ギフチョウのタグまとめ

ギフチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはギフチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ギフチョウ」タグの記事(290)

  1. 4/4ギフチョウ、他春の女神たち - ブログ和歌山の里山便り2

    4/4ギフチョウ、他春の女神たち

    蝶友さんのお誘いで、春の女神ギフチョウを探索しに行ってきました。山頂のテリ張りピークに行くと、すでにギフチョウが現れたとのこと。ほどなく現れたギフチョウを皆で囲み撮影会。ギフチョウミヤマセセリ♂ミヤマセセリ♀ミヤマセセリはなかなか止まらなかったのですが、運良く目の前で開翅する幸運に恵まれました。はからずも先日のリベンジ、三度目の正直となったのでした。この頃にはカメラマンの姿が増え「密」の状況...

  2. 最後のギフチョウ - 飛騨山脈の自然

    最後のギフチョウ

    気象観測のあるところで一番寒い場所へ行ってみた。いつも大勢の採集者でにぎわっていて入り込むスペースがない。今日は採集者が少ないので散策することにした。最盛期過ぎだったが綺麗な1♀を捉えることができた。ミヤマセセリは飛び回っていたがなかなか止まってくれない。出始めで数は少なかったがヤマキマダラヒカゲも見れた。平地に下りてきたらツバメシジミが2♂2♀いた。1♂1♀はボロだったがこれはまだ綺麗な個...

  3. ギフチョウ - 飛騨山脈の自然

    ギフチョウ

    ギフチョウに遅いと思ったが目的はほかにあったので、3年ぶりに白川村に行ってみた。ギフチョウはボロばかりだが未交尾の♀がいたので驚いた。交尾済みの♀が近くに止まった。カタクリに吸蜜に来たが、カヤが翅にかかってしまった。鳥がいたので近づいて撮ろとしたが非常に敏感でこれが精いっぱいだった。久しぶりでツグミに会えた。ヤマエンゴサクに擦れた♂が吸蜜にきた。2枚は同じ個体。ほとんど傷のない♂が開翅してく...

  4. ギフチョウ@ツツジ - Mag's DiaryⅢ

    ギフチョウ@ツツジ

    ツツジの花のところで待っていたら、ギフチョウがやって来た。しかも、瀬戸内カットの個体 !(^^)!ツツジの花に潜り込んで (*^-^*)こちらは別の日、キアゲハが来た。また別の日、アゲハも来た。ずっと待っていたょ。何にも考えないでね。ボケが進むはずだねえ(*´з`)

  5. 最後の最後のギフチョウ - はっぴいでいず

    最後の最後のギフチョウ

    もう居ないだろうと思いながら今日も行ってきました羽化したばかりと思われるギフチョウが1頭だけいました最近寒かったので羽化時期を間違えたのかも?パートナーは果たして見つかるのやら??コツバメ春一番に出てくる蝶地味ですが可愛い顔してますこんな所ですスジグロシロチョウキンポウゲシメも居ました嘴は冬は白っぽく、夏は黒っぽい 今日は「桜にメジロ」もしつこく撮ってきました(*´∀`*)そのうち貼ります

  6. ☆ギフチョウ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ギフチョウ☆

    だいぶ日にちが経っていますが、今年も、ギフチョウに会えました。諦めていたので、嬉しかったです。写真の出来は、いつも通りイマイチですね。スミレの花をしっかり抱えて、可愛いです。羽化したばかりの子を、チョウ友さんが発見!!!サクラとギフチョウです。

  7. ギフチョウ昔の昆虫少年 - 蝶のいる風景blog

    ギフチョウ昔の昆虫少年

    緊急事態宣言はいつ緩和されるのだろうか。GWが過ぎたら白馬にでも出掛けてみようかな。そんなことを夢想しながら白馬に行くと泊っているホテルのHPを見てみたら、5月末まで休業になっていた。ことしはやっぱり白馬のギフチョウは無理だった。初めてギフチョウに会えたのは中学1年の時だった。いとこ2人と3人で小田急に乗って本厚木まで行った。そこからバスに乗り半原で降り中津川沿いの道を歩いた。かなり歩くと杉...

  8. カタクリとギフチョウ - はっぴいでいず

    カタクリとギフチョウ

    カタクリはまだ咲いていますギフチョウもまだ居ますでも、どちらも終わりかけでギフチョウの翅はボロボロ、カタクリはハゲハゲが多いです標高のある山へ行けばまだまだ見られますが、今シーズンは今回が最後かも?カタクリ 今季は最盛期に天気が悪くて撮りに行けず、面白い写真はあまり撮れませんでしたミニ総集編初写真は3/19スミレにギフチョウショウジョウバカマにギフチョウ3/22黄花にギフチョウ3/24桜に...

  9. 京のギフチョウその後 - チョウ!お気に入り

    京のギフチョウその後

    京都のギフチョウその後です。4月15日、今年は発生が早いと思っていましたが途中、寒の戻りもあって例年通りに発生している個体もあるようです。朝一番、逆光ながら良いポジションに来てくれました。カタクリのおしべが後翅に付いて受粉に貢献していることがわかります。一方で最近何故かマルハナバチが減っておりカタクリの実の付きが悪いそうです。受粉の貢献度に関してはマルハナバチのほうが格段に上のようです。傍ら...

