。この写真は「F11」で撮っているのだけれど、思い切り寄って撮っているから手前側の花全て「最短撮影距離」よりレンズに近くなっているためピントが合っていない。もちろん、意図してそういう写真を撮ったわけである。最近は「別にピントなんか合っていなくてもいいじゃないか」という思いがある。

  18. 210228自宅周辺(3) - LUZ e SOMBRA

    210228自宅周辺(3)

    自宅周辺にはこのような「野菜売り場」があちらこちらにある。

  19. 210228自宅周辺(2) - LUZ e SOMBRA

    210228自宅周辺(2)

    美しい光景ではない。特段綺麗な光が当たっているわけでもない。色彩が美しいわけでもない。そういうところが撮りたいのである。

  20. 210228自宅周辺(1) - LUZ e SOMBRA

    210228自宅周辺(1)

    最近は、こんな風に「綺麗な写真」じゃない写真が撮りたいのである。だから、破綻している部分をレタッチで直すことはしない。毎日「馬鹿馬鹿しいこと」をやっていると思う。このブログのことである。暇なのである。本当に暇なのである。叶うなら以前のように一日中本を読んでいたい。しかし、一日中どころか調子の悪い日は2〜3時間しか読めない。まったく読めないと言うことではないのだが「不快」な思いをしてまで読む気...

総件数:1619 件

似ているタグ