キリスト・イエスのタグまとめ

キリスト・イエス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキリスト・イエスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キリスト・イエス」タグの記事(262)

  1. 天皇退位19年3月末  - 御言葉をください2

    天皇退位19年3月末 

    即位・新元号は4月1日。ついに天皇代替わりの日が決まった。前回の天皇の代替わりの時は、日本基督教団は、この代替わりにそれなりに取り組むことができた。しかし、今回は、どうか。日本基督教団の右傾化も相当なものだからである。そのことについてはまた書こう。新元号は政府が来年中に発表するとのこと。人気ブログランキングにほんブログ村

  2. 10月20日(金) - 御言葉をください2

    10月20日(金)

    尊敬をもって互いに相手を優れた者と思いなさい。(ロマ12.10)人気ブログランキングにほんブログ村

  3. ただ愛だけが神から来る (ボンへッファー) - 御言葉をください2

    ただ愛だけが神から来る (ボンへッファー)

     ただ愛だけが、私自身からではなく、他者から、すなわち神から来るものであるからである。なぜなら、愛以外のすべてのものにおいては、われわれ自身が行為するのに対して、愛においては、まさに神のみがわれわれの中で働くからである。……われわれの側から出るものはすべて、すたれる以外にはない。しかし、神から出るものは残る。『主のよき力に守られて』(村椿嘉信訳、新教出版社刊。520頁)これは、「愛はいつまで...

  4. 10月19日(木) - 御言葉をください2

    10月19日(木)

    キリストに根を下ろして造り上げられ、教えられたとおりま信仰をしっかり守って、あふれるばかりに感謝しなさい。(コロサイ2.7)人気ブログランキングにほんブログ村

  5. 10月18日(水) - 御言葉をください2

    10月18日(水)

    神が据えられた堅固な基礎は揺るぎません。そこには、「主は御自分の者たちを死っておられる」と、また「主の名を呼ぶ者は皆、不義から身を引くべきである」と刻まれています。(テモテ第二2.19)人気ブログランキングにほんブログ村

  6. キリストは、絶望的な叫びを上げて、十字架の上で死なれた。 - 御言葉をください2

    キリストは、絶望的な叫びを上げて、十字架の上で死なれた。

    昼の十二時になると、全地は暗くなり、それが三時まで続いた。三時にイエスは大声で叫ばれた。「エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ。」これは、「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」という意味である。そばに居合わせた人々のうちには、これを聞いて、そら「エリヤを呼んでいる」と言う者がいた。ある者が走り寄り、海綿に酸いぶどう酒を含ませて葦の棒に付け、「待て、エリヤが彼を降ろしに来るかどう...

  7. 創世記16章20~33節 - 御言葉をください2

    創世記16章20~33節

    主は言われた。「ソドムとゴモラの罪は非常に重い、と訴える叫びが実に大きい。わたしは降って行き、彼らの行跡が、果たして、わたしに届いた叫びのとおりかどうか見て確かめよう。」 その人たちは、更にソドムの方へ向かったが、アブラハムはなお、主の御前にいた。アブラハムは進み出て言った。「まことにあなたは、正しい者を悪い者と一緒に滅ぼされるのですか。あの町に正しい者が五十人いるとしても、それでも滅ぼし、...

  8. 1951年6月23日、与那城勇の祈り - 御言葉をください2

    1951年6月23日、与那城勇の祈り

    朝鮮戦争は1950年6月から始まっていたが、その1年後、沖縄のクリスチャンの祈りである。『日本基督教団史資料集第3巻』345頁。与那城勇氏の世界平和運動促進大会における開会祈祷平和の祈り天に在します我らの父ょ、願わくばみ名を崇めさせ給へ。み国を来らせ給へ。み心の天に成る如く地にもなさせ給へ。我らに日用の糧を今日も与へ給へ。我らに罪を犯せる者を我らが赦す如く我らの罪をも赦し給へ。我らをこころ...

  9. 神の戒めは自由を命じる(ボンへッファー) - 御言葉をください2

    神の戒めは自由を命じる(ボンへッファー)

    今日のボンへッファーの『主のよき力に守られて』に以下の言葉。神の戒めは自由を命じるという点において、他のあらゆる人間のおきてとは区別される。人気ブログランキングにほんブログ村

  10. 10月17日(火) - 御言葉をください2

    10月17日(火)

    主の御名を呼ぶ者は皆、救われる。(ヨエル3.5)人気ブログランキングにほんブログ村

  11. 「日本基督教団と天皇制」という発題の準備をしている。 - 御言葉をください2

    「日本基督教団と天皇制」という発題の準備をしている。

    実は、来年の2月11日の集会で、タイトルの題で、発題することになっていて、その準備のために、読書している。これは、2019年に天皇の代替わりかが予定されているので、そのための準備である。講師がなかなか決まらず、結局、二人の発題者を出して、集会を持つことになったのだが、その一人にわたしの名が上がったのである。それで、このところ、明治維新の頃まで遡って、歴史の勉強をしている。というのが、私は、1...

