ガマグチヨタカのタグまとめ

ガマグチヨタカ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはガマグチヨタカに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ガマグチヨタカ」タグの記事(10)

  1. 動物園のガマグチヨタカとワライカワセミ - 銀狐の鳥見

    動物園のガマグチヨタカとワライカワセミ

    埼玉県こども動物自然公園で展示されているワライカワセミは、その近くに行くと独特の大きな声でその存在を知らせてくれる。その隣に居るオーストラリアガマグチヨタカは、声を聞いたことがない。オーストラリアガマグチヨタカ分布オーストラリア、ニューギニア展示東園カンガルーコーナワライカワセミ分布オーストラリア、ニュージーランド展示東園カンガルーコーナ

  2. オーストラリア区の多彩な鳥たち(埼玉県こども動物自然公園 ) - 続々・動物園ありマス。

    オーストラリア区の多彩な鳥たち(埼玉県こども動物自然公園 )

    ガマグチヨタカですちょっと上を向いているので何だか謎生物っぽくなってます1月初旬の埼玉県こども動物自然公園より東園のピクニック広場で会える、オーストラリア区の鳥たちキンショウジョウインコフトフムネアカゴシキ(太斑胸赤五色)お水飲んでるキンカチョウ左端はカノコスズメばしゃしゃしゃしゃしゃしゃしゃ飲みながら水浴び。フリーダムでいいですねヒメウズラコアラの屋外放飼場(ナマケモノやシマオイワワラビー...

  3. 【2009201】ガマグチヨタカのヒナちゃん - 羊毛フェルト “うちのコ”オーダー出来ました

    【2009201】ガマグチヨタカのヒナちゃん

    ■制作日:2020年9月20日■シリアルNo.2009201■モデル:ガマグチヨタカのヒナ■サイズ:(約)10cm■素材:羊毛、グラスアイ、樹脂粘土等こちらは知り合いへのプレゼント用に制作したガマグチヨタカのヒナちゃんです。“ガマグチヨタカ”って、初めて知りました^^どんなトリさんなのか検索すると、白くてふわふわでとーっても可愛い❤見よう見真似で制作してみました^^喜んでくれて私もとっても嬉...

  4. アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタカ~だらりんニホンリス(大宮公園小動物園 September 2019) - 続々・動物園ありマス。

    アナホリフクロウとSCZOOからやってきたガマグチヨタ...

    アナホリフクロウの「ケーナ」ちゃんのいち動物公園(高知)出身ですモリフクロウ日本のフクロウよりも小型の種です大宮公園小動物園の正門付近にある、「リス・キジ舎」と呼ばれる並びキジ科の鳥がメインですが、フクロウや猛禽などもいて実に多彩です2018年の8月に埼玉県こども動物自然公園からやってきたガマグチヨタカの「プンク」(右)と「タータ」擬態中ノスリの「リック」2005年に西武環境管理事務所で保護...

  5. 秋のSCZOO:落ち葉とカンガルー~夕暮れヤマアラシ夫妻(November 2018) - 続々・動物園ありマス。

    秋のSCZOO:落ち葉とカンガルー~夕暮れヤマアラシ夫...

    穏やかな秋の昼下がり陽だまりの中、落ち葉をベットにお昼寝中のオオカンガルー昨日に続いて、11月下旬の埼玉県こども動物自然公園より落ち葉とカンガルーなんとも絵になる光景ですお昼寝三昧かと思いきや、元気に跳ねてる子もいます同じくオセアニアエリアにいるガマグチヨタカヨタカ(夜鷹)と言っても、猛禽類ではなくフクロウに近い仲間で、ガマグチヨタカ科に属していますワライカワセミ日も傾きだした、15時ごろこ...

  6. フクロギツネの赤ちゃん - 動物園に嵌り中

    フクロギツネの赤ちゃん

    多摩動物公園のコアラ館。コアラ以外にも楽しい動物がいます。GW明けで、大人二人しか見ていなかったせいなのか?午前中、早目だったせいなのか?いつも巣箱に入っていたり影に隠れていたり、しかも暗くて撮影が激ムズな動物達。まずは、赤ちゃん連れのフクロギツネから。お母さんはエシャロットさん。そして子供は♂のコーン君と名前が付いたようです。お母さんと同じユーカリをモグモグ。コアラはユーカリの好みが激しい...

  7. 光の当たる暗闇で - bonsoir

    光の当たる暗闇で

    暗いお部屋の光が当たる小さな小部屋丸い瞳で見ているよ光は虹色そして普通の色ぼんやり照らされ瞳がきらり上から見下ろすもう一人を探してる時々棒を齧ってみたりするフクロギツネってこんなふう横顔オーストラリアでは普通にいるとフクロギツネ本当かな本当らしいね本当かなガマグチヨタカ木に登れるからと見下ろすばかりじゃない見上げることももちろんほっぺが丸くてかわいいね少し細くなってる眺めてみればのんびりして...

  8. フクロギツネの親子キャロット&エシャロット - 続々・動物園ありマス。

    フクロギツネの親子キャロット&エシャロット

    お食事中のフクロギツネ「キャロット」さん1月下旬の多摩動物公園「コアラ館」よりエシャロットちゃんも随分大きくなりましたがこの頃は、まだまだ色も黒くて幼いです親子でお食事~コアラ館で会える動物たちオーストラリアガマグチヨタカフサオネズミカンガルーすやすやと眠る「タイチ」コアラも一頭だけになってしまい、ずいぶんと寂しくなってしまいました

  9. 冬の悪魔~ひた走るタスマニアデビル - 続々・動物園ありマス。

    冬の悪魔~ひた走るタスマニアデビル

    走るマルジューナ12月初旬の多摩動物公園・タスマニアデビル舎よりこちらはメイディーナ交差する二頭メイディーナマルジューナまあ、とにかくよく走ります秋から冬にかけて、活動的な姿がよく見られましたタスマニアの冬は相当厳しいらしいので日本の冬は彼女たちにとって結構、快適なのかもしれませんめっちゃこっち見てる!コアラ館にて、オーストラリアの動物たちフクロモモンガオーストラリアガマグチヨタカ

  10. ガマグチヨタカ - bonsoir

    ガマグチヨタカ

    多摩動物公園、コアラ館で暮らすガマグチヨタカ外をじっと眺めるその大きな瞳に映るのはコアラ館、天井の星空南十字星はあるのかなもう一人の子は眠っているようでもやっぱりこっちを覗かれてそう

総件数:10 件

似ているタグ