キタキチョウのタグまとめ

キタキチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキタキチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キタキチョウ」タグの記事(146)

  1. 新たなウサ耳ちゃんが♥ - *la nature*

    新たなウサ耳ちゃんが♥

    可愛いあの子に会いたくて!いた場所をしっかり覚えていたつもりですが、あまりにも若葉にそっくりで、見つけるのに少々時間を要しました(^-^;いましたよ~~!!遠目で見ると本当に若葉そっくり!そして今日は、ここから少し離れた場所にもひと回り大きめの子がいたんです!!ちょっと色味が違いますね*背中の突起が少しブルーがかっています凄い勢いでムシャムシャと爆食い^^家にお持ち帰りしたいほど可愛かった♥...

  2. モンシロチョウが群舞し、ツマキチョウも登場in2021.03.24~03.27見沼田んぼ - ヒメオオの寄り道

    モンシロチョウが群舞し、ツマキチョウも登場in2021...

    気の早いミヤマチャバネセセリ、ギンイチモンジセセリが発生していないか見沼田んぼの中を電動アシスト自転車で走り回っていると川沿いに「モンシロチョウ」たちが群舞していました。前回はスジグロシロチョウへの追尾集団でしたが、今回は右の交尾ペアを追いかけている集団↑です。この写真↑では左下の電線上部にかかるように縦長にぼやけた黒白黒の細い線が交尾ペアです。モンシロチョウも3頭以上が塊となって飛ぶと↑絵...

  3. ツマキチョウとキタキチョウ - 風任せ自由人

    ツマキチョウとキタキチョウ

    我が家周辺は曇っていて予報も曇りだった。馬酔木の公園方面は朝から晴天の予報だったので、それを信じて蝶撮りに出かけた。ところが、途中は本降りの雨の所もあり、現地の空も雲に覆われていた。そして残念ながら蝶も活動をしている様子はなかった。それでも気温は高かったので、薄日でも差せばベニシジミやモンシロチョウあたりは飛んでくれるかなと下の広場で暫く待つことにした。そして10分ほどだったが、雲の切間から...

  4. 2021年2/6キタキチョウ、ホオジロ、モズ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年2/6キタキチョウ、ホオジロ、モズ他

    朝から天気が良く、暖かい日差しがあったので近所を探索しました。もしかしたら成虫越冬するチョウにも会えるかな?との期待を込めて。春先によく見かけるポイントに行くと、いました。キタキチョウ証拠写真です。暖かい日差しに誘われてねぐらから出てきたんでしょう。しかし見たのはこの1頭だけでした。あとはオフシーズン恒例の鳥撮りです。ホオジロ正面から見ると、歌舞伎の隈取りのような顔ですね。モズ小さな猛禽が獲...

  5. コツバメの飛翔撮影(2021/3/6、16) - 小畔川日記

    コツバメの飛翔撮影(2021/3/6、16)

    3月6日は晴れて暖かい。この日は自宅近くのコツバメの発生地に様子を見に行く。ここのコツバメは、いつも行くアセビの公園でコツバメが出てから数日後に出ることが多いけど、そちらはまだ出ていないようなので、コツバメは無理だろうけどどんな感じかなと様子見。天気が良くて暖かいので、テングチョウくらいはいるかなと思ったけど何もいなかった。ぶらぶら歩いていると花壇のパンジーにキタテハが吸蜜に来た。家内撮影家...

  6. 2021.3.16東京・白金の森ルリシジミ2021.3.19 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2021.3.16東京・白金の森ルリシジミ2021.3...

    2021.3.16埼玉ではトラフシジミが出たとのこと。こちらはまだ少し早いと思いつつ教育園に出かける。10時ではまだ気温が低いのか、何も飛んでいなかった。最初に飛び出したのはルリシジミだった。地面にとまり翅を開く。意外と毛深いことに気がつく。寒さに強いわけだ。花を少し撮る。ニリンソウはまだ咲いていなかったがカタクリは最盛期。群落といえるほど増えていた。キクザキイチゲとシキミの花。10時40分...

