キク科のタグまとめ

キク科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキク科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キク科」タグの記事(6)

  1. 4月1日(日)  晴れ、のちくもり  22/10℃ - 日々の皿

    4月1日(日)  晴れ、のちくもり  22/10℃

    ようやく山形の山の蕗の薹が出てきた。 大きなダンボールの三分の二には土産と食料を詰め込み、残りに服と靴をねじ込んだ荷物は、札幌に向かった。ほっとする。今日の郵便局員は気さくな人で、意地になって0.25ミリの細いボールペンで品名欄に箱に詰めた物を定規をあてた小さな字でびっちり隙間なく記したのを見て「書きましたねー」と笑った。そして、この住所にはよく出しますか?と聞いてくるので頷くと、届け先と依...

  2. 3月19日(月)  くもり  18/9℃ - 日々の皿

    3月19日(月)  くもり  18/9℃

    ささやかな声を持つものたちが並んでいる「弱さの工芸展」をみながら、いちゃんがいたらな、と思っていた。好きだろうなあと。家に戻るとポストにいちゃんから郵便物が届いていた。おどろいた。おどろいたけれど、電波が飛び交っていたのかもしれないとも思った。封筒をさわるとぐにゅぐにゅした。チャッペックの珈琲だった。うれしい。それに今日は髭の人の誕生日だ。メッセージカードの日付は3月14日。珈琲は何日ポス...

  3. フキタンポポ(蕗蒲公英) - 草花と自然Blog

    フキタンポポ(蕗蒲公英)

     フキタンポポ(蕗蒲公英)は、キク科フキタンポポ属の多年草です。ユーラシア大陸(中国からヨーロッパ)が原産です。日本には明治初期に移入された帰化種です。名の由来は、葉がフキ(蕗)に、花がタンポポ(蒲公英)に似ていることから(『頭註国訳本草綱目』牧野(1929))。別名の款冬(kuǎn dōng)は、中国名の音読みで、冬の至れる時期に花が咲くとの意味です。英名は、コルツフット(Colt’s-f...

  4. 2月10日(土)  晴れのちくもり  12/0℃ - 日々の皿

    2月10日(土)  晴れのちくもり  12/0℃

    メジロがさえずり交わしながらやってきた。ティーティー。ティティティティティティティティ。今日は6時20分。太陽が昇ってくるのはもう見えなくなったけれど、高層ビルに後光が差すように明るくなるから遠い水平線を想像できる。二三日前から、光が春っぽくなった。テーブルに射す光の帯がやわらかくなり、トキの羽根のようにほんのり色づいてもいて。春なんだな、と嬉しくもあるけれど、あー、寂しいなあ、冬が終わっ...

  5. ハルシャギク(波斯菊) - 草花と自然Blog

    ハルシャギク(波斯菊)

     ハルシャギク(波斯菊)は、キク科ハルシャギク属の1年草です。北米西部原産で、明治初期に栽培用途として移入されたと言われています。栽培種が逸出して野生化しています。和名の波斯は、ペルシャ(現イラン)のことですが、原産地との関係はありません。別名のジャノメソウは、花冠が蛇の目模様であることから。 キク科(Asteraceae Bercht. et J.Presl (1820))は、世界に約95...

  6. 撮影に行きたーい!! - 身近な自然の観察日記 ~丹沢大山周辺を中心に~

    撮影に行きたーい!!

    今週はとっても忙しくて、なかなか表丹沢方面へ出かける余裕がありませんでした。色々と被写体を探したり、自然の変化を感じたりしたいですね。今週は本当に出っ放し、人と会いっぱなしで、国宝&重要文化財級の茶器や器を見に行ったり、歴史勉強会、美の模様の世界を堪能するイベント、骨董品の買い付け、そしてヴァイオリンレッスンと、更年期のおばちゃんには少々ハードでした、笑更年期特有の症状は、実は結構ひどくて、...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