カワサキのタグまとめ

カワサキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはカワサキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「カワサキ」タグの記事(183)

  1. Kawasaki KLX230 カスタム - SCSブログ

    Kawasaki KLX230 カスタム

    本来はこう在るべき?と思うのデス....スポーティで精悍さ伝わる顔立ちこそ”KLX”本来の姿。こんにちは☆白山店の佐藤でございます。2020年最初のネタは此方KLX230からスタート♪ 年末ブログ告知の通り、昨年からコツコツいじり始めてたカスタムがおおよそ形となりました。手前味噌ではありますが、通常版KLX230と比べてずいぶんとスマートになったかと思いませんか(笑)♪ちなみに↑これがSTD...

  2. ワイルドウィング スワローブーツの馴らしが終わって - 双 極の調べ

    ワイルドウィング スワローブーツの馴らしが終わって

    新しい皮靴や皮ジャンもそうですが、使い込んで馴らしてやる必要って有りますね。使う人の動きに合わせて馴染む事なんですが、その馴染みが出るまでは硬くてぎこちない感じが残ります。ワイルドウィング スワローブーツも努めて履いてやっているうちに馴らしが出来て良い感じに成ってきました。足の形にブーツの形も変化して、曲げ伸ばしする箇所も革が柔らかく、しなやかに変わってきました。自分の乗る単車の中でカジュア...

  3. カジュアルスポーツ250を初乗り - 双 極の調べ

    カジュアルスポーツ250を初乗り

    新年から小さな単車達を足にして走ってましたが、大きな単車達には乗れず終いでした。先ず手始めは250カジュアルスポーツを発進です。数度のクランキングで川重製単気筒エンヂンが目覚めます。ダダダダダダーからタッタッタッタッとスローが安定してくると35年経った単車とは思えない安定感です。走り出すと250ながら押し出しの良いトルク感を味わえます。単気筒らしい鼓動を感じながら、所用の足に活躍してくれまし...

  4. GPZ900R Ninja - バイクセンター Don chan 日記

    GPZ900R Ninja

    ども~、戸塚店です近日入荷予定の車両を紹介します! カワサキGPZ900R Ninja1999年A12国内どうですかライムグリーンのA12カスタム、決まってます!目立つカスタムは、前後TWMの17インチに変更してあって更にOHLINSの17インチ用リアショックが奢られており、左右マスターはBREMBOです!現在走行距離は約20,000kmで、前オーナー様は走行約3,000km時にフルノーマル...

  5. 大晦日の夜にZ1-Rで走り納め - 双 極の調べ

    大晦日の夜にZ1-Rで走り納め

    とうとう今年も終わりますね。毎年の事ですが、年末も最後の日まで慌しく仕事をしていました。一日を終えて、日が暮れて夜に成ります。今年の冬は比較的暖かいので、Z1-Rで夜の走り納めをしてやる事にしました。皮ジャンとオーバーパンツを着込んで、エンヂンを始動。暖気をしながら、タコメーターの針が落ち着くのを待ちます。サイレンサーからは白い蒸気が混ざった排気が斜め上に向かって吐き出されています。静かにZ...

  6. W2SS走り納め - 双 極の調べ

    W2SS走り納め

    いよいよ年末押し迫りました。年賀状も何とか書き終えて寛ぎたいところですが、まだまだ仕事は残っています。大晦日まで動かなくては成らないのは毎年の事なので、諦めてはいますが。昨晩から雨が降り続いていました。仕事納めも終えて、単車で走り納めしようと思っていた人も居た事でしょうね。昼前には雨も上がって、昼過ぎには路面も乾いてきています。少しの合間にW2SSを走らせてやる事にしました。車検も取って、新...

