キリスト教のタグまとめ

キリスト教」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキリスト教に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キリスト教」タグの記事(44)

  1. 魯山人と谷崎 - 憂き世忘れ

    魯山人と谷崎

    魯山人が大好きでーす。だから「美食倶楽部」が谷崎の小説から取ったということを知り、不思議な縁(えにし)を感じました。ベンジーが好きで、椎名林檎さんも好きで、そうしたら、林檎さんもベンジーのファンだったという。こうゆうのは、よくありますよね。コレが好きな人って、大抵こっちも好きってゆう。魯山人の「星ヶ丘茶寮」ね。三島の「春の雪」にも、さりげなーく、入っています。うーん、そんなことは置いておきま...

  2. 良き牧者 - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    良き牧者

    日曜日、われらの教会のミサ説教。「小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました」という原田剛氏の絵本が紹介され、ペトロやパウロ、初代教会、殉教者たちが受けた鍛錬へと話が進む。その午後に、姉妹がポツリと言った。「きっと今、神さまは車の中で泣いてるよ」わが子よ、主の鍛錬を軽んじてはいけない。-ヘブライ人への手紙12章5節-別の姉妹からのメールは、パクアグネス宣教師の毎日の福音からの...

  3. 何度も、満たされ続ける、、 - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    何度も、満たされ続ける、、

    昨日のアルファでご覧頂いたビデオは、こちら↓https://youtu.be/SabjjhjBFz4ランチは、こんな感じ 一つひとつの成り行きに、神さまの導きを感じて、感謝です霊に満たされ、詩編と賛歌と霊的な歌によって語り合い、主に向かって心からほめ歌いなさい。-エフェソの信徒への手紙5章18・19節-

  4. 読書の春・・・ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    読書の春・・・

    穏やかな日差しに誘われて、久しぶりにベランダへ。姉妹が入手した古書。20年以上前に、U神父さんのお勧め文庫から借り出した時には、何も分かっていなかったように思う。それが今、何もかも自分たちと重なる。漠然とした期待と目の前に山積する困難、にも関わらずイエス様が共にいる、主に導かれているという確信。様々な背景の人々を集め、ひとつにされる神。超教派のプロジェクトと主の臨在。祈りと学びと働きのバラン...

  5. お知らせなど - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    お知らせなど

    先日は発声講習会に御参加下さり、ありがとうございました 軽井沢教会音楽の日の手続きやら、打ち合わせでバタバタしてしまいましたが、皆さま、9月以降の日程が入ったプリントをお持ち帰り頂けましたでしょうか。今年後半の日程は、こちらでも御確認頂けます⇒ http://blog.livedoor.jp/konzert1/archives/51961825.htmlヘクサコード・ソルミゼーションで歌った...

  6. ぐんぐん・・・ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    ぐんぐん・・・

    春がぐんぐん進んで、藤の香りに虫たちが集まります軽井沢教会音楽の日まで、1ヵ月となりました ご案内、楽譜集、典礼式次第など、冊子のお渡し、事務手続きもぐんぐん進めております。まだまだ、参加者も受付中です。初めて御一緒する方にも、いつもお会いする方にも、楽しく素敵な時になりますように! 神さま、皆さま、よろしくお願い致します!!ペトロとほかの使徒たちは答えた。「人間に従うよりも、神に従わなくて...

  7. 聖徳太子って何者? - 憂き世忘れ

    聖徳太子って何者?

    かつての一万円札の代名詞、聖徳太子さんが歴史教科書から消えるそうで。私の妄想では、キリスト教関係の人物だと思います。キリスト教は、古代、中国経由で入って来ている気がします。「源氏」を解読したら、紫式部も影響を受けている感ありです。聖徳太子の「未来記」は聖書かなあと思う。コケシやオシラサマもキリスト教っぽい。日本は、世界文化の吹きだまりとなる位置にあります。西から来て、東は太平洋。先がないから...

  8. 究め尽くせないほどの - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    究め尽くせないほどの

    先日、冒頭に挙げたメッセージの続きは、こんな感じ。「たとえその罪が緋のようであろうと、霊魂はわたしに近づくことを恐れてはならない。わたしの慈しみは極めて偉大なので、人間であろうと天使であろうと、いかなる理性も永遠にそれを究めることはできない。存在するものすべてが、わたしのいと優しい慈しみの内臓(はらわた)から生まれ出た。各々の霊魂が、わたしとの関わりの中で、永遠にわたしの愛と慈しみを観想する...

  9. 圧倒的な、いつくしみに - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    圧倒的な、いつくしみに

    「我が娘よ、考えられないほどのわたしの慈しみについて全世界に告げなさい。わたしは、慈しみの祭日が、すべての霊魂、特に哀れな罪人のための避難所、隠れ家となることを望む。その日、わたしの慈しみの内臓(はらわた)が開かれる。わたしの慈しみの泉に近づく霊魂に、恵みの大海を注ぐ。告解に行き、聖体を拝領する霊魂は、罪と罰の完全な赦しを得る。その日、恵みが流れ出る神の水門は、すべて開かれる。」(聖ファウス...

  10. イエスよ、あなたに信頼します。 - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    イエスよ、あなたに信頼します。

    神のいつくしみのノヴェナ(九日間の祈り)最終日「今日、生ぬるくなっている霊魂たちをわたしのもとに連れて来て、わたしの慈しみの深淵に浸しなさい。この霊魂たちは、わたしの心を大そう痛ましく傷つける。わたしの霊魂は、生ぬるい霊魂のためにゲッセマネの園で最も厭わしい嫌悪に苦しんだ。彼らのために、『父よ、御心なら、この杯をわたしから取りのけてください』[ルカ22・42]と叫んだのである。彼らにとって、...

