キジのタグまとめ

キジ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキジに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キジ」タグの記事(720)

  1. ~雲りのち晴れ~ - My  Photo  Life

    ~雲りのち晴れ~

    昨日、朝のうちは曇っていたが、午後は晴れ間も出てちょっと、散策に出てみました。陽で輝くコスモスが風に揺れて綺麗でした。何処からか、カタカタとモズの鳴き声が聞こえ、ちょっと、へんてこりんなキジの鳴き声も・・・気づかぬ間に「キィーン?」と移動するカワセミの鳴き声。あっ、モズが居た居た!違うな、セッカ?この足・嘴、セッカ?らしい。へんてこりんなキジ声の正体が、頭だけ、♂の幼鳥?にみえる。遠方に♀キ...

  2. 散歩中にパチリ - ひとり言

    散歩中にパチリ

    今日は何とか18度。明日は13~4度との事、いよいよ暖房を入れるかと、朝の内、出しっ放しの扇風機を、お疲れ様とキレイに拭いて片付けた。明日は一日雨?2週続けての週末の雨、釣りに行けず残念・・・お昼過ぎ⊆^U)┬┬~ の散歩へ。今年は初めてカラスウリの花を見かけた。時が流れ~~実が出来て↑青い実の時はちゃんと筋があるんだ~川の手前には、今は少なくなった、セイダカアワダチソウが沢山咲いてる。決し...

  3. ソバ畑にキジ - 『彩の国ピンボケ野鳥写真館』

    ソバ畑にキジ

    ソバノビを撮ってたらキジが出た日本の国鳥キジ

  4. キジ「何でそこに居るの ?」 - 気まぐれ野鳥写真

    キジ「何でそこに居るの ?」

    600mm×1.4でスタンバイしている傍らに、ひょっこり想定外のキジが現れました静かにレンズを振るが、尾羽が入り切りませんキジは「何でそこに居るの ?」と私を見つめます私に気づき、直ぐに背を向けて去っていきました

  5. 危ない・・! - さすらい写人

    危ない・・!

    横断歩道渡ってくれ・・!《笑》

  6. 秋高しセッカ・ノビタキキジ集う(江戸川矢切) - 旅プラスの日記

    秋高しセッカ・ノビタキキジ集う(江戸川矢切)

    タイトルは適当に並べましたが、10月4日の矢切は、役者さんが勢揃いしてくれました。7時50分に矢切に到着すると、既に「A」さん、「O」さんが、ノビタキと、セッカを狙って撮影中。挨拶をしてから、自分は農耕地1周の散歩をしながら、ゆっくりとキジを探しました。オスの成鳥を、3番(我々の符丁)の大通りで発見しました。幸先良し。キジが歩いてた場所、顔の紅い模様、尾羽から、四郎(我々の愛称)です。四郎の...

  7. 威風堂々!七面鳥!!~なかよしコーナーの動物たち(埼玉県こども動物自然公園 November 2019) - 続々・動物園ありマス。

    威風堂々!七面鳥!!~なかよしコーナーの動物たち(埼玉...

    目の前に毅然と立ちはだかるシチメンチョウ昨年11月初旬の埼玉県こども動物自然公園「なかよしコーナー」よりどうやら、このポイントがお気に入りのようです来園客が近寄ってきても気にするそぶりすら見せません隣にはエミューなんかもう凄いインパクトですすごくいい表情をしているエミューが見切れてしまっているのが残念こちらは、もう一羽の子強面の風貌ですが、意外にも鳴き声は実に愛らしいのです落ち葉の上でくつろ...

  8. キジの幼鳥さんとタヌキ - 鳥と共に日々是好日②

    キジの幼鳥さんとタヌキ

    こんにちは。今日は朝から曇天!衣替えをしようと思っていたのでさわやかな秋晴れを期待していましたが残念です。雨が降らないだけありがたいですね(^_-)-☆今日の鳥さんは1週間ほど前の里山で出会ったキジさんです。黄色く実った稲穂の隣にキジの幼鳥さんを見つけました。幼羽から大人の羽に換羽中のようです。1番奥に1羽!その手前にもう1羽・・・と思って見ているとさらに右側の窪みからもう2羽・・・3羽出て...

  9. キジ家族 - 打出頑爺の鳥探し

    キジ家族

    キジ(雉子、雉)は、キジ目キジ科キジ属家族で九羽居ると教えて戴昼過ぎに行って見るやはり鳥撮りは朝一が、塒に帰る一部が撮れる0.05 5PF5.6

  10. キジの三郎と、その家族たち(江戸川矢切は今日もいい天気) - 旅プラスの日記

    キジの三郎と、その家族たち(江戸川矢切は今日もいい天気)

    8時に、江戸川矢切に到着すると、既にセッカポイントで、友人の「O」さんが撮影中でした。「O」さんは、セッカ、ノビタキ、チョウゲンボウ狙い。ポータブルチェアも持参してじっくりと構えてます。自分は、まずキジを探そうと、農耕地を歩いて1周しました。幸先よくキジの「若」を発見。ヒナでもなく、成鳥でもないキジを、我々は「若」と呼んでます。このキジは、恐らくメスの「若」こちらは、オスの「若」しばらく待っ...

  11. 近過ぎ、キジの親子 - 上州自然散策3

    近過ぎ、キジの親子

    山道を走っていると、道端にキジの親子を見つけた。逃げられては困るのでガラス越しに車の中から写したが、ショボイ写真。それで、車から降りて写したが近過ぎて親子を同じ画面に入れられず残念。車を道の真ん中に停めていたため、後続車にクラクションを鳴らされて終了。キジについては烈風さん(←クリック)が面白い民話を載せている。是非ともご覧を!①親鳥(ノートリです)尻尾がないのが痛々しい② 親鳥(ノートリで...

