カワサキのタグまとめ

カワサキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカワサキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カワサキ」タグの記事(161)

  1. いつものルートをプチツー - 双 極の調べ

    いつものルートをプチツー

    夏真っ盛りです。東京オリンピックも無事に開催されて、日本人選手も活躍していますね。さて、イリヂウムプラグを装着して、元気を取り戻したW2SSでプチツーしました。天気が良いのは有り難いんですが、日差しは強く暑いです。お馴染みのロックスターを従えてのランデブーですが、プチツーするのはルートと行く場所が決まってしまっています。満濃池の堰堤を目指して行くんですが、距離も道中のルートも良い感じなので、...

  2. エアクリーナ交換 - 双 極の調べ

    エアクリーナ交換

    イリヂウムプラグを奢っ元気に成ったZ1-Rです。プラグの燻りの原因は色々と考えられるんですが、エアクリーナエレメントも古くなると目詰まりして、その原因と成ります。車体から取り出してみて、ストックの新品と比べると、その差は歴然としています。これは清掃しても左の新品のように太陽光が透けて見れる様には成らないでしょう。新しいエレメントに交換して、エンヂンを始動させました。吹け上がりも軽く成って、フ...

  3. イリヂウムプラグの恩恵と向日葵畑 - 双 極の調べ

    イリヂウムプラグの恩恵と向日葵畑

    梅雨が明けてから、物凄い暑い日が続いています。暑い中、W2SSのテスト走行に走りました。目指すは、まんのう町の向日葵畑です。ロックスターの友人を従えて、川重製直立二気筒は図太い鼓動音をアスファルトに叩き付けながら、走ります。イリヂウムプラグの効果で始動も良好。スローの安定性も良く、吹け上がりも鋭いです。ワインディングロードと田舎道を快走して行きます。気温は高いですが、単車の調子も良いので、心...

  4. 古民家拝観 - 双 極の調べ

    古民家拝観

    まだ梅雨明け宣言していない四国地方です。朝のうちは雨が降っていましたが、天気が良くなります。蒸し暑さは残りましたが、風も出てきたので、心地良さも感じます。CSを相棒にプチ走りする事にしました。ワィンディングと田舎道を走って楽しみます。CSはオイル交換もしてやっていたので、良い調子です。実は左足を捻挫しているので、バックステップ気味のシフトペダルは角度がブーツに合わない気がします。走る道中に写...

  5. イリヂウムプラグの効能 - 双 極の調べ

    イリヂウムプラグの効能

    先日Z1-Rに装着したイリヂウムプラグの効果はとても良い感じです。六本セットで大人買いした残りの二本はW2SSに装着します。六本セットで安いのは四輪の六気筒車用の設定です。さて古いノーマルプラグは五年使いました。ワイヤーブラシで清掃すればまだ使えるかもですが、予備のプラグとしておきます。このプラグの前にはデンソー製のイリヂウムプラグIW22を装着していて、良い感触でありました。記憶ではイリヂ...

  6. 早馬な川重車をテスト走行 - 双 極の調べ

    早馬な川重車をテスト走行

    スパークプラグをNGK製イリヂウムに交換したZ1-Rのテスト走行をしました。少し曇り空で、蒸し暑い感じです。お天気は不安定な感じですが、降れば引き返すつもりで走り出します。始動はキック一発です。スローも安定するのが早い感じです。実際に走り出しての感じは如何でしょう。発進時の半クラも短くて済み、アクセルに従順なツキ具合を感じます。信号待ちが長くとも、プラグが燻る感じが無くイリヂウム効果が出てい...

  7. イリヂウムプラグ装着 - 双 極の調べ

    イリヂウムプラグ装着

    先日大人買いしたNGK製のイリヂウムプラグを装着してみました。右のシートの上のプラグが今迄付いていたノーマルプラグです。黒く燻ってしまっていますね。プラグが新しくて元気な打ちは煤を焼き切れてしまうんでしょうが、プラグも寿命が有ります。さて、新しくイリヂウムプラグを奢ってやります。使用するのはBPR7EIXで突き出しタイプです。突き出しタイプはPという記号が付いてプロジェクトの略だと聞いた事が...

