キク科のタグまとめ

キク科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキク科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キク科」タグの記事(11)

  1. 百日草 - 南都☆花模様

    百日草

    ヒャクニチソウ今どきはジニアという方がわかりやすいかも。少し近所をうろついたけれど暑すぎて駄目です。早々と撤収。残りの蝶はこちらへ人気ブログランキング

  2. 初夏の花壇を彩るキク科の花々です。 - デジカメ散歩悠々

    初夏の花壇を彩るキク科の花々です。

    山田池公園のクィーンズランド庭園(南側)の花壇で、初夏に開花する多くの花々が開花を初めています。その中からキク科の花々を紹介します。(以前にもキク科の花々を紹介していますが、それ以外の紹介です。)ルドベキア・プレーリーサン:宿根草科目:キク科ルドベキア属学名:Rudbeckia hirta ‘Prairie Sun’原産:北米花期:6~9月撮影場所・年月:山田池公園・2018/06ルドベキア...

  3. 姫女菀 - 南都☆花模様

    姫女菀

    ヒメジョオン&ベニシジミ一寸近所に蝶撮りに。他の蝶はこちらまで。人気ブログランキング

  4. 今年もアーティチョーク - Atelier Charmant のボタニカル・水彩画ライフ

    今年もアーティチョーク

    今年もアーティチョークの花が咲きました苞を入れると直径20センチもはや描く事はあきらめて観察するためと食べるために育てているようなもの花糸の真ん中付近で白い粉を吹いたようになりこの後下部が膨らんで花糸のなものが出てくる最終的に秋になると秋には巨大なタンポポの綿毛のようなタネが出来ます今年はつぼみを食べました蕾上部を三分の一ほどカットしてゆがきますその後 苞の部分を一枚一枚剥がして付け根の白い...

  5. 5月7日(月)  くもりのち雨  22/18℃ - 日々の皿

    5月7日(月)  くもりのち雨  22/18℃

    はっ、と目の覚めるような鳥の声。はじめて聞く歌。全身でパフォーマンスしているような、美しいガチャガチャ音。息を吸う時も吐く時も高らかに鳴いて、疲れてぜいぜいしている息でさえも歌にしないと気が済まない、というような鳴き方。すこし、こっけい。川沿いの緑のこんもりした方を眺めてみたけれど、姿はない。どんな鳥だろう!場内にも場外にも顔馴染みの八百屋さんができて、そろそろあの店に、あの野菜が並ぶ、と...

  6. 4月28日(土)  晴れ  26/15℃ - 日々の皿

    4月28日(土)  晴れ  26/15℃

    市場から帰ってくるとき、橋のたもとの噴水で白い鳥たちが水浴びをしていた。頭と足は黒くて、きょときょととぼけた目が可愛いかった。こんなところで水を浴びているのは見ないから、北に渡ってゆく鳥たちなのかもしれない。家に戻るとフェンネルシードの良否をルーペをのぞいてピンセットで選別する髭のひとの狂気の姿あり。らしいといえばらしいけれど、こういう人に食べさせる木の芽の軸はちゃんと取らないといけないな...

  7. 4月21日(土)  くもり  26/13℃ - 日々の皿

    4月21日(土)  くもり  26/13℃

    きのうの朝から、冬に目の前の地平から昇る太陽がすこしずつ位置を変えながら夏のころには遠くの東から昇り、毎日ほんのすこしずつ西に戻ってきて、立春のころにはまた東に向かうその繰り返しの景色に現実とは妙に遠い既視感がありはするのだけれど、それが何か思い出せずもやもやしていた。そしてさっき、はっとした。漱石の夢十夜の第一夜のあのくらい空に、100年の間昇る太陽の景色だった。だからなんだというわけで...

  8. コウモリソウ - 奥只見・銀山平で見られる山野草

    コウモリソウ

    キク科らしき花びらの先が薄紫で目を引きましたがどちらかと言うと道草と言うイメージ名前を検索するのも苦労しましたが、キク科の野草で何とか見つけました。葉柄を持ち茎に互生する三角状矛形が翼を広げたコウモリに似ていることからこの名がついた。関東から近畿の針葉樹林の林床。2017年9月14日

  9. 都忘れ - 南都☆花模様

    都忘れ

    別名: 野春菊(ノシュンギク)、東菊(アズマギク)、深山嫁菜(ミヤマヨメナ)花色は紫、青、白、赤、ピンクなど。

  10. 4月1日(日)  晴れ、のちくもり  22/10℃ - 日々の皿

    4月1日(日)  晴れ、のちくもり  22/10℃

    ようやく山形の山の蕗の薹が出てきた。 大きなダンボールの三分の二には土産と食料を詰め込み、残りに服と靴をねじ込んだ荷物は、札幌に向かった。ほっとする。今日の郵便局員は気さくな人で、品名欄に0.25ミリの細いボールペンで箱に詰めた物を定規をあてた小さな字で意地になってびっちり隙間なく記したのを見て「書きましたねー」と笑った。そして、この住所にはよく出しますか?と聞いてくるので頷くと、届け先と依...

  11. 3月19日(月)  くもり  18/9℃ - 日々の皿

    3月19日(月)  くもり  18/9℃

    ささやかな声を持つものたちが並んでいる「弱さの工芸展」をみながら、いちゃんがいたらな、と思っていた。好きだろうなあと。家に戻るとポストにいちゃんから郵便物が届いていた。おどろいた。おどろいたけれど、電波が飛び交っていたのかもしれないとも思った。封筒をさわるとぐにゅぐにゅした。チャッペックの珈琲だった。うれしい。それに今日は髭の人の誕生日だ。メッセージカードの日付は3月14日。珈琲は何日ポス...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