キリスト・イエスのタグまとめ

キリスト・イエス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキリスト・イエスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キリスト・イエス」タグの記事(253)

  1. 6月14日(木) - 御言葉をください2

    6月14日(木)

    神が私たちを憐れみ、祝福し、御顔の輝きを私たちに向けてくださいますように。あなたの道をこの地が知り、御救いをすべての民が知るために。(詩編67.2-3)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  2. 聖書研究会祈祷会、ペトロの手紙一第3章 - 御言葉をください2

    聖書研究会祈祷会、ペトロの手紙一第3章

    6名出席。午後は、カール・バルト著『教会教義学 神の言葉1/2』、三位一体論のところを精読していた。たぶん、今度で最後になるぐらいのつもりで叮嚀に読んでいる。三位一体論における「関係論」を初めて明瞭に意識した。『教会教義学』において、「三位一体論」がいかに「根本的な教義」であるかわかったので、丁寧に読み返しているのである。ニュースも色々見てはいる。特に「高プロ」のヒアリングが12名ほどしかし...

  3. 6月14日(水) - 御言葉をください2

    6月14日(水)

    神は羽をもってあなたを覆い、翼の下にかばってくださる。(詩編91.4)にほんブログ村

  4. K・バルトの三位一体論 - 御言葉をください2

    K・バルトの三位一体論

    三位一体論は、イエスはキリスト、あるいは主であるという認識の展開以外の何ものでもない。(カール・バルト)邦訳 『教会教義学』神の言葉1/2  76頁。にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  5. 6月12日(火) - 御言葉をください2

    6月12日(火)

    主よ、あなたは我々の中におられます。我々は御名によって呼ばれています。我々を見捨てないでください。(エレミヤ14.9)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  6. 6月11日(月) - 御言葉をください2

    6月11日(月)

    信じて祈るならば、求めるものは何でも得られる。(マタイ21.22)主は、主を呼ぶ人すべてに近くいまし、まことをもって呼ぶ人すべてに近くいます。(詩編145.18)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  7. キリストに希望を持ちつつ、政治的・社会的な責任を果たし続ける - 御言葉をください2

    キリストに希望を持ちつつ、政治的・社会的な責任を果たし続ける

    キリストを信じる者たちは、最終的には、政治で物事が決定的に改善されるとは思っていない。「神の国」は、政治的・社会的行動によって来るものではない。あくまで、希望はキリストにかかっている。その意味では、キリスト者たちは、また教会は他の人たちが絶望してしまうところで、あえて希望を持ち続ける。わたしたちの主は、十字架につけられて一度は死なれた方だからである。どのような悪しき政治家たちも、復活されたイ...

  8. 教会、神の教会、わたしの教会、すべての教会 - 御言葉をください2

    教会、神の教会、わたしの教会、すべての教会

    「教会」という言葉の原語は「エクレシア」で、「集会」とも翻訳できる。一度、コンコルダンスで調べたところ、パウロは「神の教会」という言い方、すなわち、「神の」をつけた「神の教会」という表現が多い。「教会」ということばもよく使われている。マタイによる福音書はイエス・キリストの言葉として「わたしの教会」という言い方がされている箇所が1箇所。ただ「教会」が2箇所。マルコ、ルカ、ヨハネにはない。ただル...

  9. 今日の礼拝で、米朝会談のために祈られた - 御言葉をください2

    今日の礼拝で、米朝会談のために祈られた

    今日の礼拝で、司会者がそう祈ってくれた。礼拝後、役員会。1時半には、役員会も終わった。

  10. 教会は、神のための教会であり、他者のための教会である。 - 御言葉をください2

    教会は、神のための教会であり、他者のための教会である。

    教会は「他者のための教会である」とよく言われるようになった。これはカール・バルトが言い、井上良雄が言った。しかし、私は今朝「神のための教会」という言葉を思いついた。これは、もともとバルトにもあった考えで、もともと聖書にあるものである。「他者のための教会」「隣人のための教会」ということが言われなければならなくなったのは、教会が教会自身の保身しか考えななくなったという事情がある。教会は「神の教会...

