キム ホノのタグまとめ

キム ホノ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキム ホノに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キム ホノ」タグの記事(47)

  1. 7月となり、 - よかりよ計画

    7月となり、

    キム ホノ:角鉢(ヤミツキピーマン・サバ缶バージョン)2021年も半分は去って、折返したわけです。後半に4つの展を予定しているのでまだまだゆったりしている場合ではありません。そろそろ8月の個展案内の制作に取り組んで行く時間帯でもあります。ちなみに8月は小泊 良の登場です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・《 この先の 陶 🔸 よかりよ 》日月火...

  2. 出張 〜 P C R 〜 通常営業へ - よかりよ計画

    出張 〜 P C R 〜 通常営業へ

    普段は定休日の水曜日ですが、出張後の振替営業としてリハビリ営業の始まって居ります。一昨晩に那覇へ戻り、昨日 P C R 検査を受けて陰性証明を頂いての通常営業に戻って居ります。年に何度かの他県への出張ですが、その度に多くの刺激を受けてこの先の よかりよ をどのように進めて行くか?と考える時間になって居ります。「 K I M H O N O 知 新 」キム ホノジャンボリー陶・器林 編〜7月4...

  3. 本日より、留守をして居ります。 - よかりよ計画

    本日より、留守をして居ります。

    キム ホノ:小めし碗明日26日(土)より茨城にて開催の「 K I M H O N O / 知 新 」へ伺う為にしばらくのおやすみをいただいて居ります。今展は、この数年にわたりキム ホノの過去作品の掘り起こしを続けて来たメンバー各々のチョイスでの発掘展を全国各地で展開して来た最終地点となる為、思い入れの深く足を運ぶ事に致しました。「 K I M H O N O 知 新 」キム ホノジャン...

  4. P C R 検査、再び! - よかりよ計画

    P C R 検査、再び!

    さて、本日3度目の P C R 検査を受けて参りました。この週末からの県外出張へ向けて行く先へは「持ち込まない」ために、また戻ってからも予備日のお休みをいただいて4度目となる検査を受け「持ち帰らない」を確認の上での通常業務の再開を目指します。何卒、御理解の程よろしくお願い致します。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・《 この先の 陶 🔸 よかりよ...

  5. KIM HONO  知 新/陶・器林(笠間) - よかりよ計画

    KIM HONO 知 新/陶・器林(笠間)

    ここ数年の間に仲間たちと掘り起こしていった大切なプロジェクトが漸くひと段落、締めくくりの展を迎えることになりました。 よかりよ もプロジェクトメンバーとして立ち合う為に、今月末にも少しのおやすみをいただきます。KIM HONO 知 新キム ホノ ジャンボリー陶・器林 編2021年6月26日(土)〜7月4日(日)10:00〜18:00/会期中無休@ 陶・器林茨城県笠間市下市毛861−5☎︎...

  6. 生活様式の見直し - よかりよ計画

    生活様式の見直し

    キム ホノ:1尺1寸大皿コロナからこっち、なにやら「新しい生活様式」が肝心らしい様なことを言ってますが人との接触を避けたり、食い物を誰かに運ばせたり、買い物はネットが主流になるとか、はたしてそんな事が本当の新しい生活様式なのでしょうか?うつわ屋的にはリモートワークも出来ないし、元より密の起こる事の少ない店舗なので少しばかり集客の目減りは感じつつも、コロナ以前と同じ様に淡々と営業を続けています...

  7. 大皿も、 - よかりよ計画

    大皿も、

    オーバル大皿:キム ホノ( SOLD OUT )見ていただき続ける事の重要をつくづく痛感する日々であります。昨年十一月に開催の「発掘」キム ホノ 展は、新作展ではなくキムさんの初個展から35年にわたる所蔵作品の中より 陶🔸よかりよの目線でチョイスした、時折の多様な表現を御覧いただくという企画展でありました。通常の点であれば展後には作品の送り戻しという辛い仕事が待って居...

  8. 重量物 - よかりよ計画

    重量物

    重た鉢:キム ホノ自他ともに認める? うつわ狂いの よかりよ店主のモノ選びは時に、好き嫌い優先?が過ぎて「売れる・売れない?」という商売の基本?を無視するきらいがあります。そういったモノへは手元に置いて置くも良し!な感覚でいるので、購入者が現れると「本当に買うんですか!」などと お客商売らしからぬ事を口走ったりもします。惚れて連れ帰ったモノを横から拐われる様な感覚にも近い感情ですので、寂しい...

  9. 去る3月、、、 - よかりよ計画

    去る3月、、、

    割り継ぎ皿:キム ホノ「1月は いく、2月は にげる、3月は さる。」昔の人は(本当に)よくも、こう物事の真理を言い表したものだ、と感心しきり。2021年となって、あっ!という間に4分の1が過ぎてゆきます。毎年似たような事を書いているような気もしますが、一年の前半は本当に光速で過ぎてゆく気が致します。さて、4月の 陶 🔸 よかりよ 営業日ですが、水曜日定休以外は通常の...

