キノボリカンガルーのタグまとめ

キノボリカンガルー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキノボリカンガルーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キノボリカンガルー」タグの記事(93)

  1. タニはキノボリカンガルー - bonsoir

    タニはキノボリカンガルー

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニタニはキノボリカンガルー、セスジキノボリカンガルー高い場所へと登れますだけどここはちょっと登りにくくって足の置き場所に戸惑って向こうの出っ張りに手をのばす足に力を、足を伸ばしてなんとか登って、登れたね一休みタニはキノボリカンガルー、セスジキノボリカンガルー木に登れば降りてくる慎重に、いささか不器用降りる時タニはキノボリカンガルー、セスジキノボリ...

  2. 春のタニはことさらのんびり、一年経って - bonsoir

    春のタニはことさらのんびり、一年経って

    3月14日はズーラシアで暮らしたセスジキノボリカンガルー、ワリの命日一年はあっという間に過ぎていき、今もどこかできっとどこかでタニとモアラ、そしてオーストラリアで暮らす娘、ビワのことを眺めてるありがとう、ワリ「ワリさん、どこかで見てくれてますか────」ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニ次々と花木は咲き続け、桜の季節までもあと少し雨降り、晴れて何度か何度か天気はあれこれ繰り返し...

  3. 春のモアラ、幸せモアラ - bonsoir

    春のモアラ、幸せモアラ

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ夜になれば雨が降るそんな日、今日は少し静かな日モアラはずっと、ずっと変わらず朝はぱたぱた今日の枝葉食べるかどうか、どうするかどうするかと、少しだけ朝は地面に一度降りぱたぱたぱたぱた次に何する、どこへ行く春のモアラ、眺めていれば幸せモアラ跳んで登って小部屋に戻ってすぐに出てきてまた地面冬の寒さ朝は少し残っているけど、一度春を感じてしまえば大丈夫...

  4. セスジキノボリカンガルー達の「とっておきタイム」モアラの日 - bonsoir

    セスジキノボリカンガルー達の「とっておきタイム」モアラの日

    3月からはセスジキノボリカンガルー達のガイド「とっておきタイム」この日は雄のモアラお昼を過ぎて目を覚ませば、ずっとお部屋の方を気にしてそして時間にスピーカー急いで降りたら人のためのドアの方もうわかってるこれからのこと、きっとわかってる「早く早く」か「やぁよく来たね」なのかモアラは傍に「早く早く」か「やぁよく来たね」なのかとっておきタイム、始まるよここのテラスは楽しいテラスいつもはご飯を食べる...

  5. 春と言われる月になって - bonsoir

    春と言われる月になって

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニ三月来ればそれは春と言われる季節の始まり空の青色、どこか少しやわらかく吹く風、なんだか柔らかそよぎ小部屋で飲む水、冷たさだって気持ちがいい次の季節の準備は済んで、苦手な季節は静かに去って晴れた日にはどんなことにも気持ちが進む毛づくろいも頻繁に春は冬と笑顔で静かにそっと交代動物園も少しずつ賑やかに見かける洋服、色々と色づいて咲いている花、これから...

  6. タニとガイドの練習の時間 - bonsoir

    タニとガイドの練習の時間

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニ早めのお昼寝、長い夢目が覚めたらしばらく散策温かい春の風、季節の訪れ風から先に今日はどこかわくわくしてるそれはこの風だけのせいじゃない今日はどこかわくわくしてるそれはきっと眺めている人も同じようその気持を確かめて季節の変わり目、探しに出かけ苦手な冬のいい所は一つだけ────次の季節は春ってところ裏で物音、ドアは開いて優しい声に何かを見つけて「上...

  7. タニと朝の日向ぼっこ - bonsoir

    タニと朝の日向ぼっこ

    暖かくなったらタニの季節苦手な寒さはもう終わり、これから寒い日寒い時、きっとそれは一時的晴れた朝、春はすぐそこ柔らか陽射し部屋から外へ、なんだか楽しいご飯が食べたいわけじゃない春を探してみたいだけこの前とは違う庭、眺めて探してみたいだけ地面に何かあったかなもう大丈夫、足の裏は冷たくない春を呼ぶ風、告げる風タニをそっと撫ぜる風今日の風はどんな風今日の風はどんな風その風、ユーカリの木の葉をそっと...

