教育・学問ジャンル×キリスト・イエスのタグまとめ

キリスト・イエス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキリスト・イエスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キリスト・イエス」タグの記事(1402)

  1. 10月2日(火) - 御言葉をください2

    10月2日(火)

    サウルはダビデに言った。「自分の敵に出会い、その敵を無事に去らせる者があろうか。今日のお前のふるまいに対して、主がお前に恵みをもって報いてくださるだろう。」(サムエル記上24.20)にほんブログ村人気ブログランキング

  2. 10月1日(月) - 御言葉をください2

    10月1日(月)

    私達の神、主の喜びが、私達の上にありますように。私達の手の働きを、私達のために確かなものとし、私達の手の働きを、どうか確かなものとしてください。(詩編90.17)にほんブログ村人気ブログランキング

  3. 礼拝出席22名、台風24号接近中 - 御言葉をください2

    礼拝出席22名、台風24号接近中

    台風24号が近づいているが、礼拝には、いつもより少し少ないぐらいの人数の方たちが礼拝出席。窓を閉め、カーテンをしめて、皆瞬く間に、帰宅。よほど、先の台風21号がこたえているのである。にほんブログ村人気ブログランキング

  4. 9月30日(日) - 御言葉をください2

    9月30日(日)

    苦難のはざまから主を呼び求めると、主は答えてわたしを解き放たれた。(詩編118.5)にほんブログ村にほんブログ村

  5. バルトの「摂理論」を再読中 - 御言葉をください2

    バルトの「摂理論」を再読中

    バルトの「摂理論」は「神の恵みの選び」と決定的に結びついている。そのことが前はわからなかった。今は、一行一行がわかる。バルトは「キリスト論的」と言われているが、「キリスト中心的」と言い換えることもできるのではないか。にほんブログ村にほんブログ村

  6. わたしは脅迫に屈するのは大嫌いである。 - 御言葉をください2

    わたしは脅迫に屈するのは大嫌いである。

    わたしは、脅迫して人を思い通りにしようとする人間が大嫌いである。安倍晋三氏は、そういう人たちの一人だと、悪いが、思っている。にほんブログ村人気ブログランキング

  7. 主の裁きの前に - 御言葉をください2

    主の裁きの前に

    わたしは、時々、主の裁きのことを思う。わたしもいろいろ恥ずかしいことをしてきたが、そのことが、最後の裁きの日の前に、生きている内に明らかになった方がいいと思うこともある。そうすれば、主の日が来る前に、今までより「御国を来らせ給え」と心をこめて祈ることができるようになるだろうから。ダビデのバテセバとの姦淫の記事が聖書に書いてあることの意味の大きさを思う。またルターの農民戦争での発言、カルヴァン...

  8. 9月29日(土) - 御言葉をください2

    9月29日(土)

    恐れてはならない。勇気を出すがよい。(ゼカリア8.13)にほんブログ村人気ブログランキング

  9. 今朝、釜ヶ崎の炊き出し - 御言葉をください2

    今朝、釜ヶ崎の炊き出し

    午前中は、炊き出し。おにぎり140個。犬を二匹見かけた。午後、帰って休んでいると、教会員の一人の方が入院されたと、ご本人から電話。二人して、病院にお見舞い。台風が近づいているので、いろいろ考えなければならないことがでてきた。にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  10. 9月28日(金) - 御言葉をください2

    9月28日(金)

    神をたたえよ。神はわたしの祈りを退けることなく、慈しみを拒まれませんでした。(詩編66.20)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  11. イヴァン・カラマーゾフに対するカール・バルトの答え - 御言葉をください2

    イヴァン・カラマーゾフに対するカール・バルトの答え

    ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』を19歳の時読んでから、わたしはキリスト教に関心を持つようになったと何度かここに書いた。この『カラマーゾフの兄弟』の中で、イヴァンがアリョーシャに「大審問官伝説」を語る場面がある。そして、その前に、イヴァンがアリョーシャに、世界の子どもたちの悲惨さを描いて、こういう世界を認めている神さまを受け入れられない、という議論をしているところがある。私は、この二...

  12. 9月27日(木) - 御言葉をください2

    9月27日(木)

    わたしは激しく心を動かされ、憐れみに胸を焼かれる。わたしは神であり、人間ではない。お前たちのうちにあって聖なる者。怒りをもって臨みはしない。(ホセア11:8、9)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  13. 9月26日(木) - 御言葉をください2

    9月26日(木)

    主はあなたの足が罠にかからないように守ってくださる。(箴言3.26)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  14. アンセルムス著『モノロギオン』を再読し始める。 - 御言葉をください2

    アンセルムス著『モノロギオン』を再読し始める。

    再読と言っても、もう何回か通読しているのである。古田暁訳。邦訳で最初の10頁ほど読み進め、一休み。一挙に読まなくてもいい。私は主に、『プロスロギオン』に注意を向けていたが、最近、ヨハネによる福音書における「エゴ・エイミ」について説教する機会が与えられ、新たな思いをもって、『プロスロギオン』を通読し、次は『モノロギオン』を読みかえしている。かなり新らしい発見をしているのだが、『モノロギオン』と...

  15. 「あなたたちの未来には希望がある」と題して - 御言葉をください2

    「あなたたちの未来には希望がある」と題して

    昨日、高石教会を会場にして、大阪教区宣教セミナー2018が開かれた。50人集まればいいということだったが、66名は出席されてた。発題と分団「5年後、10年後の教会は?」と話すのには難しいテーマで、箕面東教会、東和歌山教会、高石教会の人たちの発題。その後、分団で、さらにその後、お話しとして原田佳卓牧師(隠退教師、元大阪教区議長)が「教会の明日……『3号議案』から学びつつ」と題して話された。もう...

  16. 9月25日(火) - 御言葉をください2

    9月25日(火)

    主はヤコブに言われた。「わたしは、あなたに約束したことを果たすまで決して見捨てない。」(創世記28.15)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  17. キルケゴール著『死に至る病』を再読しながら - 御言葉をください2

    キルケゴール著『死に至る病』を再読しながら

    この岩波文庫の一冊は、たしか24歳の頃、静岡大学に行っていた頃、一時、精神錯乱になりそうなぐらい絶望的になったとき、手に取って、読んだものである。購入は、それよりだいぶ前にしていた。わたしは、下宿の自室で、この本を読み出したのであるが、多くの事がわからないながら、「絶望は罪である」こと、わたしの絶望は「絶望して自己自身であろうと欲する絶望ー強情」であるということを思った。そして、この書は「絶...

  18. 9月24日(月) - 御言葉をください2

    9月24日(月)

    あなたの神、主は、あなたの手の業すべてに豊かな恵みを与えられる。(申命記30.9)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  19. 9月23日(日) - 御言葉をください2

    9月23日(日)

    わたしは彼らの悪を赦し、再び彼らの罪に心を留めることはない。(エレミヤ31.34)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

  20. 9月22日(土) - 御言葉をください2

    9月22日(土)

    真実な神は偽りなく、正しくてまっすぐな方。(申命記32.4)にほんブログ村社会・政治問題ランキング

総件数:1402 件

似ているタグ