  12. キジとセッカ、証拠写真は初撮りの、ノビタキ(江戸川矢切) - 旅プラスの日記

    キジとセッカ、証拠写真は初撮りの、ノビタキ(江戸川矢切)

    毎日、雨ばかり降るので、行くことができなかった矢切ですが、昨日(9月27日)は久しぶりに撮りに行くことができました。先着は矢切仲間の「A」さんと「O」さん。農道がグチョグチョなので、昨日は「長靴3人男」(笑)4番横道のセッカポイントに「A」さん、「O」さんがいるので、挨拶に行くとそこには既にキジの若がいました。2羽いますが、どちらもオス。片方が羽根を震わせて「母衣打ち」の真似のよう。そこに、...

  13. # 秋に向かって......あ、キジさんも。 - TORI たどり ( Green+Pink )

    # 秋に向かって......あ、キジさんも。

    あ、キジさん♪運よく遭遇できる、海浜公園の留鳥急いでました。またね~

  14. 赤顔の人柱鳥伝説 - Olive Drab

    赤顔の人柱鳥伝説

    昔々。川に橋をかけようという話が持ち上がった。工事が難渋して困惑しきった橋奉行らが、雉の鳴声を聞きながら相談していると、一人の男が妻と2、3歳の子供を連れて通りかかり、材木に腰掛けて休息しながら、「袴の綻びを白布でつづった人をこの橋の人柱にしたらうまくいくだろう」とふとつぶやいた。ところがその男自身の袴がそのとおりだったため、たちまち男は橋奉行らに捕らえられて人柱にされてしまった。それを悲し...

  15. キジの潜望鏡 - 下手の横好き

    キジの潜望鏡

    ノビタキを探して農地をウロウロしていたらメスのキジを見つけました。草むらから顔を出して潜水艦の潜望鏡みたいでした(笑)全身は撮れませんでしたこの後、草むらの奥へ行ってしまいました。ご覧いただきありがとうございます

  16. キジの三郎と家族、そしてチョウゲンボウ(江戸川矢切) - 旅プラスの日記

    キジの三郎と家族、そしてチョウゲンボウ(江戸川矢切)

    最近、矢切の江戸川河川敷に出かけることが多い。目標は、農耕地に出没する、キジ、チョウゲンボウ、セッカ、アマサギ。でも、野生の鳥なので、出て来てくれる日もあり、出て来てくれない日もあります。9月21日は、先に到着していた「O」さんが、3番(矢切仲間の符丁)で撮影中。目の前の草むらには三郎(矢切仲間の愛称)と、その家族が2羽見えました。幸先良し。オスの成鳥、三郎です。こちらをちょっと気にしたよう...

  17. タシギさんと - 鳥と共に日々是好日②

    タシギさんと

    こんばんは。今日は朝方まで雨が降ったり止んだり日中はピーカン☀の良いお天気になりました♪蒸し暑かった昨日に比べて本日は湿度も低めになりエアコン無しでも気持ちよく過ごせました(#^.^#)今日の鳥さんはタシギさんです。昨日、久しぶりに会えました♪刈り取られた田圃後に茶色く動くものを見つけてカメラを向けるとタシギさんでした!(^^)!警戒心の強いタシギさん短く伸びた稲に隠れては暫く待つと顔をヒョ...

  18. 合計5羽のキジの団体さんと、成鳥の三郎(江戸川矢切) - 旅プラスの日記

    合計5羽のキジの団体さんと、成鳥の三郎(江戸川矢切)

    9月14日に掲載した「ネギ畑から出てきたキジは、合計5羽の団体さん」の続きです。子供も、かなり大きくなり、男の子は顔の赤い肉垂が目立つようになってきました。3.5番(矢切仲間に通じる場所の符丁)で、餌をついばみながらも、徐々に学校側に移動していきます。ああ~~、ここに入ると、もうカメラで追うことができません。最後に振り向いてくれた女の子。さようなら~~、また会おうね~~!!4番、5番と、キジ...

  19. キジの若 - 暮らしの中で

    キジの若

    田んぼの道を走っていたらキジがいた。何となくキジはもう近くにいない、と思っていたのでびっくりだった。見ていたら農道を何羽も横断して行った。確認したのはメスが4羽オスが2羽。初夏に見つけたあのヒナ達が大きくなってまだ兄弟で一緒にいたのだ(^^)メスはメスらしく警戒心が旺盛で急いで道を渡り、オスはまだ綺麗な模様が出ていない羽根でオスらしくのんびりと歩いていた。

  20. ネギ畑から出てきたキジは、合計5羽の団体さん(江戸川矢切) - 旅プラスの日記

    ネギ畑から出てきたキジは、合計5羽の団体さん(江戸川矢切)

    朝8時に矢切に到着しましたが、「A」さんの車も、「O」さんの車も来ていません。「仕方ない、今日は1人で探すか」と歩き始めたら、3番と4番の間の江戸川寄りの農道から、右側のネギ畑にいるキジを発見しました。歩き始めて僅か3分の快挙。待ってるとネギ畑から出てきたのは、オスの子供が2羽です。さらに後ろから、メスが出てきて3羽になりました。ン・ン~~、まだいるぞ!!、合計4羽!!いや4羽で終わらなかっ...

総件数:720 件

似ているタグ