  10. 施釉 の 妙 - よかりよ計画

    施釉 の 妙

    画像のカップをご覧になって、どのような工程で施釉(釉薬掛け)が行われているか?を考えてみてください。そのような見方をする事で、作品への興味が深く湧いてくるのです。正解は、ここでは明かしません。興味の湧いた方は、どうぞ店内にて謎解きの続きをしてみてください。← 意地悪ね。

  11. 隅っこの差し色 - よかりよ計画

    隅っこの差し色

    黒転写中皿:キム ホノ黒中皿の隅っこに施された水色の差し色に気がついた瞬間に、うつわの魅力が何倍にも拡がって行く事は、よかりよ の常連客の皆さんには御理解頂けている と思っていますがこういった細部の装飾には気が付いた上で購入する事もあれば、購入後に使用している中で気付く事も多々あって、そんな折にはついつい笑みが溢れるほどにうつわ愛過多なよかりよ 店主です。

  12. 焼き直し - よかりよ計画

    焼き直し

    割り継ぎ大鉢:キム ホノ大物作品が嫁いで行き嬉しく思っています。実はこの鉢、作家工房にて発見し一目惚れしたモノですが、惜しい事に1ヶ所小さな 欠け があったのでキムさんに焼き直しを依頼して、当該箇所に上絵を施して貰い手に入れたモノです。この大鉢に惚れ込んで下さったお客さんにも(勿論)その辺の事情を全てお話しさせていただいた上で購入を決めて貰いました。11月に行った「発掘」展では、そういった過...

  13. 石爆ぜ(いしはぜ) - よかりよ計画

    石爆ぜ(いしはぜ)

    鉢:キム ホノ(口縁部に石爆ぜあり)世間にある うつわ の9割以上が工業的な大量生産で作られるようになって久しい。身の廻りに溢れる大量生産陶器の基準が うつわ の基準と見られている。が、よかりよで取り扱いの 表現的現代陶器 はそういった基準とは別の価値観の中にある場合が多い。例えば、大量生産陶器に使用される原土は徹底的に精製されているが、作家モノの陶器の中には、原土からの精製具合をわざと緩く...

  14. 楽焼 について - よかりよ計画

    楽焼 について

    楽洗面平鉢:キム ホノ陶 🔸 よかりよ お取り扱い作家のキム ホノ作品の中には楽焼のモノも御座います。キムさんの楽焼はバーナー焼成による自作の楽窯によって行われます。従来の陶芸作品の本焼成は、素焼き後に施釉された作品を窯の中で棚組みをして構築して行き、蓋を閉めて点火をし、徐々に温度を上げて目標温度に達したら火を止めて、今度は自然に冷めて行くのを待ちます。それに比較して...

  15. 近づく春に、 - よかりよ計画

    近づく春に、

    キム ホノ:耳付鉢(鼻も眉も付き)近づく春に併せて、店内も賑やかさを増して居ります。常設に戻った陶 🔸 よかりよは、入り口付近は昨年のラストを飾ったキム ホノコーナーが拡がり、その先に先日終了したばかりの「♪」中田 篤 展残り香コーナーが、設けられて居ります。また、東恩納 美架からの搬入に続きこの先も作家搬入が待たれる所です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

  16. おっと!2月が逃げた後には、 - よかりよ計画

    おっと!2月が逃げた後には、

    キム ホノ:重た皿なんと、今週末で2月が終わる!というショッキングなニュースがっ!!3月、4月と作家個展の予定はございませんので、通常営業の うつわ屋形態が続いて参ります。3月に入ると、冬の期間に設けていたウインタータイムが解除され店の終了時間が19時(夜7時)へと戻って参ります。11月からの冬時間(10〜18時)に体がやっと順応し始めたのですが、春も近付き陽も段々と延びて来るので夕方からの...

  17. モノ好き の 集まる店 - よかりよ計画

    モノ好き の 集まる店

    オブジェ(トタン):キム ホノ 陶 🔸 よかりよ は、店主である私の趣味が(大いに)反映された店であります。店に並べてある作品は、全て私が「使いたい」と思える作家のモノに限定されています。実際に我が家の食器棚の中は、殆どが よかりよ の常設作家の うつわ で埋め尽くされています。好きなものに囲まれていたいので、商品となる作家作品以外の什器や装飾物もまた店の奥の書棚やC...

  18. 既視感?退屈!興味! - よかりよ計画

    既視感?退屈!興味!

    キム ホノ:チョイ - ゴブレット初めて よかりよ を訪ねて下さった方から「変わったモノが多いですね。」と言われる事が多々あります。それは多分、見た事もない様なモノが多くある と言った意味なのだと思います。既視感 = 安心 という考えもあれば、ありきたりの感覚に飽きている方にはそういった「変わったモノ」に対する興味を持つ感じ方もあります。よかりよ へリピートされる方々の殆どは、そういった意味...

  19. 2月が静かにやって来る! - よかりよ計画

    2月が静かにやって来る!

    キム ホノ:注器&ベク杯2021年が明けた、と思ったらもうすぐ1月が終わると言う悪い冗談が流行っているらしい。1月は行く❗️ ところで2月には年明け初の企画作家個展の開催があります。「 ♪ 」中田 篤 展2021年2月5日(金)〜14日(日)10:00〜19:00/会期中無休@ 陶 🔸 よかりよ那覇市壷屋1−4−41階☎︎ 098−867−6576残念ながら、作家...

  20. 東京では、 - よかりよ計画

    東京では、

    金 憲鎬(陶)・ 金森 正起(金属)・ 上泉 秀人(陶)三人展2021年1月29日(金)〜2月4日(木)12:00〜17:00/会期中無休@ トライギャラリーおちゃのみず東京都内千代田区神田駿河台3−5☎︎ 03−3291−5811キム ホノが参加の三人展がトライさんで開催です。《 このあと の 陶 🔸 よかりよ /年末・年始》日 月 火 水 木 金土*** **22...

総件数:47 件

似ているタグ