キアシドクガのタグまとめ

キアシドクガ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキアシドクガに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キアシドクガ」タグの記事(13)

  1. 6月9日の三瓶山① - 清治の花便り

    6月9日の三瓶山①

    血糖値下げんと通ふ青葉山膝痛にロコモア六錠青葉山歩地爺6月9日三瓶山へいつもの姫逃池コース毒はなき黄脚毒蛾の森に舞ふ黄脚毒蛾飛び交う森のかまびくしたけなわの黄脚毒蛾や空じゅうに歩地爺よく見るシャクガマルモンシロナミシャク瓜の木や花弁可憐に巻上げし葉を捲り瓜の木の花ただ一個歩地爺山あじさい登山道沿ひ咲き初めし歩地爺三瓶山でもコアジサイ額の色いろいろありて山あじさい歩地爺タチシオデの花三瓶山花も...

  2. ゼフィルス目的がまさかの脱線・・・(>_ - *la nature 2*

    ゼフィルス目的がまさかの脱線・・・(>_

    この先お天気がイマイチとの事でしたが、今日は何とか大丈夫でした*いよいよゼフィルスの季節到来♬今日はゼフィルス狙いで行くぞ~~!と散策スタートしたところ、初っ端で衝撃の出会いあり(^^♪まさにエイリアン!?これは面白い姿!!ヒメシャチホコの若齢幼虫かな?動画はインスタにpostしています^^続いての衝撃の出会いはトイレにて^^目の前にドドーンとかなりビッグサイズのヘビトンボ!初めましてでした...

  3. ■キアシドクガが羽化ラッシュ21.5.17 - 舞岡公園の自然2

    ■キアシドクガが羽化ラッシュ21.5.17

    「梅雨入り」宣言があってもおかしくない天候の日々が続きそうだ。湿った南風が吹き込んで蒸し暑い曇り空の日。きのうの作業の疲れを癒す「休養日」に。13日に紹介した「キアシドクガ幼虫」ですが、翌日からミズキの樹上を白い蝶(?)が乱舞し始めた。キアシドクガの羽化ラッシュが始まったのです。羽化直後のキアシドクガ21.5.14FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO4000 1/30,...

  4. ■蛾 幼虫 3種21.5.13(マイマイガ、ミノウスバ、キアシドクガ) - 舞岡公園の自然2

    ■蛾 幼虫 3種21.5.13(マイマイガ、ミノウスバ...

    梅雨前線を思わせる前線の影響で終日雨の1日。気温も下がって寒い。擬木柵を賑わせている蛾の幼虫たちです。マイマイガ21.5.6FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO800 1/50,F8この幼虫、桜の木などで大発生したのを見たことがある。マイマイガ♂成虫ミノウスバ4.23〃 ISO500 1/40,F8マユミの葉に大発生したところを見たことがある。成虫は11月頃に見られるの...

  5. 白いマントを羽織って - *la nature*

    白いマントを羽織って

    蝶の姿と似ているのに蛾というだけで毛嫌いされるなんて・・・。存在を知ってから毎年会うのが楽しみなキアシドクガ今年も大量発生して上空を乱舞していました*①白いマントを羽織ったような姿が気品漂っていて、さらにこのモフモフ感がお気に入り*櫛状の触覚は♂因みにドクガという名前ですが幼虫も成虫も無毒です。最後の脱皮殻を脱ぎ捨て②蛹化手すりなどにこの蛹が沢山あったんですが、ツンツンしてみるとクネクネと動...

  6. サイハイラン - つれづれ日記

    サイハイラン

    サイハイランもう一度。満開?今森の中で、白い蛾が大発生しています。一見舞い踊る姿は見事ですが、キアシドクガです。丁度、脱皮した蛾がいました。ところで、先日撮った蝶のさなぎ、アカボシゴマダラは脱皮に失敗したようです。それから、今日は凄い花粉アレルギーで退散してきました。イネ科の雑草たちの所為です。(_)(;.;)マスクは効きません!メガネも効きません!

