ガイド記事のタグまとめ

ガイド記事」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはガイド記事に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ガイド記事」タグの記事(22)

  1. オストゥーニの白い迷路で”カワイイ”をさがす女子旅へ! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    オストゥーニの白い迷路で”カワイイ”をさがす女子旅へ!

    南イタリア・プーリア州にある”白い街”の別名で知られるオストゥーニ。 旧市街は白壁が続く細い路地が入り組んだ迷路。 ここには、真っ青な空、白い壁、眺めるオリーブ畑の緑、カラフルなドアの色・・・女子ならカワイイ!とつい声が出てしまう旅の景色があります。 今回は、カメラ片手の散策でカワイイ景色を切り取ってもらうための”撮影スポット”と、休憩や食事に役立つ展望レストラン&カフェの情報、地元の郷土料...

  2. 世界遺産「アルベロベッロ」の1日観光モデルコース - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    世界遺産「アルベロベッロ」の1日観光モデルコース

    本日、公開されました!とんがり屋根でおなじみの世界遺産「アルベロベッロ」をゆっくり1日かけて観光するモデルコース記事。可愛らしくて小さな町なので、急ぎ足なら半日観光も可能ですが、せっかくここまで来たなら、焦らずにじっくりとこの土地の良さを愛でてほしいものです。見どころと呼べる建物や場所は少ないですが、やはり!とんがり屋根のトゥルッリが並ぶ圧巻のあの景色に酔いしれるのが、ここに来る醍醐味ですね...

  3. 世界遺産アルベロベッロのおすすめカフェ5選 - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    世界遺産アルベロベッロのおすすめカフェ5選

    今回は地元プーリア州の人気観光地、世界遺産「アルベロベッロ」で観光の途中に気軽に入れるカフェをご紹介します。ご当地スイーツや軽食が楽しめるカフェ、癒しの庭をもつ隠れ家カフェなど、現地を訪れたら試していただきたいお店ばかり! アルベロベッロの歴史地区は上り坂と下り坂のオンパレード。この町の可愛さを堪能するには、休憩をはさんでのんびりと散策してください。 アルベロベッロを訪れる方の参考になれば...

  4. 今年注目の世界遺産「マテーラ」へ! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    今年注目の世界遺産「マテーラ」へ!

    ※この情報はプーリア州のお隣りバジリカータ州のマテーラに関するものです。今回は「2019年のヨーロッパ文化首都に選ばれたマテーラ」をテーマにご紹介してます。12月20日までイベント盛りだくさんでEU圏内の文化交流を推進していく街マテーラ! イタリアではフィレンツェ、ボローニャ、ジェノヴァに続き、4つ目に選ばれた街で南イタリアでは初めてです。 夏からクリスマスシーズンにかけて注目のイベントも取...

  5. はじめてのナポリ観光1日モデルコースをご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    はじめてのナポリ観光1日モデルコースをご紹介!

    またナポリの記事が続きます。(プーリア情報でなくて、すみません!)ナポリの周辺には青の洞窟があるカプリ島やアマルフィ海岸、ポンペイ遺跡など見どころが盛りだくさん! 結果、ナポリに滞在しても「ナポリの街観光」に時間を割けるのはわずか。 そこで、はじめてナポリに滞在する人に訪れてほしい主な見どころをモデルコースとしてまとめました。ナポリの偉大な歴史と活気を肌で感じる1日になりますよ!お時間のある...

  6. ミシュラン太鼓判!ナポリの庶民派食堂をご紹介 - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    ミシュラン太鼓判!ナポリの庶民派食堂をご紹介

    ナポリといえばピザが有名ですが、その他にも美味しい料理がたくさんあります。今回は家族経営の小さなオステリアをご紹介。場所は街の中心にあり観光地からのアクセスもバツグン!ナポリマンマ・アンナさんが料理するシーフード料理はもちろん、”ジェノヴェーゼ”と呼ばれる伝統パスタも味わってください。アンナさんの息子でホールスタッフのパスクワーレさんはザ・ナポリっ子(笑)で、とても饒舌。食事をしながらの彼と...

  7. ナポリ中央駅前のコンシェルジュがいるB&Bをご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    ナポリ中央駅前のコンシェルジュがいるB&Bをご紹介!

