キリスト・イエスのタグまとめ

キリスト・イエス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキリスト・イエスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キリスト・イエス」タグの記事(1569)

  1. 天皇と「天皇」 - 御言葉をください2

    天皇と「天皇」

    注意深い方は、わたしが最近、天皇ではなく「天皇」と書いていることに気づかれているだろう。私は、基本的に「天皇」とカッコつきで天皇のことを書くことにしたのである。わたしは、今の明仁さんが天の皇などとは思えないし、言いたくもないということである。しかし、憲法にも天皇と書かれているのだし、天皇以外に適当な言い方がない以上、わたしは明仁さんを「天皇」つまり「かっこつきの『天皇』」としか言いようがない...

  2. 2月18日(月) - 御言葉をください2

    2月18日(月)

    神は傷つけても、包み、打っても、その御手で癒してくださる。(ヨブ記5.18)人気ブログランキング

  3. 「天皇」と「emperor」は違う。 - 御言葉をください2

    「天皇」と「emperor」は違う。

    普通、「天皇」は「emperor」と言い換えられる。しかし、これは正確な言い換えではなく、誤解を招くところがある。「emperor」は、宗教的存在ではない。ローマ皇帝の中には、「神格化」された「皇帝」もいたが、ローマ皇帝崇拝は、継続的にされたわけではない。単発的に行われただけである。その点、「天皇」という呼称は、古代の呪術的なものを、現代に持ち込んでいるのである。「天皇」という言葉自体に宗教...

  4. 「天皇」という言葉自体の持つ宗教性 - 御言葉をください2

    「天皇」という言葉自体の持つ宗教性

    わたしは、一人の人間を「天皇」と呼ぶこと自体が、一人の人間を「神」とすることであり、偶像崇拝である、と思う。よく「大嘗祭は、神になる儀式である」と言われる。しかし、そんな儀式をしていなくても、ある一人の人を「天皇」と呼ぶことは、それ自体で既に、一人の人間を「天の皇」と呼ぶことであり、「天皇」とは超越的存在であると認めることになる。もちろん、「天皇」を単なる称号である、と言えるということはある...

  5. 「永遠の今」とはイエス・キリストのことである。 - 御言葉をください2

    「永遠の今」とはイエス・キリストのことである。

    「永遠の今」ということがしばしば神学者たちの口から出るが、「永遠の今」という言葉は、聖書にはない。「永遠の昔」という言い方はある。「永遠の今」という言葉で、思い浮かぶ神学者の名前はパウル・ティリヒである。しかし、わたしは、「永遠の今」はイエス・キリストである、と言えるのではないかと考えた。イエス・キリストは永遠に生きている方であり、今生きておられる方である。

  6. 2月17日(日) - 御言葉をください2

    2月17日(日)

    諸国の民よ、我らの神を祝し、賛美の声を響かせよ。神は我らの魂に命を得させてくださる。我らの足がよろめくのを許されない。(詩編66.8-9)人気ブログランキング

  7. 2月16日(土) - 御言葉をください2

    2月16日(土)

    すべての国よ、主を賛美せよ。すべての民よ、主をほめたたえよ。(詩編117.1)人気ブログランキング

  8. 目標を見定めて、足下の一歩を力強く前進する。 - 御言葉をください2

    目標を見定めて、足下の一歩を力強く前進する。

    目標を見定めて、目の前にあることに集中して取り組む。目標を見定めることなしに、目の前のことに集中すると、道を間違える怖れがある。一方、目標を見定めていても、あれこれして集中できないと、前進できない。目標は、イエス・キリストである。

  9. 2月15日(金) - 御言葉をください2

    2月15日(金)

    わたしはお前たちに新しい心を与え、お前たちの中に新しい霊を置く。(エゼキエル36.26)にほんブログ村人気ブログランキング

  10. 2月14日(木) - 御言葉をください2

    2月14日(木)