  7. 同い年でプチツーを楽しむ - 双 極の調べ

    同い年でプチツーを楽しむ

    今年もそろそろ終わりですね。仕事納めも済ませて、単車も走り納めを計画している人も多いと思います。BMWロックスターに乗る友人が走り納めをするとの事で、少しだけ一緒に走りました。自分の相棒はCSです。このCSですが、スパークプラグを新しく交換して調子はすこぶる良いです。イリヂウム効果なのか、ただ新しいから良いのか解りませんが、単気筒の鼓動は歯切れ良くスローも安定しています。低回転での粘りも良く...

  8. W2SSユ-ザー車検 - 双 極の調べ

    W2SSユ-ザー車検

    今年は双と極、WとZどちらも車検の年でした。Zは夏にWは冬に車検です。どちらもユーザー車検で長年受けています。ユーザー車検はとても安く車検費用を抑える事が出来ます。自分のように数台の単車を持つ人やセルフメンテを励行している人には適していますね。今回も陸運局に予約を入れて、ユーザー車検に持ち込みました。検査レーンでは順調に事が進みましたが、ライトの光量だけが足りずに合格は御預けです。3回までは...

  9. キャブレターからのガス漏れ - 双 極の調べ

    キャブレターからのガス漏れ

    自分の乗っている単車の中で一番長い付き合いがZ1-Rです。22歳の時から乗り始めて32年もの間乗り続けています。よくもこんなに長い間付き合って来れたと思います。さて、その長い付き合いのZ1―Rですが、キャヴレターの下がガソリンで濡れ始めて、とうとうクランクケースの上側に溜まる程に成ってしまいました。古いポイント車は、それが原因で燃えてしまったりするので修理が必要です。BIKEBASEのあつぞ...

  10. 日独双発プチツー - 双 極の調べ

    日独双発プチツー

    師走は何かと多忙です。休みであっても肌寒い日も有ったりで、単車に乗れてない日が多くなり勝ちですね。今月はW2SSの車検を受ける月です。コンディションの維持は欠かせないのが旧車乗りの努めです。友人Hがロックスターでブチ走りをしたいと云って来たので、迷わずW2SSを相棒に走りました。向かうは山本町のカフェ メグロです。皮ジャンとシーンズのいでたちで、出掛けました。ワインディングロードと国道を織り...

  11. 30分だけ 香川旧車クラブミーティング - 双 極の調べ

    30分だけ 香川旧車クラブミーティング

    先日は久々開催の香川旧車クラブミーティングが行われました。今迄は高松空港アミューズメントゾーンで行われていたんですが、今回からカフェ ジャルダンの駐車場にて開催される事となりました。自分は昼前から所用が有ったので、BMWロックスターのH君と一緒に30分限定での参加をします。皮ジャンに身を包んで、CSを走らせますが、朝は少し肌寒いです。九時スタートの旧車ミーティングですが、出だしはぼちぼちで、...

  12. しるく カフェを楽しむツー - 双 極の調べ

    しるく カフェを楽しむツー

    個性的で楽しいカフェに行くのが、とっても好きです。世の中にカフェは色々と有るでしょうが、スタイルやいでたちは様々です。楽しさが溢れるカフェに単車で走って行くのが大好きです。半日のオフを得たので、「カフェしるく」へとZ1—Rを走らせました。行く前に給油しますが、相棒の調子は良好のようです。給油して走り出すと、多くの単車とすれ違います。今朝はとっても暖かく、単車で走るにはもってこいの一日のようで...

  13. 饂飩と讃岐路を楽しむ御接待ツー - 双 極の調べ

    饂飩と讃岐路を楽しむ御接待ツー

    秋も深まってツーリングのシーズンです。単車乗りの秋そしてツーリングの秋たけなわですね。コミュの仲間どらさん御一行が讃岐饂飩ツーをするという事で、午後からの半日だけ一緒に走って御接待させて頂く事にしました。どらさん御一行は岡山、広島、山口と遠方からの來讃です。同じ香川のノブ@明治屋さんも午前中から合流されるようです。相棒はW2SSで走ります。待ち合わせ場所で、どらさん御一行と合流。先ずは桃太郎...