    先月のナポリ滞在でお世話になったとても親切なアルフレドさんのB&B。ナポリが初めての方やひとり旅の方に特にオススメする宿です。 ナポリ中央駅から徒歩2分という好立地。2018年2月オープンのピカピカB&B、部屋数はたった5部屋。防音対策ばっちりで静か! 地元アーティストの作品が館内で観賞できます。 女性ならアメニティにも注目!発明家トーマス・エジソンも愛用した老舗メーカーのものがそろってます...

  8. ナポリ・オペラ劇場の見どころと2019年演目をご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    ナポリ・オペラ劇場の見どころと2019年演目をご紹介!

    先日、こちらでも報告したナポリのオペラ劇場の記事について。あれから、編集部の修正指示が予想通り届き(笑)、本日無事に公開されました!よかったぁ~♪今回記事を書いたのは、先月訪れたナポリの「サン・カルロ劇場」。世界最古の現役オペラハウスであり、イタリア三大歌劇場のひとつです。 このオペラ劇場に入れるのはオペラ観賞時と見学ツアーだけです。 記事では劇場内の「見どころ」と今からでも間に合う今年の「...

  9. 北伊ボローニャのユニーク宿をご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    北伊ボローニャのユニーク宿をご紹介!

    ※今回は北イタリア・ボローニャの宿情報です。先日訪れたボローニャの街。 見本市のシーズンで直前の宿探しは難航しましたが、 学生寮と融合した面白いお宿にご縁がありました。”暮らすように旅する人”に最適なサービスが揃っています。キッチン、ランドリー、シネマルーム、プレイルーム、談話室、自習室。さらに、レンタサイクル、無料の市内ツアーや音楽イベントも。ツインは1泊1室2名で40ユーロ(日本円で50...

  10. 丘の上の白い迷路「チステルニーノ」をご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    丘の上の白い迷路「チステルニーノ」をご紹介!

    夏に訪れたチステルニーノの町。チーズ教室からは車で1時間30分の場所にあります。 小さい旧市街には細い路地が交差しては分かれ、、、まるでおとぎの国に迷い込んだ気分に。 写真や建築が好きな方には、圧倒的な人気を誇る町です。また、州内では「お肉の町」として有名です。ここを訪れたら、迷わず名物”ボンベッテ”を召し上がれ! 交通の便はさほど便利ではありませんが、 個人的には国鉄でFasano駅で下車...

  11. 食欲の秋はワイナリーで体験型の旅を! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    食欲の秋はワイナリーで体験型の旅を!

    先月訪れたプーリア州南部のサレント半島。レッチェから車で30分のワインの街でワインツアーを体験しました。アテンド役のナタリアさんはとっても親切!英語、伊語、西語で対応してくれます。 今の時期はブドウの収穫が体験できるプランも実施中! 近いうちにパスタレッスンが付いたプランも実現しますよ♪最近日本でも知名度が上がってきたプーリアワイン。名門ワイナリー「PAOLO LEO」で思い出に残るワイン旅...

  12. レッチェのお宿をご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    レッチェのお宿をご紹介!

    先日、ご近所プチバカンスinレッチェでお世話になったBB「Dimora San Leucio」を記事にてご紹介しています。 昨年オープンしたばかり!+旧市街の中心という抜群の立地 +歴史ある17世紀の建物とセンスのよいインテリア+バスタブ付き。なんといってもオーナーのフラヴィオさんが明るい性格で親切です♪シーズンや人数により、料理教室やワイナリー見学等のアレンジもしてくれます。 興味のある...

  13. トゥルッリに囲まれたワイナリー - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    トゥルッリに囲まれたワイナリー

    今回は2回目のミラクルです(笑) 初稿を入稿してから差し戻しなく、編集部から一発OKいただきました。こういうところで運を使ってしまう私、、、 ということで、今回は”辛口白ワイン”の産地ロコロトンドのトゥルッリに囲まれたワイナリーをご紹介します。先週末、夫と一緒に参加したワイナリー見学はここでした。8月中旬からはブドウの収穫期。まさにこれから今年のワイン造りがはじまります! 無農薬栽培で土着品...