  10. ぼちぼちテレコンテストなど。 - 元 子連れバーダーの日々 BLOG

    ぼちぼちテレコンテストなど。

    緊急事態宣言で近所の公園もしばらく閉鎖になってしまいました。例年だったらツマキチョウを撮りに行っている頃なのに・・・まあしょうがないので人との接触がほとんどないポタ鳥撮りに行ったりしています。もちろんお昼は弁当、アルコール除菌剤とマスク完備です。αの1.4Xテレコン、SEL14TCも導入したので試し撮りもしなくては!川沿いをのんびり走っているとカワセミに遭遇。早速テレコンを入れてテスト撮影。...

  11. ギフチョウ@スミレ - Mag's DiaryⅢ

    ギフチョウ@スミレ

    「スミレの花のところで待っちょったら、スミレで吸蜜するギフチョウが撮れるよ。」「そりゃあ、わかっちょるんじゃけど、なんぼぐらい待ったらええん? 」「そりゃあ簡単なことよ。来るまで待ちゃあええんよ。」はい、スミレの花に、ギフチョウが来るまで待ちました。

  12. ギフチョウ@桜 - Mag's DiaryⅢ

    ギフチョウ@桜

    「桜の花の下で待っちょったら、桜ギフが撮れるよ。」「そりゃあ分かっちょるんよ、どんぐらい待ちゃあええん?」「ほりゃ簡単なことよ、来るまで待ちゃあええ。」ほんで、来るまで待ったというわけよ。

  13. ギフチョウ - Mag's DiaryⅢ

    ギフチョウ

    今年もギフチョウが山に舞う。そう、舞うところを撮りたいのよ。でも、撃沈。落ち葉に止まっているところは撮りたくないのよ。なんて言いながら、やっぱり、撮る。

  14. 白花カタクリ - はっぴいでいず

    白花カタクリ

    野鳥の写真が続いたので今日は花白花カタクリです。でも完璧な白花ではありません完全な白花はオシベまで白色です(この写真はコンデジです)初めて白花カタクリを見つけた時の写真ドキがムネムネしました今から10数年前の写真ですタワシ10歳の頃ですヾ(・д・` )ォィォィカタクリにギフチョウも漬けておきます「カタクリにギフチョウ」はそろそろ終わりです

  15. 里山のミツバツツジとギフチョウたち - トドの野鳥日記

    里山のミツバツツジとギフチョウたち

    一連のアップの最後はギフチョウたちの里山に立ち寄り。時間も遅くカメラマンはちらほらでしたが、単独行は望むべくもなく、短時間で引き上げました。

  16. 今年初のギフチョウ観察 - 蝶超天国

    今年初のギフチョウ観察

    4月11日COVID-19の影響で外出に縛りがかかる日々ですが・・・・途中で何処にも立ち寄らない条件で山に向かいました。今年はまだ見る機会がなかったギフチョウ狙いです。現地に到着して暫く待ちましたが全く飛ぶ気配がありません。11時ごろになってやっと♀がやって来て・・・暫く草を足でタッチしながらカンアオイを探していましたが・・足元のカンアオイでいきなり産卵を始めました。産卵した卵は9卵でした。...

  17. ギフチョウの切り絵 - 風任せ自由人

    ギフチョウの切り絵

    新型コロナウィルス感染防止に向けた外出自粛というだけの理由でなく、一昨日の午後から家に籠っている。過去の水中ビデオの映像からの作品作りも考えたが、久しぶりに切り絵をやってみたくなり、昨日ギフチョウのカタクリ吸蜜をモチーフにデザインを考えた。そして本日はそれを切り抜いた。大きさは黒枠の横長が10cm。結構細かい作業だ。ギフチョウはこの春撮影した桜で吸蜜している神奈川ギフから、カタクリはwebで...

  18. カタクリに蝶 - はっぴいでいず

    カタクリに蝶

    昨日(4/15)は天気が良く気温も高かったので蝶が飛び回っていました午前中いつもの場所へ綺麗な個体(ギフチョウ)このギフチョウは翅がボロボロでした見るのも痛々しいですでも必死に生きていますビュンビュン飛び回っていました別の個体キチョウもカタクリで吸蜜ルリシジミコツバメ地味なシジミ蝶です午後から奥獅子久山へ目的はギフチョウではなかったのですがまずまずの個体(左の尾状突起が切れてます)目的は白花...

  19. 越後のギフ(飛翔・産卵:2020/4/7) - 小畔川日記

    越後のギフ(飛翔・産卵:2020/4/7)

    4月7日に撮影した写真のうち、飛翔と産卵を載せたいと思います。交尾を撮影した場所は少し小高くなっていて、オスが何頭も巡回にやってきた。ちょうどユキツバキの木の前を飛ぶので、そこに陣取って目の前を通り過ぎるギフチョウを撮影することにした。これだとツバキよりも少し遠いかなこれは背景にユキツバキがうまく入ってくれたけど近すぎるかな・・・結構むずかしい。これは上を通ったけど、それはそれでOKの感じ。...

  20. 🦋 躑躅ギフ 🦋 - なんでもブログ2

    🦋 躑躅ギフ &#12...

    おはようございます。県北の山に行った帰り...寄り道をして県北のギフチョウ観察ポイントへ初めての場所ですが、少し探して見つけました。風が強くて撮りにくかったけどなんとか今年もギフチョウの証拠写真が撮れました。交尾してる個体も多かったので来年も大丈夫そうです。🦋来年は、カタクリギフが撮りたいな~

総件数:290 件

似ているタグ