キタテハのタグまとめ

キタテハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキタテハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キタテハ」タグの記事(22)

  1. どんどん春めいてきました - へっぽこな・・

    どんどん春めいてきました

    まだ花は咲いていませんが、無事冬を越したチョウたちが見られるようになってきましたクジャクチョウ。初めて見ました同一個体の翅の裏。表と随分違うものですねフキノトウにキタテハ(種名あやふや。間違っていたらスミマセン)

  2. カントウタンポポにキタテハ - Magnolia lane 3

    カントウタンポポにキタテハ

    成虫で越冬したキタテハが活動し始めています。眼覚めたばかりなのに?番も見られました(*^-^*)ムラサキケマンフキノトウにモンシロチョウモンシロチョウは幼虫で越冬すると書かれていますが・・・成虫にしても幼虫にしても命がけですね(^^;)タチツボスミレ✨キランソウヒメウズシャガショカッサイバイモキブシモズコブシヒ~ヨ!シジュウカラ幼鳥?翼を広げて(餌ちょーだいの)アピールをしているように見えま...

  3. 春は黄色が躍動する - 花と葉っぱ

    春は黄色が躍動する

    撮影:3月26日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)菜の花だけでなく、黄色い草花が目に付く。中でもキジムシロは輝くような黄色。本物の黄金を見たことはないが、それこそ正に黄金色である。タンポポも黄色く輝き、蝶を惹きつけていた。その蝶も黄色!キジムシロ(雉筵)全体に荒い毛があり、葉は奇数羽状複葉で、小葉は5~9枚。花の直径は10~15ミリで花弁は5枚。花がミツバツチグリに似ているが、ミツバツチグリ...

  4. 里山レポート01「めざめの時」 - 不思議の森の迷い人

    里山レポート01「めざめの時」

     2月下旬の暖かいを超えた日曜日、昼下がりの里山を歩き廻り、やっと見つけたモンシロチョウです。 皆さんのブログを拝見すると、今年の蝶はとんでもなく早いようで、やっと目覚めたのは私の方です。でも、里山の散策は今日が今年初という訳ではないのです。2月6日に歩いたときは蝶の姿は見つかりませんでした。そこで出会ったのは大型の鳥たちでした。300mmですから遠くに小さく写った雉です。顔が赤いのが何とか...

  5. フラサバソウ - 里山の四季

    フラサバソウ

    古い農村集落を歩いているとフラサバソウの群落が目にとまりました。1枚の葉にひとつずつ花がつきます。ガクの縁の長い毛が印象的雄しべ2,雌しべ1花弁が4枚に見えますが基部が合着して先が4裂の花冠オオイヌノフグリと比べると花は小さくて地味フランスの植物学者フランシェとサヴァチェの名をとってフラサバソウです。日向にキタテハが休んでいました。翅に白いV字紋があります。農家の庭先の沈丁花皁春の香り・・・

  6. 公園に行く - 虫のひとりごと

    公園に行く

    兵庫県立播磨中央公園に行ってきました。おめざめのキタテハ。キンクロハジロ兄貴ぃ待ってくれよぉ全員昼寝状態のカモたち

  7. 3月の生きものガイドウォークのお知らせ - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    3月の生きものガイドウォークのお知らせ

    皆様こんにちは。水元かわせみの里の野間です。3月のガイドウォークのお知らせです。生きものガイドウォークでは、水元かわせみの里のスタッフが施設周辺の昆虫や野鳥、植物などを解説しながらご案内します。すっかり春と思わせるような、陽気で暖かな日が増えてきました。水元かわせみの里の回りではオオイヌノフグリが咲き乱れ、春の到来を伝えてくれます。青くて小さな可憐な花です。この花にはアブなどの昆虫が蜜を求め...

  8. 2021.3.16 東京・白金の森 ルリシジミ   2021.3.19 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2021.3.16 東京・白金の森 ルリシジミ   2...

    2021.3.16埼玉ではトラフシジミが出たとのこと。こちらはまだ少し早いかなと思いつつ教育園に出かける。10時ではまだ気温が低いのか、何も飛んでいなかった。最初に飛び出したのはルリシジミだった。地面にとまり翅を開く。意外と毛深いことに気がつく。寒さに強いわけだ。花を少し撮る。ニリンソウはまだ咲いていなかったがカタクリは最盛期。群落といえるほど増えていた。キクザキイチゲとシキミの花。10時4...

  9. 立春が過ぎて黄色を集めてみました* - *la nature*

    立春が過ぎて黄色を集めてみました*

    立春を過ぎて、散策していると春を感じる風景が♪昨年から今年にかけての黄色を特集~!11月28日 こども植物園名前は忘れてしまいましたが・・・。このお花は今も咲いています*12月1日 小菅ヶ谷北公園ツワブキにキタテハ舞岡公園 カッパ池キイロテントウ1月13日 児童遊園地腹部が黄色い謎のクモ1月16日キセキレイ1月31日マヒワ2月2日 児童遊園地今季はよく見かけるキイロテントウ2月4日 こども植...

