キューバのタグまとめ

キューバ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキューバに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キューバ」タグの記事(168)

  1. ピーンときたら即実行(#^.^#) - 愛すべきキューバ!!サルサと音楽と仲間たち

    ピーンときたら即実行(#^.^#)

    いつ?ピーン💡とくるか?わからないもんだ。カウンターの中でキューバから買ってきた、国旗のプレスレットしてた時に・・・これが時計だったら、おもしろいかも🤣作りました。何故だかニューヨークの時計メーカー。orderして10日ほどで届きました😺🇨🇺訳もわからずゴールド←これは最重...

  2. いつも思いつきで失礼 - 愛すべきキューバ!!サルサと音楽と仲間たち

    いつも思いつきで失礼

    なんと・・今頃になってPC保存できてYoutubeにもアップしました。m(_ _)mコータ!なんでもやってるように見えてもWindows10になってから・・・いろいろ出来ないことがあってm(_ _)mググって調べるけど・・最後まで読む気力がない。ちょっと!IT関係?進む速度、速いよ・・昔?と言っても2年ほどまえならサクサク出来たのに・・変わり過ぎだと思う。いくらコンピューターとはいえ、頭で考...

  3. 「ブエナビスタ」公開20年で再注目のキューバその光と闇をアメリカ人有識者はどう見る? - 安部かすみの《ニューヨーク直行便 》 Since 2005

    「ブエナビスタ」公開20年で再注目のキューバその光と闇...

    今年はキューバ関連のニュースが騒がしい。革命60周年、日本とキューバ外交樹立90周年、首都ハバナ市誕生500周年など、めでたいエポックが続く。続きを読むお知らせ古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊「大切な友人に自信をもっと紹介できる」ブルックリンのスポット満載。ニューヨーク旅行に必読の1冊。当ブログ「ニューヨーク直行便」は2019年1月より、nor.(ノアドット)社と提携しています...

  4. 10年ぶりにキューバに取材で訪れました - 安部かすみの《ニューヨーク直行便 》 Since 2005

    10年ぶりにキューバに取材で訪れました

    2008-09年にかけて革命50周年の年にキューバを初めて訪れ、昭和の懐かしい感じと出会った人々の温かさに感銘を受け、この国が大好きになりました。そして先月再び訪問してきました。10年ぶりの旅です。よろしければお読みください。『日本とキューバ外交樹立90年「カリブ海の誇り高き島国」最新ルポ』お知らせ古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊「大切な友人に自信をもっと紹介できる」ブルックリ...

  5. キューバの奇跡part?(^^♪ - 愛すべきキューバ!!サルサと音楽と仲間たち

    キューバの奇跡part?(^^♪

    久しぶりのPCからの更新・・iPhoneでの更新が簡単だし・・思った通りに書けるから。。ただし、動画投稿がスマホアプリだと不可みたい💦サンドウィッチに関しての記事(^^♪Mayitoが言う、美味しいサンドウィッチとは?パンが固い(^-^;私が好きなのは、柔らかいパン生地かな?食す機会が多かった。アパートメントの階下がキューバ労働者が朝食しにくるカフェテリアだった。ca...

  6. エリオ・レベ・イ・ス・チャランゴン来日 - マコト日記

    エリオ・レベ・イ・ス・チャランゴン来日

    3月、ハバナの街角を歩いていたらミュージックプロモーションビデオの撮影に行き当たりました。誰かと思えば、エリオ・レベさん。この夏来日決定しているキューバ音楽ユニット「エリオ・レベ・イ・ス・チャランゴン」のリーダーです。お忙しい撮影の合間気さくに控え室へ迎え入れて下さって日本へのメッセージをいただき、日本の梶原信幸さん、サンティアゴさんによろしく、と言付かりました。梶原さんは、札幌で知らない人...

  7. Timbaの話 - Shige - alma cuerpo espiritu -

    Timbaの話

    TIMBAの話題です。今度の日曜5/5は六本木トロピでTIMBA CLUBというイベントをやるわけだが、そもそもTIMBAってどういうものかと言うと、まぁ、言葉で説明するのは無理。簡単に言えば、キューバに端を発した、強めのキューバポピュラー音楽という事になる。1990年代半ばにはそのような言葉はなかったと思う。あったとしても、音楽のカテゴリという意味では使われていなかった。当時僕らの間では、...