  8. 寒くて寒くて冷たくて - bonsoir

    寒くて寒くて冷たくて

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラこの日は朝から雪がちらちら、とっても寒い大変な日細かい細かい白い雪溜まりだしてる、ちょっとづつアカカンガルー達、何話す「今日はずいぶん寒くてたまらない────」きっとつぶやきささやく、芯から冷える細かい細かい雪だから、そんなには積もらないとカンガルーでも落ち着くのは屋根の下こんなに寒い日、冷たい日動物達は健気に頑張る、雪は降り始め少し多く降る...

  9. 新しい橋 - bonsoir

    新しい橋

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラセスジキノボリカンガルーの庭にかかる小部屋からの橋いつの間にか新しくそしてここ最近で新しくなったもの、場所キノボリカンガルー達のために一生懸命な人がいる愛情注ぐ人がいる新しい橋この先これから何回この橋を渡るのだろう行って帰って行って帰って一日何回何十回、何百回何千回、何万回何回この橋を渡るのだろう何十回、何百回何千回、何万回そのうち何回、笑っ...

  10. おやつと笑顔の冬の朝 - bonsoir

    おやつと笑顔の冬の朝

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ開演直後の寒い朝奥のドアが開くまで外を眺めて待ち遠しそうなモアラキノボリカンガルーには結構寒い日になりそうなのに急いで出てきておやつのところ冬も元気にしているモアラ飼育係さんもこれなら安心インゲン齧って音がして微笑み見せる時には静かキャベツかな主食の枝葉と比べたら、きっと甘くて柔らかい適度な量でおやつを食べれば美味しいね小部屋の中は暖かライト...

  11. 小春日和にⅡ - bonsoir

    小春日和にⅡ

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニ冬の太陽、低めの空に浮かぶ時間はもう少しでお昼というところ今日はとても暖かく感じる日こういう日、小春日和目を覚ましてどこかぼんやり醒めきらず雲が無い青い空どこか寂しく、変に静かな冬の青空小部屋には暖かライトでもこんな日なら、きっとこんな晴れて風の無い日は日向のほうが暖かいねと外へ出ていく、目覚めの後に昔からずっとある、真ん中バルコニー大切な陽の...

  12. 小春日和に - bonsoir

    小春日和に

    冬のさなかに小春日和もしかしたら会えるかも手がかじかまないくらいの暖かい朝もしかしたら会えるかも寒さが苦手なセスジキノボリカンガルー特に苦手なタニにズーラシアで会えるかも朝からアカカンガルー達、日向で暖か今日は晴れがそのまま暖かさ今日ならきっと大丈夫タニでもきっと大丈夫小部屋、暖かライトの下で食べる大好き、ブロッコリーそこも温かいけど、今日の日向はきっともっと暖かい朝のおやつを食べたなら美味...

  13. モアラ、寒い日には一人頑張って - bonsoir

    モアラ、寒い日には一人頑張って

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ暗く曇った冬の日は、とても寒い日もあってこの日はその本当に寒いと感じる朝でモアラは温かライトの下でゆっくり食べる朝のおやつ人参輪切り、丸いもの齧って齧って歯形がついて、すぐに丸じゃなくなってタッパの中には何がある美味しいもの、好きなものなんだかたくさん、色々おやつ今日は寒い日、寒い朝キノボリカンガルーは寒いの苦手セスジキノボリカンガルー、住ん...