  7. ■キアシドクガ20.5.20 - 舞岡公園の自然2

    ■キアシドクガ20.5.20

    寒い!北の冷たい高気圧が上空を覆い、冷たい風を送ってくるからだ。梅雨模様の雨が続いている。ミズキの大きな木の上を、モンシロチョウを思わせる白い蝶(蛾です)が多数、飛び交っている。蛹にしがみついている羽化直後の個体、飛び疲れて葉にとまろうとしている個体、カゼクサにとまっている個体を見つけた。羽化直後のキアシドクガとまろうとするキアシドクガカゼクサにとまるキアシドクガとまるキアシドクガキアシ(黄...

  8. ■綺麗な幼虫 3種20.5.12(キアシドクガ、ミツボシキリガ、?) - 舞岡公園の自然2

    ■綺麗な幼虫 3種20.5.12(キアシドクガ、ミツボ...

    昨日よりは少しはましだが、蒸し暑い夏日に。綺麗な芋虫・毛虫の姿をご覧ください。3枚目の画像は、すぐに同定できるものと思いましたが、「お手上げ」です。どなたか教えて!キアシドクガミズキの木の下にいっぱいいます。〃蛹化中ミズキの木の下の木柵、下側で前蛹から蛹に変化中の姿を見ることができます。ミツボシキリガ初めてみた芋虫です。エノキの葉を食草とする、ということです。同じエノキの葉を食草とするアカボ...

  9. ■キアシドクガが大発生19.5.24 - 舞岡公園の自然2

    ■キアシドクガが大発生19.5.24

    今日はいちだんと暑さがつのり、蒸し暑さもあって気分は「真夏日」。午前、3時間も散策すると我ながら「老人性」熱中症(こんな用語があったかしらん)に罹らないように注意。今日も多くの虫を観察できたが、まずは去年に続いて今年も大発生した「キアシドクガ」の話題にします。去年、撮影できなかった蛹付きの羽化直後の姿も撮影できました。キアシドクガ19.5.24FUJIFILM X-T2 80mm/macro...

  10. ■■白き刹那に想う■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■白き刹那に想う■■

    ・・・ふと足元に目をやるとこんな風に下草に止まる子もたくさんいた・・・今、思うと寿命が近い子たちだったのだろう。飛んで、飛んでがさがさになったその翅が物語っている・・僅か数日でもこの子は、生を謳歌し充分、満足だったと思う。私は、この一枚が好きになった風の方向に目を向けて神様私を生かしてくれてありがとうそう言っているように見えた丸一日この子と過ごし記事にすることを決めてから、数日後、私は再びこ...

  11. 梅雨入り前の三瓶山 - 清治の花便り

    梅雨入り前の三瓶山

    6月2日伊勢階でダイヤモンド三瓶せっかくの早起きだからついでにダイヤモンドの三瓶山に登っちゃえ!てことで登ってきました三瓶山その前に与太郎話を一席takaさんもこのダイヤモンドが見たくて3:30に目覚まし鳴らして余裕で出かけたげな大代まちセンを目指して・・・大代まちセンの場所が判らんで右往左往そのうち太陽が昇ってしもたげな「あーあ。。自分で自分が嫌になったい」伊勢階のこの場所も知っちょった集...

  12. 5月の蛾から 2018 - 公園昆虫記

    5月の蛾から 2018

    4月に大量発生を予測していたキアシドクガは、やはり例年になく多数羽化し、一時森の上のほうで乱舞していた。今年はあちこちで同じ状況だったらしく、ミズキが枯れたという情報もあった。セスジナミシャク(5月13日・三鷹市)トビイロトラガ(5月5日・三鷹市)マドガ(5月12日・三鷹市)ナワシロイチゴの花に。ミダレカクモンハマキ(5月20日・三鷹市)キノカワガ(5月27日・三鷹市)クロクモエダシャク(5...

  13. ■■旅立ち■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■旅立ち■■

    心地良い初夏の風がさわさわと吹く・・この子の瑞々しい翅も初めて感じる風音に反応するように軽やかに揺れたその目線の先には無数の先輩たちが大空を謳歌していた。そんな様子をこの子は、早く飛びたいと夢膨らませて見つめていたに、違いない。もうすぐ、飛べる!!でもね・・・神様は時に、残酷だこの子には口が無い羽ばたくことはできても食の喜びを知ることは無いそして、この子の寿命は、たった数日。そんな運命を生ま...

総件数:13 件

似ているタグ