  14. 州都バーリを1日で楽しむモデルプラン - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    州都バーリを1日で楽しむモデルプラン

    今週もありがたいことにプーリア情報の記事が公開されました。今回は「州都バーリを1日で周るプラン」をご紹介しています! 定番の教会やお城の他に海岸の散歩道も港町ならではのお楽しみ♪♪美味しいアドリア海の幸も見逃さずに、ここで思う存分召し上がれ!記事はここから↓今年から細々とプーリア情報を発信していますが、プーリアを訪れる誰かのお役に立てていれば本望です。書くことは正直得意ではないのですが、自...

  15. マルティーナ・フランカをご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    マルティーナ・フランカをご紹介!

    まだ日本では情報が少ないプーリア州在住者として、現地を旅する方に各地をご紹介してます。 今回は、世界遺産のアルベロベッロから2駅隣りの”マルティーナ・フランカ”を記事にしました。 白い旧市街には、所狭しと豪華なバロック建築のお屋敷が並ぶこの街。イタリア国内で名を馳せる名物サラミもお見逃しなく。お時間があるときに読んでいただけるとうれしいです!ちなみに、この記事は5月から取り掛かり、日本滞在...

  16. 東京の中心で本格的な茶道体験ができます! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    東京の中心で本格的な茶道体験ができます!

    先日の日本滞在時に取材をしていたのは、ココ。本日ようやくUPされました!イタリア人を連れて日本ツアーを実施するときにお世話になっている「益田屋」さんを記事で紹介してます。 3名からの予約で、手ぶらで本格的な茶道体験ができます。 外国人が日本に遊びに来たときのおもてなしにもピッタリ!もちろん、日本人のお友達とのプチ”非日常体験”としても。 場所は意外にも!?新宿・大久保。 興味がある方はぜひ記...

  17. イタリア最東端オートラントの定宿・貴族の館をご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    イタリア最東端オートラントの定宿・貴族の館をご紹介!

    プーリア州在住の私たち夫婦が毎年ヴァカンスで訪れる地・サレント半島のオートラント。いつもお世話になる定宿・貴族の館を改装したホテル「Palazzo papaleo」を記事でご紹介してます。5つ星ホテルですが、5~6月末や9月中旬以降に滞在するとハイシーズンに比べて60%OFFにも! 標準的な客室クラシックタイプは、1泊2名で100ユーロちょっと という日もあります(日本円=13000円/...

  18. ロコロトンドをご紹介! - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    ロコロトンドをご紹介!

    今週もうれしいことに、私のガイド記事がサイトにUPされました。今回は編集部からの差し戻しにいつもより泣かされました、、、(涙)と、編集後記は置いておいて。プーリア州中部にある”イトリア谷のまるい町”「ロコロトンド」を記事でご紹介しています。 青空と白い建物のコントラスト、そして、小さい旧市街には教会やバロック様式の邸宅があちらこちらに。さりげなく飾られたカラフルなお花が町をさらにフォトジェニ...

  19. イタリア半島最東端の町オートラント - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    イタリア半島最東端の町オートラント

    今週もありがたいことに、私の記事が旅行サイトにUPされました。今月滞在したオートラントの町をご紹介してます。※記事内では日本語表記にあわせて「オトラント」にしてます。 今回の記事はさらーっと町の紹介にとどめて、 町の見所である教会の詳細説明は改めて。プーリア州の南に位置するサレント半島。レッチェが有名ですが、その先にある美しい海ゾーンへも足を運んでみてください。 記事はココから↓過去のガイ...

  20. バーリ旧市街の観光スポット”バーリ城” - 南イタリア日和~La vita eterna☆☆~

    バーリ旧市街の観光スポット”バーリ城”

    先週はこのお城に悩まされてました、、、本当にプーリアの歴史は複雑です。(T ^ T)プーリアの州都バーリの旧市街に佇む「ノルマンノ・スヴェヴォ城」。バーリ旧市街散策では、外せない観光ポイントです。 2つの海に囲まれた特異な地形から支配者が幾度となく代わった歴史をもつプーリア州。 州都バーリにあるこのお城も然り。まだ日本ではこのお城についての情報が少ないのが現状。 訪れても、写真を撮って去っ...

総件数:22 件

似ているタグ