  11. 歌い継がれた聖歌たち♪ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    歌い継がれた聖歌たち♪

    軽井沢教会音楽の日で皆さんにご覧頂くために、1915年版「公教聖歌集」、1922年版「日本聖詠」伴奏譜、カトリック教会初の全国統一聖歌集1933年版「公教聖歌集」など、貴重な実物をお借りする事が出来ました。現在に至るまで歌い継がれている、聖歌も沢山入っています。1873(明6)年にキリシタン禁制の高札が撤去されてから100年以上の間、激動の時代を超えて、わが国で歌い続けられた聖歌の歴史を知り...

  12. おばけ?! - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    おばけ?!

    マリア様の頭上に、おばけ?!(お花のシルエットかと・・・)ノヴェナは七日目。「今日、わたしの慈しみを特に崇めたたえる霊魂たちをわたしのもとに連れて来て、わたしの慈しみに浸しなさい。この霊魂たちは、わたしの受難をひどく悲しみ、わたしの霊の中に極めて深く入った。彼らはわたしの憐れみ深い心の生き写しである。これらの霊魂は、来世で特に明るく輝くことになる。彼らのだれも地獄の火に入ることはない。臨終の...

  13. 御言葉に寄せて - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    御言葉に寄せて

    二人が、「一緒にお泊まりください。そろそろ夕方になりますし、もう日も傾いていますから」と言って、無理に引き止めたので、イエスは共に泊まるため家に入られた。-ルカによる福音書24章29節-今年も、この歌をお届けすることが出来るでしょうか。。6声なので、男声6名確保が必須です。もしかすると、あなた一人の御参加の有無で、採否が決まるかも・・・4月の発声講習会は、15日です 今ならまだ、初めての方で...

  14. 桜が散って・・・ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    桜が散って・・・

    ノヴェナは五日目です。「今日、異端者たちと教会分離者たちの霊魂をわたしのもとに連れて来て、わたしの慈しみの大海に浸しなさい。わたしの苦い受難中に、彼らはわたしの体と心、すなわち、わたしの教会を引き裂いた。彼らが教会との一致に立ち返るとき、わたしの傷は癒える。こうして、彼らはわたしの受難を和らげる」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」1218より)「いと慈しみ深いイエ...

  15. いいなぁ、それぞれ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    いいなぁ、それぞれ

    ノヴェナの四日目。「今日、異教徒と、まだわたしを知らない人々をわたしのもとに連れて来なさい。わたしは苦い受難中に彼らのことも考えていた。彼らの未来の熱意がわたしの心を慰めた。彼らをわたしの慈しみの大海に浸しなさい。」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」1216) 「あなたの愛の光が、霊魂の闇を照らしますように。この霊魂たちがあなたを知って、わたしたちと共にあなたの慈...

  16. 御復活おめでとうござます♡ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    御復活おめでとうござます♡

    主の御復活おめでとうございます♡↑実は、身内の葬儀ミサ・奉納の歌の音源、発声講習会の皆さんが歌って下さいました 復活祭を迎えたからと言って、取り巻く空気が変わる訳でもありませんが、一日一日、主の御旨だけが行われますように、と祈ります。すると、起こる事は、すべて「主の御旨」のフィルターを通っている事が分かります。御旨に適わない事を取り扱う、主の驚くべき粋な計らいも度々拝見致しました なので、い...

  17. 剣 - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    神のいつくしみのノヴェナ二日目は、司祭と修道者の霊魂を神のいつくしみの泉へお連れします。「今日、司祭と修道者の霊魂をわたしのもとに連れて来て、わたしの計り知れない慈しみに浸しなさい。彼らこそが、わたしの苦い受難を耐え忍ぶ力を与えた。彼らを通して、水路を通るように、わたしの慈しみが人類に流れ出る。」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」1212)「永遠の父よ、慈しみ深い...

  18. 神のいつくしみ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    神のいつくしみ

    聖金曜日は、神のいつくしみのノヴェナを始める日です「この九日間に、あなたが霊魂たちをわたしの慈しみの泉へ連れて来ることを望む。それは、彼らがそこから、人生の苦難のとき、特に臨終のときに、力と涼しさを、そして必要としているあらゆる恵みを汲むことができるためである。」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」1209より)「今日、全人類、特にすべての罪人たちをわたしのもとに連...

  19. 春の訪れ - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    春の訪れ

    何でこんなに心にゆとりがないかなぁ・・・と思う事の多いこの頃でしたが、久しぶりに良い時を過ごしました。御聖体のうちにおられるイエス様との深い交わりに、時間を忘れる幸せ 神様が起こる事をお許しになった最近の出来事も、ずっと昔の事も、不思議な色に包まれてイエス様と私の前に並ぶ。大切な事と、そうでもない事が、ふわっと色分けされている。もしかすると、この世の生を終える時にも、このような映像を見るのか...

  20. 音楽と黙想の集い - 愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

    音楽と黙想の集い

    聖週間の始めに、こんなのやります ぜひ、お越し下さいませ↓エーベン氏との出会いは四半世紀前のことですが、氏が醸す「キリストの香り」が忘れられません。才能ある音楽家として歩み始めた10代の頃、ナチス強制収容所へ送られ、そこで神との決定的出会いを体験された事を知り、さらに印象が深まりました。どのような状況にも、考え得る最悪の場面にも、神がともにおられ、人間的希望や楽しみが一切失われた時に、神の臨...

1 - 20 / 総件数:44 件

似ているタグ