キク科のタグまとめ

キク科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキク科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キク科」タグの記事(32)

  1. ヤーコン - 日々の皿

    ヤーコン

  2. ノアザミ(野薊) - 草花と自然Blog

    ノアザミ(野薊)

    ノアザミ(野薊)は、キク科アザミ属の多年草です。中国、朝鮮、台湾、ベトナム、ロシアに変種が分布します。日本では、本州、四国、九州に分布する日本固有種です。名の由来は、野に咲く薊から。薊の語源は不明です。幾つかの説があり、あざむ(惘)語源説は、アザムはアサマから転訛したもので、傷むとか傷ましいの意(中村 1980)と説明されています。中国名は、薊(jì)。キク科(Asteraceae Berc...

  3. シロバナタンポポ白花蒲公英 - 里山の四季

    シロバナタンポポ白花蒲公英

    幼い子どもが最初に覚える野の花の名前は、きっと「たんぽぽ」そして「たんぽぽは何色?」答えはもちろん「黄色」でも、どの植物図鑑にもこう記載されています。九州、四国地方では白花が普通・・と。ある観察会に参加したとき、九州出身という方に聞いてみました。「たんぽぽは何色ですか?」期待通りの答えが返ってきました。「白色です」へぇ~やっぱりシロバナタンポポキク科タンポポ属多年草近頃、造成地のへりでよくみ...

  4. 春の気配 - こんなものを見た2

    春の気配

    アキタブキ Petasites japonicus subsp. giganteus2019年2月24日とある林道を歩いていたら、日当たりの良い地面からアキタブキが顔を覗かせていて、よく見ると幾つか花も咲かせていました。横の沢から聞こえてくるのは、ミソサザイのぐぜり。暖かい日が続き雪もどんどん融けているので、もしかしてこのまま春になってしまうのかなと、心がちょっとざわざわしています。

  5. 久慈の春 - 日々の皿

    久慈の春

  6. テンニンギク・グランディフローラ(天人菊Grandiflora) - 草花と自然Blog

    テンニンギク・グランディフローラ(天人菊Grandif...

    テンニンギク(天人菊)は、キク科テンニンギク属の多年草です。北米が原産で、日本、台湾、中国、ハワイ、ヨーロッパ、オーストラリア、南米に帰化しています。日本には明治期に園芸用途として移入されました。名の由来は、漢名で天人に例えた菊から。天人とは、天上界に住む者。中国名は、天人菊(tiān rén jú)。英名は、Indian blanket-flower。掲載写真は代表的な園芸品種である、テン...

  7. 謹賀新年 - 紀州里山の蝶たち

    謹賀新年

    皆さん、あけましておめでとうございます。今年も拙ブログをよろしくお願いします。当地は、穏やかな元日を迎えることができました。

  8. キツネアザミ(狐薊) - 草花と自然Blog

    キツネアザミ(狐薊)

    キツネアザミ(狐薊)は、キク科キツネアザミ属の2年草です。日本、朝鮮半島、中国、インド、オーストラリア等に分布します。日本では、ほぼ全国に分布する在来種です。名の由来は、諸説あります。アザミに似ているがアザミでは無く、キツネに騙されたようだ(牧野(1962))との説が知られています。中国名は、泥湖菜(ní hú cài)。キク科(Asteraceae Bercht. et J.Presl (...

  9. 香草・蘭草 - 南都☆花模様

    香草・蘭草

    主しらぬ香こそひほへれ秋の野にたがぬぐかけし藤袴ぞも ㅤ 素性法師やどりせし人のかたみか藤袴わすられがたき香ににほひつつ ㅤ 紀貫之何人か来て脱ぎ掛けし藤袴来る秋ごとに野辺をにほはすㅤ 藤原敏行秋の野に香さへ匂ほへる藤袴来て見ぬ人はあらじとぞおもふ ㅤ 藤原顕季✏茎や葉を刈り取って乾燥させると、甘い香りがするので、部屋の隅においたり、身につけたり、浴湯に入れたりして利用された。日本のハ...

  10. タムラソウ - 源爺の写真館

    タムラソウ

    タムラソウキク科の山野草アザミの花のように見えますがアザミ属ではなくタムラソウ属に属し葉に棘がありませんので簡単に見分けることが出来ます。

  11. アキノキリンソウ - 源爺の写真館

    アキノキリンソウ

    アキノキリンソウキク科の山野草AF-S MICRO NIKKOR 60mmF5.61/160秒ISO500今日は、ヒストグラムについて書きましょう。撮影後に画像を確認すると思いますがヒストグラムが表示できるようにしてますでしょうか・・??ヒストグラム・・??なんのこっちゃ・・??ほとんどのデジカメで表示できるようになってると思いますので是非とも見る癖をつけてください。棒グラフのようなやつです...

  12. 食べなさい、と声がきこえた - 日々の皿

    食べなさい、と声がきこえた

  13. 呪詛の力 - 日々の皿

    呪詛の力

  14. ヒゴダイ - 源爺の写真館

    ヒゴダイ

    ヒゴダイキク科の山野草広島県で自然のままの状態で見ることは難しいようです。

  15. 黄花コスモス - 南都☆花模様

    黄花コスモス

    上空で乱舞していたけれど花には止まらずこちらに証拠写真多数人気ブログランキング

  16. 瑠璃玉薊 - 南都☆花模様

    瑠璃玉薊

    お元気ですか、融けていませんか。花も咲いていないし出かけるのは億劫だし…ルリタマアザミEchinops(エキノプス)はギリシア語の「echinos(ハリネズミ)」と「ops( 似ている)」から名付けられたらしい。人気ブログランキング

  17. 百日草 - 南都☆花模様

    百日草

    ヒャクニチソウ今どきはジニアという方がわかりやすいかも。少し近所をうろついたけれど暑すぎて駄目です。早々と撤収。残りの蝶はこちらへ人気ブログランキング

  18. 初夏の花壇を彩るキク科の花々です。 - デジカメ散歩悠々

    初夏の花壇を彩るキク科の花々です。

    山田池公園のクィーンズランド庭園(南側)の花壇で、初夏に開花する多くの花々が開花を初めています。その中からキク科の花々を紹介します。(以前にもキク科の花々を紹介していますが、それ以外の紹介です。)ルドベキア・プレーリーサン:宿根草科目:キク科ルドベキア属学名:Rudbeckia hirta ‘Prairie Sun’原産:北米花期:6~9月撮影場所・年月:山田池公園・2018/06ルドベキア...

  19. 姫女菀 - 南都☆花模様

    姫女菀

    ヒメジョオン&ベニシジミ一寸近所に蝶撮りに。他の蝶はこちらまで。人気ブログランキング

  20. 今年もアーティチョーク - Atelier Charmant のボタニカル・水彩画ライフ

    今年もアーティチョーク

    今年もアーティチョークの花が咲きました苞を入れると直径20センチもはや描く事はあきらめて観察するためと食べるために育てているようなもの花糸の真ん中付近で白い粉を吹いたようになりこの後下部が膨らんで花糸のなものが出てくる最終的に秋になると秋には巨大なタンポポの綿毛のようなタネが出来ます今年はつぼみを食べました蕾上部を三分の一ほどカットしてゆがきますその後苞の部分を一枚一枚剥がして付け根の白い僅...

総件数:32 件

似ているタグ