  14. モアラと交代、そして不思議なタニ - bonsoir

    モアラと交代、そして不思議なタニ

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニそしてモアラこの日の庭は朝からモアラ昼のモアラはうとうとモアラ温かいライトの灯る小部屋で何か変な動き結局うとうとしばらくうとうと晴れた日、時間が過ぎれば少しだけ暖かくモアラも外でいつものように裏で物音そう、今日はタニと二人、交代する日飼育係さんがご飯を変える、タニの分雲は流れる冬の空高く急いで出てきた女の子、タニタニはモアラよりも寒さが苦手太陽...

  15. いつもの朝はせわしなく - bonsoir

    いつもの朝はせわしなく

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ朝はぱたぱたいつものように今日のご飯はこんなふう大きめ葉っぱに落葉樹寒い季節にほとんど無くての常緑樹寒い季節のふと暖かい一日今日は少し過ごしやすい日貴重な日、大切な日ここのところ地面に降りるために好きな場所そっと伸ばした手動きは今朝もせわしなくでもとても静かにモアラの足音だけの朝またそこから降りたカンガルー達は何してるのんびりのんびり何してる...

  16. 今日はタニと - bonsoir

    今日はタニと

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、タニ寒ければ寒いほど、空気が澄んで青い空が瞳に映る小部屋のアクリル寒さをしのぎそっと近寄りよく顔見えるいつもの橋を渡ってきらきら光の当たる木々の木漏れ日キノボリカンガルーのタニの瞳きらきらきらきら風に揺られてきらきらきらきら朝は特にきらきらきらきらこれから始まる一日きらきら手前の出っ張り、人の近く飼育係さんもタニを見ているタニも見ている一番近い場所...

  17. キノボリカンガルー、今日は誰かな - bonsoir

    キノボリカンガルー、今日は誰かな

    今日は誰かな、どっちかなセスジキノボリカンガルー、今日はタニかなモアラかな開園時間、そのままキノボリカンガルーたまにはこうして出待ちの誰か今日は誰かな、どっちかなセスジキノボリカンガルー、今日はタニかなモアラかなタニちゃんだ!扉が開いて跳ねて庭へ外に出たがっていたよう、タニちゃんだ今日の朝ごはんをちょっと確認タニちゃん、好き嫌い多いからね一度戻るよかわいいお尻すぐい戻るよ、ぱたぱたぱたぱたせ...

  18. モアラと冬の輝き - bonsoir

    モアラと冬の輝き

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ冬のお昼は遅い太陽低めに昇りモアラを照らしてきらきらきらきらどこか眩しくどこか優しくとても暖か、背中温か飛び跳ねて来る橋今はゆっくり感じる優しさ温かさ見上げた空は水色絵の具白を混ぜずに濃い目でそのまま塗り拡げ光を後ろにしばらくご飯急ぐことないゆっくりのんびり、キノボリカンガルーはゆっくりのんびり美味しいね近くで聞こえるチベットモンキーの声その...

  19. モアラの顔はどんな顔 - bonsoir

    モアラの顔はどんな顔

    モアラの顔はどんな顔朝は変に忙しく、一人でぱたぱたぱたぱたモアラの顔はどんな顔どうしようか、なにしようか登って降りて、せわしなくモアラの顔はどんな顔食べてるモアラはどんな顔美味しい顔朝はなんだか忙しい少し寒くて風冷たくて待っているのは温かい陽射しモアラの顔はどんな顔朝のモアラはどんな顔空を眺めて、風を見て今日もいい日になるね、だなんてつぶやいてモアラの頭はどんな頭後ろ頭はどんな後ろ頭隙間から...

  20. 空は早く暗くなる - bonsoir

    空は早く暗くなる

    ズーラシアで暮らすセスジキノボリカンガルー、モアラ秋の終わり、冬の始まり一年の間で一番昼の短い時期に一番夜の長い時期にモアラはキノボリカンガルー暗くなりだしまたぱたぱたぱたぱたときおり見上げる夕方の空まだ星は見えない、もしかすると今日は出ないのかもしれない今は曇っているよ、今日の空辺りは風もないのに気温は下がり冷えてくる太陽沈めば寒くなるのは秋から冬へと進んだ知らせ暗い庭にモアラの足音木を登...

総件数:93 件

似ているタグ