教育・学問ジャンル×キリスト・イエスのタグまとめ

キリスト・イエス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキリスト・イエスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キリスト・イエス」タグの記事(2794)

  1. 10月4日(日) - 御言葉をください2

    10月4日(日)

    聞く耳、見る目、主がこの両方を造られた。(箴言20.12)にほんブログ村人気ブログランキング

  2. 9月30日(水) - 御言葉をください2

    9月30日(水)

    わたしは信じる、「激しい苦しみに襲われている」と言うときも。(詩編116.10)にほんブログ村人気ブログランキング

  3. 9月29日(火) - 御言葉をください2

    9月29日(火)

    あなたたちは真実と平和を愛さなければならない。(ゼカリヤ8.19)にほんブログ村人気ブログランキング

  4. 椎名麟三著「美しい女」を再読中 - 御言葉をください2

    椎名麟三著「美しい女」を再読中

    たぶん、今度は三度目なのであるが、いろいろな発見をしている。椎名麟三は、断固たる「自由のための闘士」なのである。この小説の舞台は戦争中なのであるが、それを思わせない明るさで、この小説は書かれている。そして、思いがけず、強い「天皇制」批判が、この小説にはある。これまで二度ほど読んでいるので、とっくの昔にそれに気づいていればよかったのであるが、これは、イデオロギー的な批判でないために、注目されて...

  5. 9月28日(月) - 御言葉をください2

    9月28日(月)

    若い日々にお前の創造主に心を留めよ。苦しみの日々が来る前に。喜びはないと言う年齢になる前に。(コヘレトの言葉12.1)にほんブログ村人気ブログランキング

  6. 9月27日(日) - 御言葉をください2

    9月27日(日)

    主は救いを示し、恵みの御業を諸国の民の目に現わされた。(詩編96.2)にほんブログ村人気ブログランキング

  7. 7月26日(土) - 御言葉をください2

    7月26日(土)

    わたしがお前と共にいて救うと、主は言われる。(エレミヤ30.11)にほんブログ村人気ブログランキング

  8. 9月25日(金) - 御言葉をください2

    9月25日(金)

    あなたの律法を愛する人には豊かな平和があり、つまずかせるものはありません。(詩編119.165)にほんブログ村人気ブログランキング

  9. 9月24日(木) - 御言葉をください2

    9月24日(木)

    身分の低い者から高い者まで皆,利を貪り、預言者から祭司まで皆、欺く。彼らはわが民の破滅を手軽に治療して、平和がないのに、「平和、平和」と言う。(エレミヤ6.13~14)にほんブログ村人気ブログランキング

  10. 9月23日(水) - 御言葉をください2

    9月23日(水)

    主なる神は死を永久に滅ぼしてくださる。(イザヤ25.8)にほんブログ村人気ブログランキング

  11. 昨夜、「死に至る病」たぶん5度目の読了 - 御言葉をください2

    昨夜、「死に至る病」たぶん5度目の読了

    最後の方で、「キリスト教の修練」の中心的な内容の要約が現れているのに今回も気づいた。そして、「躓き」という重要な言葉がここにも書かれていることを確認した。さらに、この書にも、「永遠と時間の無限の質的相違」が顔を出しているのを確認。また、ソクラテスの罪の定義と聖書の罪の定義の相違について初めて意識した。ソクラテスの罪の定義には、「意志」と「強情」がないということ。また「概念」と「個体」の問題。...

  12. 9月22日(火) - 御言葉をください2

    9月22日(火)

    いつまで主よ、わたしを忘れておられるのか。いつまで御顔をわたしから隠しておられるのか。(詩編13.2)にほんブログ村人気ブログランキング

  13. 9月21日(月) - 御言葉をください2

    9月21日(月)

    わたしは閉じ込められて、出られません。苦悩に目は衰え、来る日も来る日も、主よ、あなたを呼びます。(詩編88.9-10) にほんブログ村人気ブログランキング

  14. パネンベルク著『キリスト論要綱』の読書を中断 - 御言葉をください2

    パネンベルク著『キリスト論要綱』の読書を中断

    麻生信吾・池永倫明訳で新教出版社から1982年に出版されたものである。484頁ある中で、305頁まで読み進めてきた。そこで、ガラテヤ3.13について彼が書いているところを読んで、あまりに遠いところにパネンベルクがいることを感じた。ガラテヤ3.13は、私の人生で、決定的な意味を果たした個所である。ルターが、わたしに御言葉を取り次いでくれたのである。パネンベルクは、あまりに学者だと思う。急速に読...

  15. 9月20日(日) - 御言葉をください2

    9月20日(日)

    あなたの父母を敬え。(出20:12)にほんブログ村人気ブログランキング

  16. 9月19日(土) - 御言葉をください2

    9月19日(土)

    御心は知恵に満ち、力に秀でておられる。神に対して頑なになりながら、なお、無傷でいられようか。(ヨブ記9:4)にほんブログ村人気ブログランキング

  17. キェルケゴール著『死に至る病』の第一編を読了。 - 御言葉をください2

    キェルケゴール著『死に至る病』の第一編を読了。

    岩波文庫の斎藤信治訳。1977年4月16日に購入。ということは、わたしがベテスダホームにいた時に購入したことになる。これを購入したとき、わたしは、最初に読んだ時の本はもっていなかったのだと気づいた。というのは、わたしが、この著作を最初に読んだのは、静岡にいた時のことで、もと静岡大学があった場所の近くの大岩というところにあった下宿の四畳半の一室でのことだったからである。それは、1972年の春休...

  18. 9月18日(金) - 御言葉をください2

    9月18日(金)

    主なるわたしは正義を愛し、献げ物の強奪を憎む。(イザヤ61.8)にほんブログ村人気ブログランキング

  19. カルケドンの定式(451年) - 御言葉をください2

    カルケドンの定式(451年)

    写経のようなもので、ここに書きながら、多少とも記憶しようと思う。そこで、聖なる教父たちに従い、われらは一同、声を合わせ、神性において完全であり、同時に人性においても完全である同一の御子、われらの主イエス・キリストを信じ告白すべきことを、人々に教えるものである。主は真実に神であり、また真実に人であり、理性を有する霊魂とからだから成り、その神性に関しては御父と同質、同時に人性に関してはわれらと同...

  20. 9月17日(木) - 御言葉をください2

    9月17日(木)

    わたしは主、あなたの神。あなたの右の手を固く取って言う。恐れるな、わたしはあなたを助ける、と。(イザヤ41.13)にほんブログ村人気ブログランキング

総件数:2794 件

似ているタグ