ガンバ大阪のタグまとめ

ガンバ大阪」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはガンバ大阪に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ガンバ大阪」タグの記事(36)

  1. がむしゃらの瞬間 - one day, one photo

    がむしゃらの瞬間

    今季のアデミウソン選手はシーズンインから良い動きをして好守に活躍してくれてると思う。FWとして本人はゴールという結果に物足りなさを感じているだろうけれど、去年までとは意識も違うように見える。応援してるので、これからはゴールラッシュを期待したいなぁ。(D500 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR)

  2. 撮りたい写真、ウケる写真 - one day, one photo

    撮りたい写真、ウケる写真

    昨日載せた、ゴール後に食野亮太郎選手が宮本恒靖監督が抱き合う師弟抱擁のシーンは、Instagram でも Twitter でも多くの反応があった。個人的にも、久しぶりに(ガンバ大阪やJリーグのプロが撮った)「公式写真にも負けない」一枚だったと思っている。スポーツ写真としてはそれだけでダメな「上から目線」だが、稀に上から目線こその写真が撮れることがある。この手の写真は、どこでゴールを決めるか、...

  3. 絆 - one day, one photo

    ガンバ大阪の未来のエースFWと期待される食野亮太郎選手。鹿島戦で先制ゴールを決めたあと、一目散に監督のところへ駆け寄り抱き合った。ユース、U-23、そしてトップ、各年代で指導を仰いだのが、ガンバ大阪のレジェンド、宮本恒靖監督。それだけにゴールを決められた感謝を監督に伝えたかったのだろう。選手と指導者、その絆を強く感じさせるシーンだった。(D5 + AF-S 300mm f/4E PF ED ...

  4. 2019年J1第12節G大坂1-0C大坂 - 韋駄天の特急ブログ~スペイン語とサッカーについて熱く語る!!~

    2019年J1第12節G大坂1-0C大坂

    白熱の大坂ダービー。火曜日の段階でチケット完売。スタジアムはG大坂の青黒とC大坂のピンクに染まり最高の雰囲気で試合が行われた。ファン・ウィジョとマティ・ヨニッチのマッチアップは見所満載。ファン・ウィジョの切り返しからのドリブルへの対応。ロングボールを巡っての一対一!ヨニッチはよく守ったと思う。G大坂MF矢島のロングパスから、ファン・ウィジョが左サイドを抜け出し得意のカットインからのシュートに...

  5. ヒーロー - one day, one photo

    ヒーロー

    満面の笑みを浮かべて、ヒーローインタビューに臨む倉田秋選手。大阪ダービーという絶対に勝たねばならない試合で決勝ゴールを決めた、正真正銘のヒーロー。若手、若手と言われた彼も、気が付けば30歳。若かりし頃は期待されながらも伸び悩み、ユースからトップへ上がってきた多くの選手たちと同じ道を辿るのかも?と思った時代もあった。が、レンタル移籍での修行を重ねて、その後はガンバ大阪の中心選手であり続けている...

  6. 力を出し尽くした漢たち - one day, one photo

    力を出し尽くした漢たち

    90分間、気力体力を出し尽くし、ピッチに倒れ込んだファン・ウィジョを抱きかかえる食野、勝利を讃えにいくヤット。J2 降格圏まで追い込まれて迎えた大阪ダービー。絶対負けられない一戦は、大抜擢された若手の活躍と倉田秋の一撃で、勝利をもぎとった。ダービーならではのゴール裏の大声援に後押しされた選手たちは、いつもにもまして強いプレスとハードワークが光っていた。選手たちの頑張りに、心打たれる試合だった...

  7. 2019J1第11節鳥栖3-1G大阪 - 韋駄天の特急ブログ~スペイン語とサッカーについて熱く語る!!~

    2019J1第11節鳥栖3-1G大阪

    10試合を終えてわずか1得点の鳥栖はカレーラス監督退任後初のリーグ戦。金明輝監督のもと、ハードワークという本来の鳥栖のサッカーを取り戻した。G大阪最終ラインに前からガンガンいく!金崎が、豊田が、G大阪DFの菅沼、キム・ヨングォンに迫る。連動して中盤の選手もプレッシャーをかける。この暑い中でも走って、走って・・・というスタミナ。逆にG大阪はプレッシャーを軽くいなしてパスをつなぐという従来の姿が...

  8. この喜びも2日だけ - one day, one photo

    この喜びも2日だけ

    水曜夜のルヴァンカップのゲームから2日半、ハードな日程でのアウェイ鳥栖戦は完敗。テレビ観戦だったが、ルヴァンカップ快勝の楽しさ嬉しさも、2日で雲散霧消するような酷いゲーム。今季リーグ戦10試合で1点しか取れなかった鳥栖に、3点献上。前節、首位 FC東京を無失点に抑えてザル守備も改善の兆しかと思ったら、再び今季序盤から繰り返すミスでやられてる。思うように行かないストレスを相手にぶつけて無駄なイ...

  9. 32コマ目 - one day, one photo

    32コマ目

    後半、同点に追いつかれて嫌なムードになりかけた直後、交代で入ったばかりのウィジョが勝ち越しゴール!ペナルティーエリアすぐ外で清水DF ヴァンデルソンを交わすところからフィニッシュ後まで4秒、連続40コマしっかり押さえることができた。抜け出して相手 DF が絡まなかったせいもあり、珍しくクリアに、全コマガチピンで撮り切った32コマ目が↑年パスの指定席なので、セオリーのゴール裏方向から撮るわけで...