  12. 10月16日(月) - 御言葉をください2

    10月16日(月)

    神は、わたしたちを怒りに定められたのではなく、わたしたちの主イエス・キリストによる救いにあずからせるように定められたのです。(テサロニケ一5.9)人気ブログランキングにほんブログ村

  13. 沖縄戦の終結間際のアメリカ人牧師の説教 - 御言葉をください2

    沖縄戦の終結間際のアメリカ人牧師の説教

    非常に心を打たれた説教を読んだので、書き写しておく。ジェームズ・マシューズというアメリカ人牧師の説教である。 マシューズ牧師の説教は聞いている人の胸を打った。「神は一人で在(いま)したまう」と彼は開口一番言った。「全人類は、みんな兄弟である。戦争ほど父なる神を悲しませることはない。神のほんとうの願いは兄弟仲良くして、平和な世界をつくることにある」 沖縄に於ける戦火は消えた。 だが全く消えたと...

  14. 10月15日(日) - 御言葉をください2

    10月15日(日)

    息絶えようとするとき、わたしは主の御名を唱えた。わたしの祈りがあなたに届いた。(ヨナ2.8)人気ブログランキングにほんブログ村

  15. イエス・キリストは「敗北者」か? - 御言葉をください2

    イエス・キリストは「敗北者」か?

    生きている時、どんなに人々がつき従ったとしても、最後はつかまり、十字架につけられて殺されてしまったのなら、イエスは、この世において「敗北者」だったのではないか。そういう疑問が起きるのは当然である。もし、キリストが復活されたということが信じられないなら、キリストは英雄ではあるかもしれないが、敗北者であるということになろう。それを否定するのは難しい。しかし、教会は世々、十字架につけられたキリスト...

  16. かつて日本基督教団は水爆実験に反対する書簡をアメリカ教会に送った - 御言葉をください2

    かつて日本基督教団は水爆実験に反対する書簡をアメリカ教...

    今の日本基督教団はすっかり内向きになったが、かつては、アメリカの教会に水爆実験に反対する書簡を送っていたことがある。日本基督教団の方でも知らない方が多いだろうから、以下に転載する。これは、日本基督教団史資料集第3巻239頁にある。「ビキニ水爆実験に関しアメリカ教会に訴える書翰」 主にある兄弟姉妹本年3月1日、ビキニ環礁において行われた貴国の水爆実験が、23名の日本人漁夫に被害を与えた事件が、...

  17. 自公で300議席に迫る勢い、というような記事を読んで - 御言葉をください2

    自公で300議席に迫る勢い、というような記事を読んで

    いささか、きのうは絶望的な気分になったが、もう一度、気持ちを立て直しつつある。何十年もかけて日本は悪くなってきたのである。一見、革新的に見えたことも、東西の冷戦を背景にして成り立っていたということもある。多くが、根付いていなくて、日本では何も新しいことが始まっていないかのようである。昨日から、『クリストフ・ブルームハルト 世にあるキリスト』とリヒャルト・ヴィルヘルムの手紙を再読し始めた。20...

  18. 10月14日(土) - 御言葉をください2

    10月14日(土)

    御言葉はあなたのごく近くにあり、あなたの口と心にあるのだから、それを行うことができる。(申命記30.14)人気ブログランキングにほんブログ村

  19. 10月13日(金) - 御言葉をください2

    10月13日(金)

    イエスの言葉: 今飢えている人々は、幸いである、あなたがたは満たされる。今泣いている人々は、幸いである、あなたがたは笑うようになる。(ルカ6.21)にほんブログ村人気ブログランキング

  20. 真理はあなたがたを自由にする。(メシアの言葉) - 御言葉をください2

    真理はあなたがたを自由にする。(メシアの言葉)

     イエスは言われた。「わたしの言葉にとどまるならば、あなたたちは本当にわたしの弟子である。あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。」(ヨハネによる福音書8章31、32節)今朝、いつもの通り、ボンへッファーの『主のよき力に守られて』を読んで、非常に多くのことを考えさせられた。それで、少し、「真理」について、書いておきたい。何が真実なことかと、人は問う。そして、自然科学のもたらした...

1 - 20 / 総件数:262 件

似ているタグ