ギリシャのタグまとめ

ギリシャ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはギリシャに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ギリシャ」タグの記事(74)

  1. 自立7月10日(水)6617 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    自立7月10日(水)6617

    人気ブログランキング参加中です。笑顔、すてきです。この女性は、ギリシャ生まれのフォトグラファー アンドロニキです。マネージャー佐々木のインタビューに同席して写しました。アンドロニキはドキュメンタリー系のフォトグラファーで、地中海の難民も写せば、東京のポップカルチャーや日本文化を世界に発信し、アジアにも取材に行きます。東京在住15年近く、合気道2段、日常会話程度の日本語…東京オリンピック関連の...

  2. 神話の国、ギリシャの旅ーその① - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    神話の国、ギリシャの旅ーその①

    ギリシャ!神話の国、アルファベットの多くは、古代ギリシャ語から発生。さらに西洋哲学や歴史学などの学問、演劇、彫刻といった文化、そして民主主義の礎を築き上げた国 ...を北部から南部まで縦断の旅に出かけました。 エーゲ海のイメージですが先ずは山間の町々を巡りました。アテネにからギリシャの二つの半島を通り抜けるコリントス運河へ。運河は思っていた以上に幅が狭いし深い!これがあると半島を一周せずにす...

  3. 81歳の友人(Arui)の海外旅行 - オジンライダーの部屋

    81歳の友人(Arui)の海外旅行

    スマホとWifiを駆使しフェリー、飛行機、ホテルなどをその都度予約しながらの旅を続けて来られました。若い人でも簡単には出来ないことと思います。78歳の私にはとても真似も出来ません( ;∀;)

  4. ギリシャもね. - Phyto Bar

    ギリシャもね.

    【 5月12日/日曜日 : 食べ飲み日記 】『 Naoussa Jeunes Vignes du Xinomavro 2016 : Domaine Thymiopoulos 』*ピーマンと豚肉のオムレツ*キノコと豚肉のパスタ*コールスローphyto bar

  5. 骨休み. - Phyto Bar

    骨休み.

    【 5月5日/日曜日 : 食べ飲み日記 】『 lmathia Rose de Xinomavro 2016 : Domaine Thymiopoulos 』*アンチョビポテト*蛸のシチリア風煮込みphyto bar

  6. 旅の想い出/ギリシャ・クレタ島 - まほろば日記

    旅の想い出/ギリシャ・クレタ島

    毎年5月になると脳裏に蘇る、以前旅した地。ギリシャ・クレタ島エーゲ海の蒼さは、イタリアやポルトガルで見る海の色や雰囲気とはちょっと違う。まさに紺碧の海。5月に訪れたクレタは晴天が多かった。空も、海と同じように抜けるように蒼かった。眺めているのはクノッソス宮殿。古代ギリシャ文明最古といわれるミノア文明の痕跡。1週間の滞在中のある日、欧米人向けのワンデイツアーに参加してみた。ドイツやフランスや他...

  7. お好みで. - Phyto Bar

    お好みで.

    【 4月21日/日曜日 : 食べ飲み日記 】『 Nebiolo D'alba 2014 : Cappellano 』*菊芋のポタージュ*サラダ家の者用MIKADO用それともう1本.『 Naoussa Jeunes Vignes du Xinomavro 2016 : Domaine Thymiopoulos 』phyto bar

  8. ギリシャ猫とかのまき - すきっぷすきっぷらんらんらん

    ギリシャ猫とかのまき

    ワタシのブログの設定ページは、まだ表舞台にでてこれない写真がどんどん、ドンドンたまってゆく・・・・。今日はギリシャネタで♪出発する前は「ギリシャは犬が多い」ときいていたのですが、実際は猫!!!ネコ様が自由にあちこち歩きまわっていました。もちろん犬もたくさんいたのですが、基本わんちゃんたちは飼い主様と一緒です。地中海沿岸は、気候が温暖ですし、お魚も豊富ということでネコ様たちには住みやすい・・・...