  8. イリヂウムプラグ大人買い - 双 極の調べ

    イリヂウムプラグ大人買い

    双 極共にですが、そろそろスパークプラグの交換時期のようです。さて、どちらの単車もノーマルプラグを数年間使っていました。その前はどちらもイリヂウムプラグを使用していて、長寿命だったように思います。今回はまたイリヂウムプラグを装着してみたいと考えますが、イリヂウムプラグは高価です。しかも四気筒車には結構な出費です。色々と考えて、六本まとめて安く買う事にしました。四輪用のセットなんでしょうが、六...

  9. 海風を求めてドコドコぶらり - 双 極の調べ

    海風を求めてドコドコぶらり

    今年の讃岐の梅雨は早くに始まったんですが、まだまだ梅雨明けは先のようです。雨が降っていなくオフの時はタイミングを見て走る事に決めています。ロックスターの友人も同じくオフだったので、誘って走る事にしました。ロックスターは車検上がりで調子も上々。自分はCSを相棒に走る事にします。CSも先日バッテリーとオイル交換をしてやったので、なかなかの調子です。少し雨雲も見え隠れしていたので、黒い雲を背中に走...

  10. おおW2SSお前もか - 双 極の調べ

    おおW2SSお前もか

    梅雨の合間に走る機会に恵まれると、迷わず走るようにしています。それは大きい単車だったり小さい単車だったりと様々です。今回はW2SSの出番です。少し前にバッテリーも新品にしているので、始動も良好。暖気した後はスローも低く落ち着いています。山間のワィンディングを楽しみに連れ出してやりました。自然の中に響くバーチカルツインサウンドは痛快です。しかしながら、単車の吹け上がりに少し違和感が出て来ます。...

  11. Z1-Rのメンテナンス - 双 極の調べ

    Z1-Rのメンテナンス

    梅雨の間のメンテナンスは悪くない時間の過ごし方です。少し愚図り気味のZ1-Rをメンテしてやりました。もう長年乗っている相棒なので、何が災いしているのかは大体想像がつきます。恐らくプラグだろうと目星を付けて、四本のプラグ外しました。外したプラグは2年前に入れたNGK製のプラグです。以前はイリヂウムを入れていましたが、今回のはノーマルです。少し黒く煤けてしまっていたので、古典的なワイヤーブラシで...

  12. 水の惠を見にプチツー - 双 極の調べ

    水の惠を見にプチツー

    まだ梅雨の中休みは続いているようです。まだ梅雨入りしていない県も有るようですね。先日、新聞の記事に有ったんですが、香川県の溜め池が減っているようです。水田の減少がその主たる原因のようですが、溜め池の密度では全国一番のようですね。狭い県に数多くの溜め池を拵えたという事は、雨量の少ない証だと思います。水田と溜め池が有るお陰で、外気温が下がると聞きます。確かに街中から、田舎に入ると涼しい空気を感じ...

  13. カワサキW1SAシートのリペア - 双 極の調べ

    カワサキW1SAシートのリペア

    またまたW1SAのシートリペアを依頼されました。前にも云いましたが、旧Wやメグロに使われたスプリングシートは、構造が独特でリペアには経験と技術が必要に成ります。今回、預かったシートは一度リペアされていた物でしたが、純正の物とは程遠い物でありました。今回も、純正以上の美しい仕上がりでシートは甦っています。表皮のタックロールや全体的なラインとシルエット、そして激変した乗り心地です。純正以上のクオ...

  14. 表皮も裏皮も張り替えて - 双 極の調べ

    表皮も裏皮も張り替えて

    カワサキ旧Wシリーズのスプリングシートの張替えを良く頼まれます。スプリングシートは独特の構造をしていて、表皮が破れたり、ウレタンが劣化すると乗り心地の悪くなる一般的なシートとは別に、裏側の皮が痛むとスプリングの感触がモロにお尻に突き上げてしまいます。スプリングシートは上から表皮、薄いウレタン、裏皮、スプリングというサンドイッチ構造で構成されています。裏側を公開します。18本のスプリングが三種...