  11. 6月10日(日) - 御言葉をください2

    6月10日(日)

    天にいます神に向かって、両手を上げ心も挙げよう。(哀歌3.41)普通、祈る時は、両手を組み、頭を垂れて祈る姿が、イメージとして浮かぶのではなかろうか。しかし、ここでは両手を上げて祈っている。教会でも牧師が礼拝の最後に祝祷をする時は、両手をあげてするが、そのことを思い起こさせる聖書の言葉である。にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  12. 6月9日(土) - 御言葉をください2

    6月9日(土)

    主はすべての心を探り、すべての考えの奥底まで見抜かれる。(歴代誌上28.9)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  13. ボンへッファーの『キリスト論』(1933年) 再読 - 御言葉をください2

    ボンへッファーの『キリスト論』(1933年) 再読

    村上伸訳、新教出版社刊。1933年は、ヒトラーが政権をとって3年目。つぎの年1934年はバルメン宣言が出され、告白教会が生まれる。ボン大学での講義。思ったよりてごわくて、また読み返す必要がある。ボンへッファーのものは、『主のよき力に守られて』を20年以上読んでいるので、もう少しよくわかるはずだと思っていたが、思ったより難解。何度か読み返す必要があろう。

  14. ファン申請してくださった方ありがとうございました。 - 御言葉をください2

    ファン申請してくださった方ありがとうございました。

    ファン申請してくださっているのに、昨日気が付きました。わたしの両親は、父がなくなって、今母だけになっています。母は施設に入っていますが、もっぱら弟が面倒をみてくれています。牧師をしているということで、なかなか親の面倒をみられず、妻の両親の住む京都と私の両親の住む岡山に近いところということで、21年ほど前に、京都の丹波新生教会という教会に赴任し、そこで10年働いて、11年前に高石に移ってきまし...

  15. ホームレスの人は梅雨の時が真冬より死ぬ人数が多いらしい。 - 御言葉をください2

    ホームレスの人は梅雨の時が真冬より死ぬ人数が多いらしい。

    何日か前から、大阪でも梅雨に入っている。朝、夏向きにしたふとんの中で、雨のせいで思いの外寒さを感じて目をさまし、くしゃみを三四度して、思い浮かべることがある。それは、釜ヶ崎では、真冬より梅雨の時の方が死ぬ人が多い、ということである。私は、同志社の神学生だったか、女の子が突然、そんなことを言ったので、わたしも真冬が多いと思っていたので、驚いたことがあった。それで、長い間、釜ヶ崎の炊き出しに参加...

  16. 6月8日(金) - 御言葉をください2

    6月8日(金)

    主の口が定めた新しい名をもって、あなたは呼ばれるであろう。(イザヤ62.2)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  17. 神の燃えるような愛に対する人間の貧しい讃美 (ボンへッファー) - 御言葉をください2

    神の燃えるような愛に対する人間の貧しい讃美 (ボンへッ...

    ディートリヒ・ボンへッファーのことは前から書いているが、ヒトラーに対する抵抗運動をして殺されたルター派の牧師である。マルティン・ルターとカール・バルトの影響を強く受けているが、独自の神学も展開した。特に、『キリストに従う』(森岡巌訳・新教出版社刊)は代表的な著作だろう。宗教改革者たちの線に立つ、20世紀の代表的な神学者の一人である。ルター派は、基本的に「権力」迎合的になる傾向が強かったが、ボ...

  18. 6月7日(木) - 御言葉をください2

    6月7日(木)

    兄弟たちに対するヨセフの言葉:あなたがたはわたしに悪をたくらみましたが、神はそれを善に変えてくださいました。(創世記50.20)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  19. 悪魔はどのような言葉でキリストを誘惑したか - 御言葉をください2

    悪魔はどのような言葉でキリストを誘惑したか

    新約聖書には4つの福音書があるが、マタイによる福音書とルカによる福音書には、受洗後、イエス・キリストが荒野でどのような誘惑を受けられたか書かれている。マルコによる福音書でも、キリストが悪魔に誘惑されたことは書かれているが、その事実しか書かれていなくて、悪魔の言葉もキリストの言葉も書かれていない。もう一つの福音書であるヨハネによる福音書には、この「荒れ野の誘惑」の記事はない。今回は、マタイによ...

  20. 6月6日(水) - 御言葉をください2

    6月6日(水)

    わたしの主なる神は、わが力。(ハバクク3.14)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

21 - 40 / 総件数:253 件

似ているタグ