キツネノカミソリのタグまとめ

キツネノカミソリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキツネノカミソリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キツネノカミソリ」タグの記事(70)

  1. キツネノカミソリ - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    キツネノカミソリ

    盛岡市の小出地区で、キツネノカミソリを見付けました。最近は数を減らしているのでしょうか。珍しい。

  2. 岩櫃山の麓(4) ~キツネノカミソリほか~ (2021/8/25撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    岩櫃山の麓(4) ~キツネノカミソリほか~ (2021...

    岩櫃山の麓にある潜竜院跡夏草の生い茂る中に、キツネノカミソリが咲き残っていましたていねいに探せば、まだきれいなのも…潜竜院跡の東端にも咲いていて、こんな風に撮ってみましたやはり、去来するのは…兵どもの夢の跡登山者駐車場にもどり、来るときに気になっていた、いい感じの通りへサルスベリやシュウカイドウが咲く、石垣道ですシュウカイドウがたくさん咲いていました人影はなく、もちろん私以外見る人もなく…石...

  3. 8月おわり - あおいそら

    8月おわり

    先週よいタイミングで見たキツネノカミソリは終わりの風景でした。それでも花も鳥も少ない時期なので歩く目的にしてきのうまたいつもの道。美術館から沼の辺りを寄り道して買い物して帰る周回コース。月曜休館日なので業者さんが芝の手入れをしているのを見ながらその場所に行くと蝶が花の辺りにいたので褒美の気分でカメラを向けました。待ってもよい位置にとまってくれなかったけれど撮れたので満足してまた来年。きょうで...

  4. 花と蝶 - あおいそら

    花と蝶

    月曜休館日は芝の手入れをする業者さんの姿だけ~先週見たキツネノカミソリは終わる頃でした。鳥も蝶もしばらく出会えていない歩きでしたがきのうはやっと2つ3つ花の近くを飛んでいました。なかなかよい場所にとまってくれなくてかろうじて撮れた花と蝶です。

  5. 蝶と遊ぶⅢ…キツネノカミソリにカラスアゲハが - 上州自然散策3

    蝶と遊ぶⅢ…キツネノカミソリにカラスアゲハが

    蝶に疎いのだが、飛びものは好き。それに花が絡んでくれたら言うことなし。今回の蝶はカラスアゲハと思うのだが、ミヤマカラスアゲハとの違いが分からない。①②③④⑤⑥

  6. キツネノカミソリタヌキノカミソリオコジョノカミソリ - あおいそら

    キツネノカミソリタヌキノカミソリオコジョノカミソリ

    曇り空で気温は30度以下~蒸し暑いけれど歩きに出ました。きょうの見たいは今度こそ咲いているかな?の美術館キツネノカミソリ。去年は9月に咲いていたキツネノカミソリ↓きょうはちょうどよいタイミングだったようです。山の上では8月初め頃咲く花も平地のここでは1ヶ月遅れでした。2年前みかも山で群生を見て感激しその時傍に白い彼岸花も咲いていたので「オコジョの剃刀」と私たち勝手に命名調べると狸の剃刀(タヌ...

  7. 8月の森 - つれづれ日記

    8月の森

    暑かったり雨だったりで久しぶりの森です。ツリガネニンジン。キツネノカミソリ。長年の畑が野原に。蝶はやって来ます。長い夏休みもオリンピックがあったり、高校野球が始まったり、コロナで異様な日常も過ぎてしまえばそんな年もあったねと言える日が来るでしょうか。

  8. 夏の花(13) ~キツネノカミソリ 他~ (2021/8/8撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    夏の花(13) ~キツネノカミソリ 他~ (2021/...

    散歩コースの一つになっているお寺に向かう途中、キツネノカミソリが咲いていました何度も通った道なんですが、見たのは初めて…(16:47)野道横の斜面に、雑草に交じってたくさん花を咲かせていました赤城自然園、岩櫃山の麓などで見ていますがわが家の近くでこんなに咲いていたとは…、びっくりです花の名前は、細長い葉が剃刀の刃に見えそして、葉がない状態で花が咲き、まるで狐に化かされている様なので狐の剃刀と...

  9. キツネノカミソリ - ecocoro日和

    キツネノカミソリ

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤお盆の頃に咲くヒガンバナ科の花です。新城市作手の田んぼの畦で見つけました。オオキツネノカミソリ かと思っていたのですが、よくよく調べてみるとキツネノカミソリ であることが分かりました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤその違いは、雄しべの長さにあります。花びらの先より飛び...

  10. キツネノカミソリでオレンジ色に染まる - あすなろフォトグラファー

    キツネノカミソリでオレンジ色に染まる

    2021.8.10家から1kmくらいの所にある北関東最大の天神山古墳この時期になると古墳の東側斜面がキツネノカミソリでオレンジ色に染まるかなりの群生だが見に来る人は殆どいない他に何もないしやぶ蚊が多いのでお勧めは出来ないけど

  11. 遊歩道に咲く - Desire

    遊歩道に咲く

    E-5、ZDED50-200mmF2.8-3.5SWD

  12. レンゲショウマと黄レンゲショウマ。 - MIRU'S PHOTO

    レンゲショウマと黄レンゲショウマ。

    藤沢えびね・やまゆり園2021年開園期間は8月8日(日)まで来年はさらにレンゲショウマを増やすそうですー黄レンゲショウマキツネノカミソリミズヒキとレンゲショウマ秋海棠とヤブミョウガCopyright(C)2021 miruhana. All rights reserved.↓ぽちっとお願いします↓にほんブログ村↓↓ランキング参加中↓↓人気ブログランキング*******************...