  15. 早い入梅と新バッテリーで元気ハツラツ - 双 極の調べ

    早い入梅と新バッテリーで元気ハツラツ

    四国は早くも入梅したとの事で、毎日スッキリしない天気が続いています。こんな時は単車整備するのも悪くない時間の過ごし方でしょうか。CSからW2SSに移植したバッテリーが弱々しく成ってきました。もう五年以上も使えたので、此処はスッキリと新バッテリーに交換です。今回もスーパーチープツールズのバッテリーをチョイスしました。先ずは予備充電して、古いバッテリーと交換します。+ドライバー1本のみで交換作業...

  16. いろいろ部品を盗られたゼファーを直す~その15~ - ぴかぴか御朱印バイク出張所

    いろいろ部品を盗られたゼファーを直す~その15~

    クラッチマスターは新品、クラッチフリクションプレートも先日交換済み、なのになにかクラッチの繋がり具合に微妙な違和感が。いや、気のせいと言われればそれまでなんですがどうしても気になるので以前に外れなくてメンテを断念した(油圧)クラッチセカンダリーシリンダーをなんとかしたいと思います。シリンダーは3本のボルトで固定されているだけ。先人の様子をネットで見ると簡単に外しています。しかしなぜだかコイツ...

  17. 雨のGWの合間に - 双 極の調べ

    雨のGWの合間に

    毎年の事ですが、GWは関係なくの生活です。どうやら今年のGWは雨が多いようです。コロナ渦の中なので天が期性を掛けてくれているのかも知れませんね。さて、半日だけのオフを得て、久々にCSを相棒に走りました。今日の空模様は晴れたり曇ったりと不安定な感じです。しかし、CSは調子良く始動して、単気筒独特の鼓動を奏し快走してくれました。目指すは近場の道の駅です。多忙でなかなか乗れなかったCSですが、乗っ...

  18. 川崎重工 リバーマークTシャツ - 双 極の調べ

    川崎重工 リバーマークTシャツ

    単車仲間のsatoさんからTシャツを頂きました。川崎のクラッシックエンブレムをあしらったデザインです。このエンブレムは自分の乗るW2SSにも使われていて、WシリーズではW1Sまでのメッキタンクまでこのエンブレムです。タンクの右と左とで向きが違っていて、このシャツのは左エンブレムですね。このエンブレムの中の旗マークは川重の創始者の川崎正蔵が自らデザインしたと伝えられています。明治11年創業なの...

  19. 少し愚図り気味でも走る - 双 極の調べ

    少し愚図り気味でも走る

    ロックスター乗りの友人がプチツーしましょうという事で久々にランデブーしました。相棒はZ1-Rです。始動は良好、しかし何となくスッキリ吹け上がりません。こういう事はたまに起こる事で、走らせているうちに解消してしまうのが常です。走り出して直ぐに給油したり、空吹かししたりして調子を伺いますが、どうにも解消しないです。とうとう満濃池に着くまで、状態の解消には至らず終いです。走らない事は無いんですが、...

  20. いろいろ部品を盗られたゼファーを直す~その14~ - ぴかぴか御朱印バイク出張所

    いろいろ部品を盗られたゼファーを直す~その14~

    このバイクが我が家に来てからずっと気になっていた点の1つにエンジンシリンダーヘッドカバーからのオイル漏れがあります。シリンダーヘッドカバーからのオイル漏れなんてゼファーに限らずどのバイクでも起こりうる一般的な不具合の1つでありそう目くじらを立てる程のことでもないのですが、実は2年8ケ月前に前オーナーによって某赤髭で修理をしているのです。そこから走行距離にして8000キロ、実際は私が入手する前...

総件数:161 件

似ているタグ