    思い起こせ初めからのことを。わたしは神、ほかにはいない。わたしは神、ほかにはいない。わたしは神であり、わたしのような者はいない。(イザヤ46.9)にほんブログ村人気ブログランキング

  11. ひと息ついている。 - 御言葉をください2

    ひと息ついている。

    昨年から、「天皇の代替わり」まで取り組まなければならなくなり、かなり自分の力の限界を感じているが、一連の集会がひと段落し、今日は、ボンヤリとしていた。それにしても、日本社会の状況は悪化の一途をたどっていて、わたしはモノを言う気力も失せてきているが、「ずぶずぶの現実」に負けてはならないだろう。

  12. 2月13日(水) - 御言葉をください2

    2月13日(水)

    主よ、あなたはわたしたちの父です。「わたしたちの贖い主」これは永遠の昔からあなたの御名です。(イザヤ63.16)にほんブログ村人気ブログランキング

  13. 第1回「教団史を知る会」を東梅田教会で - 御言葉をください2

    第1回「教団史を知る会」を東梅田教会で

    今日、午後5時から。会費500円。日本基督教団の方であると否とに関わらず参加できます。もちろん、教師(牧師)限定ではありません。牧師、信徒とは問わず、日本基督教団の成立時から今日に至るまでの歴史に関心のある方は、来会ください。会場は、日本基督教団東梅田教会です。場所については、ネット検索ですぐ見つかると思います。

  14. 2月12日(火) - 御言葉をください2

    2月12日(火)

    憐れみと赦しは主である神のもの。(ダニエル9.9)にほんブログ村人気ブログランキング

  15. 昨日、朝、入営する夢を見た。 - 御言葉をください2

    昨日、朝、入営する夢を見た。

    一日、忙しかったので、曜日はかわってしまったが、昨日の朝、いままでみたこともないような夢を見た。そのことを書き記しておこう。もう71歳にもなっている人間が、兵士になるために試験を受けているような夢である。徴兵制がある日本ではないのに、そんな夢を見た。そして、その夢の中の私は、まだ若いのである。父は、入営の経験があった。結局内地にいる間に、敗戦となり、軍隊の中から家に帰った。兵隊に徴集される者...

  16. 2月11日(月) - 御言葉をください2

    2月11日(月)

    わたしは御顔を仰いで満ち足り、喜び祝い、右の御手から永遠の喜びをいただきます。(詩編16.11)にほんブログ村人気ブログランキング

  17. 2月10日(日) - 御言葉をください2

    2月10日(日)

    わたしの救い、わたしの主よ、すぐわたしを助けてください。(詩編38.23)土曜日は、核問題特別委員会の主催で「日本と再生」という映画の上映会があった。その後、委員会があって、帰途につき、2月11日の集会の準備。マルクスの『賃金・価格・利潤』を再読し終わり、実にいろいろ考えた。そのことを書く時間はない。わたしはマルキストではないが、マルクスが卓越した資本主義社会の解釈者であると判断するのは、今...

  18. 2月9日(土) - 御言葉をください2

    2月9日(土)

    あなたは救いの盾をわたしに授け、右の御手で支えてくださる。(詩編18.36)にほんブログ村

  19. 神の栄光、キリストの栄光 - 御言葉をください2

    神の栄光、キリストの栄光

    わたしは前から、特にヨハネによる福音書で「神の栄光」について書かれているところに、心ひかれていたが、「栄光」という言葉を使うのは、いつもためらってきた。ほとんど使ってこなかったと言えるかもしれない。しかし、今や、「父の栄光」「子の栄光」「キリスト者の栄光」について、聖書に注意深く聞く時が来ていると思っている。わたしにとって、「キリスト者の栄光」というものは、もっとも言いにくいものだが、場合に...

  20. 2月8日(金) - 御言葉をください2

    2月8日(金)

    どうか、あなたの大きな慈しみのゆえに、この民の罪を赦してください。(民数記14.19)にほんブログ村人気ブログランキング

総件数:1569 件

似ているタグ