ガザのタグまとめ

ガザ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはガザに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ガザ」タグの記事(5)

  1. パレスチナのこと - 蝕された記憶

    パレスチナのこと

    3月末から、パレスチナのガザ地区では、大きなデモ、抗議行動が拡がった。これは、パレスチナのナクバ(大災厄)と呼ばれている、イスラエル建国とそれに伴う数百万のパレスチナ人たちの故郷喪失、離散、また1940年代当時のユダヤ人テロリストたちによる、パレスチナ人住民数百人の虐殺を記憶する日に向けて起きた行動であるが、前年までと違ったのは、多くの人々が自主的に参加していたことだろうか。パレスチナの人々...

  2. 遙かなるパレスチナへの想い - 蝕された記憶

    遙かなるパレスチナへの想い

    以前、地方都市でスペースを持って、いろいろな試みを始めていきたいというような話を書いたことがあったような気がするが、その場所が遅々としているものの、なんとか場が整いつつあるので、今月から映画の上映会などを始めていこうと考えている。映画上映のための、スクリーンやプロジェクターなどのチェックをするために、先ほどまでそのスペースにいたのだが、テスト用に観たのが「パラダイス・ナウ」という映画だ。知っ...

  3. ガザへの想い2 - 蝕された記憶

    ガザへの想い2

    ガザは今日も晴れ渡っているのだろうか。素晴らしい自然環境があり、人々の暮らしがいつものように続き、地中海の潮の香りが、あの頃のように仄かに漂っているのだろうか。ガザの現在の苦境を知るからこそ、その本来の姿を想起する。今起きていることが説明できないほどの不条理であるからこそ、そこで受けた数々の人間の心の暖かさや美しさが蘇る。多くの人たちがガザへ足を運んだことだろう。この30年の間でさえ、さま...

  4. ガザへの想い - 蝕された記憶

    ガザへの想い

    知らない人が多いと思うが、現在のガザの状況は、かつてないほど悪化している。この10年、イスラエル軍の厳しい経済封鎖、度重なる軍事攻撃、過酷な隔離政策に見舞われており、また現在は、1日に数時間しか電気を使えない状況にある。誇張ではなくて、文字通り人道的破滅寸前の状態だ。このことに関しては、さまざまな思いが過ぎるし、意見もある。しかしここでは、ガザがまだ少しは状態がましだったときの写真を載せたい...

  5. 占領人道人間性パレスチナそこから全てが始まった - 蝕された記憶

    占領人道人間性パレスチナそこから全てが始まった

    私がパレスチナに関心を持ってから、40年近くが経つ。実際にパレスチナに行き始めてからは、27年が過ぎた。歴史的にも、パレスチナ地域では幾多の戦乱があり、夥しい人々が殺され、無数の憎しみや哀しみがそこから生まれ続けてきた。何故パレスチナがそれほどに悲劇のルーツであり続けるのか。さまざまな事が錯綜し、幾多の人々が異なる主張をしてきた。その地は、聖地である。もちろん、世界には無数の聖地が存在する。...

総件数:5 件

似ているタグ