キリストのタグまとめ

キリスト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはキリストに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「キリスト」タグの記事(49)

  1. 祈りの方法 – 四つの要素を把握したら、あなたはどのように祈るべきか分かった - 全能神-私の救い主

    祈りの方法 – 四つの要素を把握したら、あなたはどのよ...

    1.主イエスの言葉を理解するためにいつも神に祈らなければならず、また主イエスの言葉の実際の意義を探究し、理解しなければなりません。ヨハネによる福音書第14章6-7節にこう書かれています。主イエスは言われた。「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない。あなたがたがわたしを知っているなら、わたしの父をも知ることになる。今から、あなたがたは父...

  2. 御恵みの証言 - 主は生死の瀬戸際で私を御救いくださりました - 全能神-私の救い主

    御恵みの証言 - 主は生死の瀬戸際で私を御救いくださりました

    2005年2月、主の御恵みのおかげで、私は主の福音を受け入れました。牧師は、主はこの世界を愛しておられ、私たちを罪から贖うために、主は自らが十字架に釘付けにされて私たちの罪を背負われ、私たちを御救いくださり、私たちが主を私たちの救世主として受け入れ、主の前で悔い改めて罪の告白をしてさえいれば、主は私たちの罪すべてを御許しくださり、私たちは主の多大な御恵みを受けることができると説教されました。...

  3. 6種の言動を見るだけでも、あなたが主と正常な関係を持つかどうかを知ることができる - 全能神-私の救い主

    6種の言動を見るだけでも、あなたが主と正常な関係を持つ...

    あなたは主と正常な関係を持っていますか一部の兄弟姉妹たちはこの質問を聞いた後、「神との正常な関係は一体どういう関係ですか」と聞くかもしれません。実は、正常な関係は、被造物と造物主の関係です。わたしたちが神を神として礼拝し、神に従うようになったら、神と正常な関係を持つようになります。つまり、わたしたちが真心をもって神に従い、心を神に渡し、神と本当の交わりを持ち、心の中で神が自分の神だと認めると...

  4. 主イエスが「聖餐式」を設けることには、どんな特別な意義があるか - 全能神-私の救い主

    主イエスが「聖餐式」を設けることには、どんな特別な意義...

     主イエスは十字架につけられる直前に自分の体と血を象徴するパンと杯を、弟子たちに食べさせ、飲ませ、そうすることで聖餐式を設けられました。では、主イエスがそうした意図は何でしょうか。そこにはどんな特別な意義がありますか。 聖書にこう書かれています。「一同が食事をしているとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱えて、それを裂き、弟子たちに与えて言われた。『取りなさい。これはわたしの体である』。ま...

  5. あの世の人々 - こころに光…今ここから幸せに

    あの世の人々

    地上で一緒に住んでいた、あなたがたの愛する人々の多くは、命の意識のより大きな領域に入り、今、あなたがたと一緒にいます。彼らはあなたがたの周囲に集まっており、あなたがたがわたしに耳を傾けるにつれて、より近づくことができるようになります。彼らがどれほど近いか分からないでしょうが、あなたがたを見守り一緒に祈っています。わたしの言葉をよく聞けば、内なる声が理解できます。それで、あなたがたの生活は満た...

  6. 魂の平安 - こころに光…今ここから幸せに

    魂の平安

    私たちは自分の観る階層を世界の全てだと錯覚している…ことが誤解と、意識を制限してるのではないでしょうか。あなたがたは、自分の真我を知れば知るほど、さらにわたしを理解するようになります。たいていの人々が犯している大きな間違いは、わたしと弟子がどこか遠い所に滞在していて、あなたがたを入場させられると言っているどこかの組織から、もし入場許可証を得られたら、あなたがたが到着するであろう未来の日まで、...

  7. 終わりの日のキリストの語られる言葉 「神と人は共に安息に入る」その1 - 全能神-私の救い主

    終わりの日のキリストの語られる言葉 「神と人は共に安息...