  9. 早春のご馳走. - Phyto Bar

    早春のご馳走.

    【 2月23日/土曜日 : 食べ飲み日記 】『 Egly Ouriet Les Vignes de Vrigny Premier Cru 』『 lmathia Rose de Xinomavro 2016 : Domaine Thymiopoulos 』*北寄貝のフライphyto bar

  10. ビールと言えば - デンな生活

    ビールと言えば

    ドイツに近いデンマークな事もあり、仕事仲間にはドイツから通っている人たち(しかし全員外国人)がいますが、その中でもトルコ人のニーグンはとにかく他の人に何かするのが大好きな人なので何か欲しいものがある時はお願いしています。先日ドイツのAldi(アルディ)というスーパーでギリシャフェアをやっていて、その中にMythos(ミュトス)ビールがありました!!Mythosはデンマークに売っていなくて近場...

  11. 手荷物検査で没収されたギリシャチーズとお薦めお土産/アテネ - Nederlanden地位向上委員会

    手荷物検査で没収されたギリシャチーズとお薦めお土産/アテネ

    ギリシャでチーズファクトリーを経営している知り合いが、沢山お土産を持たせてくれた。アテネでも毎食チーズを食べていた・・と思うほどギリシャではチーズの年間消費量がとても多いらしい。特にギリシャではゴート=山羊のチーズのことを特にギリシャチーズと言うんだぜと熱く語ってくれた。食感は私達が普段食べている※オランダのチーズとは少し違ってとても水っぽく半生のような硬さ。クリームチーズよりもまだ柔らかい...

  12. ギリシャヨーグルト - ギリシャ santorini島での生活

    ギリシャヨーグルト

    ギリシャのヨーグルトは濃厚で水分を感じさせない固めのものが多いスプーンですくって、逆さにしても垂れないくらいホテルの朝食で食べれる機会もあることでしょう蜂蜜をかけても美味しいけれど、甘く煮込んだブドウのシロップをかけて食べるのもまた美味しい(スタフィリグリコ)

  13. スタバカップ・アテネの読み方/アテネ空港 - Nederlanden地位向上委員会

    スタバカップ・アテネの読み方/アテネ空港

    ギリシャの首都アテネに2泊で行って来た現地の人のご好意で軽く観光に連れていっていただき目的の所用を済ませ夜8時発アムステルダム行きの飛行機を待つシェンゲン圏内のフロアに到着し食事を取ろうとあたりを見渡すとスタバがあった同じ便に乗るであろう乗客達は夕飯時とあってカフェバーブースかフリーのシートで夕食と一緒にビールを皆飲んでいるスタバはやはりここでも閑古鳥アムステルダム行きなのでほとんどの乗客が...

  14. 究極のフードリスト500200.グリークサラダ(ギリシャ) - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    究極のフードリスト500200.グリークサラダ(ギリシャ)

    記念すべき!200番目はギリシャからグリークサラダ!です。わたしがギリシャに行った時は絶賛ギプス!マキマキ中でしたが(ベッドから落ちて骨折w)食欲はモリモリでした。仲間発見!の図です。グリークサラダはギリシャのフェタチーズを使ったサラダなんですが、日本みたいにダイス状に小さく切ってあるのではなく、緑野菜の上にドドン!と置かれたものが本来のグリークサラダのようですね。もっと大胆な乗り方をしてい...

  15. 世界遺産メテオラの天空に浮かぶ、ルサヌ修道院(ギリシャ、メテオラの最終回) - 旅プラスの日記

    世界遺産メテオラの天空に浮かぶ、ルサヌ修道院(ギリシャ...