  10. 20℃越えの庭 - TACOSの野鳥日記

    20℃越えの庭

  11. 暖かさに誘われて飛び出す越冬蝶たち - 蝶超天国

    暖かさに誘われて飛び出す越冬蝶たち

    3月14日 つづき記事の順番が逆になってしまいましたが・・・コツバメなどの新生蝶を撮影した里山の続きです・・・。越冬蝶もいろいろ見られました。一番多かったのはテングチョウで、あちらこちらで姿を見る事が出来ました。ヒオドシチョウはボロボロから綺麗な個体までいろいろでした。ムラサキシジミは地面付近を飛ぶもの・・・・・食草のアラカシ周りで佇むもの・・・気まぐれに飛び出しますが、目立たないので見失っ...

  12. 新生蝶と越冬蝶 - 風任せ自由人

    新生蝶と越冬蝶

    蝶仲間のブログ記事を見ると既に新生蝶の写真が多く掲載されている。数日前、鳥撮りの帰り道でモンキチョウが飛んでいるのを目撃していたが、その時はスルーし、昨日その場所にモンキチョウを撮影しに出かけた。この時期のモンキチョウは忙しく飛んでいることが多く、花に留まっても一瞬だ。しかもかなりの数が飛んでいるので、目移りしてしまい、結果として撮影のチャンスを逃してしまったり・・・。モンキチョウ他の蝶が絡...

  13. 12/6 その1 キタキチョウ、モンキチョウ、キタテハ - ブログ和歌山の里山便り2

    12/6 その1 キタキチョウ、モンキチョウ、キタテハ

     前日に続いて自宅周辺を探索しました。キタキチョウモンキチョウキタテハ 初冬の日差しを浴びて、元気に活動していました。 つづく…

  14. フィールドm8の記録 2021/4/2 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドm8の記録 2021/4/2

    スジグロシロチョウ? もしそうなら今年羽化したのを初見キタテハ。翅表をなかなか見せてくれず、かなり粘ったがまともなのが撮れなかった

  15. ■ 春を探しに (2)   21.2.23   (モンシロチョウ、キタテハ、テングチョウ) - 舞岡公園の自然2

    ■ 春を探しに (2)   21.2.23   (モン...

    穏かな「天皇誕生日。きのう花を接写しようと屈んだだけなのに、腰の筋を痛めて動きづらくなった。休養日です。「春の蝶」が飛んで、タンポポや菜の花にとまった。モンシロチョウ   21.2.22   FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4 ISO800 1/1250,F8        連日の暖かさで羽化したばかりなのでしょう。        今季初見のモンシロチョウです。近くに寄...

  16. 春到来! - チョウ!お気に入り

    春到来!

    気温も上がり、広い河川敷の公園を覗いてみます。いつもならモンシロチョウがようやく姿を出すくらいの時期なのですが、今回はモンシロチョウのほかベニシジミ、ルリシジミ、モンキチョウが元気に飛んでいました。今年は季節の進みが早そうです。まずはハコベで吸蜜するモンシロチョウです。こちらはホトケノザで休憩です。ホトケノザ、ハコベ、オオイヌフグリと春を代表する草花があちらこちらで咲いています。ルリシジミも...

  17. 今日は越冬蝶のみ - 2021 浅間暮らし

    今日は越冬蝶のみ

    朝から快晴、お天気良くて気温が上がる予報、お昼時には曇り空の時間もあったけど概ね晴れの1日でした。お昼前にはダムサイト公園に出かけた。             キタテハテングチョウムラサキシジミ新生蝶はモンキチョウのみ見かけたが、今日、撮影出来たのは越冬蝶のみでした。ルリタテハが背後から飛んで行ったけど、見送っただけでした。

  18. キタキチョウ  春爛漫 - 蝶のいる風景blog

    キタキチョウ  春爛漫

    東日本大震災から10年になる。あの日僕と妻は別々に東京に出掛けていた。僕は40キロを歩き、自宅まで帰った。妻は翌日電車が動き出してからやっと帰宅した。家は瓦が落ち、グラスや食器が粉々になっていた。2011年は我が家にとっても試練の年だった。震災の1ヶ月後、16年家族同様に過ごして来た愛犬のはなが亡くなった。近所の奥さんといつも園児を連れ家の前を通る保育園の保母さんが花を届けてくれた。皆に愛さ...

  19. 越冬個体 - いや、だから 姉ちゃん じゃなくて ネイチャー・・・ その2

    越冬個体

    2/28の千葉市都市緑化植物園昆虫類はまだまだ多くは見られませんでしたそんななか越冬したと思われるキタテハの日向ぼっこを発見しました他にも1頭見かけましたチョウチョの季節も間もなくでしょうか Camera : E-M5 mk3Lens : ZD 50-200/2.8-3.5撮影日 : 2021.02.28撮影地 : 千葉市都市緑化植物園別館始めました

  20. 女の子と遊ぶ♪ - 60代からの女道

    女の子と遊ぶ♪

    夕方から雨の予報だったので午前中は自転車で一回りのつもりがぽかぽか陽気に誘われて26.5kmを4時間45分かけて徘徊しました。今日、モデルになってくれたのはジョウビタキの女の子♪円らな瞳とまあるくポンポンしたお腹が可愛らしい。それからモズの女の子も優しいお顔でモデルになってくれました。明日は娘夫婦が休日なのでばぁばの出番はありません。ちょっぴり寂しいですが小鳥の女の子に遊んでもらいました♪そ...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