  13. キンミズヒキ - あだっちゃんの花鳥風月

    キンミズヒキ

    退院後、初めて少し長い距離を電チャリで移動し、地元の公園に行って来ました。ザックの荷物は軽くしています。公園の直ぐそばのお寺に寄ってみました。キツネノカミソリが1株だけ咲いていましたが、場所は暗い。公園に入る。目的のキンミズヒキは咲いていました。ミズヒキ。セリの仲間だと思う。白い塊の花。朝露が残っていて、綺麗だった。

  14. ヒマワリに振られてキツネノカミソリ - 60代からの女道

    ヒマワリに振られてキツネノカミソリ

    今日も昨日同様に気温が36℃もありますが風が吹いていてそれほど蒸し暑くないので久しぶりにアシスト自転車に乗り夏といったらヒマワリでしょ!とヒマワリ畑目指してGO!!ところが。。。想定内ですがヒマワリは数日前に刈られて一本もなく畑は黒々と整地されていました。コロナが増々流行っているので仕方ないですね。そこで虫さんを探して山道を歩くと蜂が何度かアタックしてくるので足早に通り過ぎようとしてトカゲを...

  15. 狐の剃刀と笹切 - 里山の四季

    狐の剃刀と笹切

    キツネノカミソリ狐の剃刀ヒガンバナ科ヒガンバナ属今シーズン初めての開花確認です。2021.8.3午前9:53葉は、早春に出て、初夏に枯れます。8月に花茎を伸ばして花が咲き始めます。このときは葉はありません。花と葉が別々に地上に姿を現わします。ここからは夕方に撮影まだまだつぼみが多いです。ササキリ笹切キリギリス科まだ幼体です。2021.8.3成虫は緑色ですが幼体は頭部は朱色、体は黒色。親とは全...

  16. 7月26日の三瓶山① - 清治の花便り

    7月26日の三瓶山①

    7月26日三瓶山へ山頂は炎天兆す三瓶山歩地爺狐の剃刀ぽつりぽつりと土を割り花の色なんとも狐の剃刀よ歩地爺ムラサキニガナ俯きて紫苦菜控えめに歩地爺フシグロセンノウ山は秋初花みつけ仙翁花歩地爺アカハナカミキリムシやどの西瓜の防鳥網にはゴマダラカミキリが・・虫籠の昆虫フード髪切虫歩地爺真ん中に黒き実浮かべ花筏歩地爺ヌスビトハギフタリシズカゴミムシの仲間かしら?キバナアキギリ黄花秋桐の花芽のぞかせ山...

  17. ウワミズザクラ - 花と葉っぱ

    ウワミズザクラ

    撮影:8月2日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)カンカン照りの真夏日の林内。蛾や蝶はどこに避難しているのだろうか。数年前までは、顔に蛾が飛び込んでくるほどたくさんいたのに・・・近年はほとんど姿を見かけない。外来種のアカボシゴマダラは悠々と飛び回っている。在来種のゴマダラチョウを探したがどこにも見つからなかった。アカボシゴマダラに追い払われて、高原のほうに逃げたのだろうか。ウワミズザクラ(上溝...

  18. 7月20日の三瓶山① - 清治の花便り

    7月20日の三瓶山①

    東京オリンピック開会式選手団入場の「え」まで見て寝ました聖火は吉田沙保里や長嶋・王・松井も・・・大坂なおみが点火とは挨拶が長過ぎて30分押したとか^^夏五輪お祭り気分はなかりけり歩地爺開会式は今日ゆっくりと見せてもらいましょう池江も楽しみニッポンがんばれーーー❕7月20日梅雨明後初めての三瓶山へ青空に令法の花や三瓶山歩地爺いつもの姫逃池コースぴょんぴょんと狐の剃刀芽を出しぬ歩地爺空蝉の光を集...

  19. ウグイス啼く - 里山の四季

    ウグイス啼く

    昨日2021.2.22ウグイスの声を聞きました。場所は、千葉県印旛郡栄町の浅間山古墳の藪の中です。古墳の斜面には、キツネノカミソリが芽生えていました。キツネノカミソリは早春に葉を出して、春から初夏まで葉だけを茂らせます。いったん地上から姿を消し、8月に花を咲かせる、葉と花が別々に出現する植物です。夏の姿2018.8.6浅間山古墳(前方後円墳)頂に小さなお社があります。ニワトコが芽吹きました。...

  20. キャラメルの匂い - あおいそら

    キャラメルの匂い

    22日までの企画展が終わった休館の美術館の周りをぐるりと歩きました。駐車場にもカツラの木が植えてありその下でくんくん嗅いだけれどあの焦げたキャラメルの匂いは確認出来ず。まだ夏が終わったばかり~あと1ヶ月くらい先かなぁとそのまま蓮の橋を渡って奥の別館の前のカツラの木の方に歩きました。するとその近くでたしかにあの甘い匂い~木によっては色が変わり始めた葉もあるのでそれかもしれません。去年は落ち葉に...

総件数:70 件

似ているタグ