    昨年11月に、カランバカからの、日帰りバスツアーに参加して登った、天空の修道院。その三つめは、ルサヌ修道院でした。一つ目のメガロ・メテオロン修道院はこちら。二つ目のヴァルラーム修道院はこちらです。ルサヌ修道院は、バスで隣接した山腹まで乗り付けて、そこからハイキングのように移動ができるので、天空の修道院の中では、一番楽に登ることができます。11月24日のギリシャは紅葉が鮮やかで、林は美しい黄色...

  16. 子供に教える世界史[古代編]初期ギリシャ文明(前3000〜前1500年)その3交易によって栄えたミノア文明 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    子供に教える世界史[古代編]初期ギリシャ文明(前300...

    (写真)クレタ島イラクリオン郊外にあるクノッソス宮殿跡 前2000〜前1500年ほどに栄えたミノア文明の クノッソス宮殿跡には、高い城壁などがなかったことから、 メソポタミアの都市と異なり、外敵に悩まされることがなかったと言われている。 実際、宮殿が焼け落ちるまで、大きな戦争が続くこともなかったのだろう。 この王国は外敵に攻められることが少ない島国という 利点を生かし、地中海交易で栄えたよう...

  17. 子供に教える世界史[古代編] 初期ギリシャ文明(前3000〜前1500年)その2ミノア文明と神話 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    子供に教える世界史[古代編] 初期ギリシャ文明(前30...

    (写真)クレタ島にあるクノッソス宮殿跡。行ってみたら想像と違い、かなり内陸にあった。3500年前に焼失したので、残っているのは土台の部分だけ。壁は日干しレンガで作られ、柱や天井は木材だったのだろう。写真の建物の部分は、発掘後に復元されたレプリカだが、コンクリート製の結構粗雑な作りでがっかり。 ヨーロッパ最古の文明・ミノア文明 東方ではインダス文明が衰退していったころ、オリエントの西方の地中海...

  18. 子供に教える世界史[古代編]初期ギリシャ文明(前3000〜前1500年)その1キクラデス文化と初期のトロイ - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    子供に教える世界史[古代編]初期ギリシャ文明(前300...

    (写真)トロイII市(前2600〜前2300年)にある「ランプ」と呼ばれる傾斜路 ここで目をオリエントから地中海へ。 インド=ヨーロッパ語族の移動が始まる前から、 ギリシャ地域では文明が生まれていた。 ギリシャ人到来前のギリシャ文化だ。 教科書では「ギリシャとローマ」の章に入れられてしまうので、もっと後の時代かと勘違いしてしまうが、メソポタミア→エジプト→インダスに次ぐ古代文明といえるかもし...

  19. 世界遺産メテオラの天空に浮かぶヴァルラーム修道院(三つ登ったうちの二つ目) - 旅プラスの日記

    世界遺産メテオラの天空に浮かぶヴァルラーム修道院(三つ...

    メテオラのバスツアーで、メガロ・メテオロン修道院の次に登ったのが、ヴァルラーム修道院。やはり霧が晴れず、霧の摩周湖ならぬ、霧のメテオラ。ここが入り口ですが、この橋を渡ってから階段が始まります。 自撮棒で撮りまくる、1人参加の中国人女性。3分に1回は、このポーズで自撮りしてました(笑)橋の下はこんな景色。そして来た道を振り返ると、安定が悪そうな奇岩。大きな地震があったら滑り落ちそうです。こんな...

  20. 究極のフードリスト500157.ロクム(トルコ) - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    究極のフードリスト500157.ロクム(トルコ)

    157番目はトルコよりロクムです!By Appaloosa - 自ら撮影, CC 表示-継承 3.0, Linkトップの写真だと、どれがロクムかわかんないですよね。お菓子の上に乗っている、白いコナコナしたものがロクムでした。上写真だと、わかりやすいでしょう。”トルコの悦び”とも呼ばれるお菓子なのですが、実はわたし、これをあまり美味しいと思ったことがないのです・・・食感としては、くるみゆべしの...

総件数:74 件

似ているタグ