  7. ジロボウエンゴザクにキタキチョウ - Magnolia lane 3

    ジロボウエンゴザクにキタキチョウ

    キタキチョウも成虫で越冬するそうです。ジロボウエンゴザクを好んで何度もとまりました。イカリソウも咲いています。ニリンソウが咲きそろってきました✨いつの間に蔓延っていたカキドオシ開いたばかりのオキナグサの花✨アオキの雄花モミジイチゴ?タウナギ?をゲットのゴイサギキンクロハジロカンヒザクラにメジロソメイヨシノ?ヤマザクラ?ソメイヨシノ?エナガヤマガラレンギョウの黄色、ユキヤナギの白、ショカッサイ...

  8. 12/6その1キタキチョウ、モンキチョウ、ベニシジミ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    12/6その1キタキチョウ、モンキチョウ、ベニシジミ他

    前日に続いて自宅周辺を探索しました。キタキチョウモンキチョウベニシジミキタテハ初冬の日差しを浴びて、元気に活動していました。つづく…

  9. ■越冬できた蝶たち21.3.13(キタキチョウ、ウラギンシジミ、ルリタテハ) - 舞岡公園の自然2

    ■越冬できた蝶たち21.3.13(キタキチョウ、ウラギ...

    夜半から降り続いた雨は3時頃に雷鳴轟く吹き降りになって夕方には収まった。明日は田んぼの「荒起こし」だが、びしょびしょだろうな。蝶が飛ぶ暖かな日に、キタテハ、テングチョウなどとともに無事に冬を越した蝶たちが飛び交っていた。キタキチョウ21.3.10FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO1000 1/3200,F8ウラギンシジミ〃〃ISO250 1/160,F8ルリタテハ3....

  10. キタキチョウ春爛漫 - 蝶のいる風景blog

    キタキチョウ春爛漫

    東日本大震災から10年になる。あの日僕と妻は別々に東京に出掛けていた。僕は40キロを歩き、自宅まで帰った。妻は翌日電車が動き出してからやっと帰宅した。家は瓦が落ち、グラスや食器が粉々になっていた。2011年は我が家にとっても試練の年だった。震災の1ヶ月後、16年家族同様に過ごして来た愛犬のはなが亡くなった。近所の奥さんといつも園児を連れ家の前を通る保育園の保母さんが花を届けてくれた。皆に愛さ...

  11. モンシロチョウ登場するもキタキチョウ4頭越冬継続中in2021.02.13~03.06見沼田んぼ - ヒメオオの寄り道

    モンシロチョウ登場するもキタキチョウ4頭越冬継続中in...

    ひょっとしたらと見沼田んぼAポイントで「モンシロチョウ」を探してみると畑の中に1頭だけですが今年初のモンシロチョウが見つかりました。in2021.03.06見沼田んぼAポイント********************************************************今回の主役は越冬「キタキチョウ」です。B①、B②、次にB①の奥にB③更にB⑤個体と、のべ4頭見つけた場所の...

  12. モンキチョウ春が来た - 蝶のいる風景blog

    モンキチョウ春が来た

    雨水より啓蟄までのあたたかさ後藤夜半2月17日は「天使の囁きの日」。18日は「雨水」だった。43年前の昭和53年2月17日に北海道幌加内で氷点下41・2度を記録した。日本最寒記録だ。寒冷地で見られるダイヤモンドダストのことをちょっと洒落て天使のささやきというそうだ。雨水は降る雪が雨に変わる季節の指標だ。17、18日の朝は2月に入ってから一番の冷え込みだった。逆に昨日、今日は5月頃の暖かさだ。...

  13. モンシロチョウ他2月14日 - 超蝶

    モンシロチョウ他2月14日

    バレンタインデーの知多半島晴れたり曇ったりのお天気ですが最高気温は、17.5℃・・・トレーナでは暑すぎる程でした。近所の河川敷で蝶撮を楽しみました。今日のトピックスは、モンシロチョウ初見!!!証拠写真ですが(苦笑)モンキチョウキタキチョウヒメアカタテハキタテハベニシジミミシシッピアカミミガメおまけの超枯れ葉みたいな蛾

  14. 越冬キタキチョウ&モンキチョウ新蝶in2021.01.16~02.06見沼田んぼ - ヒメオオの寄り道

    越冬キタキチョウ&モンキチョウ新蝶in2021.01....

