キアゲハのタグまとめ

キアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キアゲハ」タグの記事(19)

  1. 小畔川便り(キアゲハの交尾・吸蜜とサトウラギンヒョウモン:2018/6/4.14) - 小畔川日記

    小畔川便り(キアゲハの交尾・吸蜜とサトウラギンヒョウモ...

    6月4日、オオミドリシジミの撮影の後、ウラギンヒョウモンの発生を確認しようと小畔川の、我が家よりは上流部を歩く。ウラギンヒョウモンは見つからなかったけど、草地の中になんだか蜘蛛の巣に枯れ葉が絡まったような黒っぽいものが見えた。距離があるのでよくわからない。もしかしたら交尾かなと思って近づくと、予想通り、キアゲハが交尾していた。ニコンD500 ニッコール70-200広い草地なので、その様子がわ...

  2. 2018.6.13 山梨県・入笠山 スズラン   2018.6.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.6.13 山梨県・入笠山 スズラン   20...

    2018.6.13晴れた日が続きそうなので、スズランを見に山梨の入笠山に行く。麓から富士見パノラマスキー場のゴンドラで登ると簡単だが、沢入登山口まで車で行き、そこから登る。登山口の標高は約1500m、入笠山は1955m。途中に湿原があり100万本のスズランが自生しているという。登山口の駐車場のウツギにヒョウモンが来ていた。とても敏感で近づくたびに飛び去ったがやっと撮ることができた。ウラギンヒ...

  3. キアゲハなど - 生きる。撮る。

    キアゲハなど

    ご覧いただきありがとうございますイイネ、↓にクリックありがとうございますにほんブログ村にほんブログ村

  4. 副産物の蝶 - 風任せ自由人

    副産物の蝶

    他に狙いがあって出かけた時、たまたま出会ってレンズを向けた蝶たち。その1 ミドリシジミの森でキタテハキアゲハ仲間からキアゲハの羽化直がいると声がかかった。ピッカピカの新鮮個体だった。その仲間がコンデジで思いっきり近寄って撮影しようとしたら飛んでしまった。留まっていたすぐ後ろには蛹があった。本当に羽化直だったのだ。テングチョウイチモンジチョウキマダラセセリ留まるとすぐに翅を開いてしまう。翅裏を...

  5. ミドリシジミの吸蜜と五目狙い - 蝶超天国

    ミドリシジミの吸蜜と五目狙い

    6月2日 続きハンノキがあればたいていミドリシジミがいるので、近くを周ってみました。ネジキの花でしょうか、軽く叩いたらミドリシジミが沢山飛び出しました。よく見ると吸蜜しているようです。この花にはキタテハも集まっていました。キタテハはいろいろな花で見かけました。クズの蔓の先にはキアゲハが静止していました。次の場所でもイソノキで吸蜜するミドリシジミが見られました。咲いている花が少ないのですが・・...

  6. キアゲハ 6月9日 - 超蝶

    キアゲハ 6月9日

    ウラナミジャノメを撮っている間に出会えた、極美なキアゲハです。ベニシジミ

  7. 2018.5.22 上越国境・大源太山 シラネアオイ(3)   2018.6.3 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.5.22 上越国境・大源太山 シラネアオイ(...

    2018.5.22 (続き)三角山を少し下ってから登り返した後はそのまま直登するのではなく、ダケカンバの巻き道だった。左側に苗場山が見え隠れする。平標山との分岐点があり少し直登する。途中の谷間に残雪。その周りにショウジョウバカマ、エンレイソウ、ヤマザクラ、ミツバオウレン。平らな場所に出たのですぐ頂上かと思ったが、しばらくダケカンバの中を歩く。そして、12時10分、頂上到着。平標山から谷川連峰...

  8. 今年もトリは千葉県の公園で - 不思議の森の迷い人

    今年もトリは千葉県の公園で

     平地のゼフィルスの探索は最後が千葉県の公園です。ここはミドリシジミ以外のゼフィルスが多くないことも理由の一つですが、やはり真打は地元でと決めているのです。公園の開門は午前9時です。急ぎ足でポイントに向かうと、今朝は一番乗りでした。その特権は地上に降りたミドリシジミを見られたことです。 ミドリシジミの雄は2頭いました。その内の1頭は、直ぐに道の横の草の上で開翅しました。 翅の表、特に左後翅は...

  9. 今時期の小学生は、、、 - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    今時期の小学生は、、、

    北海道は今まさに、運動会シーズン。旭川市内は、来週末のところが多いようだ。てなわけで小学生のちびっ子たちは、運動会の練習で疲れ気味(^_^;)まだ体力がない低学年の子たちは、時にピアノの前で、舟を漕ぐ。。。笑だから今時期は、まったりとレッスンを行う。発表会に向けてペースを上げていくのは、6月に入ってからで良いでしょ。キアゲハ、やっと撮れたよ~

  10. 初夏の美濃路(1) - 飛騨山脈の自然

    初夏の美濃路(1)

    ナガサキアゲハを撮りたくて美濃路を訪れた。まずはうぬまの森を歩くことにした。天気は良かったが北の高気圧で木陰に入ると非常に涼しく、まさに薫風を心に感じて歩みを進めた。エニシダはほぼ終わっていたがこれはまだ辛うじて良い状態だった。展望台から見る街並み。ここには地元の方が沢山憩うんでいた。分岐点には道標があり初心者でも迷うことは無い。頂上付近にナミアゲハがいたが、一瞬ミカドアゲハと見間違えた。標...