    終わりの日のキリストの語られる言葉 「神と人は共に安息に入る」その1全能神は言われます「人が安息を失ったので、神も安息を失った。神がもう一度安息の中に入る時、人も安息の中に入る。安息の中の生活とは、戦いも道徳的堕落も、持続する不義もない生活である。そのような生活には、神に敵対するいかなる勢力の侵入もないだけでなく、サタン(サタンとは敵対する諸力を指す)による妨害もサタンの堕落も存在しない。...

  8. 全能神教会の御言葉カード - 全能神-私の救い主

    全能神教会の御言葉カード

    全能神は言われた。「人間は、宇宙万物の支配者が誰であるかを知らないし、まして、人間の始まりも未来も知らない。人間はこの法の中で、ただ生きている、否応なしに。誰一人、逃れることができないし、誰もこれを変えることはできない。あらゆる物事の間と天において、永遠から永遠にすべてを支配しているのは、ただお一方だけなのだから。」

  9. 聖書には神の御言葉に限らず、人の言葉も記されています - 全能神-私の救い主

    聖書には神の御言葉に限らず、人の言葉も記されています

     牧師と長老たちはいつも聖書に記述された言葉は全て神の御言葉であり、聖書は神の霊感を受けて書かれたものであると私たちに言います。聖書にもこう書かれています、「聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれたものであって」テモ2 3:16。 これ故に、私たちは聖書に書かれている言葉は全て神の御言葉であるという信念を抱いてきている訳です。しかし、今日、今井姉妹と一緒に聖書の勉強をしていた時、私はこの観念に...

  10. 天国も地獄も心がつくる - こころに光…今ここから幸せに

    天国も地獄も心がつくる

    救世主は外から来る援助者ではなく天の王国は内にあることを知らなくてはならない。貴下は自分の成功を、他人よりの援助に依存させるつもりか。もしそうなら、恐らく貴下は失敗するであろう。多くの人が、他の仲間が自分の荷物を運んでくれるのを待っている。しかし、乗せてくれる代わりにその反対のものを獲るのである。他を当てにして成功しようとする以上、一般的にはそれが当然の報いである。貴下は神を通じ、神のみを通...

  11. 終わりの日のキリストの語られる言葉「神を知ることこそ、神を畏れ、悪を避ける道」 - 全能神-私の救い主

    終わりの日のキリストの語られる言葉「神を知ることこそ、...

     終わりの日のキリストの語られる言葉「神を知ることこそ、神を畏れ、悪を避ける道」 全能神は言われます「『神を畏れ、悪を避』けと神を知ることには、不可分の綿密な関連性があり、またその関連性は自明である。ある者が悪を避けたいならば、その者はまず神を真に畏れなければならない。神を真に畏れることを望む者は、まず神に関する真の認識を得なければならない。神に関する真の認識を得たいのであれば、まず神の言葉...

  12. キリスト教会ショートスケッチ2018「歴史からの警告」 - 全能神-私の救い主

    キリスト教会ショートスケッチ2018「歴史からの警告」

    キリスト教会ショートスケッチ2018「歴史からの警告」2000年前、主イエスが現れ、働きをなされた時、パリサイ人たちは律法にこだわり、イエスの働きを聖書から外れていると非難した。自分たちの地位と生活基盤を守るため、彼らは人々が主イエスの働きを求めるのを必死で止めようとし、ローマ政府と手を組んでイエスを十字架に釘付けにした。終わりの日において、主イエスが再び働きを行なうために肉において現れると...

  13. キリスト教讃美歌「最も人を愛するのは神だけである」 - 全能神-私の救い主

    キリスト教讃美歌「最も人を愛するのは神だけである」

    キリスト教讃美歌「最も人を愛するのは神だけである」Ⅰ終わりの日に神は肉となる愛する人を救うため愛に駆られ、愛を基礎として神は今日の業を行う神は肉となり、恥辱を受け汚れ傷ついた者達を救うこの痛みに耐え神は、何度も計り知れない愛を示すどの魂も神は失くしたくない自分の将来を気にせずいのちをどう慈しむのか知らない人を、神だけが愛す Oh..oh...Ⅱ癒し、励まし、裁きと呪い暴露、そして約束どの神の...

