カルパッチョのタグまとめ

カルパッチョ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカルパッチョに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カルパッチョ」タグの記事(35)

  1. 釜茹で桜エビと鯵のなめろう - 地上50mでも野菜はできました、そして3mへ

    釜茹で桜エビと鯵のなめろう

    めずらしく釜茹での桜エビと遭遇したので、晩酌のアテに。やっと1パックみつけたディルを乗せてみました。おそらく台湾の桜エビです。駿河湾の桜エビは、相変わらず不漁の見通しらしいので、今秋の解禁後も、この辺りまではやってこないだろうなぁ、、、お刺身用のアジは半分をなめろうに。生姜と大葉とネギと味噌。そして、もう半分はカルパッチョにしました。ちょこっとついてきたツマ用の海藻ものせて、塩、レモン汁、オ...

  2. 生肉を食べる - オセロブログ in PARIS

    生肉を食べる

    先日、オットとふたりでプランタンというデパートに遊びに行きました。未だにフランス語がよくわかってない私は、迷子になってしまった時もルノー?ルノーなんて店、無いよ。目の前にはレナウルトしかない!(RENAULT=ルノー)などと切れるタイプのバカなので、プランタンも、もちろんプリンテンプスと呼んでいました。そんなプリンテンプス・モード館の6階にある天井の素敵なカフェレストランでランチを食べました...

  3. マグロのカルパッチョ - おいしい便り

    マグロのカルパッチョ

    柵マグロで作る一品カルパッチョ風薄~~くスライスはできないのでマグロは野菜で隠して…(笑笑)白バルサミコ酢とレモンオイル、塩で味を調整したマリネしたマグロにラデッシュとスプラウトをたっぷりトッピングピンクペッパーでアクセント至って簡単♪美味しい♪特売の柵マグロで十分。ほんの少し皆様の美味しいに繋がれば嬉しいです。

  4. 銀ダラのマンゴーソース - 登志子のキッチン

    銀ダラのマンゴーソース

    銀ダラの切り身に、塩糀で軽く味をつけてしばらくおきキッチンペーパーで水気を拭き取り粉をまぶし焼きました。弱火のフライパンで、じゅわじゅわと両面に焦げ目をつけます。ソースは、ふるさと納税でもらったマンゴ-、ズッキーニ、ミニトマトをオリーブオイルとレモンで和えたものです。とってもシンプルなのですが・・・・美味しい♪カルパッチョ最近よく買っている「ふくらぎ(ハマチ、ワラサ)を塩〆したものです。緑と...

  5. ☆イサキのカルパッチョ☆ - ガジャのねーさんの  空をみあげて☆ Hazle cucu ☆

    ☆イサキのカルパッチョ☆

    イサキの甘味を楽しむ。先週、久々に、本当に久々に中野に用事があったので大好きな勝田商店(魚屋さん)へ寄ってイサキ、新鮮なのが350yenだったので求めました。勝田さんは昼前くらいからなので朝の仕事終わりから、向かうのでは、まだまだ開店していなくて午後の仕事前、隙間時間にはちょっと慌ただしい。最近では、なかなかタイミングが難しいのです。イサキ、大好き。帰ってきて捌いて、塩水をくぐらせた後、水け...

  6. スズキ3品 - 物好き親爺のつくりんぼ日記

    スズキ3品

    天気がいいので、定例の魚屋店訪問。新潟の漁港を仕入れのベースにしていることで知られる。今が旬のサワラの切り身を探しているのだけど、大手スーパーはどこも外国産。サワラはいたのだけど、地魚祭りと言って、いろんな魚を発砲スチロール箱に入れたままで売っているコーナーあり。きっとこっちの方が活きがいい筈と作戦変更。メバルやら、イサキのような魚、黒鯛、カサゴ等々がこっちを向いている。ノドグロまでも、高価...

  7. 戴いた柘榴 - 雪割草 - Primula modesta -

    戴いた柘榴

    暮れにお友達から珍しいザクロを頂いた。北海道では多分作っている人はいないのでは?暫く飾って眺めていた。でも腐っても困るので割って見る事に。実と云うか種がびっしり@@甘酸っぱくて種も気にしなければカリカリと噛んでも大丈夫。色もキレイで、鯛のカルパッチョの上にパラパラと載せてみた。甘酸っぱさが効いて、とても美味しかった。おまけのサラダはマッシュルームが余りに新鮮で生のまま切って、ルッコラを敷きレ...

  8. カンパチ - マッジョーレ

    カンパチ

    鹿児島県の海から来ました(^^)私がカンパチです。よろしくお願いします!この通り脂が乗って美味しいですよ(^^)良いツヤしてるでしょ!では、のちほど・・・

  9. 極上のカルパッチョ - マッジョーレ

    極上のカルパッチョ

  10. ハーブ勢ぞろい - 登志子のキッチン

    ハーブ勢ぞろい

    うちのハーブたちも、酷暑を超えてきたのでずいぶん疲れきってしまっていて・・・・食べてしまいましょう!セージ・・・「じゃがいものセージバター」畑のキタアカリを蒸して、アンチョビバターで炒めました。エリンギのローズマリー焼き「松茸です」って言って出したのに・・・・・あかんかったです。カルパッチョ甘えびと鯛上にのせたのは「トマト水」のジュレ。ちょっとだけ酸っぱくて美味しいんですよ。バジル大盛りカプ...