  11. GW前半三日目 ツツジとキアゲハと他のアゲハ達 Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    GW前半三日目 ツツジとキアゲハと他のアゲハ達 Byヒナ

    GW初日になんとか間に合ったキンモウツツジのフィールドへ再び訪問。二日後のこの日は更に花の状態が悪くなっていました。それでも場所によってはまだ大丈夫な花も有り、そこに何頭かアゲハが吸蜜に。長く吸蜜してくれたのはキアゲハ。そういえば、ツツジで吸蜜するキアゲハはあまり撮ったことがありませんでした。沢山撮ったものの、枯れかけた花が写ると台無しなので、残せたカットは少しだけ。カラスアゲハも。尾状突起...

  12. 命を繋ぐ タンポポ(蒲公英)他 - 身近な自然を撮る

    命を繋ぐ タンポポ(蒲公英)他

    <1> セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)<画像をクリックすると拡大表示されます>時折つよい風が吹く。タンポポたちが綿毛を飛ばしている。近寄って、しゃがむ。風が吹いても飛びそうで飛ばない。と思えば、千切れていっせいに飛ぶ。む、むずい。シャッターを切るタイミングに難儀する。1時間ほど試行錯誤を続ける。足が痛くなって立ち上がる。林床でツマキチョウに出会う。恋に夢中。かたわらではキアゲハの...

  13. 黒系アゲハが活発に - 旅のかほり

    黒系アゲハが活発に

    近くの公園にミカンの木があり、花が咲いていればジャコウアゲハがきているかもしれないと、行ってみました。ジャコウアゲハはまだ見られなかったが、もうカラスアゲハとナガサキアゲハが飛んでいました。カラスアゲハ活発に飛んでばかりでブレてしまった。ナガサキアゲハ♀前翅基部の赤いマークがチャーミングです。その他に、ツツジにいろいろなチョウが遊びに来てくれました。キアゲハナミアゲハ(アゲハチョウ)コミスジ...

  14. 晩春の大江高山③ - 清治の花便り

    晩春の大江高山③

    ②からの続き例年はこの辺りからギフチョウが出-だっがなぁ・・・と思いつつ・・・出た!!止まれ! とまれ!5mくらい先の笹に^^回り込んで近くから羽が若干傷んじょうに。。もう産卵を終えた婆女王?ありがとね・・・この後も何回も舞う姿を見せてくれましたが・・すれ違い^^おーーー!! 出た出た!!レンズで追っかけてみた^^この段階では撮れちょるか撮れちょらんか判らんだに。。おっ! 止まった^^ギフチ...

  15. 青・白・黄ほかアゲハ色とりどり in2018.04.14② & 04.21① - ヒメオオの寄り道

    青・白・黄ほかアゲハ色とりどり in2018.04.1...

    先週に続き色とりどりのアゲハチョウを求めて比企丘陵へプチ遠征してきました。最初に登場してくれたのは金属光沢の水色が煌めく「アオスジアゲハ」です。動きが俊敏なので撮りこむのに結構苦労しました。次は「キアゲハ」です。myブームの台湾ではひょっとした絶滅かも?という珍蝶とのことで気合を入れて撮影しました(笑)。三番目に登場してくれたのは「ウスバシロチョウ」です。今年は個体数が多く、狙い通りの魚眼飛...

  16. ■ 定点観察の蝶 (2)   18.4.12 - 舞岡公園の自然2

    ■ 定点観察の蝶 (2)   18.4.12

    「春爛漫」を通り越して一気に初夏の気候に。午前の散策後は図書館、警察署、内科医院巡り、暑かったです。9日の「定点観察」の結果報告です。 キアゲハ   18.4.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1250,F8 ナミアゲハ   〃   〃  1/1250,F8ルリタテハ   〃   〃  1/240,F8モンキチョウ   〃   〃  1/1600...

  17. オオシマザクラとキアゲハ Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    オオシマザクラとキアゲハ Byヒナ

    2006年に発刊された「デジタルカメラで撮る海野和男昆虫写真」との出会いが、昆虫写真を撮るようになったきっかけだったことは随分前に書きました。この写真集を見て自分もこのような美しい被写体を撮りたいと思うようになったわけですが、その中で同じシチュエーションを待っていたのが桜バックのキアゲハです。私の一番好きな蝶のキアゲハは、ノアザミやヒオウギ、ヒガンバナなど様々な美しい花とのコラボで撮ってきま...

  18. 縞模様の春蝶3種 in2018.03.31神奈川県 - ヒメオオの寄り道

    縞模様の春蝶3種 in2018.03.31神奈川県

    神奈川県で「ギフチョウ」が発生しているとのことで本日出かけてきました。梅の花で隠れるように吸蜜しているのは縞模様が鮮やかな「トラフシジミ春型」でした。豆桜にやってきてくれたのはギフチョウと比べると大型の揚羽蝶「キアゲハ」でした。本命のギフチョウはまずスミレの花次にアセビの花さらにキブシの花でも吸蜜してくれました。今日ギフチョウが一番好んだ花はキアゲハと同じ豆桜です。複数個体が舞い集まって交尾...

  19. 満開の桜に - 季節の映ろひ

    満開の桜に

    陽光桜が満開でした。そこに1頭のキアゲハが吸蜜に訪れていました。気に入っていただきましたら、ポチッと↓応援して下さい!宜しく(ノ^-^)ノ 前記の記事↓↓に訪問いただき、有難うございます。

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