  8. 約束なのに~(-_-;) - 愛すべきキューバ!!サルサと音楽と仲間たち

    約束なのに~(-_-;)

    みなさま(^^♪こんにちは。 5月2日から5月15日までキューバに行くため、Mi SALSAはReginaを中心にMi SALSAファミリーの助けを頂き、営業する日があります。一覧をここに記載しときます。 ★5月3日(金)Reginaスペイン語クラス GWのためスタート19:00- 参加費2000円(+Order) ★5月4日(土)Frankのこどもの日スペシャル ポスター掲載(時間気を付け...

  9. 5/4(土) 稲毛コルトレーン&5/5(日)六本木トロピ - Shige - alma cuerpo espiritu -

    5/4(土) 稲毛コルトレーン&5/5(日)六本木トロピ

    ●5/4(土)は稲毛コルトレーン にてNoche Latina今月もちょっと楽しくてためになる企画を考えています。ミニレッスン(約1時間弱)はPM8時過ぎから。翌日の六本木イベントの予習的なものもちょっと混ぜようかなと思います。入場料:¥1,000(1ドリンクとレッスン付き)●5/5(日)は六本木のLa Tropi AzabuにてTIMBA CLUBこちらは、久々の六本木イベントです。レッス...

  10. 節目に現る?!Mayito!! - 愛すべきキューバ!!サルサと音楽と仲間たち

    節目に現る?!Mayito!!

    Mi SALSAがオープンしたのが、2009年その翌年、1周年を祝ってくれるようにMayitoは来日した。そして今年、2019年は10年目。。また奇跡的にMayitoが来日する。 ★何度聞いても、レコーディングの時のこと。。と相まってジ~~ンとします。いみじくも・・先日4月14日のラテンジャーライブでクニオちゃんが現役時代の私たちのことを語ってくれてるので記念?にアップします。

  11. 復活TIMBA CLUB@六本木La Tropi Azabu5/5(日) - Shige - alma cuerpo espiritu -

    復活TIMBA CLUB@六本木La Tropi Az...

    あのTIMBA CLUBが一晩かぎりの復活!場所は前と同じ六本木Tropiです。知ってる人は知ってると思いますが、キューバンダンス歴4年以上限定で開催された、賛否両論のイベント。なぜこのような形にしたかというと、技の品評会だらけのイベントにしたくなかったし、相手を練習台にするような人を排除したかったから。純粋に(飲んで踊って!という)楽しむことを第一にというコンセプトでした。初心者はインスト...

  12. キューバの猫2019 - マコト日記

    キューバの猫2019

    キューバの街角で猫を目にする事が増えました。雨降りの日は、いつもより念入りに毛繕いするのはどこでも同じですね。花粉症の方には優しい雨が降る土曜日。SON四郎at南林間ハイダウェイ公演へご来場ありがとうございました。キューバからの帰国翌日に沢山の笑顔に会えて本当に嬉しかったです。ステージに上がれる幸せに心から感謝して、今日も歌ってきます。

  13. ハバナより2019(復路) - マコト日記

    ハバナより2019(復路)

    今日も、佳い1日をお過ごし下さい。お蔭様でハバナに着き、出来る限りのミーティングを済ませつつ弔問や誕生日お祝いなど過ごしています。スケジュールこなしながら通り過ぎたハバナの海岸通り。朝は雨でしたが、晴れた海に少し目を奪われ立ち止まります。あと少しで出国です。日本でお会い出来る事を楽しみにしています。3/30(土)SON四郎 at 神奈川・南林間ハイダウェイ3/31(日)ドス・ソネス・デ・コラ...

  14. フェスティバル通信2019 vol.3 #旅 #キューバ #カリブ海 #サンティアゴデクーバ #音楽祭 #キューバ音楽 - マコト日記

    フェスティバル通信2019 vol.3 #旅 #キュー...

