キタテハのタグまとめ

キタテハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキタテハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キタテハ」タグの記事(185)

  1. 秋の気配 - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    秋の気配

    久しぶりのお休みなのに予報は今ひとつ予定を変更して千葉市の都市緑化植物園に行ってきました園内にはもう秋が訪れていましたよ少し続きます

  2. 里山レポート13「秋を見つけに」 - 不思議の森の迷い人

    里山レポート13「秋を見つけに」

    9月半ばの月曜日、明け方に雨は上がったのに空は厚い雲に覆われていました。お昼前に父の買い物に近くのイオンまで出かけました。そして、その帰り道、住宅街をふわふわと舞う大型の蝶を見ました。またアカボシかなと思ったのですが、アサギマダラでした。もちろんカメラなど持っていません。こうなれば、雨だろうと雷だろうと出かけないわけにはいきません。昼過ぎにいつもの里山に向かいました。散歩道は朝の雨でまだ濡れ...

  3. ニラの花に集う、タテハチョウ達(2020/09/early)伊古の里 - 里山便り

    ニラの花に集う、タテハチョウ達(2020/09/ear...

    猛暑の中畦道走りです。お手軽撮影ができないかと、 'V3' から 'V2' に '1 NIKKOR VR 70-300mm f4.5-5.6' レンズを付け替えてみる。理由は 'V3'がお手軽ではない、咄嗟の時にファインダを着けなければならない、グリップが緩んでしまう。バッテリーの入れ替えが面倒等々,,...

  4. 女郎花畑にて、キタテハ夏型(2020/08/31) - 里山便り

    女郎花畑にて、キタテハ夏型(2020/08/31)

    目的は、 'オオセイボウ' ・ 'ブルー・ビー' だったのだが、例年のように現れてくれない。 'Ymちゃん' が幾日か前に撮ってはいるのだが,,,,,今日の主役は、撮影の苦手な 'キタテハ夏型' 3頭がお相手してくれた。..........POTD.........夏型と秋型の端境期、当然擦れてはいるのです...

  5. 2/24ウラナミシジミ、キタテハ、ジョウビタキ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2/24ウラナミシジミ、キタテハ、ジョウビタキ他

    ウラナミシジミビニールハウス内では相変わらずウラナミシジミが発生していました。同じところに植えられているイチゴの受粉に一役買っている様子でした。キタテハ陽だまりでは越冬から一時目覚めたキタテハが日光浴をしていました。ジョウビタキ♀姿を見せたのは、冬鳥のジョウビタキ。この辺りはこの♀の縄張りなのか、♂の姿をほとんど見ませんでした。カワウ近くの池では、マガモなどのカモ類に混じってカワウがいました...

  6. 1/12020年初チョウ & 初鉄 - ブログ和歌山の里山便り2

    1/12020年初チョウ & 初鉄

    明けましておめでとうございます(って、何を今更!暑中見舞いでもおかしくないのに)。元日は穏やかに明け、暖かい日差しが降り注いでいました。これは初チョウゲットのチャンス、ということで近所を散策しました。チェリーセージ新年の初シャッターは、縁起の良い紅白のかわいい花でした。心を新たにして、初チョウを探していると、優雅に舞うオレンジ色が目に留まりました。ツマグロヒョウモン♂なんと初チョウがツマグロ...

  7. 山奥の廃屋 - 飛騨山脈の自然

    山奥の廃屋

    山奥で交通が不便そのうえ豪雪地区なので、便利な街に移転する方はこの地方では多い。でも育った故郷に思いをはせて、冬以外の季節には田を耕して野菜を作っている方は多くみえる。放置された畑の菊芋にスジグロシロチョウが群れていた。少し逃げられたが10頭以上の♂♀がいる。こちらでは一斗芋と言って良く漬物に入れられていました。1つの茎から大量に芋が取れるのでついた名前だと思っている。子供のころ漬物に入って...

  8. ツマミヤガラス(TMG)-1252020.06.28記 - ツマミヤガラス(TMG)

    ツマミヤガラス(TMG)-1252020.06.28記

    【メスグロヒョウモン・ツバメシジミ・キタテハ他】今回は、メスグロヒョウモンを複数回撮影しに行った。なので、そのことについて報告する。【2020.06.12東京都天気:晴れ最高気温:31℃】現地到着は、6時半頃。しばらくすると、メスグロヒョウモンがやってくる。オスが多い印象を受ける。近くにやってくるのもオスが多い。他にはナミアゲハやテングチョウなどもやってくる。また、カミキリムシやハナムグリな...

  9. オカトラノオに集う蝶たち♪ - *la nature*

    オカトラノオに集う蝶たち♪

    園内ではオカトラノオが咲き始めました!夢中で吸蜜していたキアゲハキタテハも♪ベニシジミも♬*6月17日舞岡公園にて*

  10. クロコノマチョウの幼虫 - 蝶超天国

    クロコノマチョウの幼虫

    6月6日朝から自宅の片づけなどで時間をとられてしまい・・・・夕方になってやっと近所のミカンの耕作地に行ってみました。今回の狙いはクロコノマチョウの幼虫確認です。GWには芽が出ていなかったジュズダマも少し育っていました。幼虫を探してみると・・・まだ小さな幼虫が固まっていました。小川沿いのススキの様子も見てみると・・・ススキはジュズダマよりは早くから産卵できたので・・・幼虫も大き目でした。集団が...