  10. シュートを追う視線 - one day, one photo

    シュートを追う視線

    ゴール右上隅を狙ったドゥグラスのフリーキック。それをしっかりと見定めるファン・ウィジョの視線。ウィジョだけでなく他の選手もそう、しっかり追っている。↓次の瞬間の写真で、それがよく判る。至近距離からの強く速いシュートを、よく目を切らさずに追えるものだと思う。その動体視力、見習いたい(衰えたくない ^^;)。(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)

  11. 令和の時代に再びこの日を - one day, one photo

    令和の時代に再びこの日を

    新しい時代の幕開け。と言っても元号は日本だけのものであるし、個人的には特に何の感慨もない。どころか、これを書いてる時点では元号絡みのプログラムにミスがないことを願うばかりである(^_^;)願わなくば、酷い体たらくになってしまったG大阪が、新しい時代に再びタイトル争いができるクラブになって欲しい。クラブ広報からして、昔を懐かしむだけのクラブに成り下がってるのは勘弁してもらいたい。(EOS 7D...

  12. V仙台-G大阪(4/28)PREVIEW - KAMMY'S HOMEPAGE:別館(予備館)

    V仙台-G大阪(4/28)PREVIEW

    ◎株式会社三栄地所マッチデー明治安田生命第27回J1リーグ戦第9節最終日ベガルタ仙台vsガンバ大阪2019年4月28日(日)13時3分仙台スタジアム*第1088回スポーツ振興くじ(toto)対象試合4/27 販売終了時点:仙台27.66%その他19.82%G大阪52.52%*第1088回スポーツ振興くじ(minitotoA)対象試合4/27 販売終了時点:仙台26.73%その他23.61%G...

  13. 若手祭り - one day, one photo

    若手祭り

    1カ月ぶりのミッドウィークゲーム、ルヴァンカップ第4節。リーグ戦主力メンバーの休養、加えて昨今のトップチームの体たらくもあってか、随分と若手、今季加入選手を起用したスタメンになった。結果、4-1。相手もターンオーバーして若手や控えメンバー中心とはいえ、素晴らしいゲーム内容だった。前への推進力、身体をはっての守備、フィニッシュへ持って行く意識、どれもリーグ戦メンバーに求められるもの。今季最低観...

  14. デジャヴ - one day, one photo

    デジャヴ

    試合後、6日前の日曜日と同じような光景が繰り広げられていた。前半の審判がハンドを見逃しての失点に対する抗議が、試合終了の笛とともにまた行われていた。今回のことは DAZN で見ても納得できないものであり、審判のミスであろうと思える。それゆえ仕方ないのだけど、けが人がまた出てしまったことを含めて、なんかデジャヴである。ま、久しぶりに晴れのゲームで、引き分けながらとりあえず連敗を止めて勝ち点1を...

  15. 勝利を我が手に - one day, one photo

    勝利を我が手に

    ほんま頼みますよ……今日の相手は J1 昇格組の大分。本来なら与しやすい相手と言いたいところだが、大分は昇格組ながら現在3位、ウチは降格圏間近の15位……ガンバ大阪でも長くコーチを務めた片野坂監督の手腕と編成部の妙が光る大分。厳しい戦いになりそうだ。(D500 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR)

  16. 歓喜と茫然と - one day, one photo

    歓喜と茫然と

    試合終了間際の失点で、今季リーグ戦のホームゲーム未勝利を継続してしまった。ゴール時のオフサイドの判定に対して微妙なところもあるが、帰宅途中にDAZNでリプレイを見たら仕方ないかな、と思い直した。というか、そもそも、そんな状況にしてしまうのが問題だろう。せっかく今日はザル守備が解消して無失点で、最悪でも勝ち点取れるかも?と思ったら、これだ。審判へ執拗に抗議する熱量を守備の集中力に充てて欲しかっ...

  17. 歓喜と茫然と - one day, one photo

    歓喜と茫然と

    試合開始から2分で先制、その5分後に2点目。喜びに溢れるサンフレッチェ広島の選手を見つめる、高くんの茫然とした表情が象徴的であった。機材を間違えて画角が足りない写真ばかりの上、酷すぎる試合だったので全く写真整理、現像が進まん。というか、あんな試合だと、やる気おきなくて当然だよなぁ……(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)

  18. 代表守護神の座をつかみ取れ - one day, one photo

    代表守護神の座をつかみ取れ

    今日から日本代表の親善試合が2試合行われる。我らがガンバ大阪からも GK 東口順昭選手と DF 三浦弦太選手が(いつものように)選ばれている。長らく代表の正GK だった川島選手が代表から外れ、今度こそ東口が正GK に…と思っていたが、最近はケガがちで出場機会に恵まれず。今回こそ、出場と正GK 奪取へ頑張って欲しいと思う。(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)

  19. 届け! - one day, one photo

    届け!

    パスを出すところをカットにいくアデミウソン選手。今季は開幕からキレキレの動き。水曜の試合も自陣からドリブルで持ち込み、そのままシュートを打つかと思ったらクールなアシストでウィジョのゴールを演出。今後も期待しちゃう。(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)

  20. 荒らげる声 - one day, one photo

    荒らげる声

    味方がなかなか前線へ上がっていかないこともあってか、キック前に何度も声を荒らげる東口選手。ここまでのことは滅多に見ないが、それだけもどかしい思いがあったのだろうか。ジョーやシャビエル擁する名古屋に決して負けていない戦いではあった。けれど、去年の開幕戦同様の 2-3 の敗戦。キックオフ直後の失点、同点に追いついた直後の失点…気持ちを問題を問われても仕方ない気はする。(D5 + AF-S 500...

総件数:36 件

似ているタグ