    昨年12月5日~今年1月6日にかけてムラサキツバメの越冬が確認された見沼田んぼDポイントで1月16日、諦め悪くムラサキツバメ越冬塒を探していると秋型の「キタキチョウ」↑が近くに飛んできました。追いかけると藪の中に潜りこみました。1月20日に同じ場所で越冬しているかな?と確認するといます。ほぼ同じ場所にいました。↑上の写真の通りまだ1月16日の活動中の個体は触角を前翅の外に出していますが完全に...

  15. スペ・ゲス彡をお迎えして、越冬蝶達も一時覚醒(2021/01/27)② - 里山便り

    スペ・ゲス彡をお迎えして、越冬蝶達も一時覚醒(20...

    時系列は 'ムラシ' の方が遅かったのですが、久し振りに観た '紫色' につい先に投稿してしまいました。此方の蝶達もしっかり撮ったのですが「絵図」が今一だったのでつい後回しになってしまいました。テングチョウ♂(天狗蝶)The Nettle-tree Butterfly [Libythea celtis]'キタキチョウ' が飛んでい...

  16. 見沼田んぼの越冬キタキチョウ&「黄蝶二種四様」WEB写真展 - ヒメオオの寄り道

    見沼田んぼの越冬キタキチョウ&「黄蝶二種四様」WEB写真展

    見沼田んぼB南ポイントでは今年度も越冬に入った「キタキチョウ」を昨年12月31日に①個体、更に今年1月3日に②個体と2頭見つけて継続観察中です。キタキチョウ①個体は、この種にしては見つけやすい場所で↑のように越冬しています。逆にキタキチョウ②個体は、如何にもこの種らしく草藪に潜り込む↓ように越冬しています。横から(左)と、⇒から(右)と見てやっとキタキチョウと判別可能です。in2021.01...

  17. トラップの山茶花に集う、里山のcompadre①(2020/during the month of December) - 里山便り

    トラップの山茶花に集う、里山のcompadre①(2...

    ¡Feliz Navidad y Próspero Año Nuevo!と、撮りためた映像を 'クリスマス' に投稿したかったのですが、自身のメンテナンスの検査が重なり、間に合いませんでした。遅ればせながらの顔見せです。'ORAGA里山' には花が無く、定番撮りだけでは華やかさに欠け、例年自宅や 'スペ・ゲス彡' に持ってきてい...

  18. 2020.12.23東京・恵比寿キタキチョウ2020.12.29 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2020.12.23東京・恵比寿キタキチョウ2020....

    2020.12.23最高気温が10℃の日がしばらく続き、毎日のように見に来ていたが、ヤマトシジミは出て来なかった。暖かい日はキタキチョウが飛び出す。しかし、吸蜜源は少ない。もう少しいい位置にとまるのを待っていたら、シャリンバイの植え込みで♂のムラサキツバメを見つけた。しかし、すぐに植え込みに潜り込んでしまう。アベリアにいたキタキチョウはその下のカタバミで吸蜜を始めた。花はこれだけしか残ってい...

  19. 小畔川便り(キタキチョウとムラサキ兄弟の吸蜜:2020/12/7.8) - 小畔川日記

    小畔川便り(キタキチョウとムラサキ兄弟の吸蜜:2020...

    12月7日は晴れ、気温は最高15℃位か。風はあまりない。この日は、7日にムラサキシジミが高い場所で越冬していたので、それを撮影するために、ニコン1V3に70-300(35㎜換算190-810)を付けたものと、広角の10-30をつけた物と2台持っていくことにした。それ以外にはシグマのアポマクロ150を付けたD5500、家内は50-250付きのZ50を持って出る。 クヌギの枯れ葉で越冬中のムラサ...

  20. ムラサキシジミ&キタキチョウ - 風任せ自由人

    ムラサキシジミ&キタキチョウ

    先週の金曜日と土曜日に紫兄弟のポイントで撮影したムラサキシジミとキタキチョウ。山茶花の花にやってくるのはムラサキツバメだけではない。土曜日、ポイントに向かって歩いていると、Hさんらの姿が見えたのでやや遠くからではあったが挨拶をした。すると、Hさんから「早く来て!」という手招き。小走りに駆け寄ると、特設の山茶花のステージでキタキチョウが吸蜜をしていた。紫兄弟の茶色とは違って黄色の蝶が花に留まっ...

総件数:146 件

似ているタグ