ガラス作品のタグまとめ

ガラス作品」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはガラス作品に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ガラス作品」タグの記事(14)

  1. 時をかけて。 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    時をかけて。

    Bさんの作品が、先日の教室でついに仕上がりとなりました!最初の構想は少しずつ変わっていって、そのイメージは第2バージョンの作品として既に完成。こちらは第1バージョンの方です。ガラスになってみると、イメージと違っていることは時としてあります。吹きガラスの方や陶芸の方は、作品が気に入らないと割ってしまう…なんて話をよく聞きますが、パート・ド・ヴェールでしかも教室で作っていると、かけた時間や努力を...

  2. 「箱展」のお知らせ - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    「箱展」のお知らせ

    ギャラリーの「花あさぎ」さんで「箱展」が開催されています。箱物、蓋物と言うとどんなものをイメージしますか?色々な工芸、技法があるので、ガラス以外の物を見るのも楽しいです。講師の作品も数点出品しています。どうぞお立ち寄りください。・「箱展 -箱 筥 茶箱 玉手箱-」・1月24日(木)〜30日(水)11時〜19時・花あさぎ(東京都千代田区内幸町 1-1-1,帝国ホテルプラザ東京3F)

  3. ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その14 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その14

    Iさんの作品は「いろの記憶」。無垢のガラスを連ねた、存在感ある渾身の力作です。透過光でイメージ通りの色を見せるために、何度も色見本を作りました。そこは重要なこだわりどころ。ブロックパーツのガラスを並べた時にきれいなラインで一体化させることにも、細かいところまで気が抜けない制作でした。お客様から、「綺麗ですね!」のお声をたくさんいただきました。中には「これはもうプロですね〜!」というご感想も!...

  4. ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その12 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その12

    Hさんの作品は「ふくろう」です。DMやポスターにも載せていますが、展示ではLEDライトの台に乗せていました。ふくろうは無色のガラスで、艶消しガラスの仕上がりです。ライトの光が変わるとふくろうの表情も光と色で変わっていきます。じぃ〜っと見入ってしまいました。ミニふくろう達も一緒に並んで、楽しい雰囲気に ♪ クリスマスにも似合いますよね ♪。。。

  5. ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その11 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その11

    Y-chi さんの作品です。小皿なのですが、透明な中に浮かぶ黄色の模様が不思議なんです!黄色の部分もガラス。これが、タンポポみたいな花に見えたり、お客様からは「キウイ?」「バナナ?」なんて言う声も聞かれたり…少し厚みのある透明ガラスに黄色模様が奥行き感を出して入っている、微妙な立体感がみなさんのイマジネーションをかきたてるようです。。。。

  6. ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その8 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その8

    Dさんの作品はグリーンがきれいな蓋付き作品。「ソーダ水の小物入れ」写真では分かりにくいですが、パート・ド・ヴェールの特徴的な細かい泡が、ソーダ水みたいな感じなのです。ソーダ水のイメージを、グリーンのグラデーションや気泡で素敵に表現していました♪爽やかな気分になれますね!今日から12月、季節の移るのは早いですね。作品のご紹介、もう少し続きますので、お楽しみに…。。。

  7. ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その7 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その7

    こちらはKさんの作品です。鮮やかな色が印象的!タイルのような凹凸は角が落としてあるので、ガラスなのに柔らかなあたたかさを感じます。深まっていく秋の感じもしますね。(もう初冬ですが…)この蓋付きの入れ物には何が入るのでしょうか?。。。

  8. ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その6 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その6

    すぬきちさんの作品は「シマエナガ」。パート・ド・ヴェールでの絵付けでシマエナガが描かれています。あのホワホワした羽の感じは、この技法で表現するとぴったりですね♪器を覗いて「かわいい〜!」と言ってしまいます。。。。

  9. ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その3 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介 その3

    Sakuraさんの作品は、「しゃぼん玉」(タイトル)の器です。パート・ド・ヴェールの技法では難しい透明感が素敵です♪カラフルなシャボン玉模様の影がライトによって映っているのも綺麗ですね!パート・ド・ヴェールの技法を使いながら、フュージングやスランピング技法も合わせて取り入れて、使いたい、使いやすい作品に仕上げています。。。。

  10. ガラス工芸教室展2018:作品紹介その2 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    ガラス工芸教室展2018:作品紹介その2

    教室展の会場、みなとみらいギャラリーCを入ってすぐに皆さまをお迎えしていたのは、こんなかわいい「小鬼」たちでした。イアラさんの作品です。これ、リングホルダーなのです。目が合うと、思わずこちらも笑顔になりますね ♪イアラさんは他にも多数出品されたので、会場内のあちこちで作品を見つけることができて楽しませていただきました!。。。

  11. アトリエ グラスバードのガラス工芸教室展2018 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    アトリエ グラスバードのガラス工芸教室展2018

    教室展が本日から始まりました。初日とあって、多くのお客様にご来場いただきました。ポスターがみなとみらいギャラリー入り口に貼られていますので、目印に来てくださいね!このポスター、DMとは少しだけ違っています。どこに違いがあるのか…見つけてみてくださいね。

  12. 10月31日から、教室のガラス展。 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    10月31日から、教室のガラス展。

    明日から、アトリエ グラスバードの「ガラス工芸教室展2018」が始まります。搬入も無事に終わりました〜!ガラスの展示は、ライティングでも見え方が大分変わるので、最後まで気が抜けません。お手伝いの皆さま、お疲れ様でした!展示作業中にこんな作品が…?「お菓子がついてるみたい⁉︎」「ぐるぐる回るの⁉︎」作業中の手を止めて、他の方々から「これは何?」の反応が…展示しやすいように、こんな風に梱包して持...

  13. 新年新作 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    新年新作

    今日は雪!しっかり積もりそうですね。さて、Yさんの完成作品をお預かりしているのでご紹介。パート・ド・ヴェールとフュージング、スランピング技法を組み合わせて作りました。丸の形はくり抜きになっていて、紫のラインが丸の真ん中でクロスしているところがポイントです。画像で構成するのは簡単ですが、熔けてやわらかくなるガラスを立体としてイメージしながら作るのは、結構むつかしいものです。素敵に出来上がってよ...

  14. 楽しい時間はアヒルちゃんと一緒。 - アトリエ グラスバード: ガラス工芸教室・スタッフブログ

    楽しい時間はアヒルちゃんと一緒。

    しばらく前のことですが…Iさんは久しぶりにガラスを焼成しました。出来たガラスを型から割り出すのは、本当にワクワクするものです!「楽しい~~~♪」と言いながらIさん、ガラスを慎重に取り出していました。そして出来たのはこんなガラス!アヒルちゃん?カモちゃん?…周りからいろいろな声が出ましたが、ご本人は何の鳥かの限定はないそうで…つい水に浮かべてみたくなって、こんな風に写真を撮ってみました。お風呂...

総件数:14 件

似ているタグ