ガールズトークのタグまとめ

ガールズトーク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはガールズトークに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ガールズトーク」タグの記事(10)

  1. 心もあったまる - エンジェルアイズ

    心もあったまる

    友人のおうちで鍋を囲みながら朝まで語り合ったのもしも類友だったら嬉しいなだって本当に素敵な人だから・・・

  2. 和食でおもてなし - 天使と一緒に幸せごはん

    和食でおもてなし

    娘のアメリカ留学時代の友人が我が家にステイ中にもう1人別の友人も遊びに来てくれました。彼女もまた、同じ大学での友人で、今、観光で日本に来ている、というのでそれなら我が家で一緒にご飯を食べましょう~、とお誘いしました。今回は、和食ディナーにしましたよ。Wow! Nice ~!って英語で喜んでくれました(笑)突き出しセット(右上から時計回りに)☆トマトとクリームチーズを鰹出汁で漬け込んだものにバ...

  3. iphone7 おもしろケース#セレクトショップレトワールボーテ アイフォン7iphoneケース スマートフォンキャンディーズシリコンスマホケースガールズトーク - 海外ブランド ファッション iphoneケース ブレスレット iqos ダイエット コルセット バッグ かわいい 化粧道具 iqosケース xperia galaxy nexus

    iphone7 おもしろケース#セレクトショップレトワ...

    #iphone7 #おもしろケース#セレクトショップレトワールボーテ#Facebookページ で毎日商品更新中です https://www.facebook.com/LEtoileBeaute#楽天http://item.rakuten.co.jp/letoilebeaute/girls-talk-iphone-7-case/#レトワールボーテ#fashion#コーデ#iphonecase#...

  4. 共犯者たちの午後-肩ごしの恋人- - 日常と映画の関係

    共犯者たちの午後-肩ごしの恋人-

    見上げれば、本格的に夏の空。蒸し暑い日本の夏だ。ぬるくなりかけた缶チューハイをもう一口飲み、橋脚にもたれたまんま座り込んだ。「BBQの後って、なんでこんなに疲れるんだろうね」足場の悪い砂利だらけの河原で、椅子もテーブルもなく立ちっぱなしで、昼から夕方にかけての中途半端な時間帯に、噛み切れない肉と味の薄い焼きそばを食べる。友だちに誘われて来たけれど、初対面の人ばかりで自己紹介が少々億劫だったり...

  5. 女どうしが集まれば-ジョイ・ラック・クラブ- - 日常と映画の関係

    女どうしが集まれば-ジョイ・ラック・クラブ-

    前の会社の同期のひとりが半年前に出産し、坊やの顔を見るために、同期連中5人が連れ立って彼女のうちを訪れた。参宮橋の閑静な街並みの中、訪れるたびため息が出てしまう、陽の当たる素敵なマンション。テレビ局勤務の旦那様は、本日もお仕事のため不在。同期の中でも一番最初に近い部類で、彼女は結婚した。大学の同級生どうしの結婚。ふたりが出逢ったのは、おそらくハタチかそこらのとき。これがまた絵に描いたような美...

  6. 女子なんですから-門- - 日常と映画の関係

    女子なんですから-門-

    「サプリメントくらい飲んでください」という言葉を残して、彼女は白金一丁目の交差点でタクシーを降りた。「女子なんですから」金曜の20時前に突然のメールで「もしかして今日早く終わったりとかしません?」なんて訊いてくるんだから彼女。そいで、「早く終わるかも。21時くらいかな」なんて返信するんだから私。

  7. 恋について-アニー・ホール- - 日常と映画の関係

    恋について-アニー・ホール-

    昨晩、仲の良い友人と電話で話した。久々のシリアス系恋愛談義。一通りon goingなあらましを話した後、「そもそも恋愛とは?」「人とどう対峙すべきか?」「自分は何を求めているか?」「どうありたいのか?」といったことを語り合う。彼女とはもう6年の付き合いで、その間、お互いのプライベートをつぶさに見てきた。まさしく波乱万丈な、「アリー」な彼女である。

  8. さて、実はご報告です-アリー・マイ・ラブ- - 日常と映画の関係

    さて、実はご報告です-アリー・マイ・ラブ-

    「さて、実はご報告です。なんと!このたび結婚することになりました」出逢ったのは昨年の10月、入籍は来月で式は10月の予定。わずか5ヶ月でゴールイン。電撃的だけど、できちゃったわけじゃない。はたまたお見合い結婚でもない。正真正銘、筋金入りの、清く正しい(?)恋愛結婚。

  9. 女の本質-オール・アバウト・マイ・マザー- - 日常と映画の関係

    女の本質-オール・アバウト・マイ・マザー-

    「女は偉大よ。女は寛大だもの。どんなものでも受け入れる」「いいえ違うわ。女は愚かよ。孤独を避けるためだったら何だってする」身ごもった女と息子を亡くした女のやりとりだ。正確な台詞は覚えていない。しかしこの言葉、えぐられるような真実があった。寛大さと、愚かさの裏表をこうも鋭く言い当てられて、たじろいでしまった。なぜなら、それは私のことだと思ったから。

  10. 私のいない世界-死ぬまでにしたい10のこと- - 日常と映画の関係

    私のいない世界-死ぬまでにしたい10のこと-

    先月、友達と品川で食事をしたときに、彼女が「死ぬまでにしたい10のこと」を観たと言っていた。私はまだ観ていなかったけれど、気になっている作品だった。「私はさ、あと2ヶ月の命だったら、私を愛してくれる人のために何ができるかを考えるな」そう彼女は言った。「へえ」真剣に考えたことがあるわけじゃないけれど、私はこれまで、自分だったら、自分がしたいと思っていたことをやろうとするんじゃないかと思っていた...

総件数:10 件

似ているタグ