    テレビ番組への生出演を無事終えた3/21(木)夜、その日が実は音楽祭最終日にあたり、閉会コンサートが町の中心にあるセスペデス公園特設野外ステージで行われました。写真はうまく載らないので昨年のイメージを。後日今年のものを掲載予定です。僕は今年唯一そこでの出演を組んでもらっていたのです。ゲストボーカルとして現地のグループと共演すべく、プロデューサーの力を借りつつそれだけに甘えないよう自分で少しず...

  15. サンティアゴ・デ・クーバより2019 - マコト日記

    サンティアゴ・デ・クーバより2019

    佳い1日をお過ごし下さい。キューバに着いて1日経たないうちに、あわただしく島の東端オリエンテ地方に来ました。このエリアの主要都市サンティアゴ・デ・クーバで開催中の国際音楽祭に参加する為です。1996年にキューバ留学中訪れたこの街に2001年から呼んでいただき19年。振り返る間も無くあっという間に感じます。毎春、「トローバ」というキューバ音楽に最も重要な作曲家ぺぺ・サンチェス氏の誕生日に合わせ...

  16. 孤独の聖母教会、カマグエイ - Yin Yang 陰陽(アジアンフォトエッセイ)

    孤独の聖母教会、カマグエイ

    キューバ中部の都市カマグエイは、碁盤の目のように広がるハバナの町並みとは違い、教会と広場を中心に石畳の道が放射状に広がる迷路のような構造だ。写真は夕方の美しい光を受けるイグレシア・デ・ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・ソレダ(孤独の聖母教会)。この後、日が沈むと街全体が急激に暗くなるため、位置関係を把握出来ないうちは迷子にならないためにもあまり出歩かない方が無難である。Moto g3

  17. 夕方のセスペデス公園、トリニダー - Yin Yang 陰陽(アジアンフォトエッセイ)

    夕方のセスペデス公園、トリニダー

    普段使っているデジタルカメラでは有り得ないが、スマートフォンだと自動的にHDR(High Dynamic Range)処理が行われることがある。ちなみにHDR(High Dynamic Range)というのは、明暗差のある被写体に於いて、それぞれ明るい部分と暗い部分に露出を合わせた二つの画像を合成し、明暗差の少ない画像を生成する技術で、見た目に近い印象の画像になる。この写真を撮影したとき、公...

  18. 朝の聖堂、サンティアゴ・デ・クーバ - Yin Yang 陰陽(アジアンフォトエッセイ)

    朝の聖堂、サンティアゴ・デ・クーバ

    スマートフォンでも、このくらい明るくなるとデジタルカメラとほとんど変わらないレベルである。写真はキューバ島東部にあるキューバ第二の都市サンティアゴ・デ・クーバのアスンシオン聖堂。外壁は以前のくすんだ黄色から淡いブルーに塗り替えられ、同時にドームの屋根も茶色からグレーになっている。滞在中はセスペデス広場でwifiをしながらいつもこの聖堂をばんやり眺めていた。Moto g3

  19. ラテンボーカルMakoto 3月の出演スケジュール - マコト日記

    ラテンボーカルMakoto 3月の出演スケジュール

    三月、桃の節句の後に桜の季節、卒業や転勤を控えたどなたも佳い季節をお過ごし下さい。多摩川沿いの緋寒桜をこの季節はいつも思い出します。先々月に続いて3月も初日にNHK/Eテレ「ムジカピッコリーノ」に以前出演させて戴いた再放送が続いているようで「見た!」というメッセージ嬉しいです。ラテン音楽やマラカスの楽しさが全国に伝わりますように。僕は今月19年目のキューバでの演奏に呼んで戴きカリブ海へ歌いに...

  20. 夕方のマレコン、バラコア - Yin Yang 陰陽(アジアンフォトエッセイ)

    夕方のマレコン、バラコア

    最近のスマートフォンは廉価品でも充分な画質が得られるようになった。これまでコンデジを持ち歩いていたのがバカバカしく感じられるほどだ。写真はキューバ東端の町バラコアで撮影したもの。日没後の淡い光を受けた海面の表情、雲のグラデーション、ごつごつとしたマレコンの表面などが、つぶれることなく綺麗に写し込まれている。夕陽を受けた雲のハイライト部分に若干の破綻が見られるものの、シャドー部のディテールはま...

総件数:168 件

似ているタグ