  11. ハマチのカルパッチョ - おいしい便り

    ハマチのカルパッチョ

    今日駅前のスーパーで即買いしたハマチ1柵とても美味しそうでとてもお買い得なお値段お刺身とカルパッチョ2種にして頂きました。(あまりきれいな薄切りにできませんでしたが(;^ω^))柚子胡椒とオリーブオイルで姫三つ葉と大葉と一緒に。レモンとオリーブオイルで玉ねぎと一緒に。鰤・ハマチ共に良質なタンパク質と脂質を多く含んでます。良質なタンパク質は免疫機能を高め疲労回復効果もあり。脂質を構成する脂肪酸...

  12. 池袋東口へ!! - 漫談ボーカリスト・サトニイのやつ。

    池袋東口へ!!

    なんか、昨日UPしたブログの閲覧数が、 凄いことになってた。 飲み歩きの話じゃなく、 歌手タレントの活動とか、そっちの方が、いいのか? 否(いな) 真っ向から否定し、いつもの、飲み歩きを、 書きます!!! 飲み歩きこそ我が人生(かっこよくねーし) 後輩から連絡があり、 彼は以前うちで働いていた。オーディオとかナビとかに強いピット長だ(一人しかいねーけど)で、 18時に待ち合わせしたが、暑いっ...

  13. bis ter (奈良・学園前) - さんころのにっき

    bis ter (奈良・学園前)

    大学生の姪っ子はアルバイトしているのですがいまどきは、そうアクセク働かないのか2ヶ月働いていない、とか、今月2回だけという本当にアルバイトやってるん?っていう有様(^_^;)それが、昨日、たまたまお店に行ったら何台もレジがある中、ちょうど姪っ子が担当するレジに案内されて超ビックリ(°д°)!本当に働いていたんやーーーって(笑)すぐに写メ撮って、旦那くんに送信!なんだか感動した、伯母の、さんこ...

  14. 鯛のこぶ締め - 二つの台所

    鯛のこぶ締め

    酢ジュレ添え。。。ジャガイモのグラタン。娘帰省日。にほんブログ村

  15. ジェノベーゼいっぱい♪ - 登志子のキッチン

    ジェノベーゼいっぱい♪

    うちのバジルです。プランター植えなんですけど元気に育ってくれてます。無農薬で美味しいのよね。しかし、虫さんたちもそのことを知ってるらしいです。ひどい虫食いなのでいったん短く刈り取りました。虫食いのないいい葉っぱを枝からはずして・・・・ジェノベーゼにしました。これで、向こう1年分はあるはずです(笑)冷凍保存しておいて、使う度に冷凍庫から出し入れしています。そうすると、酸化して「変色」する心配も...

  16. アジアンドレッシングとカルパッチョドレッシングで、おいしいサラダをいただきます。 - 初ブログですよー。

    アジアンドレッシングとカルパッチョドレッシングで、おい...

    今回、ご紹介させていただく、アジアンドレッシングとカルパッチョドレッシングは、とても、お料理に合わせやすかったです。アジアンドレッシングは、唐辛子も入っていて、とっても甘辛。一度食べると、クセになります。唐辛子は、体の代謝をアップさせてくれるので、自分でも料理に入れたいなと思うのですが、子供達がいると、なかなか取り入れるのが難しいんです。でも、ドレッシングなら、自分の好みでかけられるのでいい...

  17. bis ter (奈良・学園前) - さんころのにっき

    bis ter (奈良・学園前)

    今日は大阪までお出かけしてたのですが西梅田あたりに、スマホ片手にした人がたくさん!年齢層の幅広いし、男女いるし…何かあるの?と思い、こっそりノゾキ見しようとしたらフィルター貼られてて、見えなかった(爆)普通のオジサンだったのにな~(↑バカにしてる訳ではありません、笑)一時のポケモンGO!が流行った時みたい(^^)って、そのものだったりして?(まだ流行ってるのかどうかもわかりませんが)さて、旦...

  18. 備後・福山の情報誌WinkNO.390号にコラムを掲載していただきました - くわみつの和み時間

    備後・福山の情報誌WinkNO.390号にコラムを掲載...

    備後・福山の情報誌 Wink N0.390号にコラムを掲載していただいています。今回のテーマは「冬を彩るうつわと食と」です!年末年始の賑やかに食卓を囲むシーズンは、大皿料理が助かりますね。今回は、瀬戸内で水揚げされたタコの刺身をカルパッチョにしてみました。大皿は、福山市の陶芸家、石井和洋さんの尺皿です。このお皿は、ただのシンプルな白ではないのです。まるで宇宙を思わせるような燿彩釉がパールのよ...

  19. 『ブリのカルパッチョ』 - オイシイ生活

    『ブリのカルパッチョ』

    ■HERB SALTで・・・『ブリのカルパッチョ』釣りをする方から天然物のブリをいただきました♪型は小ぶりですが、この時期にとれたものはブリと呼ぶのですね。あまりさばくのは上手くはありませんが(^^;)、刺身用にしました。ブリは薄めにスライスし、お皿に盛り付けます。紫蘇や豆苗をトッピングし、レモンスライスも散らして盛り付け完成。良く冷やし、食べる直前にオリーブオイルを回しかけ、ハーブソルトを...

  20. 自家製赤白カブの千枚漬けのカルパッチョ - Kitchen diary

    自家製赤白カブの千枚漬けのカルパッチョ

    カブが美味しい季節になりました。カブを見つけると、作りたくなる千枚漬け。買うといいお値段がするものですから、作っちゃえと。ただ、なかなか千枚には切れません。百枚漬けくらいでしょうか(笑)。そのまま食べるのはもちろんのこと。私はカルパッチョ風にして食べるのが好きです。塩気と酸味はちょうどよくあるので、美味しいEXオリーブ油を垂らすだけ。ワインの前菜にすることも多いひと皿。 白だけより、赤が入...

総件数:35 件

似ているタグ