  14. 神を信じているなら神に従うべきだ - 全能神-私の救い主

    神を信じているなら神に従うべきだ

     どうして神を信じるのか。ほとんどの人はこの質問に戸惑う。彼らは常に実際の神と天の神について2つのまったく異なる観点を持っている。そのことから分かるのは、彼らが神を信じるのは神に従うためではなく、何か恩恵を被るため、あるいは災難の苦しみから逃れるためなのである。その時だけ彼らは多少従順になるが、その従順さは条件付きである。それは、彼ら自身の個人的な将来性のためであり、彼らに押し付けられたもの...

  15. 二十九番目の言葉 - 全能神-私の救い主

    二十九番目の言葉

    すべてのものがよみがえりを受けた日、わたしは人間の中に来て、すばらしい日と夜を過ごした。そのとき初めて、人間は、わたしの親しみやすさを少し感じるのである。交流が頻繁になり、わたしの所有しているもの、わたしであるものの幾分かを知るようになった結果、人間はわたしについて、何らかの認識を得る。すべての人々の中で、わたしは頭を上げて見守り、彼らみなにわたしが見える。しかし、世界に災いが降りかかると、...

  16. キリスト教会歌と踊り「キリストの御国は温かい家」 ミュージックビデオ - 全能神-私の救い主

    キリスト教会歌と踊り「キリストの御国は温かい家」 ミュ...

    キリスト教会歌と踊り「キリストの御国は温かい家」 ミュージックビデオⅠキリストの御国は温かい我が家それは神のすべての民のものキリストは教会で歩み語られ神の民と生活を共にされる聖霊の働き同様、神の言葉の裁きと刑罰もここにある神の言葉は私たちを潤し、満たし、導くそして私たちの命は成長するこれはキリストが支配される御国それは公平と正義の世界Ⅱキリストの御国は温かい我が家それは神の民が慕う所神の言葉...

  17. 全能神教会御言葉の抜粋「唯一の神自身 6」1 - 全能神-私の救い主

    全能神教会御言葉の抜粋「唯一の神自身 6」1

    神の聖さ(3) 祈った後、あなたがたの気持ちはどのようなものであろうか。(胸が高鳴り、感動している。)それではフェローシップを始める。前回のフェローシップで取り上げた内容は、何であっただろうか。(神の聖さだった。)神の聖さは神自身のどの側面に関連するものであっただろうか。神の聖さは、神の本質に関連するものであっただ...

  18. 全能神教会アプリ - 全能神-私の救い主

    全能神教会アプリ

    主イエス再臨の福音「全能神教会App プロモーション・ビデオ」全能神は、主イエスの再来です。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば、神が現れられたのを見ることができます。誠に真理を探し求められている方々からのご連絡をお待ちしています。Google Play: https://play.google.comApp Store: https: https://itunes.ap...

  19. キリスト教会漫才2018「目覚め」主イエスは戸をたたかれています、戸を開けて迎え出てください - 全能神-私の救い主

    キリスト教会漫才2018「目覚め」主イエスは戸をたたか...

    キリスト教会漫才2018「目覚め」主イエスは戸をたたかれています、戸を開けて迎え出てくださいイマ・メザメタ(「今目覚めた」)とイマ・メザメル(「今目覚める」)は、キリスト教の一派の説教師で、二人とも主を真剣に信じ、主の再来を待ち焦がれている。しかし二人は、主が再来の時どのように戸を叩くのだろうか、主をお迎えするには何をすればいいのだろうかと常に悩んでいた。ある姉妹が終わりの日の神の福音を説き...

  20. キリスト教映画「心の解放」神の言葉によって私は嫉妬⼼を克服した 完全な映画のHD2018 - 全能神-私の救い主

    キリスト教映画「心の解放」神の言葉によって私は嫉妬⼼を...

    キリスト教映画「心の解放」神の言葉によって私は嫉妬⼼を克服した 完全な映画のHD2018鄭欣さんは、終わりの日における神の働きを最近になって受け入れた、新しい信者の一人です。彼女は頻繁に兄弟姉妹たちと共に集って、神の御言葉について交わり、神を讃えて讃美の歌を歌います。これは彼女に幸せと喜びをもたらします。しかしながら、彼女は傲慢なサタンの性質に支配されてしまい、他の姉妹は自分よりも早く進歩し...

1 - 20 / 総件数:49 件

似ているタグ