  14. イリヂウムプラグ交換への効果 - 双 極の調べ

    イリヂウムプラグ交換への効果

    先日CSのスパークプラグを久々に交換しました。前に使っていたのはNGK製のイリヂウムプラグです。装着してから長い年数と距離を走りました。調子が悪く成った訳では無いですが、使用年数も距離も相当なものなので交換する事にしました。ショップで新しいプラグを物色しますが、イリヂウムプラグの耐久性と具合が良いので、高価ではありますが、今回もイリヂウムプラグを選択します。NGK製とデンソー製と迷いますが、...

  15. ライダースカフェ リトルパイン - 双 極の調べ

    ライダースカフェ リトルパイン

    単車乗り達が集まるライダースカフェに行くのが好きです。というかカフェ自体が好きなんですよね。大学時代、大阪のミュンヒというライダースカフェが有り、良く通っていました。カフェの中にはミュンヒというドイツ製のレアな単車が鎮座していて、単車乗りが珈琲を飲みながら、オーナーのマスターと様々な話で盛り上がっていました。それがライダースカフェとの出会いです。所用で奈良から大阪に行く足に、リトルカブを借り...

  16. はみ出した造形美 - 双 極の調べ

    はみ出した造形美

    単車のデザインって時代での変遷や流行で変化していきますね。これは単車に限らずでしょうが、物の形やデザインは様々な変遷を経て変わっていきます。先日、ある所で若い単車乗りが我がZ1-Rを見せて欲しいと寄って来ました。このZ1-Rのスタイリングはカフェレーサースタイルで、独特の雰囲気を持っていますが、その若い単車乗りはカフェスタイルも云ってましたが、エンヂンの横幅が凄い魅力だと云います。タンクの幅...

  17. 秋風と鼓動を感じてのツー - 双 極の調べ

    秋風と鼓動を感じてのツー

    友人HのBMWロックスターと走る約束をしました。友人とは中型免許時代から一緒に走っています。御互いに大学時代に限定解除してからは、彼は750カタナ、自分はヤマハGX750Ⅲの二台で良くランデブーツーを楽しみました。それから御互いに乗る単車は変わりましたが、単車を走らせるペースも走り方も熟知しています。一緒に走り出して30年以上が経っています。そんな彼とカフェツーを楽しみに走り出しました。自分...

  18. お墓参りツー - 双 極の調べ

    お墓参りツー

    とってもご無沙汰してました。久々のブログ記事です。九月に入り、多忙な毎日を過ごしていました。とは云っても単車には乗っていて、専らラビットや行灯カブを足に所用の移動であります。大きな単車は乗る時間に恵まれず、放置気味でありました。多忙な中に突然、親戚のお葬式とかで、自分の時間が取れず終いでありました。さて、漸く半日オフの日を得たので、お盆に行けなかった先祖のお墓にCSを走らせます。久々に乗るC...

  19. 二年に一度の儀式 ユーザー車検 - 双 極の調べ

    二年に一度の儀式 ユーザー車検

    単車の車検はユーザー車検としています。二年に一度ですが、あっという間に車検の時期がやって来る気がします。さてユーザー車検は文字通り、乗り手が自分で愛車の整備を施して陸運局に申請し、車検を受験するものです。Z1-Rは42年選手です。もう自分と付き合って30年経ちますね。整備の勘所は熟知しているつもりでも、車検場の検査官は厳しい目で検査をします。今回は事前にスパークプラグだけの交換で済ませるつも...

  20. W1Sシートの張替え再生 - 双 極の調べ

    W1Sシートの張替え再生

    八月も終わりに近付いて、少し秋の気配を感じるように成りました。秋本番に成れば、単車で走るには絶好の季節と成ります。そんなシーズンに向けて、単車のメンテナンスは大事ですね。さて、以前から依頼の多いW1Sのスプリングシートのリペアを御願いされました。シートは一度リペアされてはいたものの、経年劣化で相当痛んでいます。しかし、職人さんの腕に掛かれば、美しいシートの姿へと生まれ変わります。そして、乗り...

総件数:183 件

似ているタグ