  11. ウラナミアカシジミ(2020/06/09) - Sky Palace -butterfly garden- II

    ウラナミアカシジミ(2020/06/09)

    とあるFavoniusを狙いに出かけ、見事に空振り。これで3連続空振りで空振り三振。こんなに個人的に不作な年は初めてです。(おそらくフライングしただけなんですけれども)中々苦しい日が続きますが、まだワンナウト。めげずに頑張ります。というわけで撮影したチョウをとりあえず紹介します。ここではよく見られるウラナミアカシジミ。イメージより大きいチョウで、見る度にびっくりします。朝日と共にいろんなシー...

  12. 里山レポート09「日常はまだ遠く」 - 不思議の森の迷い人

    里山レポート09「日常はまだ遠く」

    この散歩道でアカシジミを見つけたのは丁度一週間前、その後は雨が続き気温も低い日が続きました。待ちに待った日曜日は雲が多くアカシジミは見つかりませんでした。迎えてくれたのはキタテハ、夏型です。5月中旬まで見られた秋型は柿の実のような橙色ですから、キタテハという名は夏型から名付けられたのかもしれません。緊急事態宣言が解除になる月曜日、やっとアカボシゴマダラを撮るチャンスがありました。半月前から樹...

  13. ウラゴマダラシジミ他 - 風任せ自由人

    ウラゴマダラシジミ他

    その後もウラゴマダラシジミの期待できる場所に2回訪れた。2回目は何人かの蝶仲間と現地でご一緒した。その時は新しいゼフ棒の使い初めだった。実はそれまで使っていたゼフ棒はそれなりの長さはあったものの重かった。しかも、ウラナミアカシジミ探索の時に2、3本目の継ぎ目が緩くなって抜けてしまった。そこで、数日前からネットや中古の釣具を扱う店などで何かいいものがないか探していた。そして、購入したのが中古の...

  14. ベニシジミ - そらいろのパレット

    ベニシジミ

    3月30日(月)春の雪が降った翌日。昼近くなってもまだ気温は低くて底冷えがする感じです。そろそろ散歩を切り上げようかなと思っていたらオレンジ色のひらひらがちらっと見えました。今年初めてのベニシジミ蝶見っけ!えっ、どこかって?あそこあそこ…この方、小さいからなぁ(^^ゞほらね♪って言われても…ほら、ほらね!これなら小さいのがわかるかな。しかし、すごく近づいて撮ってるんですが何故逃げないんでしょ...

  15. 春の妖精達の撮影の合間に、越冬タテハチョウ(2020/03/in last)At various places - 里山便り

    春の妖精達の撮影の合間に、越冬タテハチョウ(2020/...

    あちらこちらでそれなりに見られるのですが、1頁としては扱いにくい '越冬タテハチョウ達' をこのまま埋もれさせるにはかわいそうな気がして、特集で掲載する。..........POTD.........切株ベンチの上で '土俵入り' タテハ界の横綱でも気取っているのでしょうか?--------------------------------------...

  16. 少しお出かけ(2020/03/18) - Sky Palace -butterfly garden- II

    少しお出かけ(2020/03/18)

    この地に住んでから迎える春は初めてで、ポイントとか全然知りませんし、そもそも山が近くにないのが致命的です。ちょっとドライブついでに軽く撮影してきました。今年初撮影はキタテハです。■キタテハPolygonia c-aureum

  17. 春は確実に菜の花にきたチョウたち - 旅のかほり

    春は確実に菜の花にきたチョウたち

    新型コロナウィルスの猛威で外出するのもためらってしまいそうだが自然の多いところならと思い、散歩がてら近くの公園に出掛けてみた一斉休暇の子どもたちも保護者同伴で沢山遊びに来ていた菜の花も満開で、春一番のチョウたちも随分と活発に飛んでいる閉じこもっているうちに春は確実に進んでいたのだタテハチョウは早い春一番にアカタテハはもう来ていたさっと来てすぐに飛んで行ってしまったキタテハも早いいつもはミツマ...

  18. モンシロチョウ満開の菜の花畑 - 蝶のいる風景blog

    モンシロチョウ満開の菜の花畑

    テレビの「プレバト」という番組が面白い。芸能人が作る俳句を夏井いつきさんがばっさり査定し、添削する。辛口のコメントがテレビ向きで思わず納得したり、笑ったりしてしまう。その夏井さんが作詞してKisーMy-Ft2の横尾渉千賀健永が歌う「王国の蝶」が今月末発売になるそうだ。二人ともプレバトの常連である。蝶の羽たたむにしずかなる力朝星やうすずみいろにちょうの紋蝶の飛ぶ波動どこかの山崩太陽の恐ろし蝶の...

  19. ■花と蝶 3種(キタテハ、キタキチョウ、テングチョウ) - 舞岡公園の自然2

    ■花と蝶 3種(キタテハ、キタキチョウ、テングチョウ)

    今日も4月上旬の暖かさだったとか。「学習支援」を終えた午後、散策に出ようとしたらとめられた。理由は「花粉症がひどくクシャミ連発は誤解されるよ」でした。花と蝶の組み合わせができました。 菜の花にキタテハ20.3.11FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO1600 1/2000,F8 たんぽぽにキタキチョウ〃〃ISO1600 1/1600,F8 きぶしにテングチョウ〃〃(tr...

  20. ☆散歩道にて・・・テングチョウ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆散歩道にて・・・テングチョウ☆

    気温11度でしたが、日差しが強く寒さは感じませんでした。歩いていると、身の回りにチョウの姿が見られるようになりました。テングチョウが何頭も出てくれました。休むのは、地面や枯れ葉の上が多いのですが、今日は空き地のオオイヌノフグリに来ていました。青い星の中にいる様に見え、嬉しくなりました。キタキチョウが目の前に来たのは一瞬の事・・・。ぬかるんだ場所には、キタテハが下りて来ました。目の前に降りてき...

総件数:185 件

似ているタグ